先日、咲日和を読み返していた時にふと気になった事がありました。
それは・・・

咲-Saki-世界で一番のツッコミは誰なのか?

という事です。

ざっと思いつくだけでも・・・

広島弁ツッコミでお馴染み 染谷まこ(清澄)
龍門渕のお父さん 井上純(龍門渕)
鶴賀の王子様 加治木ゆみ(鶴賀)
「アラサーだよ!」 小鍛治健夜(プロ)
デキる女は後頭部でツッコむ 弘世菫(白糸台)

そして・・・

熟練の業はもはや芸人の域 臼沢塞(宮守)
切れ味鋭い毒舌ツッコミ 鹿倉胡桃(宮守)

なかなかバラエティー豊かです。
それ以上にボケの人材が豊富すぎるんですけどね・・・。


これらのツッコミ陣の中からナンバーワンを選ぶ方法は無いのかな・・・、と思ったのがスタートでした。
かと言って、ツッコミを比較してどっちが上かを決めるのは困難ですし、投票やるほど仰々しいモノでもありませんし・・・。とかとか、そんなしょうもない事を考えていたのですが、ある日突然、閃いたんです。

ツッコミの能力を数値化できないか?

今思えばなんて下らない思いつきなんだろう・・・、でも当時は割と真剣でした。
そして私が思いついたのが「ツッコミ指数」という基準でした。



ツッコミ指数とは・・・


各キャラクターのボケ / ツッコミの傾向を数値化したもの。
求め方は以下の公式となる。

---------------------------------------------------
B ・・・ 咲日和の内でボケた回数
T ・・・ 咲日和の内でツッコんだ回数 

007-01

Ts ・・・ ツッコミ指数。100が最高で0が最低、50が平均値となる。
---------------------------------------------------

・・・なんとまぁ下らない思いつきでしょうか。でもまぁ、この評価方法なら大体の傾向(ツッコミかボケか)を掴むことは出来るのではないかと思います。なお、ボケおよびツッコミの定義については以下の通り。

[ボケ]
 ・常識外の言動を起こすこと
 ・異常な状態を放置すること

[ツッコミ]
 (ボケに対して)
 ・誤りや異常性を指摘すること
 ・疑問や違和感を感じること
 ・戸惑いや不快感を示すこと

こんな感じでざっくりと、かなり広めに定義してみました。
但し、中にはボケとかツッコミの判断が難しいものが多々ある為、その辺りはフィーリングで。
あと、ツッコミの強弱とかは全く考慮せずに、回数のみで判断することにしています。良いツッコミは3ポイント・・・とかやったら、平気で数値にブレが出ますし・・・。
ともあれ、どうせ他に大したネタも無いですし、見切り発車でやってみることにしましたよ。


宮守のツッコミ女王は誰だ!?

まずはサンプルとして、我らが宮守女子のメンバーで測定してみました。
咲日和では宮守の巻は2回あるのですが、①では3人のみ、②では5人勢揃い、と構成が違います。
よって、ここでは①と②は別途で集計を取ることにしました。
そして、その結果は・・・

▼宮守の巻① ツッコミ / ボケ 回数の集計結果
007-02

!!??
胡桃ちゃんが・・・、ツッコミじゃない・・・??

(次回に続く)