2007年02月12日

☆お仕事の話☆

「お前やったら、絶対合格するわ!
 うん、出来る出来る」

…練習もあまりしてないのに
「受かる受かる」って言われると
かなり不安になります(((( ;゚A゚)))



なので、
ウチの師匠ともいえる友人に、
実技試験の特訓をお願いしてみました


実技試験は
加工と商品陳列が主となります

商品陳列なんざ、
1日特訓すればスピード上がるので
特に問題なし



問題は商品加工試験です

制限時間内に
南瓜をスライスしたり、
パイナップルをカットしたり、するわけです

うっわ、ウチに出来るのかな?
ドキドキ…




南瓜は、手順を確認しながら
ゆったりやって10秒オーバー

パイナップルは楽勝でクリア


ああ、
ちょっと練習すれば、いけそうだわ(´ー`)y─┛〜
あとは慣れで押し切れる
おっけー☆



つーか、
2年前はカットフルーツの担当やってたし
当時のカンを早く取り戻したいな

当時は、
無茶な切り方とかやりまくってたから
包丁が手と同化してました(ノ゚∀゚)b





自慢じゃないが、
ウチが担当だった頃のカットフルーツ…

全店で100位以下→20位以内まで
一気に引き上げたし(ノ゚∀゚)b

カットフルーツでは
遅れを取らないよ!!




ウチがフルーツポンチ(爆)を作ってると
後ろで「あんま手間かかるの作るなよ」って
睨むんですよ

だから、しょうがないので
凄いスピードで
パイナップルをくりぬいてた記憶があります


フルーツポンチなんて作ってる店
全店の中でも、ウチんとこだけだっただろうねw


…ここだけの話
フルーツポンチ…
…メッチャ、儲かるんですよwwwwwww

ウチが素早くやるから、利益が出るんであって
普通の人がやったら、人件費で赤字になる

あっはっはっは(ノ゚∀゚)b



「少ない量で、
 どれだけボリュームを魅せて
 どれだけ お客様を満足させられるか」

もの凄く安上がりだけど
もの凄く、ボリュームがあって美味しく見える
そういうのを目指してたからね

手間と工夫を、適所にかける

「お前、料理人とか向いてるんじゃない?」
…って、言われるぐらい
スピード出して小細工してたな


「あの、今日は
 パイナップルの横にイチゴが乗ってて
 いろいろ飾ってて、なんか綺麗なヤツ、
 無いんですか?」


…それ、作れるのウチしかいないから〜

ウチが休みの日は、誰も作れませんよ〜
残念〜(ノ゚∀゚)b



まあ、それも2年前のお話

だけど、ウチがまたカットフルーツに回ったら
売上を拡大させる自信はある

これだけは、負ける気がしない

late11 at 02:05│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ゆ   2007年02月13日 01:30
ブログおめでとうございます〜♪
でもなんか物足りない…。そうだ!セクh…イタイイタイ
2. Posted by らた   2007年02月13日 11:37
お久しぶりです〜
(・ω・)/


日記は、物足りないぐらいが
丁度良いんですよw


毎日が波瀾万丈だったら
早く老けちゃうし

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔