山梨県・本栖湖

2015年10月04日

10月4日(日) 快晴の本栖湖


IMG_0433c.jpg a.jpg


初の本栖湖ボート

もぐらん に乗り込みます!


IMG_0986.jpg 


ボートがお薦めのポイントはたくさんあります!




IMG_0433b.jpg IMG_0433.jpg



せ、潜水艦だけど潜らない!・・・のでもぐらん(笑)


IMG_0703.jpg IMG_0696.jpg 


青い!透明度良い~

湧水なので、15m以上はいつも約束されてます!




IMG_0603.jpg IMG_0538.jpg


IMG_0572.jpg 


ウグイの群れ



IMG_0515.jpg 


出ました

サーモクライン!



IMG_0783.jpg IMG_0791.jpg 


沈木の林

と言うポイント

その名の通りでした・・・



IMG_0778.jpg 


IMG_0767.jpg


獅子神様の木



IMG_0722.jpg 


バランスロック



IMG_0745.jpg IMG_0735.jpg 


IMG_0734.jpg 


何故か車が沈んでる・・・

これも一応レックダイビングか?(笑)





IMG_0816.jpg 


ブラックバス




IMG_0531.jpg


チチブ


IMG_0816b.jpg


スジエビ



なんと・・・


IMG_0493.jpg b1.jpg


天然のうなぎが!!!

うまそー







浅瀬は まるで・・・


IMG_0865.jpg IMG_0894.jpg


IMG_0891.jpg IMG_0900.jpg


IMG_0905.jpg


セノーテみたいって言ってました(笑)

確かに・・・(^_^;)



IMG_1003.jpg IMG_1016.jpg


名物 鹿カレー 鹿肉の竜田揚げ 鹿肉のタタキ イノシシの燻製

こんだけあって・・・なんと1,000円!

ほうとうも美味しい~♪


IMG_1021.jpg


あやちゃん 高所潜水受講で ついにAOW認定! 

おめでとうございます!


みゆうちゃんも 高所潜水認定!

おめでとう~





(19:30)

2013年09月22日

2013年9月15日
山梨県 本栖湖に行ってきました!


a.jpg


この日台風18号が接近してましたが、ある意味影響のないポイントで良かった(^_^;)


a3.jpg

このように波もありません
当然流れもないし、うねりもありませんので初心者の方でも大丈夫!

h.jpg a2.jpg
道路でセッティングして湖畔まで歩いて降りていきます

どこに行くのって感じですね(笑)


a4.jpg 

潜降ロープを使って潜降します
ロープは水底にくくり付けていません!
湖なんで流れていかないんですね


e1.jpg j.jpg

富士山の雪解け水が湧き出ているので、通年透明度が良いんです


b.jpg b2.jpg

溶岩が流れて固まった水底です
海では見ることのないダイナミックな地形です


c.jpg

水底は一気に水温が下がります
あまりにも水温差がある場合「サーモクライン」と言う現象が起きます
白いもやっとしたのがそれです


植物も当然淡水の水草

 f.jpg

水中華が咲いていました


e.jpg e2.jpg

水面に向かって茎が伸びている変わった植物・・・
水中カーテンみたいでキレイです


k1.jpg

水底には大木が落ちていますが

もうアートですね


k3.jpg k2.jpg

ここのポイント名は「ホーンテッドマンション」って言うらしいです(笑)
別名「給水塔」


l2.jpg

お魚もいっぱいいます

l1.jpg l3.jpg

「オイカワ」に「アユ」
長良川にもいましたね

d.jpg

大量にいた「スジエビ」
揚げたら美味しそう・・・(笑)


他にも
ウグイ ワカサギ カジカ ヌマチチブ コイ ブラックバス・・・
などがいました


そしてこの日 二人の記念ダイブ

i1.jpg

千鶴さん 50本記念!!
ちょうど1年で50本・・・早いですね〜
おめでとうございます




そしてもう1人にはサプライズフラッグが・・・

i3.jpg i2.jpg

湖東インストラクター
200本記念ダイブに、6月頃から計画していたラウトに来店したメンバーさんからの寄せ書きフラッグ

両人ともおめでとうございます!




g2.jpg g.jpg

サービスは今回から「本栖湖ダイブリゾート」を利用

その店の前のお馴染み看板で記念撮影
サービスの目の前なんでウェットスーツで初記念撮影!

皆めちゃくちゃ楽しそうですねー



食事はサービスの隣「松風

m3.jpg

m1.jpg m2.jpg
 
鹿カレーセット 鹿の刺身と竜田揚げに猪の燻製
そしてやはり「ほうとう」



n1.jpg

御殿場在住の山田中尉とはここでお別れ
「中尉殿に敬礼!」

o2.jpg

最後に店内で記念撮影






本日の高所潜水SP受講者
受けた人!

o1.jpg

ハーイ!





ご参加頂いた皆さま
ありがとうございました(o^∇^o)ノ


ラウトスタッフブログへ
ラウトのホームページへ
ラウトのFacebookページへ
(13:41)

2012年11月17日

1この日は本栖湖へ行ってきました☆
参加者は印南さん 加澤さん 笹井さん 岩山さん 北川さん 安井さん 前原さんの総勢8名でのにぎやかツアーです♪
吉田が引率します





23
あいにくの天気でしたが気合は十分!!
はりきっていきましょ〜



4
湖では淡水なのでウェイトも海水より軽くすみます☆
水中は常に穏やかで水草や淡水魚など海とはひと味違う雰囲気を楽しめます(○´▽`○)








5
大木が静かに沈んでいます!
これも海では見られない光景ですねv( ̄∇ ̄)v
大木の上にはエビや魚が乗ってたりします(σ_σ)










613
水草はなぜか1本だけ長くなっています!生き物の不思議を感じれちゃいますね☆流れがないのでゆったり写真が撮れちゃいますねv('▽^*)



1011
ルアーフィッシング代表のブラックバスもいます!上手に料理すると意外と美味しいとか!d(>_・ )





914
砂地や水草だけでなく岩場の地形だってあるんですよー!流れがほとんどないのに入り組んでいて楽しそうですね(* ̄o ̄)





12
ツアー後は前回に続き『吉田うどん』でいただきます(人*´∀`)しこしこの食感がたまりません!いっぱい食べて体力回復しちゃいましょ〜d(^・ェ・^)(^・ェ・^)b








ツアーへのご参加ありがとうございましたヽ(。・c_・。)ノ)))



ラウトスタッフブログへ
ラウトの携帯版ホームページへ
ラウトのホームページへ



(18:52)

2012年08月23日

アルチューダイバーではなくてアルティチュードダイバーでした><

2012.08.19

aaabbb
この日は本栖湖ツアーに行って来ました!この日の参加者は金子さん、坂井夫婦、柴田さん、田島さん、富田さん、中塚さん、小野さん、引率は吉田、谷内でしたv( ̄∇ ̄)v






ccchhh

本栖湖は淡水の湖なのでウェイトも軽く済むし、波もなくベタ凪です!それでは潜降しま〜〜す(・◇・)ゞ






dddzzzt
見れる魚も海とは雰囲気が違います^^食いつきが良くフライフィッシング?でも人気の高いブラックバスもこんなに身近で見る事ができるんです(*゚∀゚)っ






iiijjj

この日は気温水温共に高く本栖湖ですがウエットでバリバリ潜ることができました(≧ω≦)天気も良く光が差し込んでいるので水中もきれいです^^






eeefff

沈船?もあります!熱海や沖縄のとは雰囲気が違う船が沈んでいますがこれも湖のダイビングならではですね!!しかもその船には・・・・






ggg
ヌマチチブがいました!チチブは地方によっては食用とされていててんぷらや佃煮になるようです!!
ちなみに高知県では幼魚のことをゴリと呼ぶようです(笑)






lllkkk

木が落ちていたり海ではない岩が落ちていたりと淡水って感じですよね!><






mmmppp

水中でかっこよく敬礼をしてみたり水草に隠れている生物を見つけ出しましょう!!







nnnooo

湖の中は流れもなくおだやか!地面の感じが月とか火星の表面みていになってますね〜!
しかも水の中は重さを感じないのでさながら宇宙に来ているようです(笑)






xxx
サーモクラインもこんなにくっきり分かります!!上と下では気温がどんだけ違うは目で分かっちゃいます(=゚ω゚)人(゚ω゚=)





zzzwww

2本目はこの辺(長崎根)を潜ってみようと思います!こんな山の上でも潜れるって凄いですよね〜!ダイバーは海だけでなく山にも出没するんです(笑)





zzza
大自然を満喫しつつ準備を開始します!本栖湖で潜れるということを知らない人は訓練中か何かの撮影と間違えそうですね><






zzzbzzzc








zzzdzzzf

ポイントに行くまでも探検のようなのが高所潜水の醍醐味!ラウト小隊草木を掻き分け進んでいきます!!(笑)






uuuvvv
そしてエントリー!これは普段のビーチダイビングと同じような感じです!!ヾ(´ω`=´ω`)ノ






qqqrrr
こっちのポイントは水草が豊富に生えていてまた一本目とは雰囲気が違ってきますね^^
海で言うとイボヤギとかソフトコーラルと同じ様な感じでしょうか??






zzzhzzzk

流木の下にいる生物を狙いに行きます!良い写真は撮れましたかあ??(*^・ェ・)






zzzizzzj

この日坂井さん夫婦50本記念です!2人合わせてちょうど100本ですね!^^
これからもいろいろな海を潜って楽しい思い出を作っていきましょう(≧ω≦)






zzzmzzzl

魚だけでなく甲殻類ももちろんいます!スジエビというエビなのですがテナガエビ科スジエビ属に分類され日本産の中で淡水で生活するのはこいつだけです!ですので淡水ダイビングでしか見る事ができないんですよ〜〜






zzzn

一本だけ長くなる水草です!周りは短いのですが不思議と一本だけ長くなるんですよね〜〜








zzzozzzp











zzzq
コアユの群れです!もちろん単体だけでなく群れだって淡水にもあるんですよ〜!
イワシの群れのような感じできれいです!!











zzzu

ツアーの後は『ほうとう』ではなく今回は『吉田うどん』です!西の讃岐、東の吉田と言われていて味は讃岐うどんに負けず劣らず絶品でした〜!しかもかけうどんで350円と安いです(笑)






zzzvzzzw

それでは皆さんいただきます!!!いっぱい食べてくださいね(笑)






zzzy
行きには見れなかった富士山が帰りにはよく見えました!!!!1回は登ってみたいです><

こんな感じの本栖湖高所&淡水ダイビング9/23にも開催されるので皆さんどしどしご参加ください!






ラウトスタッフブログへ
ラウトの携帯版ホームページへ
ラウトのホームページへ






(18:31)

2009年10月07日

10月4日09年

本栖湖へ高所潜水へ行って来ました


ab

ここでは通常のダイブテーブルは使えません
標高に合わせて計画を立てないといけません

コンピューターも高所潜水モードに早変わり
(山のマークが出てますよね)

と言っても標高を感知して勝手に変わるんですが(^^ゞ




参加者は



c

湖デビュー はるちゃん
勿論湖どころか「ドライスーツ」もデビュー まゆちゃん

そして・・・
50本記念を湖で迎える、前原さんです!









d2d1

湖のいいトコは、いつ行っても透明度が約束されてる事!

15mオーバーでキレイです



e1e2

湖ですから「淡水」!
当然ウェイトも少なめでOK!
ドライスーツでも軽い軽い〜♪

景色も「水草」や「丸太」など海ではお目見えしない物も沢山




ff2

これまた海の中では見えない「溶岩」
溶岩が地形を形成しています・・・

これはここ「本栖湖」ならではの景色ですね〜





g
そして、前原さん!

50本記念

3年越しで念願の湖にも潜れてよかったですねー

おめでとうございます






h

帰りは勿論「ほうとう」ですよねー

美味しいですし、栄養満点?







z2
お店に帰って来て、記念撮影
改めておめでとーございます!

ササイファクトリー製作「エコバック」も贈呈
かわいーですね(*^_^*)

笹井さんご苦労様です









<番外編>
z
ガンダム対ドムのような地上戦を連想させる砂煙だったので少しイタズラ(笑)

「あ、当たらない・・・」
まゆドム、うまくかわした!





ラウトスタッフブログへ

ラウトのホームページへ



(21:17)

2009年10月02日

浩庵前
9月6日に09年度!本栖湖ツアー第1弾に行って来ました。
ツアーで参加は笹井さん・北さん・相原さん。
高所潜水SPで参加は山城さん・碇谷さん・安井さん・和田さん・こやまん。


ベタ凪

海況・・・湖況!?は水面に雲や山が映るぐらいベタ凪!!



半水面


こんな写真も撮れちゃうぐらい波無し!!





流木

水中も穏やか。
うねりも無ければ流れもない。
その上、透明度が平均15m以上!






本栖湖本栖湖2

そして「海草」ではなく「水草」
綺麗です
水面まで葉を伸ばして光合成をしているのか、呼吸をしているのか・・・

海では見れない景色ですね




サーモクライン
本栖湖と言ったらサーモクライン!!
サーモクラインとはあまりに温度差がある水同士が接する面に起きる現象
今年のサーモクラインは・・・
やっぱりはっきり見えました!

白い線がそうです








本陣ゆらり

帰りはお馴染みの本陣で『ほうとう』を食べ、温泉の『ゆらり』。


参加していただいた皆様、お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。


ラウトのホームページ



(11:48)

2008年10月06日

本栖湖1
本栖湖ツアーが9月20と21日に開催されました。
20日の参加者は黒瀬さん・藤井さん・とっつぁん・富永さん。




本栖湖2


21日は大峰さん・つっちゃん・笹井さん・荘司さん・ともちゃん・加藤さん。



本栖湖4本栖湖5
本栖湖と言ったら水温の差が激しい時に見れるサーモクライン。
今年もはっきりと白い線が見えていました。

他には水中では見ることの無い自然の流木。

いつもと違って落ち着いた感じの水中に癒されます。


本栖湖3



そして前半チームのとっつぁんが本栖湖にて75本記念。
中々レアなポイントで記念ダイビング。
おめでとうございます。






本栖湖6


名物の『ほうとう』を食べて・・・





本栖湖7




最後は温泉!!








皆さん、本栖湖ツアーに参加して頂きありがとうございました。



当店のホームページ


(19:04)

2007年10月20日

2007年第二弾!!
10月6日(土)本栖湖にて高所潜水してきました。
1006a1
メンバーは、右から松本社長、ビジターの菅沼さんです。
引率は伏木インストラクターです。




1006a2
なんて穏やかなのっっ
ベッタベタ凪だわ〜
って淡水なんだからこれが当たり前!!




こんな所にルアーが!!
これでブラックバスを…誘き寄せてやるてか…
1006a4

おぉ立派なブラックバスですね!!
作戦成功ですね(^O^笑)
1006a3

淡水で塩抜きをした後は、ラウト恒例『本陣』にて、ほうとうを食べて来ました。

1006a51006a6

昼食を共にして、お二人の間で何か友情が芽生えてようですね(*^_^*)
菅沼さんラウトツアー初参加ありがとうございました。
またお待ちしてます♪


(17:56)

2007年09月12日

07年9月9日

レアなカードをGET!
PADIアルティチュードスペシャルティー
所謂「高所潜水」!


場所は
山梨県・身延町(旧・上九一色村)

a1湧き水で綺麗な湖
「本栖湖:もとすこ」に行ってまいりましたー
参加者は
相原さん・藤井ちゃん・笹井さん
引率は伏木
アシストはジーコ





b1


当然水平線なんてものは、ありゃしません!













c1d1

左:チチブ 淡水の代表的なハゼです
右:水面に向かって生える水草の仲間

g1

笹井さん!ひっかかってるって!!








e1霧のようにもやがかかっていますが、これが「サーモクライン」
水温差があまりにも激しい時に見られる現象です
水底から出る富士山の雪解け水が、この湖の透明度の良い理由ですが、当然水温はかなり冷たいものが湧き出ています
それが夏場の浅場のあったかい水と混じることでおこる現象です
故にこの辺りでは夏場の本栖湖でしか見れません




e2
絨毯のように敷き詰められた水草


やっぱ海とは色々様子が違いますね〜













そして昼飯!!!

f1

山梨県と言えば「ほうとう」
いただきまーす!





h1
高所潜水SP認定者
レアカードゲット!なぜ千円を持ってるのかというと・・・









a2

千円札の湖は実は本栖湖なんですよー
以前は5千円札でしたねー



(20:40)

2006年10月07日

10月1日2006年

1001c1001a

本栖湖高所潜水へ行ってきました〜
今年2回目〜

1001bななちゃん
25本記念でした!
本栖湖で記念ダイブ!?
ある意味貴重・・・

おめでとー!!




(01:27)