未来永劫初心者日記

日記です。ゲーム好き。 masamasa/masam/Lava/oniku/onick/rokkaku あたりの名前でよくゲームしてます。
Battlenet:masamasa#1286 steam:http://steamcommunity.com/id/masamasa twitter:https://twitter.com/masamasa_42

まえがき

日常
映画,アニメ,漫画,小説
ゲーム全般 ボドゲやリアル脱出ゲームはゲームと別枠で
Hearthstone Link memo http://blog.livedoor.jp/lava3/archives/52041832.html
HotS Link memo http://blog.livedoor.jp/lava3/archives/52084332.html

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で続きを読む

HotS:Gul'dan Build

003
Fearを5人に当てて上手ぶれる!! そう!! gul'danならね
(Mishaが混じって5人だったのに、あとで気づいた)


思えばGul'danとの付き合いは長い
(WC3→WoW(骸骨でw with illidan@BT)→HS(初レジェはWarlockで、だ)→HotS)

Gul'dan | WoWWiki | FANDOM powered by Wikia
http://wowwiki.wikia.com/wiki/Gul%27dan
Gul'dan - Wowpedia - Your wiki guide to the World of Warcraft
https://wow.gamepedia.com/Gul%27dan
記事によるとWarcraft IIから既に出てたらしいけど、もうそのあたり全然覚えない

さておき今回はHotSの方なんで、こっち。
Gul'dan - Heroes of the Storm Wiki
https://heroesofthestorm.gamepedia.com/Gul%27dan
おまけ:sound http://rpboyer15.github.io/sounds-of-the-storm/pages/hero_pages/Gul'dan%20-%20Default.html
Strong and weak against
https://www.heroescounters.com/hero/guldan
普通。

Hero性能の変遷
Heroes Patch Notes
https://heroespatchnotes.com/hero/guldan.html
2016-07-12にリリース
2016-07-27 Gul'dan’s performance ended up being a bit lower than we expected,... ということでBUFF
2016-08-24 talent人気が偏り過ぎたので調整
2016-09-27 Gul’dan’s slightly underperforming compared to other assassins, so...ということでまたBUFF
他は概ねBugFixとか
Heroのデザインとして逃げskillが無いこと,CCの少なさ等もあって暴力的なシェアを得るようなことも今までは無く、
無難なHero人生@HotSを送ってきていた...とも言える。
あとは時代がくるのを待つだけ!!w

前置きが長くなったが、とりあえずいくつかguideを読んで、内容を検討してみたので書いておこうと思う。

Fel Gul'dan
https://tempostorm.com/heroes-of-the-storm/guides/fel-guldan
コミュニティじゃなくてTeam Tempo Stormのガイド
投稿が5か月前

HerosFire
https://www.heroesfire.com/hots/guides?fHeroes=2109&fType=&fLanguage=&fCategory=&s=u
新しいモノ(今Season等)は無し。

Gul'dan Build Guide “I am darkness incarnate.”
https://www.icy-veins.com/heroes/guldan-build-guide
これも投稿は約6か月前(2017年7月)

nerf,buff,rework等の変化がないが為か、新しい記事が全然ないw

Guideはどれも解説が簡潔で、
Guldan自体特筆すべきはManaが自動回復しないこと,Tapが必要なことやAoEの強さ等
最初はめちゃめちゃキツそう!!って思うかもしれないけど、Wの使うタイミングや位置取りが適切なら
寧ろソレはデメリットどころか大きなメリットで、ほぼ無限のマナ...くらいの印象すらある。
実際、スキル使い放題って感じ。

icy-veinsのguideを引用
> Strengths
> - Incredible sustain by means of Life Tap and Drain Life
> - Fel Flame provides good waveclear
> - High multi-target damage output
> - Horrify provides great utility despite its relatively long cooldown
長所はsustainとwaveclearの強さ含めAoEの強さ

> Weaknesses
> - Health and Mana pools require constant monitoring due to their unique co-dependent relationship
> - Incredibly vulnerable to crowd control
> - Most opponents will learn to walk out of Drain Life as it provides no movement impairing effects
> - No gap-closer or utility in Basic Abilities
> - Requires great positioning during skirmishes and teamfights
短所はHealth,Mana管理の煩雑さ, 対CCの弱さ, 逃げスキル追撃スキル無し, 戦闘中の立ち位置管理が重要

得意MAPはPVEなobjのMAP
そのあたりも全くもって疑問を挟む余地がない。
そりゃそうだ。
個人的なtalent雑感
◎○△×
くらいで

https://www.heroesfire.com/hots/talent-calculator/guldan
より
002
なんか普通....
◎◯以外はあんまり悩む余地がなかったので、×は省略

兎にも角にも、W関連talentは強いと不味いであろうという配慮からか、
Q,E関連talentに比べて抑えめ。しかもrangeが伸びる等でoutputが増えるわけではないので尚更。


うーん、内容が薄いな...

HotS:そこは地獄のゴールド一丁目 / 存在感のあるHero / Gul'dan

■Gold

年齢のことをレベル っていうような言い回し(新生児:レベル0)
みたいに、RankのことをLeague名+Tier丁目で言うの良いなってふと思った。
...凄くどうでもいい。

さておきGoldに下がりました。(ちょい前)
hahaha...

001


■HeroPool
でまぁなんか上手い人のプレイを見てて、使えるhero増やした方がいいな....だとかいろいろ思って、
たまたまこういうの見て、やはりこの一覧にあるような、"存在感のある"Heroはやれるようになっておかないとね、
...ということで、引き続きgul'danを練習中

Proの試合を見ると、
自分の使えるHero...持っているHeroPoolを、存在感のあるHero方面に拡張したい欲が高まりますね...。


■Gul'dan

001
どうしようもなく勝ったり負けたり。
(まだHeroLv低い)

QMで、なので、supportが無い試合も時々ある感じ。
(guldanを使うのが前提故:QM)

全部が全部ではないですけど、自分のMMR帯のせいか、
勝つ試合も負ける試合も、誰か相手がfeedかもしくは誰か味方がfeed がちょくちょくある感じ...。
連続で死んだときにtrollし始める(軽微なヤツだとどちらかが死ぬまでchase(大体自分が死ぬ)だとか)
そんなヤツがいる系の試合。
MMR上げて環境が変われば解決する問題なんかなぁ...
Gold帯に独特な問題のような気もする。

雑記:RIP 時空の果て / DTCG終了がたまたま?続いているのって、


悲しいなぁ
(tutorial終わったくらいで放置してた)

たまたまな可能性も高いけど、こうして複数のDTCGがこの時期に運営終了するの、なんでなんだろう?
なにもDTCGに限った話じゃなくて、ソシャゲ全般が3月決算に合わせて損失計上...売り上げをまとめる為
...もしくは節税の為(他部門の利益ありき) なのかな...って思ったけど、
実際に終わるのは4月だなんだってのもあるしで、本当のところはわからないな...。
(来期予算を出す為に、みたいなのもありうる...っていうか寧ろそれが本命そう。どっかで損失計上しなくちゃね...。)
(そう考えると、決算までに終わりたくはないけど、できるだけ早く終わらせたいタイトルなんかが、来期始めの4月に終了...ってことなのかな?)
(昔は据え置き機向けのパッケージ販売が主だったころは、年度内の売上が低迷した場合に3月滑り込みで新発売...な話がよくあった)

リアル脱出ゲーム:戦歴 / TMC

■戦歴

前回
リアル脱出ゲーム:戦歴 / 新規ユーザーにオススメの公演 / 今更新規ユーザー!?とか思わなくもない
http://blog.livedoor.jp/lava3/archives/52189924.html
結局2017は4つしか参加しなかった。
2018に入ってからだと、さっそく5つ参加&5連勝

XX/XX( ) ○ 地下謎への招待状2016 http://realdgame.jp/chikanazo/
11/12(土) ○ 監獄アルバトロスからの脱出 http://realdgame.jp/albatross/
11/12(土) × 君は明日と消えていった http://realdgame.jp/kimiasu/
12/25(日) ○ 巨人に包囲された古城からの脱出 http://realdgame.jp/ajito/shingeki/
12/25(日) ○ Projection Table Game vol.1「不思議な晩餐会へようこそ」 http://www.scrapmagazine.com/ptg/
■2017
06/24(土) × リアル脱出ゲーム大パーティ http://realdgame.jp/reald_bigparty/
06/25(日) ○ 2099年からの脱出 http://realdgame.jp/event/2099.html
08/19(土) × ロンドン警視庁(スコットランドヤード)からの脱出 http://realdgame.jp/conan2017/
10/08(日) × Escape from the RED ROOM http://realdgame.jp/event/red.html
■2018
01/13(土) ○ 巨人潜む巨大樹の森からの脱出 http://realdgame.jp/zepp6_shingeki/
01/13(土) ○ ジョジョの奇妙な館からの脱出 http://realdgame.jp/jojo3/
02/17(土) ○ のび太の宝島からの脱出 http://realdgame.jp/doraemon2018/
02/18(日) ○ 沈みゆく豪華客船からの脱出 http://realdgame.jp/event/post_50.html
02/18(日) ○ 惑星オリオンからの脱出 http://realdgame.jp/event/orion.html

■直近いくつかの感想
□巨人潜む巨大樹の森からの脱出
 ZEPPで。最後にダイブしなかったのもあって3番目くらいにクリア。ZEPP、ライブで来たことは一度もないけど、何回も謎解きで来てる...。
 ちょっと謎は目新しいけど、大きな構成はベタな感じだった。
□ジョジョの奇妙な館からの脱出
 この公演は明らかに友人と来てよかったw 寧ろ初対面の人とこれやるのは恥ずかしいでしょw 的な。
 そういう感じでありながら謎ときには勿論ちゃんと気付きが必要なのがいい。
□のび太の宝島からの脱出
 小学生くらいの子供が多数みられた。ドラえもん凄いな。脱出率30%程度で、いい感じの入門用とも言える謎。
 最終問が罠っぽいのはよくあるけど、この公演はそういうのに比べて格段に優しい(&易しい)
□沈みゆく豪華客船からの脱出
 花澤香菜や!!...
 さておき、こういう謎は好き。
主演の花澤香菜さんが実際にゲームを体験!『沈みゆく豪華客船からの脱出』レポート&花澤さんスペシャルコメント!
http://www.scrapmagazine.com/column/rene_repo2/
花澤香菜さんイベント体験レポート&花澤さんサイン入りポスターが当たるRTキャンペーン第2弾が開催!
http://realdgame.jp/news/2018/02/rt2-1.html
【応募期間】◎2018年2月16日(金)12:00〜3月4日(日)23:59
□惑星オリオンからの脱出
 レポ漫画
http://realdgame.jp/orion/
良い
 大阪のチームが作った感じが凄くわかる。ちゃんと完全に理解して答えに到達できて(&それをチームに解説して)ドヤれたので良公演w

豪華客船もオリオンもどちらのレポも実際に行った後に見ると、細かい部分になるほど感があって良いですね。
■TMC

TOKYO MYSTERY CIRCUS
https://mysterycircus.jp/

以前に行ったことがあるVRパーク...の丁度南側の立地で見つけやすかったです。
沈みゆく豪華客船からの脱出、地下のホールでの開催だったんですけど、凄く良い箱っぽさがあった。絶妙な広さ。
前述の公式レポートでも垣間見れると思いますけど、スクリーンが会場内に複数+見やすいようなモニタも複数配置。
原宿ヒミツキチが4人1チームで合計25チーム参加の、1公演100人参加だったのに対し
地下ホールは4人1チームで合計28チーム参加とちょっと多め。
...なのに、通路の幅等は原宿ヒミツキチより格段に広い。良い。

ちなみに5階が工事中(オリオンは4階の小ホールで実施。4階では別のホールで晩餐会も催されていた)
何が入るんだろう!?

で、十分に広い...とはいえ
流石にビル自体に多人数が長時間居座るのは困難そう(店舗としてはやはり効率が悪そう)なので、
街歩き企画の常設は上手い話ですね...。
こういうの見ると、下北沢もそうですけど、
都市部の施設は軒並み街歩きを導入するんじゃないかな って思わなくもないくらい、売り方としては正しいように思えてきた...。
もちろん作る手間(が見合うか?)の問題はありますが。


おまけ
https://twitter.com/t_mysterycircus/status/965830948955742209
限定イベント

とりあえず応募しました。

雑記:RIP DTCG

こればっかりはどうにもならないことだけど
一度でもプレイしたゲームが閉じていくのは悲しい。
(たしかにもうプレイしてはいないけれども、過去やっていただけででも)

あと加えて該当のtweetについてるreplyを見ると、
その界隈の民度の低さが垣間見れて猶更悲しい。
(こういうヤツらと関わらないですむ人生を送りたい)

開発,運営する人、ほんと大変やな...。

どのくらいのDL数があって、売り上げ出ていたのかを調べようと思って探してみたんですけど
それほど有意な情報は見つけられず...。

売れてないからみつからない ではなく
私の探す能力が低いからみつからない なんだろうな って話ですけど...。

まぁそういう話はプロに任せるとして、...って感じで、特になにもなく終わりです。

HotS:アナと〇〇の〇王 / Guldan楽しい

003
おばあちゃん感が強いAna

面白おかしく長文書いてたら全部飛んでしまった...
悲しみしかない...

---
要約版で更新です...悲しい...

---
Anaおばあちゃん、最近練習してます。
あとHGCの試合で(たまたまか)よく見たGuldanも。

■雑感
Ana
Qが当たらない
協力的じゃない味方にいらつく
AoE系Healerに、結構heal量でまけうる
Wをちゃんと使いまくる必要がある
逃げskillが無いが、あながち問題ではない(立ち回りでなんとかなる)
QMだとultが有効に働かない構成がよく来て困る
2supで練習したい

Guldan
レーン処理、思っていた以上に早い
QMで強い
特にSupportが居ない試合(全試合の30%)(HotsLog調べ)で、AssassinではあるけどHeal能力がある点(AA HeroのHeal系と同様)
そういう構成の場合にこういったデメリットがデメリットになってないtalentとか。ただただ強い
002

■build
Anaはコレ
https://www.icy-veins.com/heroes/ana-build-guide
Guldanは適当!!
...QかEbuildです。
W系のtalentは強そうに見えて、
理屈で考えても、heal系のbuildが強すぎると問題だから弱いバランスになっている感じ
...多分。

書いてた内容を飛ばすの久しぶりにやったのでほんまショック大きい!!!!!

雑記:blogにまとめようと思ってはみたものの

001

ここ数postの内容(書きかけ)
- 書きあがらなかったpost:Hearthstone:TempoRogueという巧みなデッキ
http://blog.livedoor.jp/lava3/archives/52199110.html
- 書きあがらなかったpost:HotS:Maiev先生の脅威の勝率
http://blog.livedoor.jp/lava3/archives/52199111.html
- 書きあがらなかったpost:HotS:悪口は自己紹介の法則 にも似てる / 人は自分の経験をベースに物事を語る
http://blog.livedoor.jp/lava3/archives/52199112.html
に関連した話

これいいな!!なんて思う内容は色々あって、
twitterにとりあえず書いてみる話なんですが、
「あれ?これ結構その先の広がりがあるな」って話はまとめてblogにpostしてます(postしようとしています)
(他にもゲームの紹介や、(ある程度やりこんだゲームの)攻略,戦術の共有目的等)

で、まぁ、そういう風に始めると
内容の質が低いな...だとか
これ寧ろ正しいのか?...だとか
何が言いたいの?...みたいな話になることはあるんですよね
そこから上手く話しの道筋を付けたり膨らませたり面白くしたり分かりやすく補強したり
みたいなのが、書く人の腕なんだろうな...なんて思うんですけど、
どうにもならない例もあって、ってことはむしろそうなる前に軽いジャブみたいなpostをするほうがいいんじゃないか?
(それならそういう隘路に陥る前に"事が済む"から)

なんていう風にも思ったりするんですよね....

blogにまとめようと思ってはみたものの、...っていう内容
勿論文筆業な人ならそれを形に仕上げるor切り捨てるんでしょうけど
初心者としては、どうしてもそれを勿体ないなんて思ってしまうこともあるわけで
どうしたもんかなぁ...って話です。

このpostも特にオチなく終わります。

書きあがらなかったpost:HotS:悪口は自己紹介の法則 にも似てる / 人は自分の経験をベースに物事を語る

003
【重要】途中までです

前post,前前postに引き続き、
内容をまとめようとして先送りしていたらなかなか書きあがらず、
書き始めたけど着地しなかった内容

3日連続ですいません。

こういうtweetを見かけてふと思った


「ラーメンのスープを飲み干すのって、体に悪そう...」
なんていう人いますよね。(おそらくそれを口に出さない人は多かろうけど多数派な意見に思う)

でも大前提があって
これってつまるところ、日頃その人が食べてるラーメンが
スープまで飲み干すと(塩分過多とかで)体に悪いラーメンである...。
ってことなんですよね。
油ぎとぎとだったりとか、例えば漁師向けの塩辛い「富山ブラック」だったりとかみたいな話。

そもそも、日ごろ白湯系のラーメンばかり食べてるような人だと
「ラーメンのスープを飲み干すのって、体に悪そう...」
なんて感想を得ないわけです。

こういうのって、悪口は自己紹介の法則 にも似てる...なんて思うんですけど、
(学歴にコンプレックスがある人が相手を低学歴だなんだと詰ったり
 自分の見栄えにコンプレックスがある人が、他人のソレが気になって仕方がなかったり なんてことです)
(興味有る方は検索してみてください)
そもそも論として、人は自分の経験をベースに物事を語るって話なんですよね。

例として言うと、こういうクイズとか。
https://togetter.com/li/809529
そもそもそういう結婚があるという知識?可能性に思い至らなかったから起きる錯誤
ってヤツです。

(...ちょっと違うな)

---
なんでもゲームの話題に無理矢理つなげるマン登場

HotSで、ヘタクソはDva好きだよねぇ
っていう発言を聞いて、
(責任転嫁や嫌味ではないという前提で)

お前が上手いDvaが存在するRank帯にいないだけじゃね? w
って思ったことがありました。
(下手な人が好みがち(Heroのパフォーマンスより見た目,キャラクタ優先で選ぶ勢)というのも勿論あります)
(Dvaはまぁ人気キャラなので)
(例によって"Overwatch Porn"とかで検索するとアレ)

ですけどよくよく考えると、
その言われた相手は発言者の主観で見た目下手糞なプレイヤ...ではあるけど、
同時にその人はそういう人であるにも関わらず同ランク帯にいつづけられている...ともいえる。
ってことは、寧ろDvaというHeroはそのランク帯では強いHeroなんじゃ?
下手糞が、みため下手糞に使ってたとしても高いパフォーマンスを出すことが出来るHeroなのでは?
だとか
大前提として上位RankじゃほぼDvaなんてみないんじゃね?ってことはDvaがチームにいる時点で
本人のお里がしれるって話じゃね?
だとか
勿論、上手いDvaも存在するわけで、上手い煽りプレイだったのでは
だとか
そもそも本当に下手だったの?
だとか
上手いとは?
だとか
思ったりなんかしたりした。


話が拡散し過ぎて方向性を見失った。

あと理論補強が弱い。

書きあがらなかったpost:HotS:Maiev先生の脅威の勝率

002

前postに引き続き、
内容をまとめようとして先送りしていたらなかなか書きあがらず、
postよりも先にnerfが来てしまった内容

【重要】途中までです
(書き始めたけど着地しなかった)


Image
Maiev先生
絶対OP!!という各所の予想通りの勝率
(試合数少ないのは表示期間に対して統計期間が短い為(実装からまだ日が無い))

AAが強いMeleeAssassin+接敵能力付き+生存能力付きということで、在りし日のMalthaelが連想される。
Malthaelは登場後二段階でnerfされましたね。あれも相当ひどかった。
Maievは、在りし日のMalthaelから回復削除、Poke能力を比較的弱くして(但しBlinkと兼用)
相手の逃走を防ぐCCを追加、という感じ。
HLで後手teamはBANしておこうな。
(1st pickの人のProfileを確認した上で)

Armorが強くて、AA等のstatsも良く、相手を逃がさないでガチンコを挑むタイプのHeroなので
デザインは壊さずnerfするんならstats周り、追加Armorあたりなんだろうなぁ...。
(そのAA主体なデザイン上、statsをnerfし過ぎると完全なゴミになってしまうので、そこだけは避けるだろうし、
そもそもの能力を変更するnerfは(前例もないしこれが初めての例になることも)無いだろうと。)
(注:ご存知の通り、Armor等にnerfきました)

---
でまぁそういうOPなHeroにありがちな話で使用率は高く、
QMをプレイしてると、とんでもない人に出会える。
(割とプレイスタイルの幅が広い中で、明確な誤りのプレイングにまみれているような)

その中からいくつか挙げると、
お前はillidanじゃないんだぞ というmaiev
お前はいつからseigerに というmaiev

前者は、レーン放棄してcampを延々と周り、瀕死になりrecall
こいつillidanと勘違いしてるよな....前世はillidanか!?w
って思ってあとでillidan専プレイヤかProfileを確認してみたらほぼNova専プレイヤでoh...ってなった

後者は集団戦に寄らないmaiev
...だけど取ってるtalentはstack稼ぎが必要なのを、みたいなの。
(ゲーム終了時にstack全然溜まっておらず)
この人の場合は単純にMMRが凄く低い人だった。シンプルに初心者。


うまいまとめがみつからず先送りしてたら風化し始めたのでここでpost

嫌味,他人叩きからきりかえすトピックがないなら
そもそも論としてそこを挙げるのが悪手なように思える

書きあがらなかったpost:Hearthstone:TempoRogueという巧みなデッキ

001
何日か雑なpostが続きます。
(前言い訳)

最近twitterで書いた内容のまとめ+加筆
【重要】途中までです
(書き始めたけど着地しなかった)
(書き始めたのはパッチのnerf前)

---
ギャンブルデッキは初心者向けだけど、TempoRogueは初心者向けではない。

ギャンブルデッキは初心者向けだし、
TempoRogueはドロー依存の多いドブンがあるデッキだけど、
TempoRogueは初心者向けではない。

この話(記事の方)は非常に興味ぶかかった。
自分が初心者であることが分かっている人の選択だと思う。
『"運任せのワンチャンが無いジャンル"に飛び込む愚』を知っているアドは大きい
https://twitter.com/fladdict/status/957881717028569088

HotSに限らず、SCでもHSでもmtgでも大凡のゲームをプレイしていると、
中級者になりたての初心者ほど横着してギャンブルに出る感じに思う。

SCだといわゆるcheese、TCGならドブンが強いDeck選択や、相性差で一部のデッキに極端に圧勝できる(マッチング運依存の高い)デッキがそれ。
そして株等の投資も、大凡がゲームで、それは同様。

で、なんでそれが選ばれるかというと
これは一つに
押し引きするデッキ対決では上級者に勝てないから、で、戦略的には正しいと思う。
(押し引きするデッキを使用すると、安定して上級者に負ける=勝率が低い)
アカギ(漫画)でも登場していたけど、いうなら、麻雀でいう棒テン即リー戦略みたいなの。

元ツイの記事にある
> 株は市場がすでに出来上がっていて自分が勝てる可能性が低い
が、まさにソレだと思う。

で、押し引きというのはまさに
行くか行かないか?
どのリソースの評価を高く持つか?
相手の手を読んで,自分の次以降のドローを仮定して勝率を最大化するにはどの選択肢が最適か?
というのを知識,経験から判断する、慣れが必要な"めんどくさい"デッキなわけだ。

で、余談だが、正直、
押し引きを学ぶ姿勢が無いと一生初心者寄りの中級者どまりだと思うんだけど、
もう諦めてる人にとってそんなのストレスでしかないから、どうでもいいんだよね。
この押し引きを学ぶ過程で、痛みを伴うのが耐えがたい、みたいなのもあるし、
人によっては、そんなにゲームに真面目になってどうするの?と。
実際、上手くならなくても楽しめてるならそれでいい というのも間違っていなくもない。
俺は嫌だけど。

まぁ何を楽しむかは人それぞれなので、他人がいうべきでもないかなって思うけど。

で、本題

冒頭に書いた
ギャンブルデッキは初心者向けだけど、TempoRogueは初心者向けではない。
ここに戻る。

TempoRogueというDeckがある。
基本的には、カード等のリソースを燃やして、
マナ不相応のカードパフォーマンスを出して勝つDeck
(カードリソースのディスアドバンテージを産むカード:Preparation,Sap)
(マナリソース+ライフリソースのダメージ変換:HeroPower)

昨今のメタである異常なマナ踏み倒しを行うメタにがっぷりよつで戦うDeckとも言える。

記事紹介:

動きを見ると、たまたまケレセスを引いたり
マナ軽減の動きになれるカードを枚数バランス良くうまくかみ合って引いたり

偶々ドローがかみ合ったらパフォーマンスが良い という
明らかに動きがギャンブルデッキなんだけど、
明らかに初心者向けではない。

私はこれはかなり凄いバランスだと思う(いうなれば凄く危うい)
本当に強いのか?実は弱い もしくは実は強すぎる なんてことがありうる

多くの記事ではTier1扱いで、実際にそう思う。
が、1,2枚のnerf変更で一気に弱くなるというのがありうるピーキーさはある。
(カードを引く能力が高いデッキにありがちな話 デッキ全体で戦うヤツ)



■大枠ではギャンブルデッキなんだけど

リソースの変換で勝ち切る以上、相手の苦手な部分を攻めるとパフォーマンスがあがる

遅いデッキには速攻
早いデッキには板面トレード+カードアド

対アグロドルでは速度負け,数枚のアドカードで作られる局面を返せない

大枠ではギャンブルデッキなんだけど
その内実、アクセル,ブレーキ,ハンドリングに慣れと を要求する

ギャンブルデッキとしてもいけるので気楽に使えるのがよい
---

肝心のまとめのところで力尽きた

HotS:味方ガチャ

002
この前、これ初めて見た。


■味方ガチャ
あまりいい表現じゃないけど、そういう試合になること、ままあるように思う。

前回のpostで
>ちなみに、現状、QMは〇〇専みたいな人や特定のHeroの練習用としては不可欠なので、
>無くなれ という話ではないです。
なんて書いたけど、それに関連した話題でもある

この試合
MatchLog(@HotS Log)
https://www.hotslogs.com/Player/MatchSummaryContainer?ReplayID=136319168
私は負けチームの方(Player名はmasamasa)

なりゆきはこう
Draftで
相手1人目がValla
私が味方の1stpickでLi-ming
味方2人目がGenji
相手2人目,3人目たしかNazとArtanis
味方3人目がArthas

ここまで4,5人目はpickをみせてなくて
5人目が"solo laner plz"とかそんなかんじでchat
4人目は無言
で、4人目が即pick lock-inしたのがchromie
で、5人目「なぜchromie?」と言ってからブチギレはじめる。
まぁそりゃそうだ。
2mageになっちゃうしsolo lanerでもないしsupportやれなくて選択肢もないならそう言って欲しいし。

4人目はこれを無視

5人目がキレて「負けてしまえ」って自分で発言しつつjainaを選択してサポートなしチームの完成

なんでやねん!!>4人目の人
って話だけど、Profileを確認すると、なんのこっちゃない
4人目の人はほぼChromie専な人で、
(ある意味)rankを下げるgrindingでもしてるかのような状況だったから。
無理。

(せめて最初からchromieをshowしてくれてれば俺は...ではあったんだけど...)
("show pick"って言わなかったヤツの責任とかいう人もいるけど、そういう介護台詞、それはそれで相手を嘗めてると思うんですよね。別件ですが。)

正直な感想を言うと、
「お前はQMに帰れ」
そう思った。

5人目の人に対しては、そこまで怒らんでも...
っていうか決定打は(確信犯ではあるが)Jaina選んだお前やからな みたいなのはあった。

一瞬、久々にwhisperしようかとも思ったレベルだけど、それにまさる呆れの強さがあり、諦め。
流石にこういう試合を踏むと、ガチャ感を感じる。

---
せめてScreenShot撮っておくべきだったな....

HotS:Matching@QM

QMにおいての話

すごく基本的なことなんだけど
supportがいるチームといないチームの対戦は、一方のチームに過剰なストレスが与えられる。
なのでQMでは通常、supportがいるチームはsupportがいるチームと
supportがいないチームはsupportがいないチームとマッチングされるようになっている。

更に言うと同じSupportというrole内(名目上)でもHealerという区分がちゃんと考慮されてて
一方のチームにはTydrandeもしくはTassadarが居る場合
その一方、逆のチームにはMoralesがいて、Heal力に過剰な差が発生する...
...みたいなことも同様に基本的に起きないようになっている。
(他にもいくつかルールはあるようだけど詳細は不明)

で、いうてもそこまでは良いんだけど、その上で、先日QMにてこういう試合があった

001
完封

勿論poke力の違いだとかtracerの強さ...中の人がうまいだとか含め色んな要素がありはするけれども
1war対2warという非対称な形で(それ自体は問題ではないが)、1war側のwarがbruiserだった場合
(TyraelはCC,peelが得意というより、Dive...後衛虐めがより得意という前提で話をしてます)

よほどbruiser側のチームが各レーンを押しているだとか、2war側のhealerが回復力が弱いとかでないかぎり
2war側がhealerを適切に守ってbruiserを排除するだけで
ずっとbruiserチームが圧敗してしまうように感じた。
(実際、往々の集団戦が、まずtyraelを殺して始まる感じだった)
(そして前衛を欠いている敵側には、集団戦をするしないの選択権(体力が減ったから撤退とかそういうの)がなくなる)

こう、その構成の"不具合"があった場合に対応を変えるのは難しいな
(Tyraelがたとえ自分のHeroがDiveが得意でも、それしてては勝てない構成だな、と考えてその戦術を避けるのが、難しいな)
...ってのと同時に、
bruiserとtankの差はsupportとhealerの差と同じように配慮、避けてもらうべきなのか?という疑問もわいた。

さておき、
つまるところ構成負けでの圧敗が、こういうケースでは起きうる(しかもQMで) という話

で、これ、
構成で勝敗が決まるの、
中の人の技量があがればどんどんひっくり返しがたくなるだろうし、
QMって、上手い人は全くやりたがらないゲームモードなのでは?
と感じた。
(勝敗が限りなく構成に依存する形となれば、よほどとびぬけたパフォーマンスを発揮しない限り、スタート時点で結果が出ている)

どうなんだろう?

ちなみに、現状、QMは〇〇専みたいな人や特定のHeroの練習用としては不可欠なので、
無くなれ という話ではないです。
上手い人はどうしてるんですかね?
勿論、
そういう構成の不利なんて関係ないよ!!って力量の差があるマッチングがされてる、とかも無きにしも非ずですけど。


まさにこの話でもある。
上手い人同士だと、
上手い人はやりこんでいるから上手いわけで、
そうなると構成の勝敗に与える影響は大きくなる。
(ゲーム中に相手をみて構成をかえるなんてことは少なくともHotSではできないわけで、
つまるところ一度決まったらその後変えれえない要素だから、勝敗に寄与する割合がより大、と。)

あと余談
丁度良く75%の的中率が出て、綺麗に実力半分構成(運)半分っていう数字におさまってるの、バランスとして凄くないすか...
(本文中でも解説はありますが、75%の的中率なので、試合結果を決めているのが実力半分構成(運)半分、と。)

HotS:戦略記事 / Cheese

003
今回のpostは老害move


ちょっと前に公式からこういう入門用の戦略記事のまとめが出てた(プロが執筆)
OPENING MOVES: LEARNING FROM THE PROS
https://us.battle.net/heroes/en/blog/21510566/opening-moves-learning-from-the-pros-1-30-2018
■記事名
The 4-1 Split, Everything You Need To Know
How to Know If You'll Win the Level 1 Fight
When, Where, and Why You Should Cheese a Tower Early
5v5 Mid, Why Do We Do This to Ourselves?
The Chinese Bush Meta
■内容(順に)
How to split your heroes efficiently into lanes, especially on two-lane battlegrounds.
Sizing up your opponent's team and determining if brawling at Level 1 will go in your favor.
An alternate strategy some choose to employ by which you take an opponent's tower for an early-game advantage.
Learn why players tend to head into a 5v5 brawl in the middle lane, even during HGC matches.
The value and history of using the fog of war to your advantage, and tips for how to deal with it.

これいいな。
訳そう...って思ったら、既に訳されてた。
手軽に読めるのでオススメです!!

http://seesaawiki.jp/hots_jpn/d/Nexus%b8%a6%b5%e6%bd%ea
- 翻訳記事「Opening Moves: 4-1 Splitを知る」
- 翻訳記事「Opening Moves: 中国ブッシュメタ」
- 翻訳記事「Opening Moves: 何故midレーンで5対5をするのか?」
- 翻訳記事「Opening Moves: レベル1での戦いの勝敗を見極める」
- 翻訳記事「Opening Moves:『チーズ戦略』とその使い所」

詳細はリンク先から
掲載順番は元記事とは違うので比較してみる場合は注意

余談

それら記事の中の一つ
- 翻訳記事「Opening Moves:『チーズ戦略』とその使い所」
http://seesaawiki.jp/hots_jpn/d/%b8%a6%b5%e6%bc%bc%20%a1%d8%a5%c1%a1%bc%a5%ba%c0%ef%ce%ac%a1%d9%a4%c8%a4%bd%a4%ce%bb%c8%a4%a4%bd%ea
元記事:
Opening Moves: When, Where, and Why You Should Cheese a Tower Early
https://esports.heroesofthestorm.com/en/news/21473288

>“Cheesing a tower” is just a simple label for the strategy in which the majority of a team runs at an enemy tower as soon as the gates go down and pushes relentlessly.
と、あるけど、これ、誤用というか、昔の意味から変節した使われ方になってる。
ここではチーズ戦略という表現が、towerをCheeseするという形での表現にかわり、
それが、骨抜きにする,穴だらけにするというニュアンスで使われている(...物と思われる)。

チーズ戦略という表現に関してはStarCraftの頃からあり、RTS用語としては結構ポピュラー/歴史がある印象。
(20年近く前だわ...)

Cheese
http://liquipedia.net/starcraft2/Cheese
>Cheese most often refers to an unexpected strategy that relies in large parts on lack of information and/or psychological impact on the opponent.
ざっくりいうと予想外の特殊な戦略のこと

で、これ自体にも元があって、Link先の記事内にあるように
>the term "cheese" originated from the word "cheaters"
ということで、もとはcheater、悪い意味で使われていた。...(けど、cheatではない一部の戦略を指すようになった)

これはつまり、負けた方が相手をイカサマ師呼ばわりするような戦略,
使うとイカサマ師よばわりされるような戦略をcheese戦略という...という話でもあった。
(勿論cheatではないしglitchでもない立派な戦略の一つではあるんだけどね。)
(cheatではないけど、卑怯な戦略というニュアンスで使われることもあったかと思う)

CannonRushなんて、凄く懐かしい。

>Since then 'cheese' has been expanded to include almost every all-in strategy.
で、RTS界隈では、そういう所謂"行ってこい"なall-in戦略全般について、そういわれるようになった という話

...なので、HotSのソレをcheeseというのは多少違和感がなくもない。
(まぁ使ってる人がいる以上、間違いでもないけど。)

完全に余談...。

HotS:1/24 Patch

思いがけずバランス調整パッチがLIVE

HEROES OF THE STORM PATCH NOTES - JANUARY 24, 2018
http://us.battle.net/heroes/en/blog/21464985

001

本題と別な話
月/日/年
って表記が目に入って来る度にうーん...ってなる病に罹ってます。
呪いですね。

■Hanzo,Sonyaあたりのnerfはまぁそれなりな強さとその人気から納得ぽさある。
強いキャラが人気なのと同様に、人気なキャラが強くて何が悪い!?って話ですけど、
あまりに毎試合いるのにはちょっと辟易しなくもないです。
Sonya、AAが5%減とかいろいろ適当にnerf。
最近自分のRankのせいかちゃんとしたSonyaを敵でも味方でも比較的よく見るようになってたんですけど、それ、
Rankによる立ち回りの上手さによるパフォーマンス向上以外に
固くなるtalentが強かった(強くなった)とかで活躍できてたのかな...?
出る杭は打たれる系nerfはコメが荒れるヤツ
■Hammerは依然そうではあるけど、典型的な勝ち過ぎor負けすぎheroな印象で
それを低Rankで過剰に後押しするtalentにnerfって感じ。
別な話、攻撃力の高いHeroに与えられるLeech(殴って回復)能力は
クソゲーをつくり得る(特にそれに対応できない低Rankで)
ので、全面的にナシにしてもいいんじゃね?とすら思う。
■Sylvanasのnerfは、なんかそんなにWが悪さしてたのかな?という印象
(例えば特定のMAPで過剰に強くて...だとか、talentの同tierの取得率に大きな差が...とか)
書き込まれているコメントを見ると、他のtalentがクソだからそれに合わせたんじゃね?みたいな話とかある。
わかる。
罠talentの多さではHotS内で随一のHeroという印象ある。
■XulはQ,W用talentにbuff、E(trait用)talentにnerf。
以前にあったQ関連のnerfがやりすぎだったから揺り返しでのbuffと、nerfでtalentの選択率の偏り是正...かな
■Brightwing,Tyrande、stats微buff
一時期クソ強かったTyrandeは最近ずっとnerfされて
特殊な立ち位置のHero,プロ専用 置物化が段々進んできてた印象がある
(AA Assassin的運用では勿論力不足、Healerとしても同様、
 Wの視野確保とStunを当てまくって味方gankの補助ができてやっと有用、
 ...という感じだったのにその方向性に以前nerfがあって居場所がなくなるんですけど...みたいな)
勿論プロが使えばそれ相応に強い系。
nerfで骨抜きにしすぎて使われなくなったのでとりあえずちょっとだけ揺り返しのbuffかな
MMOで見るようなbuff,debuffを撒くシナジー重視なsupportってポジションでこの先も調整が進んでいくといいのにな とは思う。
(イメージ先行)
キャラ人気はあるしね。
■Blazeいろいろ微調整
■Valeeraよくわからん()

テキストの色がオレンジ色になっている箇所
変更内容の変更があった箇所
...みたいな話で以前迄はその説明文があったんだけど
今回は(今回から?)、(なぜか)その文章が記載されていないので、
テキストの色がオレンジ色になっている箇所が
変更の変更があった箇所
...でない可能性もあるな

...って思った。
Dev Commentがない為、邪推するだけしてなにも実際のところどうなのかはわからない今回のPatch...って感じ。

HotS:ping or die / 有用性

001

以前にLoLのNormal(Blind Pick)をプレイしていて、
「なんでhelp来ないんだよヘタクソ!!」(そいつが死んだあとの責任転嫁で) みたいなこと言われて、
寄ったら寄ったで無謀な動きや無駄な動き多くて
その中で、敵来て危ないから下がれだとか、寄るよだとかpingだしてたら
「pingするな死ね」「止めないとAFKするぞ!!」みたいなこと言われたんですよ。
延々とfeedしてるtopに。

で、そこからも状況は改善せず、
しまいにはそいつはAFKしつつ延々と私に注意pingを意味なく連打し続けるようになったんですね。試合終わるまで。

最初、なんやねんこいつ!?って思ったんですけど、
別の試合で別の人同士が同じような状況(pingを撃っていた人がいて、撃たれてた方が発狂してtroll始める)
になったのを見て、あ!!あいつだけが特殊だったわけじゃなくて、そういうヤツが一定量居るんやな!!
って気付いたわけです。

で、正直、それらpingは情報共有(chatでは手間,遅い)や俺自身の意図,意思表示(少なくとも俺は着いて行かないよ)
でのpingだったんですけど、
撃たれたそいつ自身は、
批難されている もしくは 命令されている!!(人に指摘されてから行動するのが大嫌いな、プライドが高い人)
と感じて、苛立ってたんだろうな、ってその時に思ったんですね。


で、そういう風に苛立ってしまうのは実力不相応なプライドの高さとかが原因でもあるんですけど
「そういう使い方をしたことがない」という経験の欠如がもっと大きいんじゃないかな
なんて思ったんです。
というのも、少なくともHotSをやってて、gold plat以上でいうて味方のpingにいちいちイラついて悪態をつく人、全然見ないし、
ping自体も別レーンの味方からpingでretreatやwarnが来た時は素直に下がる方が正解、間違いないプレイングってことばかりなんですよね
(gankに向かってるのが見えたとかそういう理由でのpingが大半なので)
(go toも同様)

手軽な情報共有のシステムとしてちゃんと各プレイヤに運用されているんです。

元に戻って、つまり、一部の人がpingに怒るのも経験不足故の症状じゃないか?と思うわけです。


なんでこういうpostを書いた,そういう話題を思い出したかというと、

HotSにっき(http://hyakuren-soft.sakura.ne.jp/hots_diary/index.html) なsilver動画を見ていて
参照:https://www.twitch.tv/videos/221156506
(2戦目がhttp://hyakuren-soft.sakura.ne.jp/hots_diary/diary_2018_0122.html)

あまりにpingが撃たれてないことに気づいたからなんですね...。
(SilverRankなHLで)

移動する時にいなくなるレーンでretreat ping撃っておくと
味方が、BWが居ると思って無為に突っ込んで死にそうになったりしないだろうし
(それを責任転嫁するなら、いないのに突っ込む味方が悪い...とかではあるかもだけど)

味方も即死しない程度に殴られてるときにはとりあえずhelp pingだせや って思うし
(味方にBWいるわけで)

ここでpingうってから下がらないと味方つっこんで死ぬよ みたいな状況があったり
(味方もsilverだし)

って、見てて思ったんですよね。

ping出されて怒ったり、助けてってping出すのが恥 みたいな文化でもあるんかなぁ...
だからこそsilver なのかもしれないけど、なんか、実に気になる...。
現状、teamでやらない限りは特にVoiceChatあるわけでもないので、
積極的にpingだすのは情報共有に効果的、やったほうが勝てそう...なんて思ったんですけどどうでしょう?

プロの意見から一つ箔をつけておくと
(主題は違うけど)
ex-ProgamerのCriMsoNさん

ほんまいいこと言う。流石。

多くの対戦ゲームではゲームのシステムの理解と考察、意思で一定レベルまで勝てるようになるわけで
(反射神経,コンボ精度等は大凡その次)
まじpingうとう。意思を示そう!!って思いますね...。勝つために。自信を持って。

---
無くても勝てるっていうなら全然いいけど、あったほうが、...ね。
(意思の弱さの現れ)

What Remains of Edith Finch/フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと : 英語表現 / 翻訳の壁

ゲームの内容に関する直接的なネタバレ感想,考察,解説については前回のpostを参照のこと...でよろしくお願いします。
What Remains of Edith Finch/フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと : 感想/考察 追記andまとめ
http://blog.livedoor.jp/lava3/archives/52196277.html

What Remains of Edith Finch/フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと
で検索してこられた方は、以下のカテゴリでつらつらと読んでください。(ネタバレアリ)
http://blog.livedoor.jp/lava3/archives/cat_50030140.html

まだ書くことあるんかい!!って話でもありますけど、
今回はゲームの本題からちょっと外れて、翻訳に関する小ネタ,フォローです。

このゲーム、完全日本語化ではありますが
それでも翻訳できないニュアンスや表現方法があったりします。
そういったものはなにもこのゲームに限ったものではないですけど
しかして避けえないものっぽさがありますよね。

全然別の話ですけど
こういう話題をする度にこの話を思い出します。
宇宙開発シム『Kerbal Space Program』Steamにて大量の不評レビューが投下。一人の中国人ユーザーの指摘に真摯に対応したことが裏目に
http://jp.automaton.am/articles/newsjp/20171012-55897/
言語はその言語が使われる国の文化に大きく足を置くものですから
翻訳も勿論いわずもがな
翻訳部分の良さが元々はなかったものだったりするのもよくある話。
元々の良さが翻訳によって失われたりも同様...。

本題になるゲームとは多少離れますが、興味深いテーマだと考えています。

■言い回し
新聞記事やコミックなんかにはちょっと気取った言い回しが含まれていることがあります。
Barbaraのコミックではあまりにそういう箇所が多く拾いきれないので、
ちょっとはずして作中に登場する新聞記事(REEL NEWS)から


>500年にわたりノルウェー中でその富と不運からフィンチ家は有名だった
これ、日本語で書かれた「富と不運から」ですが、
英語では
for its fortunate and unfortunate
と、対になってる表現になります。

流石にコレをそのまま訳すのは難しいですね。

■名前
Sven
https://www.weblio.jp/content/Sven
>北ヨーロッパ、ドイツ系の男性名。
Edieの夫Svenですが、名前から大凡どういう人種の人なのかがわかります。
Odinの妻Ingeborg も同じくスウェーデン,ドイツ系の女性名です。

Sanjay
http://bluechest.cocolog-nifty.com/blog/s/index.html
>サンジェイ(Sanjay)(男)・・・サンスクリット語の「勝利、征服」。
ゲーム中に写真も出ています。インドの男性名ですね。

昔は移民の人も(例えば同じ出身者のコミュニティの中から)似た国の人と結婚した...というのに対し
主人公の親の世代、Dawnは国際結婚、...というものも時代を象徴しているかの様に感じます。

後者については写真等の説明があるのに対し、
前者については直接そうだという表現は無いですが、
このあたりの知識があるとそういう文化的背景,時代背景を推測することができますね。

■タイトル
最後にそもそものタイトルに関して
原題:What Remains of Edith Finch
邦題:フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと
まるっきり意味が違っていますが、そこの改変は日本向けな変更だと思います。
(日本に限らずローカライズの常として)

原題をそのまま訳すと、Edith Finchの残したもの です。
邦題を読んで、誰が主役?みたいな感想を書かれていた方を見ましたが、
原題としてはEdith Finch自身もしくはその子供、もしくはその記録,記憶すべてひっくるめてが主役
という風に考えられるかと思います。

ニュアンスが落ちてしまうのは個人的には残念ですけど、良い訳だと思います。

■英語wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/What_Remains_of_Edith_Finch
こういうwikipediaの結末までビッシリネタバレが書かれている記事、
正直、うんざりしなくもないんですけどどうなんすかね?
...さておき受賞歴等を参照するには非常に良いすね。

また、その書かれてる内容に
ここで触れられてなかった点がありました。

>The family is also shown to have a connection to animals.
(中略)
>In one flashback, Gus dies after being struck by a collapsed tent, which flies through the air like a jellyfish.

Gusに当たったテントがクラゲの様だった、と。
たしかに作中には動物がモチーフとして各所に出てきます。(Calvin,Walter,Dawn,Milton等、そうでないのも多い)
全員が全員というには不足していますが、
Finchという名前しかり、動物という存在に生命や家族のあり方の一部を重ねている...というのは
なくもないかな、と思いますね。

blog更新が滞ったときに使われやすい言い訳 / アクセス数

■blog更新が滞ったときに使われやすい言い訳
物理的に死んでた為に何もやれなかった
...とかいうファンタジーな理由があるわけでもないんですけど
こういうどうでもいいことから書いていくノリで。

---
(私の考える)言い訳に使いやすい,使われやすい要素
・リアルが忙しい
・ゲームやるのに忙しい
・blog更新に飽きた
・blogに書くことが無い

で、私についてですけど、最近は4つ目ですね。
いうて最近一番やっているゲームがFGOだもんで(脳死周回)、
課金額も少ない私なんかの木っ端な意見、webに晒すまでもない感じなんですよね。

ですので、
blogに書くことが無い
...という感じ。

ゲームの内容の考察や戦略の考察, 新規内容(DTCGの新拡張,MOBAの新Hero,新Patch内容)
に関する話で、それがそれなりにプレイしているゲームとかだと良いんですけど、
FGO微課金プレイヤの情報なんて、需要の有無を問うまでもない...っていうね
(あえていうなら課金額が少ない人なりのやり方...なんですけど、FGOはそのあたり(手持ち鯖)がプレイヤ毎に開きがある
ので共通の指針が立てにくい...。
FGOはだからこそ各人毎の工夫する余地があり、それが楽しかったりする...なんですけど。手持ちの材料の中で周回PT考えたりとか。)

■アクセス数
実はblog更新してもしなくても、アクセス数はあんまり変わらない...
という事情もあったりします。更新意欲的な意味で。

勿論更新意欲的には、自分の書きたいことを自分自身や周囲の人に再共有する意味でblogに書きまとめておく
のが第一なんですけど
まぁそこはそれに+αの要素としての、更新意欲を刺激するアクセス数について。

概ねDailyの更新はアクセス数の向上を目的としている場合があったりします。
で、私のblogに関しては
アクセス元や アクセス先の記事を見ると、
google検索で、
多少難解な(考察する余地のあるゲームの)考察やまとめた情報へのアクセス
が多い。

...なので、dailyで更新したりする意味があまりない。

...寧ろ1記事自体の密度を上げた方がアクセス数は増えそう
そんな感じなんですよね。

とりとめもないので終わる。

HotS Link memo

■2ch
【HotS】Heroes of the Storm Part79【鰤dota】
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/game/1501538901/
【HotS】Heroes of the Storm Part80【鰤dota】
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/game/1504888147/
【HotS】Heroes of the Storm Part81【鰤dota】
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/game/1509278567/
【HotS】Heroes of the Storm Part82【鰤dota】
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/game/1512455475/
【HotS】Heroes of the Storm Part83【鰤dota】
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/game/1515915437/


日本 Heroes of the Storm 日本 Wiki* http://wikiwiki.jp/hots-j/
日本 Heroes of the Storm 情報総合まとめ Wiki http://seesaawiki.jp/hots_jpn/
リンク集 http://seesaawiki.jp/hots_jpn/d/%a5%ea%a5%f3%a5%af%bd%b8

記事 https://tempostorm.com/heroes-of-the-storm
ガイド https://www.icy-veins.com/heroes/auriel-build-guide

HotSLog https://www.hotslogs.com/Default
Bllizard http://us.blizzard.com/en-us/
HotS公式 http://us.battle.net/heroes/en/

twitch http://www.twitch.tv/directory/game/Heroes%20of%20the%20Storm
reddit http://www.reddit.com/r/heroesofthestorm/
カウンター http://www.heroescounters.com/

ホッツログ(仮) http://hotslog.seesaa.net/
scissors http://hyakuren-soft.sakura.ne.jp/blog/
http://hyakuren-soft.sakura.ne.jp/hots_diary/index.html

---
patch note 過去の https://heroespatchnotes.com/
master league ドラフト内容,勝ち負け等 https://masterleague.net/





HotSまとめブログ http://hotsplay.blog.fc2.com/ 更新頻度低め(Patch毎
クリムのブログ http://crimsonsc2.blog.fc2.com/
Cafe Blog http://iolite8lp.blog.fc2.com/ Ioliteさん
http://kabu1988.blog.fc2.com/ KABUさん
Hotsな芋知識 https://sites.google.com/site/hotspotetotips/team-comp

Heroes of the Storm 考察 http://takao3org.blogspot.jp/
HotS:"HotS blog"で検索 http://blog.livedoor.jp/lava3/archives/52177730.html
http://www.heroesfire.com/
http://heroesofthestorm.github.io/tips

heroesnexus http://www.heroesnexus.com/
tempostorm https://tempostorm.com/heroes-of-the-storm
build http://www.heroesfire.com/
redit http://www.reddit.com/r/heroesofthestorm/
カウンター https://www.heroescounters.com/

http://www.heroesfire.com/
https://www.hotslogs.com/Default
日本語wiki
http://gwiki.jp/hosj/
http://hots_jp.wicurio.com/

http://hots.blog.jp/ HotS 2chまとめ まとめスクリプトのアフィサイト?
http://iwtbrth.hatenablog.jp/ ブログを作っては消すのやめろ HotS関連少な目
http://hotsplay.blog.fc2.com/ HotSまとめブログ 最終更新 2015/10/31
http://kyam.exblog.jp/ kyam's blog もうplayされてない?

海外wiki (gamepedia) http://heroesofthestorm.gamepedia.com/Heroes_of_the_Storm_Wiki
海外wiki (wikia) http://heroesofthestorm.wikia.com/wiki/Heroesofthestorm_Wiki:Main_Page
日本wiki Heroes of the Storm JapanWiki http://gwiki.jp/hosj/
勝率 http://www.hero.gg/ (他プレイヤーも見れる
ログ https://www.hotslogs.com/Player/Profile?PlayerID=412771
ログ http://www.hero.gg/player/masam-117572

Zuna's Tier List with Talent Orders http://heroesofthestorm.github.io/zuna-tierlist

Heroes of the Storm 日本語 wiki http://www.wicurio.com/hots_jp/index.php?FrontPage
hots wiki 日本語 http://wikiwiki.jp/hots/

【HoS】Heroes of the Storm【鰤DotA】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1384756950/
【HotS】Heroes of the Storm Part2【鰤dota】 [転載禁止]2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1415332319/
【HotS】Heroes of the Storm Part3【鰤dota】 [転載禁止]c2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1418620532/
【HotS】Heroes of the Storm Part4【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1421555115/
【HotS】Heroes of the Storm Part5【鰤dota】 [転載禁止](c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1422271315/
【HotS】Heroes of the Storm Part6【鰤dota】 [転載禁止]2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1422883694/
【HotS】Heroes of the Storm Part7【鰤dota】 [転載禁止]2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1423586799/
【HotS】Heroes of the Storm Part7【鰤dota】 [転載禁止]2ch.net (重複)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1423656278/
【HotS】Heroes of the Storm Part9【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1425014671/
【HotS】Heroes of the Storm Part10【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1425794606/
【HotS】Heroes of the Storm Part11【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1426824230/
【HotS】Heroes of the Storm Part12【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1427654804/
【HotS】Heroes of the Storm Part13【鰤dota】 [転載禁止]2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1428602874/
【HotS】Heroes of the Storm Part14【鰤dota】 [転載禁止](c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1429564951/
【HotS】Heroes of the Storm Part15【鰤dota】 [転載禁止]c2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1430514428/
【HotS】Heroes of the Storm Part16【鰤dota】 [転載禁止]c2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1431438264/
【HotS】Heroes of the Storm Part17【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1431962688/
【HotS】Heroes of the Storm Part18【鰤dota】 [転載禁止](c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1432183597/
【HotS】Heroes of the Storm Part19【鰤dota】 [転載禁止]c2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1432370292/
【HotS】Heroes of the Storm Part20【鰤dota】 [転載禁止]c2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1432562495/
【HotS】Heroes of the Storm Part21【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1432725932/
【HotS】Heroes of the Storm Part22【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1433015036/
【HotS】Heroes of the Storm Part23【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1433265594/
【HotS】Heroes of the Storm Part24【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1433510494/
【HotS】Heroes of the Storm Part25【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1433787787/
【HotS】Heroes of the Storm Part26【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1434115280/
【HotS】Heroes of the Storm Part27【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1434527206/
【HotS】Heroes of the Storm Part28【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1434959294/
【HotS】Heroes of the Storm Part29【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1435254806/
【HotS】Heroes of the Storm Part30【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1435658423/
【HotS】Heroes of the Storm Part31【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1435992810/
【HotS】Heroes of the Storm Part32【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1436417881/
【HotS】Heroes of the Storm Part33【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1436782526/
【HotS】Heroes of the Storm Part34【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1437160959/
【HotS】Heroes of the Storm Part35【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1437567244/
【HotS】Heroes of the Storm Part36【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1438013545/
【HotS】Heroes of the Storm Part37【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1438512708/
【HotS】Heroes of the Storm Part38【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1438998390/
【HotS】Heroes of the Storm Part39【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1439497076/
【HotS】Heroes of the Storm Part40【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1439993949/
【HotS】Heroes of the Storm Part41【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1440477715/
【HotS】Heroes of the Storm Part42【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1441212858/
【HotS】Heroes of the Storm Part43【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1441882527/
【HotS】Heroes of the Storm Part44【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1442687901/
【HotS】Heroes of the Storm Part45【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1443428684/
【HotS】Heroes of the Storm Part46【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1444120613/
【HotS】Heroes of the Storm Part47【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1444752510/
【HotS】Heroes of the Storm Part48【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1445622896/
【HotS】Heroes of the Storm Part49【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1446361489/
【HotS】Heroes of the Storm Part50【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1447166391/
【HotS】Heroes of the Storm Part51【鰤dota】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1448277804/
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/game/1448277804/
【HotS】Heroes of the Storm Part52【鰤dota】
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/game/1449628807/
【HotS】Heroes of the Storm Part53【鰤dota】
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/game/1450909254/
【HotS】Heroes of the Storm Part54【鰤dota】
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/game/1452649275/
【HotS】Heroes of the Storm Part55【鰤dota】
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/game/1454068757/
【HotS】Heroes of the Storm Part56【鰤dota】
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/game/1455117742/
【HotS】Heroes of the Storm Part57【鰤dota】
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/game/1456611475/
【HotS】Heroes of the Storm Part58【鰤dota】
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/game/1458041886/
【HotS】Heroes of the Storm Part59【鰤dota】
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/game/1459707472/
【HotS】Heroes of the Storm Part60【鰤dota】
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/game/1461213785/
【HotS】Heroes of the Storm Part61【鰤dota】
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/game/1463209552/
【HotS】Heroes of the Storm Part62【鰤dota】
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/game/1465299492/
()
【HotS】Heroes of the Storm Part73【鰤dota】
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/game/1490517443/
【HotS】Heroes of the Storm Part75【鰤dota】
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/game/1493910985/
【HotS】Heroes of the Storm Part76【鰤dota】
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/game/1495213091/
【HotS】Heroes of the Storm Part77【鰤dota】
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/game/1496586684/
【HotS】Heroes of the Storm Part78【鰤dota】
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/game/1498705567/続きを読む

What Remains of Edith Finch/フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと : 感想/考察 追記andまとめ

001

What Remains of Edith Finch/フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと
に関する感想,考察,情報の追加です。

今まで何回かpostしてきた内容です:
What Remains of Edith Finch/フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと : 紹介/レビュー/感想
http://blog.livedoor.jp/lava3/archives/52178314.html
What Remains of Edith Finch/フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと : ネタバレについて/製作者による意図的なネタバレ/事前情報
http://blog.livedoor.jp/lava3/archives/52178315.html
What Remains of Edith Finch/フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと:感想/考察
http://blog.livedoor.jp/lava3/archives/52178546.html
steamストア http://store.steampowered.com/app/501300/
2017年4月25日発売1980円 PC以外のフォーマットでも販売
steamに書いた私のレビュー http://steamcommunity.com/id/masamasa/recommended/501300/

他にも
HotS:日本人なので(言い訳) / 文化に関する知識の欠落をネットで補完させてもらう
http://blog.livedoor.jp/lava3/archives/52192759.html
こういう、他のやっていて気づいたゲーム内の文化的要素...なんてものもあります。

このゲームにはそういった実世界における文化やモチーフといった要素が存在します。
プレイする中で勿論知らなくても問題無いですが、知っていればより楽しめると思うため、
それら+αをいくつか書いていこうと思います。
(勿論知っている範囲で。...気づけてない要素なんかはもっと多量にあると思います。)
(会話のニュアンスなんかそういうレベルまで広げていけば尚更)

つまり、全力でネタバレしています。

追記内容は、
同じくこのゲームをプレイした友人からの情報等を受けてのものだったり、
言われて見直してたら気づいた要素とかです。
ありがとう!!


■背景 Odin
曽祖父Odinという名前から、北欧のモノっぽい印象を受けます。
オーディン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3
そしてゲーム内で、そのもの、フィンチ家がノルウェーで有名な一家だったことが示されています。

ノルウェー系の移民...というのはアメリカの映画で時々登場する要素でもあります。
ノルウェー系移民 in USA〜その2〜
http://norwayyumenet.noor.jp/2015/01/13/6334/
>1850〜1900年の間、ヨーロッパで国民一人あたりの離国人数は、アイルランドに次いでノルウェーが2番目に多かったのです。
北米移民にはまさにOdinのようなノルウェー人が多くいました。

blogの内容に
>「ノルウェー系移民たちは、アメリカ社会になじむにはあまりに道義的で率直過ぎた。
>特に政治的な場面では、信念を曲げても駆け引きが必要だったのに、それができなかった。」
とあるように
時に素直で真面目で朴訥として愚直あるいは剛直なノルウェー人というステレオタイプがあったりもします。(私見)
見た目は基本ゴツいですよね。

>例えば、1910年、アメリカにおける「ノルウェー教会」の数は母国ノルウェーの2倍もの数があったのです!
しかしまぁなかなか異質ですね。

他にも、列に並べない...みたいな話があったりします。ノルウェー人。(本題とは関係ないですが)
「列に並べないノルウェー人」にスウェーデン人は不満
http://www.afpbb.com/articles/-/2893534?act=all

003
自分の名前が付いた公園がある男
時代もありますが、Odinの偉大さ,家族から見た凄さを感じさせられます。

006
さらっと置いてあるノルウェーの国旗
勿論気づかない人は気付けない
(私も1周めは普通にスルーしてた...)

007
そういう所から類推するまでもなく、ノルウェーと堂々と

こういうの、知っているとわかること って感じでまた面白いです。

■背景 Finch
Odinという名前から色々と類推されることと同じ様に
Finchという一族の名前にもテーマがあるようです。

最初は知らなかったのですが、フィンチというのは小鳥の種の名前とのこと。
フィンチ (コトバンク)
https://kotobank.jp/word/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%81-615695
>ヒワ類などの小鳥。また、外国産のベニスズメ・キンカチョウなどの小鳥。

005
まさにその小鳥の絵が表紙に。
...とはいえ流石にここでいうFinchとは鳥ではなく家の方でしょうけど...

(またこの意味をふまえると、先程のSvenの新聞記事 "DRAGON KILLS FINCH"も、意味がかかってたということですね)

ポイントはwikipediaのこれ
フィンチ (wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%81
>他に、「〜 finch」という名で「フィンチ」と呼ばれうる種を含む科(各記事に詳細なリストあり)。

ダーウィンフィンチという種がある
ダーウィンフィンチ Darwin's finch デジタル大辞泉
https://kotobank.jp/word/%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%81-556078
>スズメ目ホオジロ科に属する小鳥。ガラパゴス諸島およびココ島に14種ほどが分布する。
>島ごとに著しい変化があり、ゾウガメとともに、ダーウィンが進化論を築くための重要な材料となった。
人によっては、フィンチといえばダーウィンの進化論!!って感じなんですかね?(クイズ的な思考)
で、つまるところ、(ダーウィン)フィンチという種は進化論(や遺伝子の話、引いては家族や家系と言った話)に
ちょっとした関連のある名前...ってことなんですね。

知ってると、成程そういうニュアンスがあるんだな...って気付ける話ですね。
(私は教わるまで知りませんでしたw)

101
進化
https://kotobank.jp/word/%E9%80%B2%E5%8C%96-81348
より

010
進化の歴史 共通祖先からの進化
http://kagakubar.com/evolution/04.html
図4-2 ダーウィンが1859年に出版した『種の起源』のなかの唯一の図(クリックすると大きく表示されます)。
より

いずれもフィンチに関わる絵です。

000
で、これなので、あぁ成程!!って感じがあります。
(勿論家系や家族を樹に例えるきらいもあります。その両方でもあるかと思います。)

右上,右下といった絵の片隅に小鳥も描かれていますね。
一家のそれぞれが、この樹に止まる小鳥(Finch)、でそれらを描いた(the Finches)とも考えられますね。
何気に、Edithの絵の下に小鳥が描かれています。
Edith自身を象徴するかのように。
あるいはこの樹に残された最後の1羽として。

---
またこれはゲーム中で描かれている他のテーマ、時代の経過で、生き方や人のあり方,文化の変化が生じた...という点に関連しますが
フィンチ(鳥)が進化するように、家族も生き様もさまざまに進化した という壮大なテーマ(を考慮したネーミング)のようにも思えますね。
遠大な勘ぐりかもしれませんが、ここにFinchという名前をつけた意図としては、結果的に凄くマッチしてるように思えます。
壮大。

---
https://twitter.com/i/web/status/863987986731417600

完全に余談ですが、こういう話もあります
ダーウィンフィンチのゲノム解読が広げる種の概念
「異種との交配」が進化においてより大きな役割を果たすことを示唆
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20150213/435460/
>“新”種の起源
(中略)
>「この研究結果で覚えておいてほしいのは、種というものは、交配できないことによってきっちりと線引きできるような固定されたものではないということです。
>それどころか、数百年という長きにわたり、遺伝子の交換が可能な場合もあるのです」と夫妻は説明した。

異種姦フェチの人に朗報ですね。

■Barbara
日本ではあまりポピュラーでは無いですが、一定以上の歳の人だと
劇中に出てくるコミックや、Barbaraが出演していた映画について、知っているかと思います。
それがこれ
ユニバーサル・モンスターズ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA
>ユニバーサル・モンスターズ(Universal Monsters)またはユニバーサル・ホラー(Universal Horror)は、
>1920年代から1950年代にかけてユニバーサル・スタジオが製作したホラー映画・スリラー映画・SF映画の通称。
定義的にはユニバーサル・スタジオ製作のモノを指すようですね。

Barbaraが出演していたのはまさにそのジャンル作品で、
このユニバーサルモンスターズというテーマ,シリーズ,ジャンルの作品群にあたるものです。
アメリカでは未だに一部で根強い人気があるという印象です。

>2014年7月、ユニバーサルは過去に製作したホラー映画をリブートしたフランチャイズ作品を制作することを発表し、
>シリーズ第1作として『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』が2016年6月24日に公開されることも発表された。
去年リブート映画が公開されてるあたりに、人気の根強さがわかるかと思います。

"ユニバーサル・モンスターズ・ユニバース"始まる!?
http://bookstand.webdoku.jp/cinema/sugiyama/201704/04160904.html
なんて話もあります。

個人的には半魚人みたいなノリが好きですね。
日本だとカプコンの格ゲーヴァンパイアが、
ユニバーサル・モンスターズを意識,モチーフとした作品と一部で言われています。
(知らない人は知らない話でしょう...)
(まさに半魚人のオルバスやフランケンシュタインのビクトルや人狼のガロン等、ソレまみれですね。)

ヴァンパイア (ゲーム)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%A4%E3%82%A2_(%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0)

■Dawnの本
そういえばEdieやEdithの名前が書かれた本はあるんだけど、Dawnの本は無いのかな...
なんて思ってたんですけど、表紙に名前が書いてある本、普通にありました。
内容に関する言及は無し(多分)

004
この部屋にいつ立ち寄らなくなったのかの記述は明確ではないですが
インドに行く前(スケジュールの内容から)から置きっぱなしと考えることもでき、
その場合、家を離れるに際してノートを置いていった...というようにも考えることができますね。

■Milton
どこに失踪したんでしょうか?

005
吊橋から落ちたんじゃ?そして海に攫われたのでは?
というのが一つの考えにはあると思います。
もしくは部屋の周りのステップから、と。
実は現場になんらかの痕跡が残されてる...という可能性もありますね。
(一度見たときには気づけなかったけど...)

現実的な内容で考えるならそのあたり...で、そうじゃなければ勿論、同Studioの他のゲームに行ってしまった...
ということも考えられます。
(ということにしよう、という意味で)

自殺や失踪は悲しいですね。
失踪の場合は終わりが無い,何処かに着地しないというのが尚更

■余談
steamなんかのレビューを見ると、それなりに悪評もあります。
謎解きとかに期待してプレイしたところ、内容が意に反してる,期待したものではなかった、で低評価
...まぁそういうのは仕方ないかな、とは思います。巡り合わせですしね。
逆に運良く出会えた!!と楽しめたら幸せなんですけど。

そういう意味で謎解き?、解釈に工夫が必要な物語を読み解くゲーム的な要素,ストーリー...
は、Mollyとかあたりだけですかね。あと、Miltonか。

Miltonの話はゲームの最序盤から情報があるのに、(行方不明のチラシ)
で、結局どうだったの?の説明がないのもまた不満を感じる要素にはなりそうです。
(なんでもかんでもはっきりさせたい人には。)

えてして行方不明はそういうもんなんでしょうし、そういうもんなんだと描きたかった...という可能性もありますが。

---
003
Samの国旗はアメリカ

003
SamがSvenから貰ったカメラで撮った鹿
Samの結末に繋がる要素でもある。

005
霧の中逃げる鹿。
どこかに導こうとしてる様にも受け止められうる。
鹿のモチーフにもなんか意味があったりする可能性もありますね。

003
Milton、インド系で浅黒い肌色。
没年が書かれていないのが特徴(失踪なので)
それに気づくとまた悲しい。

004
Edithもちょっと肌黒い。
この座り位置,間隔,向きの関係みたいな細かい演出が、このゲーム,作品の良さを特徴づけてるように思う。

006
DawnとEdithの肌の色の対比が見て取れる。
このシーンを後から見て、
ゲームの演出上で肌の色を隠す為(そこまで気づかせないため)にEdithがアームカバー?をつけてたのか
...って思った
と同時に、EdieがFinch家に共通の発疹を隠す,隠させる為なのでは?と。

007
同様に発疹が見て取れる。
それが悲しいことなのか、寧ろ誇らしいことである可能性でも含め、いずれにしろ。

そして同様に手を覆っている。

このシーンの花(墓地横,手向ける)、意味があるかも

おわり。

HotS:Winter Veil 2017 END SOON

001
もうすぐです。
欲しいSkinとかSpray等々はCraftしておきましょう。

002
ちなみに、ケツが丸見えじゃないLunaraさんSkinもWinter Veilなので一時のサヨナラです。

参考:
丸出しなので外国人に大人気なlunaraさん(偏見)
005

雑記:正月 / 実況動画見てて / 類似 / 関連話題

001

■正月
完全に日記みたいなヤツです。

正月は
実況動画かAmazonPrimeでどうでもいい映画見ながら
fgo種火回しながら
なんか作業なりメインのゲームなりをする
みたいなスタイルでした。

ガチなゲームはやらず、と。

消費エネルギー少なめ。
金はかからなくていいっすね。

■実況動画見てて
でまぁ、これは一般論じゃないんですけど
たまたまそういう人がいて気になったという話。

---
実況動画みてると、
説明文とかゲーム内の文章全く読まないでスキップする人、ちょくちょくいるんですよね。
で、そういう人がそれでゲームヘタだと、見ててすげー気持ち悪い...
(自分でスキップしておきながらゲーム内容に「わかりにくい」とか難癖つけてると尚更)

なんだろうこの気持...?って考えたんですけど
好んで / 自分から 特定のTV番組見てたら、
そのコーナーの一部が知的障害者の人を馬鹿にする内容で、
うわぁ俺はこんなことする人が作ってる番組を好んで見てたのか
とか思い知らされる感じの気持ち悪さなんですかね?
(極端な例え)

ヘタなのは人それぞれでいいと思うし、
実際そういう試行錯誤をしている動画は全然見てて問題ないんです。
で、そういう動画にいくつか出会ううちに、
あぁこれは、
そこに、学ぶのを完全に拒絶している姿勢 とかが明確にある/みえるのが
気持ち悪い(と俺は感じてるんだな)と気づきました。

それと同時に、
そういう人が学ぶのを完全に拒絶する理由の一つとして、
例えばチュートリアルとかで文章(ゲーム世界観/操作方法)を飛ばしておく(学ばないでおく)と、
「いやーちゃんと確認しなかったからwww」みたいに後から自分のミスの言い訳に使えるから
...とかにも気づきました。
(実際に"そういう人"がソレを言い訳に使っていた)
(テストに際し、勉強しなかったから仕方ない みたいなセルフハンディキャップにも類似した行為ですね。)

大凡プライドが高いからなんでしょうけど、
ゲームヘタでプライド高い人は動画作るのも大変やな...ってのにもまた気づかされました。
ヘタでもいいじゃんって思うんだけど、マウンティング取られるからなんだろうな。

別の話
試行錯誤のゲームが一部の人たちに不人気なのも、そういう理由なのかな。

■類似

ただまぁふと気づいたんですけど
ゲームに限らず"そういう人"はいますよね...
反論を無視するスタイルは、ある意味傷つくことを最優先で回避する という点では間違ってないというか
そういう、ツッコまれやすい生き方をしてきた人なりの終着点なのかな という気もします
(ツッコまれやすい生き方の理由としては、身の丈にあってない言動やプライドの高さとか多種多様)

例えばあの人のアレ。

成程、「頑なに学ぶ事を拒否する人」だったからか。みたいな納得がありました。

■関連話題
人のプレイスタイルを否定しているわけではないです。
(プライドが高いので言い訳できる余地を残しつつ、みんなと楽しみたい(他の理由で)動画を上げるのも
私が気持ち悪く感じるだけで、全然問題ないしあげて良い。私が見ないだけ。
そして同じく同様にそれ(それを嫌いな人が見ないこと)を一々危惧しなくても良い)


このハースストーンでの話にあるように
ネット上の狭い範囲で人を叩いたり見下したりしないと生きていけない人
みたいな人が存在する話...についてもまたいつか。

HotS:2018/1/2 PATCH / 考えていることを書き出すのは、考えていることをまとめるのに良い

■2018/1/2 PATCH
HEROES OF THE STORM PTR NOTES — JANUARY 2, 2018
http://us.battle.net/heroes/en/blog/21353256/heroes-of-the-storm-ptr-notes-january-2-2018-1-2-2018
FirebatがPTRに。

動き見ると、どう考えてもOP
dash stun slow AoE(レーンクリア)にtraitでarmor(時間制限あり)と
よっぽどHealthが少ないとかじゃない限り、
いろいろ山盛りでエグい。
(無いのはheal等のsustainくらい?それが大きいは大きいんだけど...。talentの内容待ち)

特にE(発射まで0.5sec, 衝突時1.25sec stun)は、距離長すぎない?こんな簡単に複数Hitすんの?みたいな感想ある。
条件付きとはいえ、MuradinがE+Qでやることがまとまってる。


ultでBunkerくるとは思わなかった。オモロイw

さておきパッチ変更点

Malfが基本的にnerf
QのHealが完全にWoWのソレになった(基本はHoTのみ)
あと大きいのはWのこれ
>For every enemy Hero hit with Moonfire, instantly heal all targets with an active Regrowth for 140
うっかりすると以前より回復するようになるまである。
むしろそういうbuildと立ち回りが要求されている。
あとは、EがHeroicなヤツ以外に無効になったことで、waveクリア力もかなり弱体化、あたり。

...Patch内容は大きなのそれくらいであとはArtだとかBugFixだとかその程度。

■考えていることを書き出すのは、考えていることをまとめるのに良い
なにもblog(書き出す先)に限った話でも
ゲーム(考えている対象)に限った話でもないんですけど、
先日(1/1)のblog post
HotS:あけおめ / Healer(Support)所感
http://blog.livedoor.jp/lava3/archives/52195609.html
のhealerに関する内容を書いたあと気づいた話

こういう、自分の中でぼんやりとある内容に関し、それを要素毎に書き出した後、
これ、マトリクスにしたほうが良いよねと気づいた
(で、タイトルの「考えていることを書き出すのは、考えていることをまとめるのに良い」ですよね、と。)

具体的には、
例えばBWがglobal能力(広いMAP向け)、CCで対bruiser能力を評価 とするときに、
Utherでも、CCで対bruiser能力を評価 とすることができる。
それなら、こういう表を作ればいいんじゃね?と。

Hero / 特性 マトリクス
001
(内容は未記入)

でまぁ、いやさ、こういう内容はゲームやってれば覚えているし、
それを踏まえた上でピックするのがある意味"当然"なんで
書いたからどうなの?という考えもあるかもしれない。
(自分で既にわかってる内容だよね、と)
(TCG等なら尚更、環境のカードを知らずに対戦するのは超初心者,脱初心者の段階)

だけどこれは逆に、プレイヤ、チーム、一緒にやる人同士の意識合わせに使うには有用っぽいように
思える。
(俺はこう考えているけど、あなたはどう?とか、こう考えているから、この相手には取るべきではないと示す、だとか。)

でまぁ、そう思える...ということは、
既に誰かプロがやっていることかもしれないな...。やられてることかもな...。
実際有り得るかもな...有り得るな。
(俺なんかが考えつくレベルなので)

...まで考えた。

クラロワ:スケラのススメ

唐突にクラロワの話です。すいません。
あと、凄く雑な書きなぐりなんで、興味ない方向けでもないです。
(酷い話だな)

コンビ対戦という前提なんですけど、
最近スケルトンラッシュが凄く強いように思います。

というのも、コンビ対戦やってると、
なんやねん!!って味方と組まされることがちょくちょくあって
そういう、なんやねん!!って味方にありがちな
・スペル山盛りの人(カード回しが悪いと、攻められてるタイミングでスペル丸抱え盾役ユニット無し+攻めユニットしかなしで困ったりすることがある人)人
・攻めユニットしかない人
と組まされたときに、強いんですよね。
(ワーストケースを考慮したカードチョイスは愚なようにも思えますけど、1,2スロットをそれに裂く程度のコストで、
そういう不満(なんでやねん!!)を回避できると考えると、めちゃ効率良いです。)

どう強いかという説明は省略

でまぁ、スケラは一旦おいておいて
そういう人をフォローする形のデッキにすると、
相手に回ったそういう人
・インフェルノタワー+スペルだけで防衛
・ファルチェ,ウィザード+トルネードで防衛
みたいな、
ユニットを溜めて進行する相手に対して、カウンター、エリアドを稼いで、あとは削り系のユニット,スペルで勝つ
というデッキに今度は苦戦するんですね。

で、なにが嫌って、こういうデッキを使っている人が割と多くいて、
そういう相手にシャクられる動きをしてしまうと負け
となっていることで、
これ、それを知らない人は、スペルや範囲攻撃ユニットで大きくエリアドとられて負けるんですね。

初心者はcheeseが好き みたいな話にも通じますけど
これがホント一定量いる。
スペルは一番シャクりやすいカードな為、それを積みまくる人、みたいな。
エリアドだけで勝つのは脳死プレイではありますけど、めっちゃ楽なので、やっぱ人気なんですよね。
(mtgでいうなら神の怒りのアドだけで勝つような)

で、スケラの話に戻るんですけど
スケラ、たたえば樽ゴブとかと違って、(ポイズン以外の)スペル1枚で対応するのが難しいんですよね。
だもんでこういう相手にめっちゃ効くんです。

...あ、結論w

勿論それ単体では効果が薄いので、フリーズやら何やらと併用することになります。
個人的には、そういうcheeseが好きな人がすきなゴブリンギャングに強いポインズンとかと併用するのも良いすね。
どんどん、初心者狩り戦略を狩って行きましょ。

終わり
001

雑記:マイニング楽しい

family_syunyu

なんだろう?
むかしから、
ゲーマーは株(資産運用)やればいいと思う。楽しいし勝てるから。
みたいなこと言ってたんですけど、それはそれとして、
仮想通貨,マイニング、
blogには書いていなかったんですけど、
ちょっとやってます。

やってる人から見れば「今更」
やってない人から見れば「何が?」
な案件ですけど、
ゲーム(一応このblogの主題でもある)と絡めて
いろいろ、ちょっとなるほどっていう気づきがありました。
というのも、この仮想通貨のマイニング
これも株同様にゲーマー向けだと思うんですよね。。
(botを動かすのはこういう感じなんかな...?)

何がどう楽しいかというと、これ、2つのベクトルで楽しくて、

1つは単純にお金が勝手に増えることが楽しい。(勿論電気代はかかる)
プログラムを走らせているだけでお金が勝手に増える...みたいな状況って、
今までは選ばれた人にしか無いシチュエーションだったんですけど、マイニングにはそれがあります。

もう1つは
・(目標を持った)筋トレ
・(ライン作業ほど作業内容が固定されてはいなくて工夫の余地のある)肉体労働
・(数値が目に見える)ゲームのレベル上げ
とその前段階に似てて、
仮想通貨って?マイニングって?って調べて行動にうつして、蓄積してってやれること、
またそれ(マイニング+その調査)がそれら(筋トレ他)と比較して一方的であること
(仮想通貨自体の価値の増減を度外視すれば、やればやるだけ貯まる)
そういう、ゲーム始めたての手探り感含め、やることなす事すべてが蓄積していくこと が楽しい
(ここがとてもゲーム的)

この2つですね。

勿論やりこみ勢ではないので、企業レベルでやってる集団なんかとは比較にもなりませんし
そこでイキるとマウンティングとられまくりな案件でしょうけど、
片手間でやれる割には楽しいので、時間対エンジョイ量のコスパでいうと、めちゃお得です。

どういうやり口がいいだとか、そういうのはまた別の人に任せます。
(そこで競えるほどの技術(blog書きなりなんなりとしても)は無い)

とりま、アフィおいておきます。
(以下リンクから口座開設(利用開始?)されると、私がお金もらえる)


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
どこもそれなりに良い点悪い点あるんですけど、とりあえず登録するだけだとお金はかからないので
全部やっておくのがいいかと思います。
(あとから、あれをしたい!!ってなったときに、融通が効くので)
...まぁ単純に、私はそうしたってだけですけど...。

こういう雑な感じで、今年も続けていきます。雑に気楽に長く続けられるテンションで!!
ではでは。

HotS:あけおめ / Healer(Support)所感

001

あけおめ


なんか、QMやHLで特定のAssassinやTankを選ぶ人は、"これやりたい!!"があるんだろうな!! ってのが分かるんだけど
(ゲーム中のプレイスタイルとして)
HLで特定のHealerを選んでる人の中には、特に理由がないというか、それなんで?みたいなのがあったりする(気がする)
(gold時代〜)(勿論、新Heroについては使ってみたいみたいな理由の人もまたいる。)

いやまぁ殆どのゲームではそんなこと(なんで!?って思うこと)はないんですけど、
なんていうか、私が知らないだけで、実は特別なモノあるんじゃないかな?っていうのをちょっと思ったので、
私の持っている印象をちょこちょこまとめてみた。
こういう特徴,いいところがありますよ ってのがあったら、是非(twitterやblogコメント,chatで)教えてください...

あ、凄く上手くなると超反応でのCleanseとかそういうこともできるとは思うんですけど
私個人としては見え見えのCC Lock構成にカウンターでつかう
(つまりあらかじめ喰らいそうだな...って1ボタンに指を置いて待ちかまえたりする時)
以外は上手く使えない
(つまり予見できていない時の反応が遅い)
ので、そういうのは比較的除いています。
物事を評価するには、その前提として評価する為の能力が必要、
またその能力に応じた評価しかできない、っていうのは定説ですしね...。
あと、最近使ってないので、とかでnerf,buff等の変更、最近の実情みたいなのが反映できてない点もいくつかあるかと

前言い訳とりあえず終了
---

HotSLog(https://www.hotslogs.com/Default)でHealerを選択すると出てくるHero順(勝率順)
忌憚ない意見を...。

■Li Li
Blind,それなりの回復量,逃げの強さ(trait),2supp時の追撃力(WaterDragon)。Blind,traitがmelee assassin,Bruiser相手に強い
Draft時、LiLiで1suppは無理 みたいな文句を言われることが何回かあった。本当に?って思ったんだけど、どうなんだろう。死ににくさが非常に良い。
■Malfurion
昔回復量最高だった。HoT(talentで追加),Innervate,範囲root,treantで細かいseige,逃げskill無し,droneでbush check
ultどっち選んでも文句言われることがある。後出しで文句言われやすい。マナの余裕少な目。chokeが多いMAPで強い。
■Stukov
自衛がほぼultだけ,Wのslow,Eのsilenceが強烈 Qが疑似範囲healな為、stats上の回復量が凄い
味方Stukovに、お前Silenceしてないでさぁ...みたいなことよくある。狭いMAPで強い。
■Brightwing
Global,burst healでもないのに範囲healでもない,Eの逃走,追撃補助、WのCCがmelee assassin,Bruiser相手に強い
広いMAP、Artanis,Illidan,Thrall系Hero相手で強い。
■Rehgar
Supportの中ではレーンクリアがかなり早かった(過去形) slowと微妙な範囲Healに比較し、本人自体の攻撃力が高い印象
味方にmeleeが少ない構成の時に兼任, 敵の構成に対しCC,gankが刺さる時に
■Uther
talentによってはMana切れやすい。nerfされたけどArmor付与,Stunがmelee assassin,Bruiser相手に強い。ディバシが味方melee assassin,Bruiserと相性良い。
構成的に味方のSpec他とアンチシナジー。Butcherを先にpickするときはちゃんとBANしておこうな。
■Lucio
Q,W(移動up)がmelee assassin,Bruiser相手に強い。範囲healで、stats上の回復量が凄い
殺意が溢れている初心者が使うとFailしがち。
■Lt. Morales
回復量凄い。逃走skill無い(ultだけ)。シナジーのない味方と組むと凹む。
残ENE量を考慮できない程度の低MMRの味方とアンチシナジー。殺意が溢れている初心者が使うとFailしがちMedivacとりがち。
■Kharazim
2supp構成で後衛殺しに行けるburst持ち。stableなダメージはショボげなので、minion処理は他supp同様遅い。
殺意が溢れている初心者が使うとFailしがち。
■Alexstrasza
poke力強い。逃走skill無い(ultだけ)。シナジーのない味方と組むと凹む。
下振れした場合にクソ弱いので、初心者がFailさせやすいHero。殺意が溢れている初心者が使うとやはりFailしがち。
■Auriel
レーン処理早い。負けてる状況でヒール力が弱く、状況を巻き返せない。
構成的に味方のSpec他とアンチシナジー。殺意が溢れている初心者が使うとFailしがち。勝ってるときに強く、負けてるときに弱い。
■Ana
sleepからのハメが強いので、そういう構成で。生存能力の低さがヤバイので2healで使いたい。Q全部あてれると回復量凄い。
QMで何回か、ずーっと文句言ってるAnaと組んだことあって、(俺のAna使いに対する)偏見が酷い。

なんか、書いている途中でゴチャゴチャしてきてしまった。

基本的に、FailしやすいHeroは共通点があって、
ダメージがある程度出せる為に、ダメージを出そうとして死ぬ かつ有望な逃げskillが無い
だとか、
特定条件で弱い のにソレを理解していない人が使おうとすることができてしまう。(結果、Failする)
だとかかなぁ、と。
そういうHeroが低MMRな人の手にかかると、ゲームを壊す要因として存在感を発揮してしまうもんかと。

こういうのは文句つけたときに後出しの揚げ足取りやないか!!って言われないためにも書いて行こうと思った。

おわり。

なんていうか、
1/1から不安が残る投稿な気もしますけど、
今年もよろしくお願いします。

はい。

雑記:大晦日 / steam セール

2017も終わりです。
来年もよろしく。

ちょっと年末忙しかったりで更新できてないですが、
来年も引き続き同じ感じで続けていきます。


片手間ですがsteamセールからオススメを。

001
http://store.steampowered.com/bundle/2638/Zero_Escape_Trilogy/

国産ゲームの3連作(1+2セットと、3作目単体....のセット)
(独立しても楽しめますが、話が繋がっているので、通してプレイすることオススメ)
Ever17の打越鋼太郎脚本
個人的には超オススメで、私のゲーマー人生の中でも、プレイしてよかった!!度合いで言うと、ズバ抜けています。
(システムが)滅茶苦茶目新しい!!という話ではないです。
ので、純粋に話と謎解きを楽しむ感じ。
今まで知らなかった人が現時点で知って楽しめるか?というと難しいですが、
(好きな人にはリーチしてそう という意味で)
まぁ、時間がある方でこういう作品をプレイしてみたい人にはかなりのオススメ

(誘い文句が作りにくい...w)

002
http://store.steampowered.com/app/374030/Virginia/

時間が無い方にはこちら。
値段も超手頃。
2時間程度でクリアできますが、これも稀代のゲーム作品です。
海外のゲームですが(いろんな意味で)言語依存無し。(公式の日本語字幕アリ)
ウォーキングシミュレータ というジャンルですねw
こちらはかなり勧め安いですね。
評価が賛否両論になってますが、まぁ値段もあって、とりあえずプレイされるのがいいかと思います。

適当な感じですけど、ではまた。

HotS:HL 私信 雑記

steamがセールやってますね。
さておきHotSのPlacementです。

HotS:雑記 / 色々
http://blog.livedoor.jp/lava3/archives/52194538.html
>MMR2000-2200(HotS log準拠)くらいは、Falstadで(適切な)Gust撃ってるだけで勝てる説 あるな...って思った
>Fals強い。

014
って書いてたとおり、調子位いいです。

8戦で8win(全勝)
disengageできるHeroほんま全般強いよね っていうヤツで...。
Falstad,Stukovあたりは困ったら取る、ということが多いです。
特にgold近辺だと、gankだけ喰らわないようにしてgankできてれば
それだけで大凡勝てますしね。
(戦略度外視なやり口)


011
MatchHistory
一番下のNaz,Jainaが前Season


012
013
で、9-1(途中まで8連勝)の結果でPla5配属になりました。
前seasonがgold2終了だったので、pla2とかかな とか高望みしてたのに、
流石にそれは叶わず

とりあえずのHL報奨条件(Pla League)をクリアできて、かなり気が楽ですね。

lucio取ってる試合はStukovがBANされた為
最終戦はSpiderQueenMAPで、相手SylvBANからの味方(私)Naz pick、Xul BANで、
SpecならAzmoがくるかなー...って思ったらGazlowe。
で、比較的楽にイジメることができて、なんかめっちゃ勝ちました。
味方に過剰にkillgreedyな人とかいなかった...というのも大きい。
このMAPはやっぱSpecメチャ強い。

HotS:hotsは名前指定で通報が出来ない

002

HotSは、通報するには一緒にゲームをやらなくちゃいかんのですよね。
(twitterとかと違って。...twitterはゲームじゃないけど。)
通報スクラムを防止する為のゆるやかな枷かな?
...
通報スクラムって一般的な用語じゃないのかな?
って思って検索したら、全然ヒットしなかった...

良い評価をスクラムを組んで相互に投げあうように
スクラムを組んで特定の人を通報しまくる行為のこと...
をそう言ったりしてた。

4人でqueue入れてゲームに負け、そんなのと組まされた残り1人に4人が責任転嫁
その人を4人であげつらってreportするプロ集団
みたいなの、以前に炎上してたりしましたね(lolで)

ゲーム以外でも同じく通報があるtwitterでだと、こういう話
こういうの、
1人が通報しただけじゃ勿論凍結はされないので、
示し合わせて複数のアカウントから通報を行う。

通報から凍結までの手順が (判断のアルゴリズムが)シンプルなものだと(例えば件数だけカウントする,通報する人がどういう人か鑑みない)
集団,組織だった通報で、自分の気に入らないものに対し、好き放題嫌がらせが出来たりする。

----
HotSは、通報するには一緒にゲームをやらなくちゃいかんので、
一期一会を大切にし、クソプレイヤをちゃんとちゃんと着実に着実にreportしていきたいですね。

特に何もなく終わる

HotS:急にPatchがきたので

HEROES OF THE STORM BALANCE PATCH NOTES – DECEMBER 20, 2017
http://us.battle.net/heroes/en/blog/21338595/heroes-of-the-storm-balance-patch-notes-december-20-2017-12-20-2017

ちょっと特殊な変更としてはこれ
>Alongside this patch, we’ve also manually corrected rankings and matchmaking ratings for a small number of Hero and Team League players who rose or fell more than 1 League (5 Divisions) higher or lower than where they ended 2017 Ranked Season 3.

2018 Season1のPlacementで、
2017 Season3の終了時点の成績から1 League(5 Divisions)より多く 上ったり下がったりした結果になった人の成績に、
修正が入ってる。
(最大でも1 League(5 Divisions)の範囲の移動に収まるように)

■Garrosh
Patchとして一番の注目点はこいつ
BANの帝王Garrosh
(敵が使っても、"味方が使って"も嫌なHero、天下無双の嫌われ者Garroshパイセン。)
(こんなにBANされるくらい警戒されてるのに勝率は50%を割ってるHotS七不思議のひとつ)

BANされ頻度、2位にトリプルスコアで足りない差をつけての1位
(HotSlog調べ)

001
...
なので修正が入った。

個人的には現状でも問題ないかな、と思っていたけど、
まぁこいつBANされすぎだわな ってことで、CCの方向性が変更された模様。
実際、対応はできるけど、Garroshがいるから...と意識させられすぎることは間違いなかったし同時に問題ではあったし。
(また、とりあえずGarroshBANしとけ、みたいな風潮は間違いなかったし。)

非常にわかりやすい。

devコメとしては、(Garroshが)カウンターになる相手が多すぎる(結果、BAN安定、みたいな)
っていうのも書かれてて、確かにGarroshいるとそれだけでchanneling系のheroは立場が弱い(Azmodanとか)し、
猶更BAN安定で、みたいなのはあったわけで。
なるほど。

変更後はpullせず、knockUpするように。
なんつーか、(lolの)Sion化が進みましたねw

■Hanzo
ほぼ使われてなかった方のultが10%ダメージupのbuff
■Nova
本体Health低下やQダメージ低下、やりすぎ感のあったLethal Decoyのダメージ低下あたりのnerf
■Thrall
buff
■Nazeebo
Gargantuan nerf、Ravenous Spirit buff
Hanzo同様ultに変更、まぁ利用率的にそうでしょ、と。
加えてLv20talentのVile Infectionが大幅nerf
今まで何故nerfされないんだろう?くらいの異常な性能だったtalentが遂に、流石に、やっと、nerf
■Alexstrasza
Lifebinder nerf、 Cleansing Flame
Hanzo同様、nazeeboと同様、ultに調整。利用率的に、と。
■Brightwing
buff
■Li Li
buff多め。rework後に人が集まった為(個人的感想)(QMで)か、やや勝率が悪かったから、とかでかな。
■Lucio
nerf ちょい使いやすすぎるheroな印象があるlucioさんも微調整。
■Stukov
nerf 人気すぎるtalentを微調整。人気talentをnerfするより、他の同tier不人気talentをbuffしてやる方向で調整して欲しい。
■Artanis
buff bruiser性能向上
■D.Va
buff AAダメージが10%増し。
steam gamer tag
PSN gamer tag

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ