修正前 修正後
って書き方だと、正しくなかった的なニュアンスが残るので、
変更前 変更後
の方が表現としては良いな って今更ながら思った。

さておき今回のTacoma、それなりに有名だと思うGoneHomeを制作した会社の作品で、
個人的にはかなり期待して購入したし楽しめたのだけど、あんまり話題にならなかった印象がある作品。

やっぱりSFってだけで無条件に飛びつく少数の人達がいる一方、
SFってだけで全く受け付けない, ウケが悪いという側面も否めないんじゃないかな...と思う。
SFというジャンルは毛嫌いされている。


Tacoma

https://store.steampowered.com/app/343860/Tacoma/

Tacoma Review
https://steamcommunity.com/id/masamasa/recommended/343860/

修正前:
001
■良いところ
特徴的なストーリーテリング手法
印象的な物語(未来になってもそこに人がいる限り変わらないもの/変わるものがある)
公式日本語化(ローカライズ)の精度
一部オーバーレイ字幕表示(随時ON/OFF可能)

■悪いところ
分量の少なさ

■良し悪し
"Gone Home"同様の、思わせぶりな情報の多さ,説明の少なさ
(あるいはそれが世界観の演出になっているものもある)

---
字幕表示をゲーム中にキー一つでON/OFFできるのは非常によかった。
個人的な感想としては、同じウォーキングシミュレータの中でもあまりにも"Gone Home"に雰囲気が似ていて、作家性?を感じさせられた。良い。
否定的な意見に関して、その否の部分の大凡は、同開発陣の過去作品"Gone Home"にあった同類の物で、意図されたデザイン、そういうものだと割り切るしか無い感じです...。
典型的なウォーキングシミュレータであることは間違いないです。その為、それらゲームが合わない人には全くオススメできないです。
ゲーム自体の分量が少ないということもあって、ゲームの内容に触れると ネタバレ→台無し となってしまう危惧もある。紹介が書きにくいです。
"Gone Home"を楽しめて、SFも好き/イケるという人向けの、(ある意味)手堅い作品でした。


修正後:
002
■良いところ
特徴的なストーリーテリング手法
印象的な物語,舞台設定
公式日本語字幕,ローカライズ精度,一部オーバーレイ字幕表示(随時ON/OFF可能)
分量水増し用のパズルらしいパズルがないこと

■悪いところ
分量の少なさ

■良し悪し
"Gone Home"同様の、思わせぶりな情報の多さ,説明の少なさ,プレイヤに提示されない主人公の設定

---
システム面では、字幕表示をゲーム中にキー一つでON/OFFできるのが非常によかった。
「これ、原文(英語)ではどう書かれているんだろう?」と気になった場合に、
オプション画面を呼び出し、言語設定を変更し、場合によってはアプリを再起動して...
...なんて手間を要求されることはなく、ボタン1つでオーバーレイ字幕表示のON/OFFを変更することが可能。素晴らしい。
このゲームは手前みそで荒唐無稽なパズル...なぜ唐突にジグソーパズルをやらされるの???みたいなの...がないのも好ましい。ゲームによりますが、雰囲気を台無しにしがちな要素だと思ってます。

ゲームのテーマについて。
作中でいくらか、「未来になってもそこに人間が存在する限り変わらないもの/変わるものがある」(未来は現在の延長線上である)というのが示唆される箇所があります。(趣味,嗜好,恋愛,家族の問題)。 これらは同スタジオで開発された同じウォーキングシミュレータ"Gone Home"に雰囲気が似ている箇所で、作家性を大いに感じさせられました。
分量以外の否定的な意見に関して、その否の部分の大凡は、同開発陣の過去作品"Gone Home"にあった同類の物で、意図されたデザインな為、そういうものだと割り切るしか無い感じです...。
梅干しがすっぱいようなものですね。苦手な人がいるのは分かるけど、その為に取り除くこともまたできないような類の要素。
また同じく典型的なウォーキングシミュレータであることは間違いないです。その為、それらゲームが合わない人には全くオススメできないです。

"Gone Home"を楽しめて、SFも好き/イケるという人向けの、ある意味手堅い作品です。
オススメです。