https://store.steampowered.com/app/599140/Graveyard_Keeper/

以前にhumbleのmonthlyかなんかで入手していた
なんとなく始めたら、もの凄く時間を吸われている...

農場,農園開発ゲー...所謂『牧場物語』,『StardewValley』の系譜に出オチのネタをつけただけのゲーム
と思いきや、各段に面白い出来になっている。

開発元はPunch Club(https://store.steampowered.com/app/394310/Punch_Club/?l=japanese)
の、Lazy Bear Games
Punch Clubも、ボクサー育成ゲーにメインストーリーは復讐を味付けしたものだな...
...と思わせつつ、ロッキーオマージュ(ロッキー3のアングルがそのまま出てくる!!w)だったりTMNTの直球のパロだったり
多要素もりもりのふざけたゲームだった
そしてあれも凄く時間が吸われるゲームシステムだった。

で、勿論Graveyard Keeperもそうして時間が吸われるゲーム...作業を楽しむゲームになっている。
いうて明確に農場ゲーの気に食わないところは変更されてる。
例えば『StardewValley』等のゲームと比較すると、
・好感度は下がらない(ときメモよろしい爆弾管理は爆弾管理をメインに据えたゲーム以外でやりたくない)
・年単位のイベントがない (取り逃すとまた1年後 になる...為、その準備含めたTODOに追われることになる)
・作物が腐らない (同じく水やりや出荷等のTODOに追われることになる)
・明確な終わりが明示されている
というあたりが改善されている
農園ゲーにありがちなTODOに追われる仕組みは本当にストレスで、
TODOの為に前準備が必要なのだけど、
そのせいで、
ゲームを中断して再開した時になにを"しなくちゃならない"かを忘れてしまった場合にとても酷いことになってしまう...
...ので現実の仕事と同じようにタスク管理をちゃんとしなくちゃいけない...
...となるわけで、ほんまこの上なくストレス!!!!!!って感じだった。
あと、1か月後の魚釣り用のイベント用の釣り竿と餌準備用に鉄を精錬して〜みたいな連鎖もあったりしてだるい。
純粋に楽しめなかった。

いやさそういうのは現実だけで十分なわけですよ。
下準備の前準備の日程調整して忘れないようにメモって、って、仕事じゃねーか!! ゲームの中でまで仕事やりたくねぇんだよ!!っていう

そういうストレス要因を取り除いている点は非常に良い。
良いのだが、取り除いたそのうえで、
・ストレージ小さい
・作業場所が分散している(移動クソだるい)
・反復作業の頻度がやばい
・休まる時間がない("一瞬"以上寝る意味が乏しい)
という新たな要因を突っ込んできているのが嫌らしい。
勿論その上で、移動しなくて済む仕組み(運搬用の施設()が作れる)だったりはするわけだけど。
(インベントリ拡張は、今のところまだない...(あるのかも...)(未クリア))
意図的やんこれ...w

まぁそういう不自由を与えてそれを解決する手段も獲得できるようにすることで、
育成の楽しみがあがるのは勿論正しいわけで、なんというかよりRPGめいたゲームのようには思う。
メインストーリーがあるのも良い。

まだ全然おわりそうにないけど、割と楽しい。
良いゲームや。