公式
https://wwws.warnerbros.co.jp/dune-movie/

DUNEについては、見たことがなく
・原作小説があるらしい 古いらしい SFらしい
・デビットリンチ版の出来があまりよろしくない
他、
・Youtubeで流れてる予告広告は見た
程度で、それ全く知らない...みたいな状況で見てきました。
庵野秀明展からハシゴして。

有名なヤツ
https://twitter.com/kotsukake3/status/1444632582621052929

六本木のTOHOで公開の次の日(土曜日)の午後に見たのですが、
見やすい中央の席は完全に埋まってて、...なくらいの混雑度。
こういうの(複数人で映画を見に行く)の定番で、終了後にみんなで飲み屋に行って感想いい合ってたんですけど
まぁ盛り上がりましたね。
正直、庵野秀明の親切さが対照的に滅茶滅茶優しくみえました...。
(シンエヴァはほんと親切丁寧)

比較対象としては庵野監督もそうですが、マッドマックスを見習えよ 的なのも。
マッドマックスが1時間でやることを2時間で終わっとらんやんけ、と。
そもそも始まってタイトル(英語)出た時点でPart1って表示になってて、おいおいwww って不安な始まり。
普段あんまりSF見ない人...は置いてけぼりにする、舞台設定の説明のなさはありつつも、
いかにもSFにありげな導入の盛り上がりのなさ,冗長さ,話の進まなさ。
SFファンからしてもだるい内容になってて、これは誰向きの作品なのか?って感じでした。
監督がSF方向に舵を取ったのに、プロデューサーが茶々入れてきて変なバランスに着地したとかですかね?

全編通しても記憶に残っているだけで
 食事のシーンで能力の説明
 登場人物の紹介兼ねたシールドの紹介,銃器不在な世界観
 やしの木のシーン
 機械が壊れてサンドワームに襲われるシーン
 地下住民との決闘
もろもろ、不要,スキップできそう,もっと圧縮できそう,ひとまとめに出来そうなシーンが山盛りでテンポ悪くて
逆にこれは原作を尊重して(シーンを削除したくなくて)そうなってるのでは?
と邪推できる感じ。

TLで見かけた好評価()な感想
https://twitter.com/kasa919JI/status/1449021761559744516
褒めてないw し、モノはいいようw 

まぁ実際これなら、
日本国内での配給会社が詐欺じみた邦画タイトル(Part1なのを隠す),予告動画(そんな映画じゃない)を展開してるのも
しゃーなしなのかな...って感じでした。
いやまぁPart2でたら見はすると思うんですけど。

あ、公式の感想
https://wwws.warnerbros.co.jp/dune-movie/reviews/
みんな上手いこと言うなぁw
実際みんな全く嘘は言っていない
って感じなので、それを確認する意味で見る価値はあると思います。
見終わったあと話にめちゃ花が咲きましたからね。実際。

タイトルロゴは美しくて良いですね。実に素晴らしい。