たまゆら

こころを揺らす出来事たち。

函館の近郊、七飯町でヒーリングサロン「ラ・ヴィーテ」を主宰しています。 日々起こる出来事を、どう感じ、どう生かしていくのかを綴っています。

La-viteからのお知らせ

"La-vite"は函館の隣町、七飯町にある隠れ家のようなサロンです。
カウンセリング、ヒーリング、エネルギーワークを主にご提供しています。

他にカードリーディング、運命鑑定、土地、家屋の鑑定、波動調整も行っています。

カウンセリング・・・10.000円(1時間)
ヒーリング・・・5.000円より
カードリーディング・・・5.000円より

詳しくはこちらからご確認ください。
       ↓ ↓
http://www14.plala.or.jp/La-vite/

ご訪問お待ちしています(^^)/

   

桃の節句



仲間内で節句を祝う食事会を楽しんできました。

一品持ち寄りのポットラック形式。


元々は上巳の節供と言われていたそうです。

中国起源の習慣で、不浄を清めその後宴を催すものだったらしいのですが

本日の我々は逆でした。


食事をしたのち集中レイキで不浄を祓い、その後ケーキと桜餅を頂くという・・


この節句、年に5回ありまして、

人日、上巳、端午、七夕、重陽となっており、

正しくは節句ではなく節供なのだそうです。


このような季節の行事は積極的に大事にしていかなきゃと思ってきましたし

今後も大切に執り行うようにしたいと思っています。


なんか、昨今いい事続きで、心が凍ることもあったけど

ありがたい。




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

無題



つい最近わかったこと。

私、ぎりぎりまで頑張って、努力して、ピークに達した時

静かにキレる。

すーっと、100が0になるように

心が無表情になる。

そこにあるのは怒りや憤りではなく

何も感じないという選択。

心が氷漬けになったように動かない感じ。


久々にそういう状況になって

すっかり忘れていた事を思い出しました。




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

満月


欠け始めてはいますが満月

晴れた夜空にくっきり見える月が好まれるのでしょうが

今日のようにやや曇った空に鈍く光を放つ月も趣があって美しいです。

寒くなければ窓を開け放っていつまでも見ていたい。

西日本では国際宇宙ステーションも見えるかも?らしいです。


いつまでもこの美しい空、月、星が見られたらいいな。

地球環境の変化はこの天体にどんな影響を及ぼすのか。


ほんの少し、

地球の気持ちを慮ってくれる人が増えたら

後々の世代に美しい自然、環境を譲ることができるんじゃないかと思います。

食糧、ごみ、を始め人が手にするものに個人単位で責任を持ってもらいたい。

我良しの人がとても多いように感じるのは私だけでしょうか。


地球からの報復は実に恐ろしく、

何が恐ろしいかはそれぞれが思い巡らせていただいて、

己の生活のあり様を振り返っていただければと思います。


人にやさしく、地球にやさしく

どこかのブランドのキャッチコピーじゃないですが

まずは自分が地球に間借りしている感覚をもって何ができるかを考えてもらえればな。。

そんな風に思っています。





にほんブログ村



大寒



センター試験はいつも大荒れでしたが

今年は荒れることなく終わり受験生もホッと一息でしょうか。


思っていたより暖かい大寒でした。

時折雨交じりの雪は降っていましたが過ごしやすい1日。


先日本屋さんに行った時、ある本のタイトルが気になりました。

「準備ができた人に、奇跡はやってくる」

ちょっと立ち読みをして購入して帰りました。


私の理想の生活は晴耕雨読

いつか来るリタイア生活はゆるりと。

それはどうでもいいのですが笑


常日頃私が言っていることとほぼ同じ事が書いてあるその本を

確認する如くじっくりと読み進めています。


中には、わかっている事なのにはっとさせられたり

うんうん。。としっかり噛みしめたり


座学が人生に与える影響はそんなに大きくないといわれますが

読まない人と読み続けている人とでは大きな差が出るように思います。


言葉を解する力は話を聞く力にも影響します。


春が来て雪がなくなるまで何冊読めるかな。。。

そんな事を思う大寒の1日でした。




にほんブログ村

本気スイッチを入れる



ついついさぼってしまうことがたくさんあって

日々反省したり、反省する事さえさぼってしまったり

そんな毎日にちょっと喝を入れて

出来ることとやれることのアンバランスの修正を図ってみる。


現状維持はどうなんだろう。

維持できているなら概ね良し。ではない。

現状維持は停滞、衰退の始まりでしかないのだ。


ほんの少し、ほんの数ミリでも前に進んでいなければ

それは現状維持でしかない。


なぜ、進まないのか。

変化していないのか。

答は簡単でぬるま湯につかっていると出ることが億劫になってしまうから。

だと思っている。

ぬるま湯はいつまでも温さを与えてはくれず

いつか、気付かぬうちに冷めていってしまう。

気付いた時には冷え切ってしまっている。


だから常に情熱という火を焚き続けなければ

心が風邪をひいてしまう。


こんな初歩的な事を後回しにするくらいぬるま湯は心地よいのかもしれない。


私もぬるま湯に浸かり過ぎましたようで

知らず知らず色んなところが抜け落ちております。


これはイカン!

ということで最初に戻るのですが・・・

やはり欠かすことができないのは生活のベースをシンプルにしておく事と

瞑想です。

新年早々自分にダメだしですが、

丁寧に生活し、じっくり瞑想する時間を確保する。

この2つをきっちりやっていくことを自分と約束したのでした。。





にほんブログ村

大切なこと



何をするか。

よりも、誰とするか。

何にせよパートナー選びは大切。


私のポリシーは、

誠実であることは当然の前提で、

仕事ができることは望ましいけれど

時間とお金の感覚が同じであることを優先します。


時間とお金ってある意味人間性を表すと思っているので

そこがルーズであるのは論外。

仕事は教え方次第で出来るようになる可能性があるけれど

感覚は教えようがない。

その人が元々生まれ持った気質が大きく関わっているものは

周りがどんなに温かく見守ったところで修正が効きにくい部分であると思う。


気持ちよく仕事なり、人生なりを進むために

どうしても譲れない条件。

それが誰と関わるかという問題。


今まで色んな方と関わってきて

感覚という溝は埋めようがないと悟った。

であれば、どんなに優秀であろうと、成功していようと

お近づきにならない方が自分の精神衛生上良いであろうと結論づけられる。


逆に、

本当に優秀な人、成功している人はルールが守れる人と言うこともできる。

物事を追及する研究者さんなどはそれには当てはまらないけれど、

それはそれとして、そういう方達は出来ない約束はしないことが多いかな。


おかげさまで、感覚の合わない方は自然と距離が出来る。

どういうわけかタイミングが合わなくなってくる。

これも自然界のルールなのだと思う。





にほんブログ村

2019、年の初めに



明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


年の瀬は怒涛でした。

ありがたいことです。


昨年は「破壊と再生」の年でした。

ご来訪いただいた方には皆様にお伝えし、

それぞれのテーマに沿って「破壊と再生」に向き合っていただきました。


今年のテーマも年末にお越しくださった方にはお伝えしています。

やはり、それぞれの環境の中で進めていくミッションがあります。

それぞれのステージでまったく取り組み方が違いますし、

どのようにでも取れるブログではお伝えするべきではないと思っています。


必要な方は実際取りに来て下さいますし、

そういう意味でも確実に二極化は進んでいます。


どちらに行きたい、居たい、かはご本人が決めることです。

真剣に進みたい方、変化したい方にはとことんお付き合いします。

が、その思いが真剣ではない方は、

私の時間にも限りがありますのでご遠慮いただく事も視野に入れています。


今年は攻めます。

新しく取り組むこともありますし、

公にはしていなかった裏メニュー的な事もオープンにしていくつもりです。

だからといってこのブログがマメに更新されるかといえば・・・

なんとも言えません。

なぜなら。

今年はとんでもなく忙しくなってしまうような

そんな気配が濃厚で、

伝えたい事は個人的にセッションなりでお伝えしたいと思っているので

オープンソースな部分だけ、ちょっこっと。。

でいいかな。

と思っています。


年始にあたっての所信表明(?)でございました。

本年もLa-viteをどうぞよろしくお願いいたします。




にほんブログ村


2018,12月



ずっと更新せずにいたのにご訪問くださる方がいらしてくださりありがとうございます。

今年も恙なく年の瀬を迎えることができ、

感謝以外の何ものもありません。


好きな事をして、毎日が楽しくて、

更に、好きな事が増え、新しいご縁が繋がり、

私は本当に幸せ者だと思います。


来年の事を言うと鬼が笑うと言いますが、

新しい事にチャレンジすることになりそうです。


まだ、誰もした事のない試みですが

きっと何とかなるはず。


更なるステージアップのために

今出来ることに一所懸命取り組みます。


助けて下さる方々、応援して下さる皆様、

本当にありがとうございます。





にほんブログ村

10月



ほんの少し前まで雨風がすごかったのに

今、西の空が明るくなり一部青空も見えてきました。

間もなく台風が最接近するようですが

道南は今のところは落ち着いています。

地震で被災された震源地に近いところにお住まいの方は十分お気を付け下さいね。



ブログを書く事にとても消極的です。

書きたいことがないわけじゃない。

日常の些細な喜怒哀楽を綴りたい。

そう思っているのに書こうとすると頭の中がフリーズします。


きっと、今は積極的に更新する時期じゃないのかもしれない。

そんな言い訳を自分に思い込ませ、日々坦々と恙なく過ごしています。


大袈裟かもしれませんが、

地球の声や、宇宙の理に耳を澄ませる時間がとても大切で、

でも、それは発信できる事ではなく、

そんなこんなでもやっとしているのかもしれません。


サロンにご来訪下さる方には必要な情報はお伝えしています。

ただ、不特定多数の方がご覧下さるこの場ではお伝えできる事はそう多くはない。

今後更に限局されていくことを考えると

難しいなぁ〜って思ってしまいます。


なので、時々、気が向けば1日に何回も更新したり

ずっと更新しなかったり、

このペースでしばらくはいくことになりそうです。







にほんブログ村

警告



台風に続き道南では豪雨に雷、

更に地震、それに伴う停電と落ち着かない状況ですが

皆さまのところは大丈夫でしょうか?


昨日はほぼ終日停電、スマホもネット接続できず

車でラジオからの情報収集と充電

お水やガスは問題なかったのでほぼ不自由なく過ごせました。

23時過ぎに電力が回復し平常の生活を出来るレベルになっています。


この度の台風、地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。


非常時にどうかとは思いますが、

日頃何の疑いもなく電気の恩恵を受けている事にあらためて感謝です。

電力復旧、被災地の回復に尽力下さっている方、

本当にありがとうございます。


昨夜は周りの灯りのない満天の星空を眺めました。

たぶん、生まれて初めての経験だと思います。


当たり前が、本当は当たり前ではない事を経験し、

文明の恩恵を感じる共にそれに慣れ過ぎた生活を当たり前と感じていることにも

思い至りました。


自然の脅威は驕り続けている人類へのメッセージとも受け取れます。

尊重と謙虚。

立て続けの自然現象からそんな事を考えてしまいます。


震源地付近ではまだまだ余震が心配されます。

ご自身の安全を第一に行動されますように。

皆さまの安全を祈念しております。







にほんブログ村

暴走中。。笑



更に連投。

すみません。普段そんなに書かないくせに

お盆だから・・・って理由にはならんのですが。。


上手くいかない時。

焦ったり、もがいたりせず、いい意味で開き直る。

自分を停止モードにし、社会から遮断し、瞑想の世界を彷徨う。

ちょっとかっこいい表現しましたが

要約すると引きこもる。です。


たとえそれが1時間であっても効果はあるように感じます。

何もしない。

絶対何もしない。

何が何でも動くものか!

という時間をほんの少しでもいいから作ってみて下さい。

やるべき事があるのにやらない罪悪感って結構自分を蝕みます。

だから何もしない!って宣言してみると意外とその後の作業効率上がります。


完全にスランプにはまる前に心に風を通すつもりで試してみて下さい。


そんなことあるわけないじゃん!

って思う方は勿論、やらないでくださいね。

試す、試さないは自由意志です。






にほんブログ村




タイミング



連投、珍しいです。


上手く事が運ぶ時は何もかもが絶妙なタイミングで事が運びます。

反対に

ボタンをかけ違うかの如く物事が運ばない事もあります。

それは、ちょっと方向違いますよ〜

とか、

それ、今じゃないですよ〜

ということがほとんどだと思ってます。


タイミングに関することは割と多く書いている気がするんですが

それでも尚書こうと思うのは

タイミングを無視する方が多いということかもしれません。


逆に今でしょ〜!

を無視する方もやっぱりいらっしゃって

そこからどんどんずれていって軌道修正のために時間を無駄にしてしまう。


どちらも、そこから学べばいいんですけど

これが中々繰り返す方も少なくない。


前記事にも書きましたが

心を澄まして、声なき声を拾うことが出来れば

こと、タイミングに関する問題はほぼ解決されると思うのです。

いつ、誰に、何を聞くのか。

いつ、どこで、何をするのか。


ただ、こればっかりは悉く人に聞くとか、確認するとかじゃなく

自分で感じるしかないんですけどね。


要は、直感を磨く。

それに尽きると思います。





にほんブログ村







誰のため



自分の人生を自分のものとして責任負っている人はとても清々しい。

現実を受け止め、

誰も責めず、

自分の足で大地に立っている。


そういう方がいる一方

近道ばかりを血眼になって捜す人もいる。

地道な努力や、

学ぶこと、

自分を変える勇気、

そういうことよりも楽して結果が欲しい。

上手くいかない事の因果関係を自分以外に求める。


どちらがいいとか悪いとか、そういうことじゃないんです。


誰の人生か。

そう考えたらやることは自ずとみえてきます。

考えるんじゃない。

どう感じるのか。

心はどうとらえているのか。

そこを置き去りにしていても解決策は見えてこない。

そして、

やるべき事、今出来ることをやらず

感じることもせずに安易に答を求めても納得なんて出来るはずはない。


結果、近道だったね。

と言えるのは今出来ることに100%向き合った時だけなのかもしれません。


答は自分の中にあります。

耳を傾ければちゃんと聞こえるはずです。


誰の人生、誰のため、そこに立ちかえることは立ち止まる事と少し違うと思います。

心を鎮め、

思い込みや、先入観なくありのままを見る。

それが出来た時

ステージをひとつ上がることが出来るのかもしれませんね。





にほんブログ村

昨今の心持



そうは思いたくないのだけれど、

この現実社会は理不尽で不平等で、不公平がまかり通っていることがままあります。

けど、

そう思っていたら

優しさや、公平さに触れた時

心が暖かくなり、まだ捨てたもんじゃないな・・って思える。


常に臨戦態勢で生きるより、

肩の力を抜き、

まだ起こってもいない事に煩わされることなく、

今を飄々と流離っている方がより自分らしくいられる気がする。


いいとか、

悪いとか、

事あるごとに二元論でジャッジしていたら

心の平安はいつも脅かされることになる。

人をジャッジすることが正義と思う人もいるでしょうけど

自分はどうなのかと

常に自分に問いかけられる冷静さを失いたくない。


基本、

人は人。自分は自分。

自分がされて不快な事はしないように、

自分がされて嬉しいことを察することが出来るように

そんな事を日々思いながら

この日本が、世界が、地球が平和であることを願っているんですがね。

人として生きている間は不完全であることを

常に完璧ではあるけど未熟でもある

そんなパラドックスをいつかは楽しめるんじゃないか・・・。

いつも矛盾と同居している。

そんな昨今です。





にほんブログ村

カオス



理不尽と不平等の世界の中にも真実はある。

ただ流されていくのか、

意思を持って流れていくのかでは

意味も結果もまったく違うものになる。

その違いがきちんとわかっているか否かで大きな差が生じることを理解している人は

しっかりと地に足がつき

且つ、向かう先のイメージ、ヴィジョンは明確化されている。

だから結果が早い。


追いかけられて動いているのではない。

自らが追っている。

追いながら全方向にアンテナを立て、必要な情報をキャッチする。

一見何の関係性もないように見える些細なことが

次の一手に有効に働く事を直感が感じ取る。


スピードを上げながらも止まらず的確な判断が出来るのは

直感ひっかかるものに敏感に反応するから。


今現在のカオスのような世の中で求められる事って

こんなことなんじゃないのかな。。


「脱皮できない蛇は、破滅する」

ニーチェの言葉です。

真理だなと思います。




にほんブログ村

新月&一粒万倍日



7月入って時間に追いかけられるような日が続き

気付けば13日の金曜日です。笑


どうも私はラッキー体質のようでして、

ピンチ!って事がラッキーに変わるんですよね。

本当にありがたいことです(*゚∀゚)っ


気付けば、

大難が小難に、小難が無難に。

なので、どうしよう。。。って事がほとんどないに等しいのです。


この度もあらら〜って事が立て続けにあったのだけれど

あっという間にスペシャリストの手によって

自分は何をすることもなく難を逃れ

私がした事は感謝だけ。


ラッキーはラッキーを呼びます。

ラッキーや豊かさのスパイラル、循環の中にいるだけなので

その中をぐるぐるとただ巡っている。


ラッキー体質は誰でも持っているものだと思うけれど

起動させている人はあまり多くはいないのかもしれません。


サロンにお越し下さる方にはそのコツみたいなものをお話しますが

実行に移す方は一部なんでしょうね。

あまりに簡単すぎて信憑性に欠けるのでしょうか。。

となると、私の語彙力の問題かもしれません。


ともあれ、今日もラッキーの連続で、

新月&一粒万倍日に起った事だからどんな実を結ぶやら・・・

楽しみでしかありません。


あなたは日々どんな種をまいていますか?

その種がもたらすのは豊かさですか?

ちょっと立ち止まって自分のまく種について考えてみてはいかがでしょうか。




にほんブログ村

夏越の祓



6月30日 癸巳 一粒万倍日


今年も半分終わります。

神社を詣でることも、茅の輪をくぐることもなく

我が家で半年の穢れを清めました。


明日から2018年後半戦

どんどん破壊は進み、

破壊の先には再生、新たな構築が待っています。


ここまで怠りなく準備してきた方にとっては何も恐れるものはなく

かといって慢心することなく

己の信じる道をただ信じ切って進むだけです。


世間の雑音に惑わされることなく

己の中にある静かな澄んだ世界を体現していってください。



私もそのように進んで参ります。

やるべき事を粛々とするだけですから。




にほんブログ村

夏至



6月21日 甲申の日

今年も曇っています。

年に一度、この日だけ晴れていて欲しいと願うのが夏至の日です。

沈みゆく太陽をただ、眺めたいのです。

何を思うのでもなく、

ほんとうにただ、ひたすら目で追いたいだけなんですけれど

午後からは雨の予報です。


そして、私が1年で一番物悲しいのも夏至の日です。

少しづつ日の出が遅くなって、日没が早くなって、

まだ、夏も来ないのにもはや冬を考えてしまいます。


自然の変化、人の変化、様々な取り巻く環境の変化をみていると

暗欝とした気分になりがちですが、

それでも命は生きようとしています。

何物にも囚われず、拘らず、いまある、この環境で、

精一杯命を輝かせることが

使命ではないか。。

豊かに、幸せに、

生きることこそ、生まれた意味ではないか。

なんて。。。


すべての命が燦然と輝く存在でありますように、

美しく、豊かでありますように、


日々、そんな事を思っております。




にほんブログ村

日々の祈り



どんなに言葉を慎重に選んでも

伝えたい事が自分の意図したように伝わることは半分くらいでしょうか。

好きなところ、都合のよいところを切り取り、

勝手に解釈し、

見たいように見、聞きたいように聞く。


都合が悪ければ目を瞑り、

自分以外の誰かのせいにし、

負のスパイラルを降下していることにも気付かず

自分を貶めていく。


二極化が加速している今だから

それらが如実に現れています。


それでも、すべての人に可能性はあり、

気付き、自分を高める人にはチャンスは残されています。


すべての人が、それぞれの場所で自分のすべきことをし、

豊かに繁栄し、日々を笑顔で過ごせるよう祈ります。


この地球が、楽園である日が来るのをただただ、祈ります。




にほんブログ村

産みの苦しみ、もとい表現化の苦行中



6月から新しいメニュー始めようと必死に言語化しています。

いつもながら語彙力のなさにはがっかりですが、

何とか間に合えばいいな。。。と


ワーク系、瞑想系、セラピー系

ちょっとお時間かかりますが、体感はかなり具体的にわかるような

そんな感じ。。


感覚で物事捉えることが多いので

ホントに苦行。

というか自分の首をじわじわ絞めてます。


興味持ってくださった方はお楽しみに〜

ご連絡くださればフライングになっちゃいますが張り切ってお伝えします!

(そのように努力します。。。)




にほんブログ村
Archives
  • ライブドアブログ