「カラーで楽しく 親子コミュニケーション講座」

という講座を受けてきました。

ベースはシュタイナーの教育論。

4つの気質を色に置き換えて子供と親の気質を見極め

子育てに役立てようという趣旨です。

それぞれの気質をちゃんと理解することは

よりよい親子関係につながり

備わっている個性を伸ばすことで

子供の自信につながり生き生きと成長できる。

これは、子供を持つ保護者のみならず

子供に関わる仕事をしている全ての方に

学んでいただきたい内容だと思いました。

この講座は「カラーサロン&スクール・ルーチェ」で開講されています。

ご興味のおありの方はどうぞこちらまで

colorーluce@fork.ocn.ne.jp
090-7052-1756







で、モヤモヤは・・・というと。


自分の投げたあまりにも小さい石が

思いのほか大きな波紋になっていたということ。

誰かにご迷惑をお掛けしたとかではなく

あくまでも自分の中での話。

私に出来ないことをしている人を羨ましいなと思っていた。

自分では祝福しているつもりだったけど

どうやらちがう。。。

ことは何となく感じていてそれがモヤモヤの正体だった。

気づいたら、あとは認めて統合するだけなんだけど

なんだかすっきりしないので

言葉を置き換えてみました。

羨ましいのではなく、憧れ。

私もそうなれるってことにしてみたら

意外としっくりきたので

その線で祝福と憧れの感情で対応してみることにしました。

一件落着ヾ(=^▽^=)ノ