老子の言葉です。

足るを知る者は富む。

満足することを知っている者は、

たとえ貧しくとも精神的には豊かで、幸福であるということ。


欲は原動力になりますが、

執着にもなります。

現状は過去の自分が作ったもの。

未来は今の自分が作るもの。

志しのある努力は未来を変える力を持つと、

私は信じています。


足りない、もっと、と望む事は執着を生む芽になります。

力は自衛の武器にも、凶器にもなることを知ってほしいと思います。