今、私がまがりなりにもお仕事を続けられているのは

好奇心旺盛であったこと。

だけではなく、

思い立ったら即行動!せずにはいられない性分だったからなのかもしれません。

自分の中の衝動を行動に移すことは、

人によってはとても勇気のいることなんだろうと思います。

私もずっとそうではなかったからわかります。

結構ぐだぐだな時期を長く過ごし、迷いに迷って石橋をたたき壊した時期も少なくありません。


けど、ふと思ったんです。

何もしなければ何も始まらない。

いつの頃だったかは遠い記憶で思い出せないんですけど(笑)


それからですね、思い立ったら即行動が出来るようになったのは。

失敗って、結果じゃないかもしれない。

結果はまだその先にあって、まだ道の途中ならば

もうちょっと先の景色も見てみたい。

じゃ、失敗と思ったことから何かヒントを貰おうかな。

なんて事の連続だったように思います。


手痛い目にあってもう立ち上がれないって思ったことも1回、2回じゃないし

もう、消えてなくなりたい。。。

なんて可愛い頃だってちゃんとありました(笑)


今、振り返ると全部、すべての経験が糧になっている。

私の可愛げないところは人に聞けば簡単なことも

聞かずに猛進するところ。

聞くのは本当に簡単です。

でも、聞いた事は身につかないっていうのも経験から学びましたんで

自分で出来ることはまずやってみよう。

結果うまくいかなかったら原因を探してやりなおそう。

それでもだめなら経験者に聞こう。

そこまでやってだめならしかたがないさ。。。


そう、諦めも肝心かもしれないんですけど

なかなかしつこいんです。


興味のある事はまず調べる。

やってみる。

自分をワクワクさせてくれることは色褪せないので自然と深掘りになっていく。

調べた時点で思ってたのと違うことはさっさと諦める。


これ、

自分の中では実にシンプルな言い分なんですけど、

理解はされないかもしれませんね(笑)


いま、PCを置いているデスクの側にひとつ棚があって

程遠いんだけど、祭壇と呼んでまして

そこに今日買ってきたミモザが鎮座しています。

昨年買いそびれて2年越しの大好きなミモザが春の香りを届けてくれて

超幸福感に満たされてます。

年中出回っているお花もあるけれど

ミモザはこの時期しかお店に並びません。

ミモザが買えた。

それだけで充足感Max


サロンには桜を活けてますよ。

たくさんの花に囲まれてるとホント満たされます(^^)


季節のお花に彩られたサロン。

毎年挫折しているけれど、今年は維持できるかもしれません。





にほんブログ村