センター試験はいつも大荒れでしたが

今年は荒れることなく終わり受験生もホッと一息でしょうか。


思っていたより暖かい大寒でした。

時折雨交じりの雪は降っていましたが過ごしやすい1日。


先日本屋さんに行った時、ある本のタイトルが気になりました。

「準備ができた人に、奇跡はやってくる」

ちょっと立ち読みをして購入して帰りました。


私の理想の生活は晴耕雨読

いつか来るリタイア生活はゆるりと。

それはどうでもいいのですが笑


常日頃私が言っていることとほぼ同じ事が書いてあるその本を

確認する如くじっくりと読み進めています。


中には、わかっている事なのにはっとさせられたり

うんうん。。としっかり噛みしめたり


座学が人生に与える影響はそんなに大きくないといわれますが

読まない人と読み続けている人とでは大きな差が出るように思います。


言葉を解する力は話を聞く力にも影響します。


春が来て雪がなくなるまで何冊読めるかな。。。

そんな事を思う大寒の1日でした。




にほんブログ村