June 09, 2006

ともだちがへこんでいます…3

仕事ができないと感じているのだそうです。
同じ部署にいた同期と比較されるのが辛いのだそうです。
そんなに適当な仕事をするとは思えないのですが・・。
私は部署で唯一の新人だからマイペースだけれど、近くに同期がいる子はやっぱり同期の働きぶりが気になるみたい。

頑張れ〜っていっくら言っても、仕事が難しいことも、辛いことも変えることはできません。
この状況を克服できるのは、どう考えても本人のみ。

まあ、励ましてはあげるからさ。
うまく乗り越えて欲しいなあと思ってます。

May 15, 2006

月曜日の会社1

今日はダメだった。
週末に気分転換しすぎて、月曜にひびく。

先週何やってたっけ?課題はなんだっけ?ってなってしまった。
疲れが抜けず、ミーティングでウトトってきてしまったよ。
話もイマイチだったしさぁ・・・。
何でこうなのさ!?
楽しいことなかったわ。

明日は三島へいってきます。

May 12, 2006

終わりました〜5

らりらり〜。今週も終わったわっほ〜い。にしても今週はきつかった〜。
難しい話を聞いてフムフムと思うだけならカンターン!
あとで見返して、人に説明するためにまとめ始めると、あいまいなところのなんと多いことか!
何とか調べ上げてまとめましたよ!

さ、遊ぶぞ〜〜〜〜〜!!


May 07, 2006

GWも終わり4

9連休終わりましたー。いろんなところへ行って、おいしいものを食べて、よい気分転換でした。その分、給料も相当とんだけどね・・・。
ではまた、明日から頑張りましょう!


May 02, 2006

GW−同期と山中湖へ3

同期と山中湖へ行ってきました。総勢48人です。
あんまり親しくない人と遊ぶのはどういうことになるかと不安でした。しかし、ボート乗ったり、バーベキューした時に、メンバーをどんどん組替えて遊んだので、いろんな人と話せました。何人か友達が増えたのは収穫でした。
ほんとに良い仲間達です。

April 30, 2006

GW2日目4

今日は普段たまってたことをやったのでけっこうスッキリ

会社に入って初めてのGWはなんと9連休!!
今になって、この長さをもっと生かすべきだったと思ってるけれど、GWを気にする余裕もなく4月を全力疾走したので仕方がない。

それで、今日は家を大掃除して、たまった郵便物を片付け、銀行の雑用をこなし・・・・・・。さて、夕飯は何にしようかな?
おいしいワインがあるので、それを飲む術を考えねばば。

December 12, 2005

達成感という甘美

とりあえず、学会のポスターが完成した。そんなに大したことじゃないと思いつつも、この2週間くらいはこれにかかり切りで、土日も頭から離れず作業もし、気が重いものだった。
それが、今日終わった。後は貼るだけ。(会場で質問を受けるのも大変なのだけれど)
終わったー!!!!!
こんなに気分のいいものはない。明日からの学会も張り切れるというものだ。
できるまでできるように頑張ること。そして、達成すること。これは、ほかのものじゃ味わえない何とも言えない気持ちをもたらす。自分を甘やかさず、嘘をつかず、頑張ることがいちばんストレスがたまらない生き方のような気がしてきます。自分をごまかしても最後はやっぱりごまかしがきかなくなって苦しくなるから。
さあ、明日は中華街で朝粥食べて頑張ろう!!

December 04, 2005

意見を述べるということ

「意見を述べる」ということ
昔はいろんなことに対して、すぐに論点を見つけて考えを持っていた。大学に入ってからか、もっと前からなのか。意見を述べる習慣を気づかぬうちに失って、今となっては論点を見つけて意見を述べるという行為に、恥ずかしながら苦手意識を持っている。
「一事が万事」とはよく言ったもので、ささいな話し合いでさえ意見を言えない人は、大きな話し合いのときに言えるはずがない。話し合いで「意見を言わねば」と思う環境が整っているときに意見が言えない人は、とっさに言わなければならないことがあったときに言えるはずがない。

今日は、その両方をやってしまった。
くっそ大事なところで発言できなかった。(いつもの)パターンはこうで、よくスタンスが定まっていないうちに相手の意見を聞いてしまう→ふうん。そうかそうか。でも違和感があるんだけどな、と思う。→違和感がどこにあるのか良く分からないうちに話し合いが進行してしまう。→自分の考えがまとまったときはすでに時遅し…。(時間内に論点が分からないこともしばしば。情けない。)

「論理的に話すことが大事」とはよく言うけれど、そんなことより、まずは論点がはっきりしていてそれに対する感覚・考えがちゃんとあること、そしてぱっといえる瞬発力と表現力が必要。どうやったら相手が分かってくれるかを意識すれば、論理的に話すなんてことは自然とできる。たいしたことじゃない。
意見が言えないことほど、口げんかに負けたときほど、フラストレーションがたまるものはない。

December 03, 2005

ヴィレッジ・ヴァンガード

ヴィレッジヴァンガードに初めて行きました。取り揃えてある食べ物関係の本の趣味がすこぶるおもしろかった。私にとっては興味深い本を厳選した感じ。懐が温まり次第、また行ってみよう。

普通の指輪と小指にはめる指輪ってモノが違うんですって!!ピンキーリング。知らなかったよー。
ネクタイを選ぶのって楽しいけれど、大変!!時間がかかる。大変だけど、楽しい。早くこんなことにつぎ込める時間が欲しい。

伊勢丹のお歳暮売り場はすごい!相手を喜ばせたいという気迫が感じられるラインナップでした。さすが伊勢丹。

November 28, 2005

インドネシアの山椒スナック

私は山椒が大好きです。
食べ過ぎるとじんじん来ますが、あの風味はたまらなく好きです。でもうなぎの上にかけるやつは、あんまり匂いがしないのよね。じんじんはくるんだけれど。不思議なことに。
実家では、初夏の頃かなあ、山椒とお味噌などなどをすりあわせた「山椒味噌」なるものが登場し、冷や奴にのっけて食べます。山椒の風味とお味噌とたぶん砂糖からくるあまじょっぱいのがたまりません。これで山椒が好きになったことは間違いないわ。

で、今日の研究室のおやつはインドネシアのおみやげでした。その「山椒スナック」と私が勝手に名前を付けたものがうまい。バリうまい。(秘書さんはだめだったみたいですが)
ピーナッツと山椒を小麦粉みたいな生地で混ぜて、かき揚げみたいな感じに揚げた、ぱりぱりしたしょっぱい系のお菓子です。おつまみにもよい。スナックは一応控えているんだけれど、これは止まりませんでした。ううう…。

こういうの日本で売ってくれないのかなあ。ハーブ系のお菓子ってなかなかないし、ウケると思うんだけど。




November 26, 2005

ふらっとつくばまで

今日はつくばに行ってきた
お気に入りの美容院に行きたかったのと、買い物をしたかったのとで、気分転換に。

美容院で、えぐっちゃんに会った。茨城にいるらしい。突然会うと、人の名前ってぱっと出てこない。名前でてくるのに30秒くらいかかった。ショック。

Q'tはそこそこの値段でいいものがたくさんあるような気がする。ニットを買いました。明るい色のトップスが欲しかったからね。
満足満足

November 25, 2005

自分フィルター

火曜に大学で研究の発表をした。
所属の研究室とはテーマが違うので、研究室の先生に理解してもらうのは大変だった。想定外の、ホントに信じられない、ものすごい勘違いが生じる。
で、そのときにも「理解できない。説明が悪い」とさんざん言われていたのだが、そのときには、「次に発表するときに直せばいいやー」と思っていた。

今朝、その問題点が文章になって送られてきた(直接の指導教官宛に)。
文章にすると、きっついなあ。問題大きいなあ。
激凹んだ
週末直して来いって言われたのでやらなきゃだー

家に帰ったら昨日届いた野菜で、妹がご飯を作ってくれました。
うまうま
051125野菜









地元のお肉屋の肉も食べました。うまい!!

051125お肉

November 11, 2005

24時間戦えるかよ!

まだまだ甘いといわれるかもしれないけれど、今、4年間でイチバン働いてます。
明日は、7時出勤フォー!!

November 07, 2005

追い込み時期

修論は追い込み時期に入った模様
現在23時すぎ。あと30分待ちで30分作業です。日付が変わる。今週はこんな感じだ。
だるい!実験のノルマも多いし、発表原稿も作らねばならない………。
週末は休みたいから頑張ってるのもあるけれど、それにしても。
うにゃー。

ドライブしたかったのと紅葉を見たかったのとで…
土曜日に、山梨は昇仙峡に行ってきました。東京から2時間半。思ったより道も目的地も空いてました。久しぶりの山道にはちょっと酔いましたが…。
ロープウェーで上って、パンプスなのに山道を登ってみました。昇仙峡の近くの紅葉というよりも、周囲の山がきれいでした。昇仙峡自体は新緑の頃にまた歩きにいきたいなあと思いました。




November 04, 2005

新宿に行くのやめやめ

帰りに新宿に行こうと思ったけど
だるいのでやめました。
早く帰って、ご飯作ろう。
後輩は今日も終電帰りかな?金曜なのにがんばるなあ。

実家の野菜のすごさ
051104夕飯

にんじんを切ると濃い匂いがします。ピーマンは普通の1.5倍はあろうかという肉厚ぶり、パリパリです。これまたいい匂い!
今日は、ピーマンの肉詰、大根と鮭缶のゴマ煮を作りました。肉詰はピーマンが肉に負けない存在感で、うまうまでした。


November 03, 2005

スカートはいて出かけると…

いい気分ですよー
今日はこの間買った、ひざ上丈くらいのツイードのスカートをはきました。「一枚はベーシックなスカートを持たなきゃだめよ」と、秘書さんに言われて買ったものです。
良い気分です。仕事がはかどります。姿勢も良くなります。どこかへ出かけたくなります。人に会いたくなります。

調子に乗ると、ワンピースも着てみたくなるし、ブーツも履きたくなるし、インナーだって新調したくなってきます。でもお小遣いを使いすぎるので、しばらくガマン。

ジーパンのとんでもないところに穴が開きました
これじゃまるでインリンじゃん!(素人にしてみればそれくらい衝撃的ということ)まだ買ってから半年しかたってないのよ!なんという耐久性の悪さ。劇的に安かったわけでもないのに…ショック。てか、不良品じゃね??
もうこのメーカのものは買わない。ラクダめ!!

野菜ごはん
051103煮物

煮物を作りました。2人分。おなかいっぱいになった妹は泊まっていくらしい









ブログにはまり中
今度はいつまで続くか!?

November 02, 2005

野菜たくさん

お野菜たくさん届きました!
ほんとうは妹の家に届いたのに、なぜか私の家にきました。
大根2本、かぼちゃ1個、じゃがいも10個くらい、柿3個、みかん10個くらい、りんご?個。でもりんごはボケてた…。
なに作ろうか??
週末にかけて戦力がそろうので、たくさん消費してもらお。

フラストレーション
雑誌を見ていると、冬物の洋服でたくさん買いたいものはあるけれど、買えない。ただでさえ、お小遣いを使いすぎだから。この子達はどこからこんなお金が出ているのかしら?フシギ。


November 01, 2005

平井堅はわかっている

なんで平井堅はPOP STARになりたがっているんだ??
POP STARってこういう歌詞だったのか!!ということを昨日知って、平井堅は女の子の気持ちが分かってるなあと思った。これは研究室の後輩とも一致した意見。彼女はほんとに女の子っぽい人なので、この意見は当たっているのだと思う。
もしこれを自分のために歌われたら確実に”はなぢぶー”だなあ。
「世の男の子たちはこれを聞いて平井堅を見習うべきだ」

昨日この曲を聴いてすごく気分が良くなった後、友人に電話をしたら、話題は仕事の話で、しかも大阪に帰るのが楽しみらしく、私に関しては怒られっぱなしで…もう!
「これが現実」
いやいや、こんな文句が出るようになったのだから、贅沢になったものだと思う。

11月は忙しい
今後の予定は、22日に研究室で発表、来月13日から学会、再来月中旬に修論発表と修論提出。その準備の計画を聞いたら、初めて胃が痛くなりました。
実験が大変でも就活でめげてもこんなことはなかったのに。




October 31, 2005

神様が降りてくる人

世の中には神様が降りてきた人がいると思う。
家庭の台所で一流のフランス料理を仕上げてしまうシェフ、渋谷109のカリスマ店員から自作ブランドを立ち上げた人、超低空から知床の自然をビデオカメラに収めた人、大学院生にして一流誌に論文を載せる人…。
思うにこういう人たちは、少なからずその仕事にのめりこんでいるし、センスがある。
センスがあるとはどういうことかと考えると、食べ物でいえば「それがうまいかまずいかが判ること」であり、ファッションでいえば「それがかっこいいか悪いかが判ること」であり、科学でいえば「それがおもろいかおもろないかが判ること」だと思う。

カリスマ店員から自作ブランドを立ち上げた人は、成功の秘訣を「チャンスに気付くことだ」と言っていた。
チャンスってなんだ??と考えると、自分のちょっとした不満の中に潜んでいるものだと思う。「こうだったら…こんなのがあったらいいのに、何でないんやろ?」と思うことがチャンスなんではないかと思う。それがどんなに小さいことであっても。
ここが分かれば後は作ってしまえばよい。どんどん隙間っぽいところに入っていくのかもしれないけれど、もしかするとみんなが思っていること、望んでいることかもしれない。

知床の映像を捉えた人もそうだったのだと思う。低空飛行をしていてこの景色をカメラに収めたら良い記録になると思ったのだと思う。

さて、私に神様は降りてきてくれるでしょうか?降りてくるとしたら何の神様??

考えあぐねるクセ

とまあ、私もいろいろ、こねこね考えているわけです。就職活動をして、悲しいかな、こんなクセがついてしまったのだと思います。
いろいろ考えるのもいいけれど、早く仕事をして、実感を得たいとも思います。