はくぶつかん




行ってまいりました

フォードの本拠地だけあって、周辺は関連施設がいっぱい
それらのどれもが広くて大きくて、
ただただ、物珍しくてキョロキョロ ←かなり恥ずかしい

そして博物館の中に入るときも、
わーわー言いながらひたすらキョロキョロ

ひょっとしたら不審者としてマークされていたかも知れません





つーかなにここ綺麗

うまく撮影できてなくてごめんね


博物館はテーマごとにいくつかの部署に分かれていて、
アメリカの歴史、技術、文化などがひたすら展示されていました

あまり詳しいことは知らなくても、
端々にどこかで聞いたことがあるような展示がいっぱい




こんなのもあったよ!





事件当時、乗っておられた車なのだそうです
クローズトップに改造してあるようで、見た目は少し変わってますが

こういうものを見ていると、
歴史とその向こう側にある見えない何か巨大なものが垣間見えたよううな気がして、
なんだかぞわぞわしてきます


----------




初期マクドナルドの販売車
中もちょっと入ってみましたが、人が多くてあまりよく見れなかったなー

他にも写真には取れませんでしたが、
リンカーン大統領が使っていた椅子とか、
ライト兄弟が飛行した飛行機とか(これはイミテーションかも)、
1971年(だっけ?)に月面を動いてきた車とか

本当に色々ありました
半日だととても見切れませんでしたorz


そいえば博物館併設のカフェでお昼を食べたのですが、
注文で意図したものと違うものが出てきました
種類も、数もorz

食べ物の注文って、日常の会話の中で一番難しく思います
いまだに慣れそうにないです
勉強しないとね!


----------


映像文化のコーナーにありました





キャー、イクサーン


ひそーてんやりたいなー

びくっ



要するに、

『工事中の作業労働者を事故で怪我させたり殺しちゃったりすると、
 罰金と恐ろしいくらいの長い間投獄されちゃうよ』

という警告です

お、重たい



不穏な単語が目に入って、思わずびくっとしてしまいました

寿司+ヨガ+カラテ



お米が食べられるぞー これで勝つる

それにしてもアジア一括りだなぁ



本屋さんにはいると、たいていMANGAコーナーがものすごい存在感で、
かなりのスペース占拠してます
2箇所ほど本屋さん行ったけれど、現地コミックコーナーよりも規模大きかったよ!
だいたい1冊10$程度
漫画本1000円弱だってー 高いよねー
NARUTOとか人気みたいです
他にも結構萌え系の漫画も多くて、こんな時代なのねーとしみじみ

日本の文化って強いのね

よふかしさん

これ、何時頃の景色だとおもいますか?






実はこれ、夜10時です

あまりにも暗くなるのが遅いので、ついつい遅くまで活動しちゃいます
そのまま寝るのも遅くなり、そして朝起きるのがつらくなり

ちなみに朝はふつーに5時6時頃には明るくなってます
夜が短いのは北の方にあるからなのかな?

このままもっと北に行けば、白夜というものを経験できるのかも知れませんが
一日のリズムがまったく取れなさそうで、体こわしちゃいそうです
そちらのほうで暮らしてる人は大丈夫なのかなあ

その発想はなかった



歯にあてると、音楽が骨伝導で聞こえちゃう歯ブラシ

子供には意外と人気があるのだとかなんだとか


うん、、その発想はなかった、、、

Independence Day

少し前になりますが、
7/4は独立記念日でした

せっかくのお休みだということで、
その名もIndependence Lakeへお出かけ




連休の初日なためか、家族連れいっぱい
とても元気でとってもかわいい子供いっぱい
○○さんが居たら5秒で犯罪しそうだなーと、素敵なことを考えてた
(↑、好きな人名をいれましょう)


花火もった人もたくさん見かけたので、
夜はまたにぎやかになるのかも知れません
ちなみにアメリカでは7/4以外の日に花火をすると捕まってしまいます



帰る途中にCupCake買ったら、旗がついてきた
さすが記念日



窓の外から花火の音は聞こえてきたけれど、
見ることは出来なかった
残念

閉店セール



食料品は安いけど、全体的には思ったほどは物価はかわらないです
日本食材なんかは売ってるお店が限られてる上にちょっと高いっ

贅沢品になりそうです

時差13時間

あはい、生きてます


一部の人は知っているかもですが、久しぶりの国外追放を体験です
今までは東アジアにしか出たことがなかったので、
実ははじめての2桁時間飛行機監禁

飛行機ってあまり寝れなくて、本なんかは持っていっていたものの、
かなり暇をもてあましてしまっていました




こっそりブラインドをあけてみたら、なんだか北極圏の夜明け

窓側の席はこういうのが見れていいのですが、
席を立つときに、たびたび隣のひとを起こさないといけないのが辛いところ





外が明るくなってきたところ
限りなく広がる平原世界はとても新鮮に見えました






これだけでどこかわかったアナタ
粗品を差し上げます

ヒントはタイトルね!(わかんないって)



全般的に日本と違って、空気が感想してさらさらしてます
日差しはとても強いので日焼けには気をつけないと!


そんな近況でした

ユメウツツ

そんなわけで、
↓で触れたむかしのSSを、ちょびっと載せてみますね

身内だけ名前消去がてきとーなのは仕様です
問題あれば言ってくださ!

数が多くて重たいので追記です



続きを読む

your affection

えっと
生きてます


----------


最近は、、、
そうですね、ケータイやぱそこんがトラブルしちゃったりして、
普段何気なく活用しているものが無くなる不自由さを身にしみて感じたりしています

もう何度も言われていることだし、いまさら悟ったように言うことでもないですけれど、
いつもあると感じてたものがふとなくなると、とてもその存在のありがたさがわかります
日常の1つ1つに対して、今までよりも一秒だけ立ち止まって、
ふと考えることができたら

こんなにも色々なものを受け取っているんだなーって
少しだけシアワセになれてしまうかも知れない、ちょっとしたスパイス



そんなわけで、ぱそこんのデータ整理なんかしてしまいました
嬉しかった事、つらかったこと思い出したりして、
それでも全体としては懐かしい、暖かいキモチでいっぱいになったり

ついでにこのBlogの過去記事読み返したりしましたが、
こちらはどこかに逃げたくなりました


そんなわけで、ちょいちょいとSSでも載せてみようかと思います
Profile
さらら
さとり、さらら、鈴、らず、そのた
噛みます 注意
Recent Comments
Archives
Thanks for visiting
  • 累計:

  • ライブドアブログ