ブログネタ
「わたし的には」「みたいな…」使いますか? に参加中!
どもども
気になったのでブログネタに参加してみました

文化庁の国語世論調査で、「わたし的には」「みたいな…」などの、断定を避ける言い回しが広がっている傾向が指摘されました。
(参考) 「やばい」「うざい」「微妙」「わたし的に」…国語世論調査で明らかになった“新時代語”の風景

「やばい」「うざい」「微妙」などの使われ方も焦点となっています。

あなた的には、これらの言い回しを日常生活で使いますか?
記事に挙がっていない“新時代語”でよく使うものがあれば、それも教えてください!

ってやつです
これらはもうこのブログでもやばいほど出てくる表現なんですけど、もう流石に読んでてウザいでしょうしかなり微妙みたいな感がありますしわたし的にはやっぱりあんまり使わないのが良いと思われるような気が……
冗談はこれくらいにしておいて、真面目な話をすると個人的には全然問題ないと思うんですよねこれらの言葉
孔子も言葉は意味が伝われば良いって言ってた(権威論証の権化
「わたし的には」みたいな表現は個人の主観を述べるときにつける表現で、これをつけることによって「自分はこう思うけどこれが”正解”なわけではない」と云うことを示唆出来る気がします
さっそく↑の文でも使ってますけど「みたいな」って云う表現は「~のような」と云う様な、挙げたものをあくまで代表例であることを仄めかす効果があると思います。他にも、自分の想いを明確に言語化できないときに用いることで、少しばかり語弊があるかもしれないことを暗に示し、その言葉がその人個人の真意ではないことも表し、感覚と感覚のコミュニケーションを取ることができると思います(日本語不自由
上手く言葉にできないモヤモヤした感情は断定した言い方をするより暈した言い方の方が共感を得られやすいと思うんですよね
あとブログネタの文章だと断定を避ける言い回しが否定されているようにも取れますが(そういう意味ではないと思いますが)、実際自分の言ってることが正しいとは限らないですし断定しない方が結果的に良いんじゃないかなあって思うときもあります(下手に論争とかになってもアレですし
まあ論文とかではそういう言い回しは避けるべきですけどね
でもまあ正解のないことが命題として与えられている場合は言い切らない方が良いってこともあると思います(2回目
特に最近のネットはちょっとしたことで論争(論争と云うより罵り合い)になったりってよく見るんで
「やばい」「ウザい」は断定を避ける言い回しなのでしょうか……
そもそも上記の文章のコンテクストがよく分からなくて”新時代語”に含まれる”断定を避ける言い回し”が代表例として一番上に書いてあるだけで”新時代語”全般を対象として書いてるのか
「やばい」「うざい」も”断定を避ける言い回し”なのか
まあ普通に前者だと思いますけど!!!
微妙って云うのも断定を避ける言い回しではあるよね!!!!って思ったんですよ!!!!
自分は「やばい」ってのは程度が甚だしい時に使いますね
なんというか、不味い時は普通に不味いって使いますし、ウザいって言葉はあんまり好きじゃないので(というか断片的な悪口が好きじゃない)あんまり使わないですね
微妙はよく使いますね
これらの言葉はなんというかコミュニケーションの間で様々なニュアンスが付与されていってそのニュアンスを汲み取って使う言葉みたいな感じがするんですよね(眠い
眠くなってきたのでやめます

今日は教習所に行ってきました
2段階は今のところノーミスで行ってます。なんか心なしか落とされにくくなったような
すき家で昼食べたんですけど、すき家のバイトが条件良くて「おっ」って思ったのですが、すき家ってなんかヤバそうですよね(?)
あと教習所の教習員がなんか面白かったです
社会人にとって家はご飯食べて寝るだけのところって言われて社会に出たくなさがマッハ
教習所行った後はバイトでした
なんかもうコミュ障極まりすぎてやめてえって感じだったんですけど今日は色々生徒と話せてまだ頑張れそうです(ちょろい
生徒と談笑してて片付けとか帰る時間遅くなるとなんか申し訳なくなるんですよね
まあそれはどうでもいいや
それより数学の勉強をしないと難しい問題訊かれたら答えられなくなってるのがやばくて、高校時代の勉強するにも他にやった方が良いことが色々あって、うーむ……

関係ない話ですけど、アニメ界で最初に声優売り出そうって考えた人賢いですよね
自分は声優バンバン前に押し出してくるのはあんまり好きじゃないんですけど、声優も仕事増えますしアニメも相乗的に人気出ますし悪いことないんですよね(多分
なんかクオリティだけで勝負するより付加価値をつけていく時代って感じがしますねスマホゲームしかりアイドルしかり
売れたら勝ちが資本主義ですからねえ極論ですけど

それはそうと、ゆるゆりのキャラソン良い曲が多いですねアップテンポの曲多くて良いと思います
ゆっくり目の曲もしんみりする感じの曲が多くて、本編思い出したり色々考えてしんみりするのが多くて良いです
みんなだいすきのうたとかやばいですよね本当
自分は回想系とかに弱いんですけど2期の11話は本当にやばかった(2n+nlogx回目(x>0,x∈Z,n∈R)

あと時々ネタ曲っぽいの入ってくるのやばいですね
こういうの色々聴いてたらジャンルとか表面的にしかなぞらない人は色々勿体ないなあって思います(まあその人たちは自分みたいなやつが深みに落ちてる間に他の作品観て色々吸収してるでしょうからどっちが良いとかはないと思いますけど)
スルメを噛み続けるか、とっとと他の食べ物に手を付けるかって、そんな感じ
とっとと鳥取砂丘
あばしりぼ~~じょ~~(は?