高級感溢れるスタイリッシュなデザインに、マルチタッチ対応の回転式液晶と最大2.0GHzのAtom CPU、SSDを搭載して重さはわずか1.2kg。
長時間バッテリーとWindows7を搭載した、今シーズン注目のPCがついに登場です。10インチクラスのPCとしては軽いので、気軽に持ち運ぶことができます。またそのBladeの名称の通り、260(W) x 185(L) x 17~25(H)mmと薄く、1.21kgのコンパクトサイズで、A4サイズの紙より一回り小さい大きさなので、お手持ちのレザーケースやお気に入りの鞄で楽々持ち運べます。

回転式マルチタッチスクリーン:
3点式マルチタッチスクリーンを採用しているため、画面に直接触れて操作を行うことが出来ます。Windows7のマルチタッチにも対応しているので、より直感的な操作でパソコンをご利用になれます。

液晶にはHD LCD(1366 x 768 WXVGA)が採用されています。動画をより美しく観ることが出来るのはもちろん、ウェッブやe-booksの閲覧等もオリジナルの解像度のままでご覧頂くことが出来ます。またマルチタッチに対応しているので、より自由性の高い操作性を実現しています


バッテリー駆動時間 最大10時間、動画再生最大7時間 :
viliv製品の特徴の一つに、バッテリー駆動時間の長さがあります。多くのパソコンの場合、6時間の動作が可能と言われていても、みなさんはその半分を目安に考えていらっしゃるのではないでしょうか?Viliv製品は公称6時間とされていれば、実際それに近い時間お使いになる事が出来ます。
Viliv S10 Bladeは、最大10時間、動画再生は最大7時間もの間動作することが、製造元より発表されております。もちろんご利用の方法によって駆動時間は変わってきますが、それでもみなさんに満足して頂けるものと考えております

お問い合わせは SKR Technologyまで