日本人事労務コンサルタントグループ スタッフブログ

日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)は、人事制度と労働法務を二本柱とし、企業とそこに集う人々の成長発展に資することを目的とした、全国500事務所の社会保険労務士とコンサルタントの集団です。

大津章敬「働き方関連法案の影響と社労士が行うべき人事労務コンサルの提案・実務」セミナー 東京・大阪追加日程決定

大津章敬 社会保険労務士の仕事は、経済環境に大きく影響を受けます。リーマンショック後は、頻発する労働トラブルへの対応やそれを防止するためのリスク対応型就業規則、そして雇用調整助成金などのニーズが高まりました。しかし、あれから10年が経過し、企業を取り巻く環境は完全に様変わりしました。

 いまやバブルを超える人材不足の状態となっており、安定的な人材確保ができない企業は事業継続さえも難しい時代になってきています。またここ数年続けられている働き方改革も、いよいよ法整備の段階となっており、今後、過重労働対策と同一労働同一賃金という2本柱を中心として、その具体的な対応が求められています。

 社会保険労務士は50年前の制度創設より、社会保険制度の普及を進め、社会に安心を提供してきましたが、今後は、人事労務管理の最適化を通じて、企業の存続発展を支援するコンサルとしての役割が期待されます。そこで今回のセミナーでは、深刻な人材不足と働き方改革という大きな環境変化の中で、社会保険労務士が推進すべき提案の具体策についてお伝えします。


バブルを超える人材不足と働き方改革で環境は激変!
働き方関連法案の影響と社労士が行うべき人事労務コンサルの提案・実務
~過重労働対策、同一労働同一賃金、人事制度改革などのニーズに対応する方法~
講師:大津章敬
 社会保険労務士法人名南経営 代表社員/株式会社名南経営コンサルティング 取締役
労働時間制度改革への対応において社労士が果たすべき役割
働き方改革関連法からどのような提案を行うべきか
2つの最高裁判決により本格的対応が求められる同一労働同一賃金
かつてないレベルでニーズが高まる人事制度改革
社労士の歴史の中でももっとも強烈な追い風が吹く激動期への対応
日本人事労務コンサルタントグループの活動紹介

[日時および会場]
東京会場
[追加日程]2018年11月27日(火)13:30-16:30
名南経営コンサルティング 東京支店(日比谷)
大阪会場
[追加日程]2019年1月29日(火)13:30-16:30
名南経営コンサルティング 大阪支店(淀屋橋)
金沢会場
2018年9月26日(水)13:30-16:30
金沢勤労者プラザ(金沢)

広島会場
2018年10月29日(月)13:30-16:30
RCC文化センター(銀山町)
福岡会場
2018年10月2日(火)13:30-16:30[満席]
名南経営コンサルティング 福岡支店(博多駅)
※札幌、仙台、名古屋、高松は終了しました。
※全会場、同日に 何もしなくてもコンテンツが毎週自動更新される!社労士向けホームページ作成システム活用セミナー を開催します。こちらも是非ご参加ください。
https://www.lcgjapan.com/seminar/2017hpsys/

[受講料]
3,000円(税別)
※セミナーの中で日本人事労務コンサルタントグループの紹介をさせていただきますので、通常より安い料金設定になっております。
※LCG会員のみなさまは後日、会員専用サイトで無料配信を予定しています。

[お申し込み]
 本セミナーの詳細およびお申し込みは以下よりお願いします。
https://www.lcgjapan.com/seminar/2018hatarakikata/


日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/ 
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(大津章敬)

医療機関版/福祉施設版ニュースレターの2018年10月号を公開

医療NL 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)では、毎月、簡単に名入れをして顧問先や見込み先に配布できるニュースレターを提供し、人気コンテンツとなっています。さらに医業福祉部会メンバーのみなさまには、医療機関版と福祉施設版のニュースレターを提供しており、現在2018年10月号が公開されています。

 今回の収録記事は以下のとおりです。医療機関や福祉施設への情報提供には最適な内容ですので、メンバーのみなさまは是非ご活用ください。
医療機関版
[経営情報]

・10月から始まる改定項目に注目
・今年の医療機関等の賃金改定状況
[医療機関でみられる人事労務Q&A]
・通勤途中でケガをしたときに確認すべきこと
[事例で学ぶ4コマ劇場 今月の接遇ワンポイント情報]
・パーソナル・スペース
福祉施設版
[経営情報]
・福祉用具貸与価格の上限設定スタート
・介護が必要になったときに不安なこと
[福祉施設でみられる人事労務Q&A]
・通勤途中でケガをしたときに確認すべきこと
[事例で学ぶ4コマ劇場 今月の接遇ワンポイント情報]
・パーソナル・スペース

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
http://www.lcgjapan.com/sr/contact.html

(大津章敬

[満席連発]社労士業務の生産性を倍増させる【WORD・EXCEL活用】超実践講座 東名阪福+広島で受付中

広島追加開催決定早くも全国12日程満席。東名阪福のすべてで追加日程を設定。また広島でも追加開催決定。
 WORDで就業規則を作るとき、条数の変更や目次の作成を手作業で行っていませんか?EXCELで労働時間の集計・分析がうまくできず、苦戦していませんか?
 社労士事務所にとって効率的な業務遂行は重要なテーマとなっています。その方法は様々ですが、多くの社労士が分かっていながら、十分にできていないのがWORDやEXCELを効果的に使いこなすことではないでしょうか。

 今後、顧客の働き方改革の支援を行っていく際には、タイムカードの内容から労働時間を集計・分析したり、年次有給休暇の管理表を作成したりといったことが求められます。しかし、計算式(関数)を十分に知らなかったり、計算式は知っていたとしても、使える場面がイメージできていなかったりすることもあるのではないでしょうか。

 そこで今回は、社労士として開業するまでマイクロソフトにおいて13年間、Windowsの開発に従事され、社労士業界の誰よりもWORD、EXCELを徹底的に使いこなしている加藤秀幸氏をお招きし、実務に使えるEXCEL利用法として時間集計および年休管理の方法について、実例を取り上げながら解説いただきます。また、就業規則をWORDで作成する際の条文の連番機能の説明や、知っておくと業務が効率化する小技も講座内容に盛り込んでいただきます。社労士の業務生産性を確実に高めることができる即効性の高い内容となっていますので、是非ご参加ください。また職員のみなさんの参加も歓迎しておりますので、今回は特別に複数名でご参加いただく場合の受講料割引も設定します。
※社会保険労務士以外のみなさまもお申込みいただけます。
マイクロソフトで13年間Windowsの開発を行っていた社労士が教える
社労士業務の生産性を倍増させる【WORD・EXCEL活用】超実践講座
~働き方改革推進で求められるEXCELでの時間集計・年休管理法と就業規則作成の生産性を大幅に向上させるWORDの活用法
講師:加藤秀幸氏(社会保険労務士)メイトー社会保険労務士事務所 代表 
 WORDやEXCELでの就業規則と管理シート作成により、普段の業務に応用できるスキルを多数紹介します。デモはWindows 10とOffice 2016を使用します。
【テーマ1】EXCELによる労働時間の集計
・関数を使ってタイムカード集計のEXCELを作成します。
・複数のEXCELシートを一つのシートにまとめ、労働時間の集計・管理をします。
【テーマ2】EXCELによる年次有給休暇管理
・関数を使って年次有給休暇の管理シートを作成します。
・複数のEXCELシートを一つのシートにまとめ、年次有給休暇の管理をします。
【テーマ3】WORDによる就業規則の効果的な作成
 就業規則を作成する際、条文をいちいち手で入力していませんか?条文の参照を行っている場合、都度、その条数を手で変更していませんか?目次を自動的に作成することができることを知っていますか?
・条文を追加または削除しても条番号を自動で割り当てます。
・相互参照により条文中から参照する条番号を自動で更新します。
・アウトラインを使用することで自動的に目次を作成します。

[会場および日時]
東京会場
[A日程]
2018年11月12日(月)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[B日程]2019年1月15日(火)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[C日程]2019年1月11日(金)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[D日程]2019年1月17日(木)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[E日程]2019年 1月25日(金)午前9時30分~午後0時30分[満席]
[F日程]2019年1月15日(火)午前9時30分~午後0時30分
 名南経営東京支店 セミナールーム(日比谷)
名古屋会場
[A日程]2019年1月31日(木)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[B日程]2019年2月1日(金)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[C日程]2019年2月4日(月)午前9時30分~午後0時30分
 名南経営本社 セミナールーム(名古屋)
大阪会場
[A日程]2018年11月15日(木)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[B日程]2019年1月30日(水)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[C日程]2019年2月14日(木)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[D日程]2019年2月14日(木)午前9時30分~午後0時30分
 名南経営大阪支店 セミナールーム(中之島)
広島会場
2019年2月15日(木)午後1時30分~午後4時30分
 広島YMCA国際文化センター(八丁堀)
福岡会場
[A日程]2018年11月16日(金)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[B日程]2018年11月16日(金)
午前9時30分~午後0時30分[満席]
[C日程]2018年11月27日(火)午前9時30分~午後0時30分
 名南経営福岡支店 セミナールーム(博多)

[講師プロフィール」

加藤秀幸氏
(社会保険労務士)
メイトー社会保険労務士事務所 代表 
 大学院(電気工学専攻)を修了後、ベンチャーソフトウェア開発会社を経て、マイクロソフトに入社。マイクロソフトでは13年間、Windowsの開発に従事する。日本語フォントや日本語入力など日本人なら誰もが使う機能の仕様作成や品質管理を担当。今でいうRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)により、Windowsのテスト実行とエラー検知システムを導入し、約12名の東アジアチームで年間25%以上の工数を削減する。

 マイクロソフトを退職後、社会保険労務士法人での勤務を経て、メイトー社会保険労務士事務所を開業。社労士業務の傍ら実験的に作成した、労働法・社会保険法の質問に自動で回答する AIチャットボットが東京都社会保険労務士会主催のAIセミナー「AIと社労士の未来」で紹介される。社労士業務の効率化に貢献したいと考えており、社労士向け情報サイト「名答アンサー」の管理運営を始め、ITを社労士の業務分野に導入する取り組みをしている。

[本講座ではサンプルファイルを配布します]
 今回のセミナーでは、講師が手元のパソコンを操作し、それをスクリーンを通じてみなさんに解説します。そこで使用するサンプルファイルは事前に配布しますので、それをダウンロードした上でノートパソコンをお持ちいただいても構いません(任意)。個別の操作フォローは時間の都合上研修中はできませんが、終了後に個別に講師に質問いただくことはできます。なお、ノートパソコンの電源は一定数ご用意しますが、常時全員分はご用意できない場合がありますので、できるだけフル充電の状態でのご参加をお願いします。

[受講料(税別)]
一般 15,000円
LCG特別会員 4,000円 正会員 6,000円 準会員  9,000円
※2人目以降は2,000円引き

[お申し込み]
 本セミナーのお申し込みは以下よりお願いします。なお。LCGメンバーのみなさんは会員専用サイト「MyKomon」よりお申し込みをお願いします。
https://www.lcgjapan.com/seminar/sr-kato20181112/

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/


(大津章敬)

業務上の自動車事故発生時の判断に迷わない!労災保険・自動車保険による手続き実務とトラブル回避のために求められる規程整備セミナー 東名阪福で開催

goto201811L 労災事故の中でも対応が難しいものが、第三者行為災害であり、その最たるものが自動車事故への対応でしょう。民間の保険が絡むと「労災保険と民間保険のどちらを優先すべきなのか?」、「具体的な手続きの手順はどうしたら良いのか?」など、多くの疑問や不安に襲われがちですが、基本的な考え方が整理できていれば怖くありません。

 今回の講座では、損害保険業界で25年、社労士業界で10年というこの分野で豊富な実務経験をお持ちの後藤宏社労士(オーキッズ社労士事務所 代表)をお招きし、業務上の自動車事故が発生したときに行うべき対応、利用すべき保険、民間の保険会社への対応法等について解説していただきます。またその上で、無用なトラブルを回避するためにもいま確実に整備しておきたい社有車(自転車)・通勤私有車(自転車)管理規程の整備のポイントについてもご説明いただきます。
※社会保険労務士以外のみなさまもお申込みいただけます。
業務上の自動車事故発生時の判断に迷わない!
労災保険・自動車保険による手続き実務とトラブル回避のために求められる規程整備
~利用すべき保険の種類や損保会社との調整法など押さえておきたい実務のポイントを解説
講師:後藤宏氏 オーキッズ社労士事務所 代表 株式会社オーキッズ 専務取締役
重要なのは初動対応(もし交通事故が労災事故だったら)
労災保険、自賠責保険、自動車保険の違いと実務対応
被災者と会社のメリット・デメリット
顧客に提案したい社有車(自転車)・通勤私有車(自転車)管理規程の整備とその効果

[日時および会場]
東京会場
2018年12月4日(火)午後1時30分~午後4時30分
 名南経営東京支店 セミナールーム(日比谷)
※同日午後5時30分から開催される予定の社会保険労務士制度創設50周年記念パーティーの会場「帝国ホテル」は、セミナー会場「U-1ビル」の隣となります。
名古屋会場
2018年12月11日(火)午後1時30分~午後4時30分
 名南経営本社 セミナールーム(名古屋駅)
大阪会場
2018年11月26日(月)午後1時30分~午後4時30分
 エル・おおさか 南1023(天満橋)
福岡会場
2018年11月27日(火)午後1時30分~午後4時30分
 福岡朝日ビル 16号室(博多)
※福岡会場、同日午前9時30分から加藤秀幸氏による「【WORD・EXCEL活用】超実践講座」を開催
https://www.lcgjapan.com/seminar/sr-kato20181112/

[講師 後藤宏氏プロフィール]
オーキッズ社労士事務所 代表 株式会社オーキッズ 専務取締役
愛知県出身。明治大学卒業後、千代田火災海上保険㈱(現あいおいニッセイ同和損害保険㈱)に入社、損害調査部及び企業営業部に10年間勤務を経て、現在、オーキッズ社労士事務所 代表、株式会社オーキッズ(保険代理店) 専務取締役を務める。自身の経験を活かし、損害保険会社や弁護士とのタイアップにより、自動車事故に多く見られる労働社会保険の請求漏れ事案に多数携わる。社会保険と民間保険が交錯しとかく分かり難い交通事故を、事例を通じて損害保険会社及び行政の2つの視点で分かり易く解説する実務家向けセミナーを多数開催、好評を得ている。

[受講料(税別)]
一般 15,000円
LCG特別会員 4,000円 正会員 6,000円 準会員 9,000円

[お申し込み]
 以下よりお願いします。LCG会員のみなさまは会員専用サイト「MyKomon]よりお申し込みをお願いします。
https://www.lcgjapan.com/seminar/sr-goto20181126/

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
http://www.lcgjapan.com/sr/contact.html

(大津章敬

簡単に名入れができ、顧問先に配布できる「ニュースレター」の2018年10月号を公開

NL 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)の会員専用ホームページでは、簡単に事務所名などの名入れがされた「ニュースレター」を作ることができる機能を提供していますが、その2018年10月号を公開しています。

 10月号では定番のお仕事備忘録やカレンダーのほかに、以下のような最新情報が盛り込まれており、顧問先や営業見込み先などへの情報提供に最適な内容となっております。使い方も非常に簡単ですので、会員のみなさまは、是非ご活用下さい。
2019年4月より新しい様式となる36協定届
入院などで医療費が高額になるときに利用できる限度額適用認定証
3年連続で大幅な引き上げとなる最低賃金
労働時間を自己申告制で把握する際の注意点


日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
http://www.lcgjapan.com/sr/contact.html

(大津章敬

記事検索
プロフィール

LCG




社労士向け自動更新ホームページ2

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

第三者行為災害
WORD EXCEL
森本産業医
大津働き方
あまね
石見
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ