日本人事労務コンサルタントグループ スタッフブログ

日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)は、人事制度と労働法務を二本柱とし、企業とそこに集う人々の成長発展に資することを目的とした、全国500事務所の社会保険労務士とコンサルタントの集団です。

清原学中国人事労務管理コラム 第64回「1か月ぶりの上海」を公開

kiyohara200 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)では、クライアント企業の海外進出に伴ってLCG会員の皆さまの知識向上や迅速な対応を実現するために、「海外人事労務サービス」を提供しています。その中で、株式会社名南経営コンサルティングのシニアコンサルタントとして、中国人事労務管理を専門とする清原学による会員向けコラムを毎月掲載しています。

 先日、第64回「1か月ぶりの上海」を公開しました。会員の皆さまは会員専用ページにてどうぞお楽しみください。

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(海田祐美子)

チェックリストを利用した社会保険手続・給与計算業務を進める上で押さえておくべきポイント 東京満席により追加日程設定

 miyatake201901srL東京満席により追加日程設定。現在、東京B、大阪B、福岡受付中!
 社労士の基本業務となる社会保険の手続きや給与計算は、100点を取って当たり前というミスのない作業が求められる業務です。多くの経営者は「簡単な仕事」と思っている節がありますが、実際には、法令等の細かなルールが存在し、頻繁に行われる法改正の情報を収集・理解して実務に反映させていくのは想像以上に大変なことです。また、様々なイレギュラーケースも発生し、必ずしもスムーズに処理が進むとは限りません。そのような場面で是非積極的に活用いただきたいものが、LCGで提供している「業務チェックリスト」です。

  今回の講座では、この業務チェックリストの一部を切り出し、盛り込んだ書籍「こんなときどうする!?社会保険・給与計算 ミスしたときの対処法と防止策30」をテキストとして利用し、社会保険の手続き、給与計算の業務においてできるだけミスを発生させないための注意点の確認と、発生してしまったときのリカバリー法を確認していきます。実際の業務を担当されている職員のみなさんにもお勧めしたい内容となっています。
※社会保険労務士以外の方もお申込みいただけます。
社会保険の手続き・給与計算業務を進める上で押さえておくべきポイント
~LCGで提供する業務チェックリストを利用して~
講師:宮武貴美 社会保険労務士法人名南経営 特定社会保険労務士 
社会保険の資格取得漏れを防げ!入社手続きチェックリストの利用法
誤りやすい給与計算のポイントとチェックリストでのミス防止
産休・育休チェックリストで制度を再確認しよう
給与計算と賞与計算、チェックリストから違いを確認!
手続きトラブルを防げ!退職手続きチェックリストの利用法
いまから確認しておく年度更新・算定基礎のチェックリスト 等
※今回は年末調整に関する内容は取り上げません。

[指定テキスト]
 本セミナーでは「こんなときどうする!?社会保険・給与計算 ミスしたときの対処法と防止策30」(労務行政)をテキストとして使用しますので、当日はお持ちください。お持ちでない方はこのページのお申込フォームからご購入いただくことも可能です。1冊1,600円(税抜)となり、セミナー当日に会場の受付でのお渡しとなります(書籍代は受講料と一緒にお振込いただきます)。

[日時および会場]
東京会場
A日程:2019年1月25日(金)午後1時30分~4時30分[満席]
B日程:2019年2月13日(水)午後1時30分~4時30分
 名南経営東京支店 セミナールーム(日比谷)
大阪会場
A日程:2019年2月8日(金)午後1時30分~4時30分[満席]
B日程:2019年3月8日(金)午後1時30分~4時30分
 名南経営大阪支店 セミナールーム(淀屋橋)
福岡会場
2019年3月15日(金)午後1時30分~4時30分
 名南経営福岡支店 セミナールーム(博多駅)

[受講料(税別)]
一般 15,000円
LCG 特別会員 4,000円 正会員 6,000円 準会員 9,000円
※いずれも2人目以降は2,000円引き(同一会場・同一日程・同一事務所の場合のみ適用となります)
※別途書籍代1,600円 ※購入希望者のみ

[お申し込み]
 以下よりお願いします。LCGメンバーのみなさんは会員専用サイトMyKomonよりお申し込みをお願いします。
https://www.lcgjapan.com/seminar/sr-miyatake20190125/

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/ 
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(大津章敬)

社労士業務の生産性を倍増させる【WORD・EXCEL活用】超実践講座 1月17日の東京D日程会場変更し、定員拡大

広島追加開催決定1月17日の東京D会場は会場を変更・受付再開
 WORDで就業規則を作るとき、条数の変更や目次の作成を手作業で行っていませんか?EXCELで労働時間の集計・分析がうまくできず、苦戦していませんか?
 社労士事務所にとって効率的な業務遂行は重要なテーマとなっています。その方法は様々ですが、多くの社労士が分かっていながら、十分にできていないのがWORDやEXCELを効果的に使いこなすことではないでしょうか。

 今後、顧客の働き方改革の支援を行っていく際には、タイムカードの内容から労働時間を集計・分析したり、年次有給休暇の管理表を作成したりといったことが求められます。しかし、計算式(関数)を十分に知らなかったり、計算式は知っていたとしても、使える場面がイメージできていなかったりすることもあるのではないでしょうか。

 そこで今回は、社労士として開業するまでマイクロソフトにおいて13年間、Windowsの開発に従事され、社労士業界の誰よりもWORD、EXCELを徹底的に使いこなしている加藤秀幸氏をお招きし、実務に使えるEXCEL利用法として時間集計および年休管理の方法について、実例を取り上げながら解説いただきます。また、就業規則をWORDで作成する際の条文の連番機能の説明や、知っておくと業務が効率化する小技も講座内容に盛り込んでいただきます。社労士の業務生産性を確実に高めることができる即効性の高い内容となっていますので、是非ご参加ください。また職員のみなさんの参加も歓迎しておりますので、今回は特別に複数名でご参加いただく場合の受講料割引も設定します。
※社会保険労務士以外のみなさまもお申込みいただけます。
マイクロソフトで13年間Windowsの開発を行っていた社労士が教える
社労士業務の生産性を倍増させる【WORD・EXCEL活用】超実践講座
~働き方改革推進で求められるEXCELでの時間集計・年休管理法と就業規則作成の生産性を大幅に向上させるWORDの活用法
講師:加藤秀幸氏(社会保険労務士)メイトー社会保険労務士事務所 代表 
 WORDやEXCELでの就業規則と管理シート作成により、普段の業務に応用できるスキルを多数紹介します。デモはWindows 10とOffice 2016を使用します。
【テーマ1】EXCELによる労働時間の集計
・関数を使ってタイムカード集計のEXCELを作成します。
・複数のEXCELシートを一つのシートにまとめ、労働時間の集計・管理をします。
【テーマ2】EXCELによる年次有給休暇管理
・関数を使って年次有給休暇の管理シートを作成します。
・複数のEXCELシートを一つのシートにまとめ、年次有給休暇の管理をします。
【テーマ3】WORDによる就業規則の効果的な作成
 就業規則を作成する際、条文をいちいち手で入力していませんか?条文の参照を行っている場合、都度、その条数を手で変更していませんか?目次を自動的に作成することができることを知っていますか?
・条文を追加または削除しても条番号を自動で割り当てます。
・相互参照により条文中から参照する条番号を自動で更新します。
・アウトラインを使用することで自動的に目次を作成します。

[会場および日時]
東京会場
[A日程]
2018年11月12日(月)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[B日程]2019年1月15日(火)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[C日程]2019年1月11日(金)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[E日程]2019年 1月25日(金)午前9時30分~午後0時30分[満席]
[F日程]2019年1月15日(火)午前9時30分~午後0時30分[満席]
[G日程]2019年2月27日(水)午前9時30分~午後0時30分
 名南経営東京支店 セミナールーム(日比谷)
[D日程]2019年1月17日(木)午後1時30分~午後4時30分[定員拡大・受付再開]
 汐留ビジネスフォーラム 130名会議室(汐留)
名古屋会場
[A日程]2019年1月31日(木)午後1時30分~午後4時30分
[B日程]2019年2月1日(金)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[C日程]2019年2月4日(月)午前9時30分~午後0時30分[満席間近]
 名南経営本社 セミナールーム(名古屋)
大阪会場
[A日程]2018年11月15日(木)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[B日程]2019年1月30日(水)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[C日程]2019年2月14日(木)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[D日程]2019年2月14日(木)午前9時30分~午後0時30分[満席]
[E日程]2019年2月13日(水)午後1時30分~午後4時30分
 名南経営大阪支店 セミナールーム(中之島)
広島会場
2019年2月15日(木)午後1時30分~午後4時30分
 広島YMCA国際文化センター(八丁堀)
福岡会場
[A日程]2018年11月16日(金)午後1時30分~午後4時30分[満席]
[B日程]2018年11月16日(金)
午前9時30分~午後0時30分[満席]
[C日程]2018年11月27日(火)午前9時30分~午後0時30分[満席間近]
 名南経営福岡支店 セミナールーム(博多)

[講師プロフィール」

加藤秀幸氏
(社会保険労務士)
メイトー社会保険労務士事務所 代表 
 大学院(電気工学専攻)を修了後、ベンチャーソフトウェア開発会社を経て、マイクロソフトに入社。マイクロソフトでは13年間、Windowsの開発に従事する。日本語フォントや日本語入力など日本人なら誰もが使う機能の仕様作成や品質管理を担当。今でいうRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)により、Windowsのテスト実行とエラー検知システムを導入し、約12名の東アジアチームで年間25%以上の工数を削減する。

 マイクロソフトを退職後、社会保険労務士法人での勤務を経て、メイトー社会保険労務士事務所を開業。社労士業務の傍ら実験的に作成した、労働法・社会保険法の質問に自動で回答する AIチャットボットが東京都社会保険労務士会主催のAIセミナー「AIと社労士の未来」で紹介される。社労士業務の効率化に貢献したいと考えており、社労士向け情報サイト「名答アンサー」の管理運営を始め、ITを社労士の業務分野に導入する取り組みをしている。

[本講座ではサンプルファイルを配布します]
 今回のセミナーでは、講師が手元のパソコンを操作し、それをスクリーンを通じてみなさんに解説します。そこで使用するサンプルファイルは事前に配布しますので、それをダウンロードした上でノートパソコンをお持ちいただいても構いません(任意)。個別の操作フォローは時間の都合上研修中はできませんが、終了後に個別に講師に質問いただくことはできます。なお、ノートパソコンの電源は一定数ご用意しますが、常時全員分はご用意できない場合がありますので、できるだけフル充電の状態でのご参加をお願いします。

[受講料(税別)]
一般 15,000円
LCG特別会員 4,000円 正会員 6,000円 準会員  9,000円
※2人目以降は2,000円引き

[お申し込み]
 本セミナーのお申し込みは以下よりお願いします。なお。LCGメンバーのみなさんは会員専用サイト「MyKomon」よりお申し込みをお願いします。
https://www.lcgjapan.com/seminar/sr-kato20181112/

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/


(大津章敬)

齋藤清一先生コラム【働き方改革と人事のあり方を問う】第19回「人手不足と短時間正社員の活用」を公開中

齋藤先生写真 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)医業福祉部会では、医療人事の第一人者であり特別部会顧問をしていただいてる齋藤清一先生に、医業福祉部会会員向けの書き下ろしコラムをご提供いただいております。テーマは「働き方改革と人事のあり方を問う」です。

 先日より医業福祉部会メンバー限定の掲示板にて、第19回のコラム「人手不足と短時間正社員の活用」を公開しています。医業福祉部会会員のみなさまは、ぜひMyKomonシステムにログインいただき、ご覧ください。


日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(海田祐美子

2019年4月入管法改正による外国人労働者規制緩和対応講座 東名阪福で緊急開催決定

tazawa201902L 深刻な労働力不足を背景に、国も外国人労働の大幅な規制改革に動くこととなりました。2018年の臨時国会に出入国管理法の改正法案が提出され、2019年4月から新たな外国人労働のルールがスタートする予定となっています。

 この改正法案においては、これまで一貫して認められていなかった外国人のいわゆる単純労働への就労を解禁し、永住も可能とする新たな在留資格「特定技能」の創設が盛り込まれています。これにより、外国人雇用の法制度は大きな転換点を迎えることになります。

 そこで今回は、全国でもトップレベルの対応件数を誇る国際業務専門の行政書士である名古屋国際綜合事務所 代表 田澤満氏を講師としてお招きし、大転換となる新制度の解説をいただくとともに、外国人雇用において、実際に活用が多い在留資格について様々な事例を含めて、具体的に解説をいただくセミナーを開催します。なお、本セミナーは、在留資格制度の知識がない方にも安心してご参加いただけるよう、基礎的な内容も織り交ぜながら、わかりやすく解説いただきます。
※社会保険労務士以外のみなさまもお申込みいただけます。
外国人労働ビッグバン!緊急開催決定!
「特定技能」の創設により大幅な規制緩和が見込まれる入管法の2019年4月改正内容と在留資格別外国人の活用法
講師:田澤満氏
    名古屋国際綜合事務所 所長 行政書士
2019年4月施行が見込まれる出入国管理法の改正ポイント
単純労働の解禁となるか? 新たな在留資格「特定技能」
入国管理局から「出入国在留管理庁」へ
ボリュームゾーンとなる4大在留資格の活用方法と注意点
(1)専門的技術的分野の在留資格
(2)技能実習生
(3)資格外活動許可(留学生アルバイト等)
(4)身分に基づく在留資格(永住者、日本人の配偶者等)
外国人雇用に関する近年のトピックスやトレンド
社労士として注意をしておきたい最近の外国人雇用トラブル事例

[日時]
東京会場
2019年2月21日(木)午後1時30分~4時30分
 名南経営東京支店 セミナールーム(日比谷)
名古屋会場
2019年3月14日(木)午後1時30分~4時30分
 名南経営本社 セミナールーム34F(名古屋)
大阪会場
2019年3月4日(月)午後1時30分~4時30分
 エル・おおさか 709号室(天満橋)
福岡会場
2019年3月5日(火)午後1時30分~4時30分
 福岡朝日ビル 16号室(博多)

[講師プロフィール]
田澤満氏
名古屋国際綜合事務所 所長 行政書士
 日米の不動産会社で働き、米国では日本・香港の投資家のカリフォルニア州への不動産投資と管理をサポート。帰国後、1998年に名古屋で国際業務専門の行政書士事務所を開設(現在は行政書士・社会保険労務士 名古屋国際綜合事務所 所長)。外国人の就労ビザ申請、国内外企業の国際人事労務管理、外国人技能実習生受入サポート、外国企業の対日投資・日本法人サポートなどに特化。JETRO名古屋対日投資アドバイザー。外国人雇用コンサルタント。
講演実績:名古屋商工会議所、独立行政法人 日本学生支援機構(東京)、中国留学生同学会、アジア人財資金構想、法テラス、名古屋大学、中部産業連盟、愛知県経営者協会、愛知県行政書士会、三重県行政書士会、愛知県、愛知労働局、岡山市男女共同参画推進センター 他。

[受講料(税別)]
一般 15,000円
LCG特別会員 3,000円 正会員 6,000円 準会員 9,000円

[お申込み]
 本セミナーの詳細およびお申し込みは以下よりお願いします。
https://www.lcgjapan.com/seminar/sr-tazawa20190221/

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/ 
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(大津章敬)

記事検索
プロフィール

LCG




社労士向け自動更新ホームページ2

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

外国人雇用
毎熊
WORD EXCEL
大津働き方
宮武LCG
DVD
第三者行為災害
森本産業医
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ