倉重公太朗弁護士「雇用改革のファンファーレ」 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)では複数回、講演をお願いしております倉重・近衞・森田法律事務所の倉重公太朗弁護士が2019年7月12日に「雇用改革のファンファーレ」を出版されました。是非お買い求めください。
[書籍データ]
書名 雇用改革のファンファーレ
著者 倉重公太朗弁護士
価格  1,944円
発売日 2019年7月12日
ページ数 293ページ
出版社 労働調査会
ISBN-10: 4863197098

[書籍紹介]

 これまでの「働き方」「働かせ方」が通用しなくなる日本型雇用神話の崩壊と、新時代の「働き方改革」の到来を告げるファンファーレが労働市場に鳴り響いた。今後、企業は、経営者は、働く人はどのような選択をしていくべきか。企業労働法専門の弁護士が、わが国における雇用慣行の問題点を指摘し、現代の世相や法的問題を読み解いた上で、これから真に求められる「働き方改革」について解説、提言する。筆者と雇用・労働問題に詳しい著名な有識者、実務家6名との対談も収録。

[目次]
序章 日本型雇用の「終わりのはじまり」
第1章 日本型雇用のひずみと崩壊
第2章 「働き方改革」ってなに
第3章 脱「時間×数字」の働き方
第4章 解雇の金銭解決制度のススメ
最終章 「雇用改革のファンファーレ」~4つの視点から~
対談編 荻野勝彦氏×筆者
 濱口桂一郎氏×筆者
 唐鎌大輔氏×筆者
 森本千賀子氏×筆者
 田代英治氏×筆者
 井上一鷹氏×筆者

[購入]
 本書は以下よりお買い求めいただけます。
https://amzn.to/2Z6LJEr

[事務所ホームページ]
倉重・近衞・森田法律事務所
https://kkmlaw.jp/

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(大津章敬
)