100 世界にある100年企業の80%が日本に存在します。こんなことは偶然では起こりません。そうした企業がずっと永年、顧客、社員、社会から愛され、必要とされ続けきた理由は何か?幾多の時代を超えてきた「働き方」とはなにか?育児・介護、高齢者、障害者雇用等を、さらりと自然に、ブレイクスルーし、また社会から愛され、調和してきたからこそ、事業継続した100年企業である訳ですが、その100年企業の研究は実践的なノウハウにはなってはいません。そのノウハウを体系的に網羅的にまとめたのが「100年就業規則」。

 その就業規則が働き方改革が叫ばれる中、未来と世界へインパクトを与えるデザインだとして2019年度グッドデザイン賞を受賞しました。今回のセミナーはグッドデザイン賞受賞を記念し、その革新的かつ温かみの溢れる就業規則を多くの社会保険労務士のみなさんに紹介したいと考え、企画しました。働き方改革で就業規則の整備を行う機会も増加すると予想されます。そんな際に理解しておきたい想いを感じ、そのノウハウを習得していただければと思います。 


  100年就業規則」グッドデザイン賞受賞記念セミナー
100年企業の秘密を見える化し、未来をつくる就業規則
~100年企業には人と社会を幸せにし続ける仕掛け(デザイン)がある。
講師:労務管理事務所フォージョウハーフ 代表 日比野大輔氏 
「これは未来と世界にインパクトを与えるデザインだ」(審査員評)
100年企業の秘密を見える化する編成と目次
働き方改革をブレークスルーする心得がき
長寿企業の共通する4つの仕組みと暗黒面
「未来をつくる社労士にしかできない仕事ですね」
誕生秘話「余命1年 社長が息子におくった就業規則」


[日時および会場]
東京会場
  2019年11月1日(金)午後1時30分~午後4時30分
   名南経営コンサルティング東京事務所 セミナールーム(神保町)
名古屋会場
  2020年1月28日(火)午後2時00分~午後5時00分
   名南経営コンサルティング本社 セミナールーム34F(名古屋)
大阪会場
  2020年1月15日(水)午後1時30分~午後4時30分
   梅田センタービル 16F H会議室 → C+D会議室(梅田)[都合により会議室変更]
福岡会場
  2020年1月16日(木)午後1時30分~午後4時30分
   福岡朝日ビル 地下1F 16号室(博多) 2020年1月28日(火)午後2時00分~午後5時00分

[講師プロフィール]
日比野大輔氏
労務管理事務所フォージョウハーフ 代表
 一般社団法人楡の木フォーラム代表理事。100年企業研究会主任研究員。開業から徹底した現場主義を掲げ、労使紛争の解決を最前線で支援する。しかし、次第に労使対立が遠因となる職業観、組織観に疑問を抱き、悩んだ末、東洋哲学に学び、人が本来もっている「良知・良心」をベースとしたコンサルティングに転換する。

100年企業研究会とは
 全国から集まった社労士が100年企業が暗黙知として伝承するノウハウや哲学を体系的に共同研究していく。4班に分かれ、全国の100年企業からヒアリングを行い、その秘密を分析し、体系的に網羅的に就業規則の形式でまとめいく。毎月第2水曜日 大阪で開催。

[受講料(税別)]
一般 15,000円
LCG特別会員 3,000円 正会員 6,000円 準会員 9,000円

[お申し込み]
 以下よりお願いします。なお、LCG会員の皆様は会員専用サイト「MyKomon」よりお申し込みをお願いします。
https://www.lcgjapan.com/seminar/sr-hibino20191101/
日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(大島彩
)