20170303 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)では、会員限定コンテンツとして、情報公開法の開示請求等により入手した役所内の各種マニュアルや通達等を分野別に掲載しています。

 今回は、労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドラインについて(平成29年1月20日基発0120第3号)を追加登録しました。
[発行者]厚生労働省労働基準局長
[発行日]平成29年1月20日
[通達番号等]基発0120第3号
[タイトル]労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドラインについて
[概要]平成28年12月26日に出された「「過労死等ゼロ」緊急対策について」を踏まえ策定された「労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン」について、周知徹底するために発出された通達。ガイドラインの本文と、その趣旨、遵守のための指導に関して記載されている。
[入手方法]厚生労働省への開示請求
[開示請求日]平成29年1月31日
[全ページ数]8ページ

 LCG会員のみなさんは是非、会員専用サイト「MyKomon]内の
「通達・役所マニュアルライブラリ」でご覧ください。

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(榊原史子