mukai201803L東京B日程も満席のため、8月に再追加講演決定
 向井蘭弁護士が、2017年11月29日に労働調査会出版局より「書式と就業規則はこう使え!」という書籍を出版されました。amazonの「人事・労務管理」カテゴリなどで1位を獲得するなど大きな反響を得ていますが、本書では、向井先生のこれまでのノウハウがたっぷり詰まった65種類もの書式や就業規則例が収められています。

 そこで今回はの書籍をテキストとして、実務における重要な書式の使い方やその背景にある考え方を3時間たっぷりお話いただくこととします。また今回は対象を社労士に絞ることにより、社労士のみなさんの実務を前提とした内容でお願いしております。文字通り、即使えるノウハウや書式が手に入るお得なセミナーとなっておりますので、是非ご参加ください。

amazon「人事・労務管理」カテゴリ1位獲得の大ヒット本の背景を徹底解説する実践講座
社労士だったら「書式・就業規則」はこう使え!
講師:杜若経営法律事務所 弁護士 向井蘭氏 


(1)勝てる書式とは何か?文書にも会社の性格・考え方がにじみ出る
(2)業務委託契約が労働契約と言われないためのポイント
(3)内定取消・試用期間中の解雇がこじれないためのポイント
(4)問題社員対応を軟着陸させるための指導書の使い方
(5)文書一枚で紛争を解決する可能性のある書式とは?
(6)絶体絶命の解雇案件の一発逆転の書式とは?
(7)就業規則が土台から崩れかねないよくある記載とは?
(8)懲罰規定は適当で良い?
(9)有給休暇・休職規定を必要以上に会社に有利に設定することの弊害(人手不足時代に合わない)


[開催会場および日時]
(1)東京会場
 A日程:2018年3月7日(水)午後1時30分~午後4時30分[終了]
 B日程:2018年4月12日(木)午後1時30分~午後4時30分[満席・受付終了]
 C日程:2018年8月28日(火)午後1時30分~午後4時30分
   名南経営コンサルティング東京支店 セミナールーム(日比谷)
(2)名古屋会場
  2018年3月5日(月)午後1時30分~午後4時30分[終了]
   名南経営コンサルティング本社 セミナールーム(名古屋)
(3)大阪会場
  2018年4月9日(月)午後1時30分~午後4時30分
   エル・おおさか 大会議室(天満橋)
(4)福岡会場
  2018年4月10日(火)午後1時30分~午後4時30分
   JR博多シティ会議室 9F2(博多)

[受講料(税別)]
 一般 15,000円
 LCG特別会員 4,000円 正会員 6,000円 準会員 9,000円

[指定テキスト]
 「書式と就業規則はこう使え!」(労働調査会出版局)をテキストとして使用しますので、当日はご持参ください。お持ちでない方はお申込フォームからご購入いただくことも可能です。1冊3,500円(税別)となり、セミナー当日に会場の受付でのお渡しとなります。

[詳細およびお申し込み]
 以下よりお願いします。なお、LCGメンバーのみなさんは会員専用サイト「MyKomon」よりお申し込みをお願いします。
https://www.lcgjapan.com/seminar/sr-mukai20180305/


日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact_social/

(大津章敬)