iwasaki 働き方改革関連法が成立しましたが、いったい何が変わってどうなるのか。本当のことがわかっていますか?労働時間の上限規制と同一労働同一賃金が二本柱であるのは間違いありませんが、それだけではありません。労務管理のプロである社会保険労務士としては、この法案の全体を理解し、現実的に実務に与える影響を理解すると共に、ビジネスチャンスにつなげる提案を行っていかなければなりません。

 そこで今回のLCGコンサルティングスキルアップ講座では、岩崎仁弥社労士を講師にお迎えし、講演時間5時間の徹底解説講座を開催することとなりました。これからの時代に求められる提案型社労士が押さえておくべきポイントをわかりやすくお話いただきます。今月より東名阪福で開催いたします。是非ご参加ください。
コンサルティングスキルアップ講座【第33講】
働き方改革関連法案を【ビジネスチャンスにつなげる】ためのオール解説講座
~労働時間上限規制だけでない!提案の具体的ポイントを5時間の大ボリュームで解説
講師:岩崎仁弥氏 株式会社リーガル・ステーション 代表取締役
地味で知られていないあの法律が大変身
・働き方改革の司令塔となる新雇用対策法
・人事評価制度に基づく賃金決定が法文化
2つの改正法が合体し、70年ぶりの大改正に
 ・今回の労基法改正が70年ぶりである本当の意味とは
 ・36協定締結がコンサル業務の中核になる
 ・年休管理、フレックスタイム。これが苦手な社労士は大ピンチ
改正労基法をサポートする労働時間設定改善法も改正
・勤務間インターバル制度を活用するポイント
・使いやすくなる「労働時間設定改善委員会」
見直される産業医制度
・長時間労働者等への就業上の措置へ産業医が積極関与へ
パート規制と契約社員規制の一元化
・均衡・均等待遇は、パート、契約社員ともに共通ルールに
 ・ADRの拡大は社労士にとってビジネスチャンスに
働き方改革最大のインパクトは実はあの法律
・人事評価制度、賃金制度を持たない派遣会社は淘汰される

[開催会場および日時]
(1)東京会場
[A日程]2018年7月26日(木)午前10時30分~午後4時30分[満席・受付終了]
[B日程]2018年8月27日(月)午前10時30分~午後4時30分
 名南経営東京支店(日比谷)
(2)名古屋会場
2018年7月31日(火)午前10時30分~午後4時30分
 名南経営本社(名古屋)
(3)大阪会場
2018年8月10日(金)午前10時30分~午後4時30分
 エルおおさか(天満橋)
(4)福岡会場
2018年8月9日(木)午前10時30分~午後4時30分
 福岡朝日ビル(博多)

[講師プロフィール]
岩崎仁弥氏
 調和ある働き方と共鳴する職場作りを目指す日本で最初の職場マイスター。株式会社リーガル・ステーション代表取締役、特定社会保険労務士、行政書士。
 関西大学社会学部(産業心理学専攻)を卒業。日本道路公団関連会社で人事・総務関係業務に10年間従事した後、講師業に転身。平成16年より『ビジネスガイド』『SR』『社労士V』(いずれも日本法令)の3誌で執筆を開始。実務家から開業社会保険労務士まで幅広いファンを獲得する。SR(Social Responsibility)の時代に先駆け「難しい法律も原理を押さえれば理解は簡単」をモットーに、労働時間管理や就業規則に関する諸法令をビジュアル的かつ明快に伝え、制度の趣旨や時代背景から説き起こす「納得させる」セミナーが好評である。Working hour(労働時間)、Working regulation(社内規程)、Work life balance(ワーク・ライフ・バランス)を専門とし、各企業に向けた労務コンサルティングを行う。
 主な著書として、『実務家のための改正労働基準法 育児・介護休業法完全対応マニュアル』(日本法令・主著)、『(3訂版)リスク回避型就業規則・諸規程作成マニュアル』、『(4訂版)労働時間管理完全ハンドブック』、『就業規則診断ツール(CD-ROM)』(以上、日本法令・共著)がある。

[受講費用]
 コンサルティングスキルアップ講座の受講料は、特別会員のみなさまは1事務所2名様、正会員のみなさまは1事務所1名様については受講料無料となっております。当該人数以上参加の場合および準会員のみなさまは1名様あたり25,000円(税別)が必要となります。

[お申し込み]
 本講座はLCGメンバー限定講座です。LCGメンバーのみなさんは専用サイトMyKomonよりお申し込みください。

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(海田祐美子)