morimoto201810L 来春より施行される働き方改革では、従業員の健康確保措置を講じていくことも労働安全衛生法の改正等によって求められていきます。また、最近は従業員の健康管理を巡って主治医と産業医の意見相違が生じることで労務管理が複雑化したり、労働者が産業医を訴えるといったケースも出ており、産業医の企業経営における位置づけがわかり難くなっています

 こうした背景を受けて、LCG医業福祉部会では、医師免許を有する産業医でありながら社労士としても活躍する森本産業医事務所の代表である森本英樹氏を講師にお招きし、働き方改革で求められる健康管理措置の具体策と労働者トラブルを防ぐ産業医の活用法について、様々な事例を用いながらお話頂く研修を企画しました。ぜひ、ご参加ください。 

医業福祉部会主催セミナー 第37回
働き方改革で求められる健康確保措置の具体策と労働者トラブルを防ぐ上手な産業医の活用法 受付開始

講師:森本産業医事務所 代表 森本英樹氏 


働き方改革で求められる健康確保措置の具体策
勤務間インターバルの運用注意点と医学的見解
主治医と産業医の役割の差異と、意見相違の対処法
複数の事業場のある企業の産業医の活用法
社会保険労務士と産業医、企業の人事担当者の連携ポイント
産業医を巻き込んだ上手な衛生委員会の進め方
労働者トラブルを防ぐ上手な産業医の活用法 等
※本セミナーはLCG医業福祉部会メンバー以外のみなさんもご参加いただけます。

[開催会場および日時]
(1)東京会場
2018年11月22日(木)午後1時30分~午後4時30分
 名南経営コンサルティング東京支店 セミナールーム(日比谷)
(2)大阪会場
2018年11月1日(木)午後1時30分~午後4時30分
 名南経営コンサルティング大阪支店 セミナールーム(中之島)
(3)福岡会場
2018年10月25日(木)午後1時30分~午後4時30分
 名南経営コンサルティング福岡支店 セミナールーム(博多)

[受講料(税別)]
一般
 20,000円
LCG医業福祉部会会員の方
 特別会員 2名様まで無料  正会員 1名様まで無料  準会員 1名様まで8,000円
LCG医業福祉部会員以外の方および医業福祉部会会員 上記人数以降
 特別会員 4,000円  正会員 8,000円  準会員 15,000円

[詳細およびお申し込み]
 以下よりお願いします。なお、LCGメンバーのみなさんは会員専用サイト「MyKomon」よりお申し込みをお願いします。
http://www.lcgjapan.com/seminar/sr-igyou37/

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
http://www.lcgjapan.com/sr/contact.html

(海田祐美子