日本人事労務コンサルタントグループ スタッフブログ

日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)は、人事制度と労働法務を二本柱とし、企業とそこに集う人々の成長発展に資することを目的とした、全国500事務所の社会保険労務士とコンサルタントの集団です。

会員向け講座

【コンサルスキルアップ講座】「同一労働同一賃金」に対応する人事制度設計の基本と実践 東京B追加開催決定!

tashirophoto 深刻な人材不足が続く中、企業の人事制度改革の取り組みが加速しています。また今後は同一労働同一賃金への対応の一環として、人事制度を再構築する必要性が高まっていくことは間違いなく、社労士としてはそうしたニーズに確実に対応できるような備えが不可欠となっています。

 そこで今回は企業に対する人事制度構築支援で多くの実績をお持ちの田代英治氏(社会保険労務士・株式会社田代コンサルティング 代表取締役)を講師にお迎えし、いま現在進行形で進められている企業の人事制度改革の状況を事例を含めてお話しいただいた上で、同一労働同一賃金が求められる時代に社労士が行う人事制度コンサルティングの進め方とその提案について、分かりやすくレクチャー頂きます

好評につき、東京B日程を12月2日(月)に開催することが決定しました。会員の皆さまはぜひ、ご参加ください。


コンサルティングスキルアップ講座【第38講】
最近の具体的コンサルティング事例を通じて理解する
「同一労働同一賃金」に対応する人事制度設計の基本と実践

~企業は何を考え、どのように人事制度の改定・改革を行うのか。社労士はそれに対してどう支援していくのか
講師:田代英治氏 株式会社田代コンサルティング 代表取締役
企業側の状況と人事制度改定・改革のニーズ
 
・近年の人事マネジメントの課題
・企業の人事制度の実施・改定状況
人事制度の基本原則(人事制度とは何か)
・総論(等級制度、賃金制度、評価制度をリンクさせる人事制度とは)
・各論(人事制度のサブシステムである等級制度/賃金制度/評価制度とは)
人事制度改革・改定の視点と進め方
・人事制度改革の視点(企業はどのような視点で人事制度を改定しているのか)
・人事制度改革の進め方(どのように人事制度改定を進めるのか)
人事制度改革・改定の事例紹介(中堅企業を中心に4~5社程度)
・A社の事例(シティホテル) 賃金制度
・B社の事例(製造業)    人事制度
・C社の事例(印刷会社)   等級制度
・D社の事例(金融機関)   評価制度
※事例は最新のものに変更される可能性があります。
「同一労働同一賃金」対応(同一労働同一賃金にどう対応していくのか)
・職務内容の違いに応じた(正規/非正規)人事制度・・・人事制度1.0/2.0/2.5/3.0とは
 ・職務内容・配置の変更範囲の違いに応じた(正規/非正規)人事制度
企業との関わり方(これまでの経験をもとに)
・社労士ならではの強みをアピールする。
・アフターフォローのメニューを用意し、案件を継続させる。
・様々な契約形態(単独、アライアンス、コラボレーション)で応対する。

[開催会場および日時]
東京会場
[A日程]2019年10月1日(火)午後1時30分~午後4時30分 満席間近
[B日程]2019年12月2日(月)午後1時30分~午後4時30分
  名南経営コンサルティング東京事務所 セミナールーム(神保町)
名古屋会場
2019年11月15日(金)午後1時30分~午後4時30分 
  名南経営コンサルティング本社 セミナールーム34F(名古屋)
大阪会場
2019年11月11日(月)午後1時30分~午後4時30分 
  エルおおさか 708号室(天満橋)
福岡会場
2019年11月12日(火)午後1時30分~午後4時30分 
  福岡朝日ビル 地下1階 16号室(博多)

[受講費用]
 コンサルティングスキルアップ講座はLCGメンバー限定講座です。特別会員のみなさまは1事務所2名様、正会員のみなさまは1事務所1名様については受講料無料となっております。当該人数以上参加の場合および準会員のみなさまは1名様あたり25,000円(税別)が必要となります。
※10月からの消費税率引き上げに伴い、本セミナーの受講料も消費税率が10%になります。

[お申し込み]
 LCGメンバーのみなさんは会員専用サイトMyKomonよりお申し込みをお待ちしています。

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact_social/

(海田祐美子)


【コンサルスキルアップ講座】「同一労働同一賃金」に対応する人事制度設計の基本と実践 受付開始

tashirophoto 深刻な人材不足が続く中、企業の人事制度改革の取り組みが加速しています。また今後は同一労働同一賃金への対応の一環として、人事制度を再構築する必要性が高まっていくことは間違いなく、社労士としてはそうしたニーズに確実に対応できるような備えが不可欠となっています。

 そこで今回は企業に対する人事制度構築支援で多くの実績をお持ちの田代英治氏(社会保険労務士・株式会社田代コンサルティング 代表取締役)を講師にお迎えし、いま現在進行形で進められている企業の人事制度改革の状況を事例を含めてお話しいただいた上で、同一労働同一賃金が求められる時代に社労士が行う人事制度コンサルティングの進め方とその提案について、分かりやすくレクチャー頂きます


コンサルティングスキルアップ講座【第38講】
最近の具体的コンサルティング事例を通じて理解する
「同一労働同一賃金」に対応する人事制度設計の基本と実践

~企業は何を考え、どのように人事制度の改定・改革を行うのか。社労士はそれに対してどう支援していくのか
講師:田代英治氏 株式会社田代コンサルティング 代表取締役
企業側の状況と人事制度改定・改革のニーズ
 
・近年の人事マネジメントの課題
・企業の人事制度の実施・改定状況
人事制度の基本原則(人事制度とは何か)
・総論(等級制度、賃金制度、評価制度をリンクさせる人事制度とは)
・各論(人事制度のサブシステムである等級制度/賃金制度/評価制度とは)
人事制度改革・改定の視点と進め方
・人事制度改革の視点(企業はどのような視点で人事制度を改定しているのか)
・人事制度改革の進め方(どのように人事制度改定を進めるのか)
人事制度改革・改定の事例紹介(中堅企業を中心に4~5社程度)
・A社の事例(シティホテル) 賃金制度
・B社の事例(製造業)    人事制度
・C社の事例(印刷会社)   等級制度
・D社の事例(金融機関)   評価制度
※事例は最新のものに変更される可能性があります。
「同一労働同一賃金」対応(同一労働同一賃金にどう対応していくのか)
・職務内容の違いに応じた(正規/非正規)人事制度・・・人事制度1.0/2.0/2.5/3.0とは
 ・職務内容・配置の変更範囲の違いに応じた(正規/非正規)人事制度
企業との関わり方(これまでの経験をもとに)
・社労士ならではの強みをアピールする。
・アフターフォローのメニューを用意し、案件を継続させる。
・様々な契約形態(単独、アライアンス、コラボレーション)で応対する。

[開催会場および日時]
東京会場
2019年10月1日(火)午後1時30分~午後4時30分 
  名南経営コンサルティング東京事務所 セミナールーム(神保町)
名古屋会場
2019年11月15日(金)午後1時30分~午後4時30分 
  名南経営コンサルティング本社 セミナールーム34F(名古屋)
大阪会場
2019年11月11日(月)午後1時30分~午後4時30分 
  エルおおさか 708号室(天満橋)
福岡会場
2019年11月12日(火)午後1時30分~午後4時30分 
  福岡朝日ビル 地下1階 16号室(博多)

[受講費用]
 コンサルティングスキルアップ講座はLCGメンバー限定講座です。特別会員のみなさまは1事務所2名様、正会員のみなさまは1事務所1名様については受講料無料となっております。当該人数以上参加の場合および準会員のみなさまは1名様あたり25,000円(税別)が必要となります。
※10月からの消費税率引き上げに伴い、本セミナーの受講料も消費税率が10%になります。

[お申し込み]
 LCGメンバーのみなさんは会員専用サイトMyKomonよりお申し込みをお待ちしています。

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact_social/

(海田祐美子)


細川良先生をお招きし、コンサルスキルアップ講座「同一労働同一賃金を本質的に理解する」を開催

細川良先生 昨年6月に成立したいわゆる「働き方改革」関連法案において、労働時間規制をめぐる改正と共に大きな注目を集め、また実務に対しても大きな影響を与えると考えられるのが、いわゆる「同一労働同一賃金」についての改正です。この改正をめぐっては、「同一労働同一賃金」という言葉が独り歩きをしているような印象を受けていますが、他方で、本来の改正の目的であるはずの、非正規労働者の処遇の改善をどうするのか、日本の賃金制度・人事管理システムにおいて「同一労働同一賃金」は実現可能なのか、といった基本的な問題が十分に解決されないままに見切り発車された印象を抱く人も少なくないのではないかと思います。

 そこで、本講座では、まず「同一労働同一賃金」の立法がなされる背景となった、日本における非正規労働者の処遇をめぐる問題状況や、しばしば引き合いに出される諸外国のシステムの問題を確認していきます。その上で、今後の実務的な対応を考える際に重要な参考となる、厚生労働省から示されているガイドライン等の内容を解きほぐし、近年の非正規労働者の処遇をめぐる裁判例のポイントを整理しながら、今後の実務対応のあり方について考えていきたいと思います。今年後半から2021年にかけ、人事管理における最大のテーマとなる同一労働同一賃金の問題に今後取り組むにあたって、その本質的な理解を深めるための講座と位置付けています。
コンサルティングスキルアップ講座【第37講】
同一労働同一賃金を本質的に理解する
~働き方改革最大のテーマへの対応を前に押さえておきたいポイントと制度見直しの進め方
講師:細川良氏 青山学院大学 法学部 教授(労働法)
「同一労働同一賃金」立法の背景にある「非正規労働者の処遇」をめぐる問題状況と、その改善についての議論状況
 「非正規労働者」と「正社員」との処遇の格差それ自体は、日本において、以前から存在していました。それがなぜ近年になって注目を集めるようになったのか。また、問題の解決のためには、本当に「同一労働同一賃金」という手法が妥当なのか、「同一労働同一賃金」法の立法過程における議論も含めて検討します。
「同一労働同一賃金」をめぐる諸外国のシステムと日本との差異
 今回の「同一労働同一賃金」立法の過程では、しばしば諸外国における制度が参照されていることが指摘され、日本でも同様の制度が成り立ちうるという声も聴かれます。しかし、本当にそう言えるのでしょうか。ここでは、「同一労働同一賃金」をめぐる諸外国のシステムと、日本における賃金システムとを比較して解説します。
パートタイム・有期雇用労働法および同一労働同一賃金ガイドラインの内容解説
 「同一労働同一賃金」の改正の是非は議論のあるところでしょうが、現に改正がなされた以上は、実務的な対応は必須です。そこで、同一労働同一賃金を定めたパートタイム・有期契約労働法の内容とともに、厚生労働省が示しているガイドラインが、何を定め、何を定めていないのか、整理しながらポイントを確認していきます。
裁判例からみる「同一労働同一賃金」のポイント
 今回の改正で導入された「同一労働同一賃金」は、条文の形式だけを見れば、2012年労働契約法改正から存在する労働契約法20条の「不合理な格差」の禁止と大きく変わりません。そして、この労働契約法20条をめぐっては、すでに少なくない裁判例が示されています。そこで、正社員と契約社員を比較したハマキョウレックス事件、正社員と定年後再雇用労働者を比較した長澤運輸事件の最高裁判決を中心に、裁判例における判断からわかる実務対応のポイントを確認します。

[開催会場および日時]
(1)東京会場
2019年8月9日(金)午後1時30分~午後4時30分 
 名南経営東京事務所 セミナールーム(神保町)
(2)名古屋会場
2019年10月8日(火)午後1時30分~午後4時30分
 名南経営本社 セミナールーム(名古屋)
(3)大阪会場
2019年10月7日(月)午後1時30分~午後4時30分
 エルおおさか(天満橋)
(4)福岡会場
2019年8月29日(木)午後1時30分~午後4時30分
 名南経営福岡事務所 セミナールーム(博多)

[講師プロフィール]
細川良氏
青山学院大学 法学部 教授(労働法)
 早稲田大学法学研究科博士後期課程満期退学、大東文化大学非常勤講師、武蔵大学非常勤講師等を経て2012年より現職。近年はフランスの集団的労働条件決定システムの研究のほか、解雇紛争処理制度、限定正社員の解雇事例、正規・非正規労働者の処遇のあり方、労働関係にかかる消滅時効、雇用類似の働き方等に関する日本の状況および日仏比較研究に従事。近著に『解雇ルールと紛争解決‐10か国の国際比較』、『現代先進諸国の労使関係システム』(以上はともに共著(「フランス」章を担当)・労働政策研究・研修機構発行)、「フランスにおける労働関係にかかる「時効」」労働法律旬報1906号(2018年)など。

[受講費用]
 コンサルティングスキルアップ講座はLCGメンバー限定講座です。特別会員のみなさまは1事務所2名様、正会員のみなさまは1事務所1名様については受講料無料となっております。当該人数以上参加の場合および準会員のみなさまは1名様あたり25,000円が必要となります。

[お申し込み]
 本講座はLCGメンバーのみなさま限定の講座となっております。メンバーのみなさまは専用サイトMyKomonよりお申し込みをお願いします。

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
http://www.lcgjapan.com/sr/contact.html

(大津章敬

【コンサルスキルアップ講座】改めて基礎から学ぶ人事制度の提案と設計③「賃金制度設計アドバンスコース 退職金制度設計と新制度への移行実務」好評受付中!

koyamaphoto180 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)も設立から9年が経過し、日々、新たな会員さまが増加しています。そこでコンサルティングスキルアップ講座では、LCG創設当時に開催した人事制度構築に関する基本的な内容の講座の内容をリニューアルし、「改めて基礎から学ぶ人事制度の提案と設計」というシリーズで随時開催しています。

  その第3回は、「退職金制度改定コンサルティング」の詳細技術の習得を狙いとして開催します。今回の講師はLCGファウンダーの小山邦彦が務めます。内容もパソコンを使用してシミュレーションを学ぶ実践的内容となっておりますので、多くのみなさんのご参加をお待ちしています。


コンサルティングスキルアップ講座【第36講】
改めて基礎から学ぶ人事制度の提案と設計③
賃金制度設計アドバンスコース 退職金制度設計と新制度への移行実務

講師:小山邦彦 株式会社名南経営ホールディングス 常務執行役員/LCGファウンダー
退職金制度の「そもそも論」から考える
現行制度の課題抽出とシミュレーション
新制度と資金準備の検討
新制度詳細設計と制度移行演習
不利益変更などの法律面の対策


[開催会場および日時]
東京会場
2019年3月19日(火)午後1時30分~午後4時30分 
  神保町三井ビルディング17F セミナールーム(神保町)
名古屋会場
2019年3月5日(火)午後1時30分~午後4時30分 
  名南経営本社 セミナールーム34F(名古屋)
大阪会場
2019年3月25日(月)午後1時30分~午後4時30分 
  名南経営大阪支店 セミナールーム(中之島)
福岡会場
2019年3月26日(火)午後1時30分~午後4時30分 
  名南経営福岡支店 セミナールーム(博多)

[受講費用]
 コンサルティングスキルアップ講座はLCGメンバー限定講座です。特別会員のみなさまは1事務所2名様、正会員のみなさまは1事務所1名様については受講料無料となっております。当該人数以上参加の場合および準会員のみなさまは1名様あたり25,000円(税別)が必要となります。

[本講座ではパソコンを使用します]
 今回はパソコンによる演習を実施しますので、EXCELのインストールされたノートパソコンをお持ちください。電源は一定数ありますが、常時全員分はご用意できない場合がありますので、できるだけフル充電の状態でのご参加をお願いします。なお、事前に演習ファイルを配布します(研修当日までにはご案内します)ので、MyKomonよりダウンロードした上で会場にお越しください。

[お申し込み]
 LCGメンバーのみなさんは会員専用サイトMyKomonよりお申し込みをお待ちしています。

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact_social/

(海田祐美子)

【コンサルスキルアップ講座】改めて基礎から学ぶ人事制度の提案と設計③「賃金制度設計アドバンスコース 退職金制度設計と新制度への移行実務」受付開始

koyamaphoto180 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)も設立から9年が経過し、日々、新たな会員さまが増加しています。そこでコンサルティングスキルアップ講座では、LCG創設当時に開催した人事制度構築に関する基本的な内容の講座の内容をリニューアルし、「改めて基礎から学ぶ人事制度の提案と設計」というシリーズで随時開催しています。

  その第3回は、「退職金制度改定コンサルティング」の詳細技術の習得を狙いとして開催します。今回の講師はLCGファウンダーの小山邦彦が務めます。内容もパソコンを使用してシミュレーションを学ぶ実践的内容となっておりますので、多くのみなさんのご参加をお待ちしています。


コンサルティングスキルアップ講座【第36講】
改めて基礎から学ぶ人事制度の提案と設計③
賃金制度設計アドバンスコース 退職金制度設計と新制度への移行実務

講師:小山邦彦 株式会社名南経営ホールディングス 常務執行役員/LCGファウンダー
退職金制度の「そもそも論」から考える
現行制度の課題抽出とシミュレーション
新制度と資金準備の検討
新制度詳細設計と制度移行演習
不利益変更などの法律面の対策


[開催会場および日時]
東京会場
2019年3月19日(火)午後1時30分~午後4時30分 
  神保町三井ビルディング17F セミナールーム(神保町)
名古屋会場
2019年3月5日(火)午後1時30分~午後4時30分 
  名南経営本社 セミナールーム34F(名古屋)
大阪会場
2019年3月25日(月)午後1時30分~午後4時30分 
  名南経営大阪支店 セミナールーム(中之島)
福岡会場
2019年3月26日(火)午後1時30分~午後4時30分 
  名南経営福岡支店 セミナールーム(博多)

[受講費用]
 コンサルティングスキルアップ講座はLCGメンバー限定講座です。特別会員のみなさまは1事務所2名様、正会員のみなさまは1事務所1名様については受講料無料となっております。当該人数以上参加の場合および準会員のみなさまは1名様あたり25,000円(税別)が必要となります。

[本講座ではパソコンを使用します]
 今回はパソコンによる演習を実施しますので、EXCELのインストールされたノートパソコンをお持ちください。電源は一定数ありますが、常時全員分はご用意できない場合がありますので、できるだけフル充電の状態でのご参加をお願いします。なお、事前に演習ファイルを配布します(研修当日までにはご案内します)ので、MyKomonよりダウンロードした上で会場にお越しください。

[お申し込み]
 LCGメンバーのみなさんは会員専用サイトMyKomonよりお申し込みをお待ちしています。

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact_social/

(海田祐美子)

顧問先向け勤怠管理システム説明会を東名阪福で開催

勤怠管理 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)では、これまでMyKomonグループウェア内にて、社労士事務所内で利用するための勤怠管理機能を提供してきました。この度の働き方改革関連法の成立により、企業における労働時間管理のニーズが急速に高まっていることから、この勤怠管理機能を顧問先にも提供できるようにすることにいたしました。

 そこで12月よりスタートするコンサルティングスキルアップ講座【第35講】労働時間規制改革の展望の終了後、午後4時45分頃から1時間程度、各会場で説明会を開催することとなりました。特に申し込みは必要ありませんが、コンサルティングスキルアップ講座に参加される会員のみなさんは是非、説明会にもご参加ください。
開催会場および日時
(1)東京会場
[
A日程]2018年12月 3日(月)
[B日程]2019年 1月16日(水)
 名南経営東京支店 セミナールーム(日比谷)
(2)名古屋会場
2019年2月4日(月)
 名南経営本社 セミナールーム(名古屋)
(3)大阪会場
2019年1月28日(月)
 エルおおさか(天満橋)
(4)福岡会場
2019年1月29日(火)
 福岡朝日ビル(博多)

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
http://www.lcgjapan.com/sr/contact.html

(大津章敬

【コンサルスキルアップ講座】改めて基礎から学ぶ人事制度の提案と設計②「賃金制度設計アドバンスコース 賃金制度設計と組み替え」10月に東名阪福で開催

koyamaphoto180 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)も設立から8年が経過し、新たなメンバーのみなさんが増加しています。そこで2018年のコンサルティングスキルアップ講座では、LCG創設当時に開催した人事制度構築に関する基本的な内容の講座の内容をリニューアルし、「改めて基礎から学ぶ人事制度の提案と設計」というシリーズで随時開催しています。

  その第2回は、最近ニーズの強い賃金制度改定コンサルティングの詳細技術の習得を狙いとして開催します。今回の講師はLCGファウンダーの小山邦彦。5時間のボリュームで、かつ久し振りにパソコンを使用する実践的内容となっておりますので、多くのみなさんのご参加をお待ちしています。


コンサルティングスキルアップ講座【第34講】
改めて基礎から学ぶ人事制度の提案と設計②
賃金制度設計アドバンスコース 賃金制度設計と組み替え

講師:小山邦彦 株式会社名南経営ホールディングス 常務執行役員/LCGファウンダー
対象企業の特性を勘案して人事フレームを構想する
 ~業態、規模、組織構成、経営者特性、人事評価特性、組織風土、歴史、ビジョンなどに応じたフレーム設計
人事フレームのバリエーションと報酬制度設計の方法論
人事評価制度の設計(概要)とのリンクと運用
現行賃金制度の整理と新制度への組み替え演習


[開催会場および日時]
東京会場
2018年10月11日(木)午前10時30分~午後4時30分 
  名南経営東京支店 セミナールーム(日比谷)
名古屋会場
2018年10月10日(水)午前10時30分~午後4時30分 
  名南経営本社 セミナールーム34F(名古屋)
大阪会場
2018年10月4日(木)午前10時30分~午後4時30分 
  名南経営大阪支店 セミナールーム(中之島)
福岡会場
2018年10月3日(水)午前10時30分~午後4時30分 
  名南経営福岡支店 セミナールーム(博多)

[受講費用]
 コンサルティングスキルアップ講座はLCGメンバー限定講座です。特別会員のみなさまは1事務所2名様、正会員のみなさまは1事務所1名様については受講料無料となっております。当該人数以上参加の場合および準会員のみなさまは1名様あたり25,000円(税別)が必要となります。

[本講座ではパソコンを使用します]
 今回はパソコンによる演習を実施しますので、EXCELのインストールされたノートパソコンをお持ちください。電源は一定数ありますが、常時全員分はご用意できない場合がありますので、できるだけフル充電の状態でのご参加をお願いします。なお、事前に演習ファイルを配布します(研修当日までにはご案内します)ので、MyKomonよりダウンロードした上で会場にお越しください。

[お申し込み]
 LCGメンバーのみなさんは会員専用サイトMyKomonよりお申し込みをお待ちしています。

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact_social/

(大津章敬)

【コンサルスキルアップ講座】改めて基礎から学ぶ人事制度の提案と設計②「賃金制度設計アドバンスコース 賃金制度設計と組み替え」10月に東名阪福で開催

koyamaphoto180 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)も設立から8年が経過し、新たなメンバーのみなさんが増加しています。そこで2018年のコンサルティングスキルアップ講座では、LCG創設当時に開催した人事制度構築に関する基本的な内容の講座の内容をリニューアルし、「改めて基礎から学ぶ人事制度の提案と設計」というシリーズで随時開催しています。

  その第2回は、最近ニーズの強い賃金制度改定コンサルティングの詳細技術の習得を狙いとして開催します。今回の講師はLCGファウンダーの小山邦彦。5時間のボリュームで、かつ久し振りにパソコンを使用する実践的内容となっておりますので、多くのみなさんのご参加をお待ちしています。


コンサルティングスキルアップ講座【第34講】
改めて基礎から学ぶ人事制度の提案と設計②
賃金制度設計アドバンスコース 賃金制度設計と組み替え

講師:小山邦彦 株式会社名南経営ホールディングス 常務執行役員/LCGファウンダー
対象企業の特性を勘案して人事フレームを構想する
 ~業態、規模、組織構成、経営者特性、人事評価特性、組織風土、歴史、ビジョンなどに応じたフレーム設計
人事フレームのバリエーションと報酬制度設計の方法論
人事評価制度の設計(概要)とのリンクと運用
現行賃金制度の整理と新制度への組み替え演習


[開催会場および日時]
東京会場
2018年10月11日(木)午前10時30分~午後4時30分 
  名南経営東京支店 セミナールーム(日比谷)
名古屋会場
2018年10月10日(水)午前10時30分~午後4時30分 
  名南経営本社 セミナールーム34F(名古屋)
大阪会場
2018年10月4日(木)午前10時30分~午後4時30分 
  名南経営大阪支店 セミナールーム(中之島)
福岡会場
2018年10月3日(水)午前10時30分~午後4時30分 
  名南経営福岡支店 セミナールーム(博多)

[受講費用]
 コンサルティングスキルアップ講座はLCGメンバー限定講座です。特別会員のみなさまは1事務所2名様、正会員のみなさまは1事務所1名様については受講料無料となっております。当該人数以上参加の場合および準会員のみなさまは1名様あたり25,000円(税別)が必要となります。

[本講座ではパソコンを使用します]
 今回はパソコンによる演習を実施しますので、EXCELのインストールされたノートパソコンをお持ちください。電源は一定数ありますが、常時全員分はご用意できない場合がありますので、できるだけフル充電の状態でのご参加をお願いします。なお、事前に演習ファイルを配布します(研修当日までにはご案内します)ので、MyKomonよりダウンロードした上で会場にお越しください。

[お申し込み]
 LCGメンバーのみなさんは会員専用サイトMyKomonよりお申し込みをお待ちしています。

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact_social/

(大津章敬)

コンサルスキルアップ「働き方改革関連法を【ビジネスチャンスにつなげる】ためのオール解説講座」東京A日程・名古屋にて開催

4D4904B9-F45B-497C-BE63-F0F129955AA6  今回のLCGコンサルティングスキルアップ講座では、岩崎仁弥社労士を講師にお迎えし、講演時間5時間の徹底解説講座を開催しています。先日、東京A日程と名古屋会場にて開催し、働き方改革関連法の内容の解説だけでなく、施行日までに、顧問先にどのような提案を行うかなどについてもお話いただきました。盛りだくさんの内容となっていますので、ぜひ、会場でのご参加をお待ちしております。
コンサルティングスキルアップ講座【第33講】
働き方改革関連法を【ビジネスチャンスにつなげる】ためのオール解説講座
~労働時間上限規制だけでない!提案の具体的ポイントを5時間の大ボリュームで解説
講師:岩崎仁弥氏 株式会社リーガル・ステーション 代表取締役
地味で知られていないあの法律が大変身
・働き方改革の司令塔となる新雇用対策法
・人事評価制度に基づく賃金決定が法文化
2つの改正法が合体し、70年ぶりの大改正に
 ・今回の労基法改正が70年ぶりである本当の意味とは
 ・36協定締結がコンサル業務の中核になる
 ・年休管理、フレックスタイム。これが苦手な社労士は大ピンチ
改正労基法をサポートする労働時間設定改善法も改正
・勤務間インターバル制度を活用するポイント
・使いやすくなる「労働時間設定改善委員会」
見直される産業医制度
・長時間労働者等への就業上の措置へ産業医が積極関与へ
パート規制と契約社員規制の一元化
・均衡・均等待遇は、パート、契約社員ともに共通ルールに
 ・ADRの拡大は社労士にとってビジネスチャンスに
働き方改革最大のインパクトは実はあの法律
・人事評価制度、賃金制度を持たない派遣会社は淘汰される

[開催会場および日時]
(1)東京会場
[B日程]2018年8月27日(月)午前10時30分~午後4時30分※満席間近
 名南経営東京支店(日比谷)
(2)大阪会場
2018年8月10日(金)午前10時30分~午後4時30分
 エルおおさか(天満橋)
(3)福岡会場
2018年8月9日(木)午前10時30分~午後4時30分
 福岡朝日ビル(博多)

[講師プロフィール]
岩崎仁弥氏
 調和ある働き方と共鳴する職場作りを目指す日本で最初の職場マイスター。株式会社リーガル・ステーション代表取締役、特定社会保険労務士、行政書士。
 関西大学社会学部(産業心理学専攻)を卒業。日本道路公団関連会社で人事・総務関係業務に10年間従事した後、講師業に転身。平成16年より『ビジネスガイド』『SR』『社労士V』(いずれも日本法令)の3誌で執筆を開始。実務家から開業社会保険労務士まで幅広いファンを獲得する。SR(Social Responsibility)の時代に先駆け「難しい法律も原理を押さえれば理解は簡単」をモットーに、労働時間管理や就業規則に関する諸法令をビジュアル的かつ明快に伝え、制度の趣旨や時代背景から説き起こす「納得させる」セミナーが好評である。Working hour(労働時間)、Working regulation(社内規程)、Work life balance(ワーク・ライフ・バランス)を専門とし、各企業に向けた労務コンサルティングを行う。
 主な著書として、『実務家のための改正労働基準法 育児・介護休業法完全対応マニュアル』(日本法令・主著)、『(3訂版)リスク回避型就業規則・諸規程作成マニュアル』、『(4訂版)労働時間管理完全ハンドブック』、『就業規則診断ツール(CD-ROM)』(以上、日本法令・共著)がある。

[受講費用]
 コンサルティングスキルアップ講座の受講料は、特別会員のみなさまは1事務所2名様、正会員のみなさまは1事務所1名様については受講料無料となっております。当該人数以上参加の場合および準会員のみなさまは1名様あたり25,000円(税別)が必要となります。

[お申し込み]
 本講座はLCGメンバー限定講座です。LCGメンバーのみなさんは専用サイトMyKomonよりお申し込みください。

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(福間みゆき)

【コンサルスキルアップ講座】改めて基礎から学ぶ人事制度の提案と設計②「賃金制度設計アドバンスコース 賃金制度設計と組み替え」東名阪福で開催

koyamaphoto180 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)も設立から8年が経過し、新たなメンバーのみなさんが増加しています。そこで2018年のコンサルティングスキルアップ講座では、LCG創設当時に開催した人事制度構築に関する基本的な内容の講座の内容をリニューアルし、「改めて基礎から学ぶ人事制度の提案と設計」というシリーズで随時開催しています。

  その第2回は、最近ニーズの強い賃金制度改定コンサルティングの詳細技術の習得を狙いとして開催します。今回の講師はLCGファウンダーの小山邦彦。5時間のボリュームで、かつ久し振りにパソコンを使用する実践的内容となっておりますので、多くのみなさんのご参加をお待ちしています。


コンサルティングスキルアップ講座【第34講】
改めて基礎から学ぶ人事制度の提案と設計②
賃金制度設計アドバンスコース 賃金制度設計と組み替え

講師:小山邦彦 株式会社名南経営ホールディングス 常務執行役員/LCGファウンダー
対象企業の特性を勘案して人事フレームを構想する
 ~業態、規模、組織構成、経営者特性、人事評価特性、組織風土、歴史、ビジョンなどに応じたフレーム設計
人事フレームのバリエーションと報酬制度設計の方法論
人事評価制度の設計(概要)とのリンクと運用
現行賃金制度の整理と新制度への組み替え演習


[開催会場および日時]
東京会場
2018年10月11日(木)午前10時30分~午後4時30分 
  名南経営東京支店 セミナールーム(日比谷)
名古屋会場
2018年10月10日(水)午前10時30分~午後4時30分 
  名南経営本社 セミナールーム34F(名古屋)
大阪会場
2018年10月4日(木)午前10時30分~午後4時30分 
  名南経営大阪支店 セミナールーム(中之島)
福岡会場
2018年10月3日(水)午前10時30分~午後4時30分 
  名南経営福岡支店 セミナールーム(博多)

[受講費用]
 コンサルティングスキルアップ講座はLCGメンバー限定講座です。特別会員のみなさまは1事務所2名様、正会員のみなさまは1事務所1名様については受講料無料となっております。当該人数以上参加の場合および準会員のみなさまは1名様あたり25,000円(税別)が必要となります。

[本講座ではパソコンを使用します]
 今回はパソコンによる演習を実施しますので、EXCELのインストールされたノートパソコンをお持ちください。電源は一定数ありますが、常時全員分はご用意できない場合がありますので、できるだけフル充電の状態でのご参加をお願いします。なお、事前に演習ファイルを配布します(研修当日までにはご案内します)ので、MyKomonよりダウンロードした上で会場にお越しください。

[お申し込み]
 LCGメンバーのみなさんは会員専用サイトMyKomonよりお申し込みをお待ちしています。

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact_social/

(海田祐美子)

記事検索
プロフィール

LCG




社労士向け自動更新ホームページ2

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LCG10周年
宮武出版記念
向井さん 岸田さん 精神労災
大津プロモ
医師働き方改革
田澤入管法
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ