日本人事労務コンサルタントグループ スタッフブログ

日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)は、人事制度と労働法務を二本柱とし、企業とそこに集う人々の成長発展に資することを目的とした、全国500事務所の社会保険労務士とコンサルタントの集団です。

施設見学

LCGで働き方先進企業「サイボウズ」視察を実施しました

サイボウズ 働き方改革の必要性が高まる中、社会保険労務士としても顧問先等にその提案を行う必要性が高まっています。しかし、労働時間制度の構築などはイメージがしやすいものの、それ以外にどのような取り組みが求められるのかはなかなか実感が湧かないというのが実感ではないでしょうか?

 そこで日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)では、先週の金曜日、働き方先進企業である「サイボウズ」の視察を開催しました。写真は同社のエントランスの風景ですが、こうした斬新な発想で作られたオフィスを見学した上で、同社の4名のみなさんから人事制度、労働時間制度、副業(複業)、育児休業の状況などについてお話をお聞きしました。

 みなさんの率直な感想としては「ここまでやるのか!」「ここまでやれるのか?」といった感じだったように思いますが、大きな刺激となり、同時に顧客に対するアドバイスの引き出しは大きく広がったのではないかと思います。LCGでは今後もセミナーだけでなく、こうした体感型の企画を行っていく予定です。次回も多くのみなさんのご参加をお待ちしております。

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
http://www.lcgjapan.com/contact_social/

(大津章敬)

5月31日に社会福祉法人あかね様の施設見学会を行いました。

akane6 LCG医業福祉部会では、定期的に先進的な取組みを行っている医療機関・福祉施設の視察を行い、事後の議論を通じて会員間の切磋琢磨に励んでいます。今年度も視察会を企画し、2014年5月31日(土)に兵庫県尼崎市にある「社会福祉法人あかね」様に、LCG医業福祉部会員35名のみなさんと一緒に視察訪問をしてきました。


 社会福祉法人あかね様は、平成7年に設立された社会福祉法人ですが、現在は、9つの施設を抱え、職員数は約720名と非常に大きな組織へと急成長をしています。徹底した経営意識が組織全体に植え付けられていることが背景にあり、その高い経営感度は、独自の人材採用方法や定着や職員の能力アップのための独自開発された教育システムの存在が証左しています。


 今回のLCG医業福祉部会による視察は、具体的な人材確保に向けた活動や人材定着や能力向上のための教育システムについて、「『あかね』にこの人あり」といわれる経営統括本部長の松本真希子氏に講義等を頂きましたが、講義のみならず終了後のディスカッションを通じて、社会保険労務士が日々のクライアントに対してフィードバックできる材料が多く、非常に充実した企画となりました。


 例えば・・・・、福祉施設においては、職員の残業の多さが問題となることが多々あります。その理由となっているのが、介護に関しての記録を書いたりする時間が必要以上にかかること。この点、社会福祉法人あかね様では、根本的な原因を除去するために、全職員を対象に「タイピング王」決定戦を導入。パソコンの入力時間や正確性を競い合って多額の賞金を与えるという取組みがイベントとして行われていますが、ゲーム感覚で多くの職員を巻き込むことによって「チームワークの向上」や「業務の効率化(=残業時間の削減)」の実現ができているとのこと。以上は一例ですが、一般企業を凌駕するような取組みが様々な角度から逆転の発想によって取り入れられています。


 約3時間行われた視察は、終了後に懇親会にてディスカッションが繰り広げられ、自分たちは顧客のために何かできるのかという想いをお互いにぶつけ合いながら社会保険労務士としてのサービスのあり方を改めて考えるよい機会となりました。


 今回の社会福祉法人あかね様の視察については、youtubeにおいても動画で公開をしておりますので、興味がございましたら、是非こちらもご覧下さい。


日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
http://www.lcgjapan.com/sr/contact.html

(榊原史子

服部英治引率による福祉施設見学会を開催(愛知・高浜安立荘様)

20130803 みなさん、こんにちは。LCG医業福祉部会の服部です。先日、2013年8月3日(土)に約20名のLCGメンバーのみなさんと愛知県高浜市の福祉施設「高浜安立荘」様に施設見学に行ってきました。

 日頃、我々は医療機関や福祉施設のクライアント様から「人材がなかなか確保できない。どうしたらよいだろうか」といった相談を頻繁に受けるのですが、そもそも人材の確保という点では、職員が退職しなければ、確保ということを考える必要がありません。今回、見学をさせて頂いた「高浜安立荘」様は、昨年度の退職者がわずか2名、しかもそれぞれやむを得ない退職とのことで、人材確保にまったく困ることがない施設として、様々な取り組みをされていました。

 「福祉施設のディズニーランドを目指そう」と、どのような介護をすべきかということを職員に問い続け、すべての職員が仕事に遣り甲斐をもって取り組んでいるということは、実際に施設内を見学をしている中で強く感じました。終了後は、見学会の皆さんと一緒に「服部ゼミ」を開催。参加者全員の方から様々な意見が出され、私自身も参考になった話がいくつかありました。

 今回の福祉施設見学会+服部ゼミは大変な好評であったようですので、同じような企画は今後も続けていきたいと思います。

日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
http://www.lcgjapan.com/sr/contact.html

(服部英治

記事検索
プロフィール

LCG




社労士向け自動更新ホームページ2

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

雇用調整助成金
向井さん
岩崎さん
江尻さん
助成金
服部さん
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ