日本人事労務コンサルタントグループ スタッフブログ

日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)は、人事制度と労働法務を二本柱とし、企業とそこに集う人々の成長発展に資することを目的とした、全国500事務所の社会保険労務士とコンサルタントの集団です。

コンテンツ活用法

LCGコンテンツ活用コラム【第19回】会員のみなさんの書籍・専門誌等の執筆実績をご紹介します

column-katuyou19 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)ではメンバーのみなさんの業務に役立つ様々なコンテンツを提供していますが、今回はみなさんのブランディング支援についてとり上げます。

 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)では、会員のみなさんのブランディング支援の一環として会員のみなさんの著書・専門誌執筆実績をLCGスタッフブログに掲載させて頂いています。

 掲載を希望される会員のみなさんはMyKomon内にある登録シートに基づき、事務局までお知らせください。

■LCGスタッフブログでの紹介ページ
http://blog.livedoor.jp/lcgjapan/archives/cat_28840.html


日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(海田祐美子)

LCGコンテンツ活用コラム【第18回】働き方改革に関する情報を集めたリンク集を作成しました 公開

column-katuyou18-s 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)ではメンバーのみなさんの業務に役立つ様々なコンテンツを提供していますが、今回は「働き方改革に関する情報を集めたリンク集」をとり上げます。

 いよいよ2019年4月より働き方改革関連法の施行が始まります。LCGでも政省令やリーフレット、書式など様々な情報を提供していますが、その量があまりに多く、重要な情報がどこにあるのかが分かりにくいという状況になっています。そこで会員のみなさんが押さえておきたい情報をまとめたリンク集を作成しました


 お客様への情報提供やセミナー開催などの際にはこのページを見ていただければ一通りの情報が確認できるページになっています。今後も通達などが発出される度に更新していきますので、是非定期的にチェックしてみてください。また今後もこういった大きなテーマの場合は同様の情報のまとめページを作成していきます。


 大活躍すること間違いなしのコンテンツです。是非入会をご検討ください。


日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(海田祐美子)

LCGコンテンツ活用コラム【第17回】LCG主催セミナーの多くはオンラインでも受講できます 公開

column-katuyou17-s 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)ではメンバーのみなさんの業務に役立つ様々なコンテンツを提供していますが、今回は「LCGオンラインセミナー」をとり上げます。

 LCGでは、年間100本近くのセミナーを開催していますが、どうしても東京や大阪などの大都市での開催が中心で地方の会員のみなさんはなかなか参加できないという声を頂いています。本当は地方でも開催できるとベストなのですが、講師のみなさんの負担の大きさもあり、どうしても限界があります。

 そこでLCGでは講師の同意がいただけたセミナーについては原則すべてオンラインで受講できるようにしています。音声だけの場合と映像の場合がありますが、MyKomonより受講できます。

 さらに、会員のみなさんのメリットを大きくするため、2017年2月より、開催日より1年を経過したオンラインセミナーについては正会員以上のみなさまに無料で聴講いただけるようになりました(一部例外あり)。こちらも是非ご活用いただければと思います。


 大活躍すること間違いなしのコンテンツです。是非入会をご検討ください。


日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(海田祐美子)

【LCG会員様の声】鎌倉珠美先生:社労士の「これが欲しい」というものが形になったグループウェア

kamakurasama 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)では、すべての会員事務所にMyKomonシステムを提供しております。このシステムの中に、グループウェア機能があります。グループウェアは、業務管理(スケジューラー・報告書・ToDoリスト)や工数分析、進捗管理表や伝言メモなど、社労士事務所の生産性向上に役立つ所内ツールです。実際にご利用いただいている会員様から以下の声をいただきました。


社会保険労務士法人エール 鎌倉珠美先生

 MyKomonの中でグループウェアも活用しています。職員のスケジュールもすべて入っていますので、まずは朝出社するとMyKomonにログインするところから業務が始まります。以前は違うグループウェアを利用していたのですが、現在は、日報も業務報告も伝言メモもMyKomonに統一しています。というのもMyKomonでは、事務所内のグループウェア機能だけでなく、社労士業務に役立つツール、顧客とのやり取りをする機能、顧客ごとの生産性(どの顧客に何時間を必要としたか)が見える機能まであり、これが専用サイト1つで利用できるんですよね。やはり「あちら」「こちら」と複数運用するのではなく、一つでまとめてできるというのは便利ですね。MyKomonは社労士が作っているだけあって、社労士の「これが欲しい」というものが形になっている、かゆいところに手が届く、そう感じています。


 実務で大活躍すること間違いなしのコンテンツです。是非入会をご検討ください。

こちらのグループウェアに関する記事もお読みください

2017年7月14日「6月29日にグループウェアのバージョンアップを実施」
http://blog.livedoor.jp/lcgjapan/archives/9601991.html


日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(海田祐美子)

LCGコンテンツ活用コラム【第16回】「就業規則作成ヒアリングシート」の活用法 公開

column-katuyou16-s  日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)ではメンバーのみなさんの業務に役立つ様々なコンテンツを提供していますが、今回は「就業規則作成ヒアリングシート」をとり上げます。

 この就業規則作成ヒアリングシートは、就業規則作成にあたって、事業主にヒアリングする際に使用するヒアリングシートです。ヒアリングシートを用いることで、スムーズに内容を確認することができ、また聞き漏れを防ぐことにもつながるでしょう。また、LCGオリジナルの「標準就業規則」の内容に合わせ、修正しました。


 就業規則を作成する際に、大活躍すること間違いなしのコンテンツです。是非入会をご検討ください。


日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(海田祐美子)

LCGコンテンツ活用コラム【第15回】ニーズが高まる人事制度改革に関する提案書テンプレート 公開

column-katuyou15 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)の会員専用サイトMyKomonでは、数多くのコンテンツの中から、お客様に提供・提案するのに最適なコンテンツを順次ご紹介するコラムを開設しております。今回は「人事制度改革提案書テンプレート」をとり上げます。

 深刻な人手不足や働き方改革の進展により、企業の人事制度改定ニーズが急速に高まっています。LCGではみなさんがそうした企業のニーズに対応できるようコンサルティングスキルアップ講座や各種ツールの提供を行っていますが、当たり前の話ですが受託の前には提案が必要です。そこでみなさんがカスタマイズして利用できる人事制度改革に関する提案書のテンプレートを用意しています。これを活用し、是非お客様に人事制度の提案を行ってみてください。


 実務で大活躍すること間違いなしのコンテンツです。是非入会をご検討ください。


日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(海田祐美子)

【LCG会員様の声】鎌倉珠美先生:実務で大活躍!通達・役所マニュアルライブラリ

kamakurasama 労務相談や各種手続きなどの実務を行う際、通達などを確認する機会は多いかと思います。しかし、一般には公開されていないような通達も多く、それらを確認したいと思うことも多いのではないでしょうか。そこで日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)では、情報公開法に基づき、通達やマニュアルなどの開示請求を行い、ライブラリとして随時会員のみなさんと共有しています。

 実際にご利用いただいている会員様から以下の声をいただきました。


社会保険労務士法人エール 鎌倉珠美先生


 なんと言ってもそのリリースに驚いたのが、「通達・役所マニュアルライブラリ」。これはすごいと思いました。インターネット上では見ることのできない、役所でも見せてもらえない情報ですからね。顧問先への相談対応根拠にするのはもちろんのこと、例えば社会保険の調査が行われる際に、特に注意すべき点をお伝えすること等で活用しています。顧問先は「調査がある」というだけで大きな不安を持たれるので、その不安を軽減できるというのは社労士事務所として価値がありますよね。また、役所マニュアルについては社内教育用資料としても活用しています。これからも充実してもらいたいと思っています。


 このように実務で大活躍すること間違いなしのコンテンツです。是非、通達・役所マニュアルライブラリの活用をご検討ください。

こちらの通達・役所マニュアルライブラリに関する記事もお読みください

2018年4月5日「LCGコンテンツ活用コラム【第10回】実務で大活躍!通達・役所マニュアルライブラリ」
http://blog.livedoor.jp/lcgjapan/archives/9801869.html



日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(海田祐美子)

LCGコンテンツ活用コラム【第14回】働き方改革関連法の主要事項と施行日を1枚にまとめた資料のダウンロードを開始

column-katuyou13-s 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)の会員専用サイトMyKomonでは、数多くのコンテンツの中から、お客様に提供・提案するのに最適なコンテンツを順次ご紹介するコラムを開設しております。

 働き方改革関連法は2018年6月29日に参議院の本会議で可決し、2018年7月6日に公布されました。第14回の活用コンテンツコラムでは、この働き方改革関連法の成立にあわせて公開された働き方改革関連法の主な項目と概要」について説明しましょう。

 今回の働き方改革関連法は、労働基準法をはじめとした8つの法律から構成されているため、非常に読みにくい内容となっています。そこでLCG事務局では、1枚もので、その概要を掴むことができる資料「働き方改革関連法の主な項目と概要」を作成し、会員のみなさん向けのダウンロードを行っています。ぜひ、顧問先等で説明する際の資料としてご活用ください。

[「働き方改革関連法の主な項目と概要」のポイント]
(1)主要項目に絞った内容
 働き方改革関連法は、多くの内容が盛り込まれているため、まずはその概要を捉え、自社にとって必要な項目への対応を進める必要があります。そこでまずは対応が必要となる可能性が高い10個の項目をピックアップしました。

(2)施行期日を掲載
 働き方改革関連法は2019年4月に施行される事項が多くなっていますが、中小企業のみ1年遅れになるものなどや、5年の猶予期間がおかれたものもあります。そこで、項目ごとの施行期日を記載しました。

(3)根拠となる法律
 働き方改革関連法では、根拠となる(項目ごとに改正された)法律も分かれます。そのため、根拠となる法律も明記の上、確認できるようにしました。

 政省令等が今後、まとめられることになりますが、その前にまずは全体像を把握できるこの資料をご活用ください。


 実務で大活躍すること間違いなしのコンテンツです。是非入会をご検討ください。


日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(海田祐美子)

【LCG会員様の声】平野雅美先生:顧問先とのデータ共有や受け渡しに役立つ「共有フォルダ」

hiranomasamisama 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)では、すべての会員事務所にMyKomonシステムを提供しております。このシステムの中に、顧問先とのデータ共有や受け渡し・保管に役立つ「共有フォルダ」があります。

 セキュリティの高いMyKomon上であれば、ファイルにパスワードをつけなくても安全に受け渡しができます。また、一度保管したデータはいつでもダウンロード可能なので、データのやり取りを最小限に抑えることができます。

 実際にご利用いただいている会員様から以下の声をいただきました。


ひらの社会保険労務士事務所 平野雅美先生


 弊所はお客様からご依頼いただいた手続や給与計算などの結果をすべて『共有フォルダ』に、フォルダのタイトルを『〇年給与情報』『〇年給与明細書』『〇年源泉徴収票』『社会保険手続』『雇用保険手続』『従業員情報』などとして保存しています。この作業によって、お客様に弊所が代行した作業の結果をいつでも、どこからでも確認できるようにしています。別の調査時に突然必要になった従業員の資格証明書が『共有フォルダ』に保存してあった「従業員情報」によってすぐに確認ができたととても喜ばれたことがありました。

 また、「退職者から退職証明書を求められたのだけど、退職証明書の雛形ってありますか?」というご依頼にも、「「弊所MyKomon」⇒「経営サポート」⇒「書式」⇒「退職」で退職証明書の雛形をご確認いただけますよ!必要であれば御社アレンジ後チェックしますよ!」と回答しています。


 実務で大活躍すること間違いなしのコンテンツです。是非、共有フォルダの利用をご検討ください。

こちらの共有フォルダに関する記事もお読みください

2018年4月2日「4月2日に共有フォルダの大幅バージョンアップを実施!」
http://blog.livedoor.jp/lcgjapan/archives/9797264.html

2017年8月3日「LCGコンテンツ活用コラム 第2回「顧客と同じファイルを共有できる「共有フォルダ」の活用法」を公開!」
http://blog.livedoor.jp/lcgjapan/archives/9618840.html


日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(海田祐美子)

【LCG会員様の声】荒木麻友先生:社労士事務所とその顧問先を結ぶ電子会議室

【リーガルオフィス】荒木麻友先生.jpg 日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)では、すべての会員事務所にMyKomonシステムを提供しております。このシステムの中に、社労士事務所とその顧問先を結ぶ電子会議室があります。電子会議室は、Eメールの代わりとして、顧問先とWEB上でのやり取りができるツールです。実際にご利用いただいている会員様から以下の声をいただきました。


社会保険労務士リーガルオフィス 荒木麻友先生


 顧問契約があれば、パソコンの操作が出来る先はすぐに電子会議室を設定して利用してもらっています。ずっと履歴が残っているので、後から見直しが出来ますし、検索も出来てとても操作しやすいので重宝しています。メールと違って書き込んだ後も修正ができ、お客様が書き込みを読んだかどうかわかる未読管理機能もあるので、お客様との認識のズレもなくなりました。また、複数のお客様に同じ内容を一斉に書き込みが出来る機能もあるので、社会保険料の改定やマイナンバーのお知らせなど、社労士としての案内も手間なく行うことが出来ます。


 このように実務で大活躍すること間違いなしのコンテンツです。是非電子会議室の利用をご検討ください。

こちらの電子会議室に関する記事もお読みください

2018年5月8日「LCGコンテンツ活用コラム【第11回】「電子会議室」の中の更なる機能「マイナンバー連絡」の活用法」
http://blog.livedoor.jp/lcgjapan/archives/9818686.html

2017年8月31日「LCGコンテンツ活用コラム【第3回】顧客との連絡ツール「電子会議室」の活用法を公開!」
http://blog.livedoor.jp/lcgjapan/archives/9641677.html

2016年7月1日「未読管理機能が強化され利便性が向上した電子会議室」
http://blog.livedoor.jp/lcgjapan/archives/9291454.html

2015年11月12日「電子会議室 一括書込み機能をバージョンアップ」
http://blog.livedoor.jp/lcgjapan/archives/9072398.html


日本人事労務コンサルタントグループの概要は以下をご覧下さい。
http://www.lcgjapan.com/
資料請求はこちらよりお願いします
https://www.lcgjapan.com/contact/

(海田祐美子)

記事検索
プロフィール

LCG




社労士向け自動更新ホームページ2

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LCG10周年
宮武出版記念
向井さん 岸田さん 精神労災
大津プロモ
医師働き方改革
田澤入管法
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ