池田秀一氏が、シャアとガンダムのすべてを語る初の自伝「シャアへの鎮魂歌〜わが青春の赤い彗星〜」が12月22日に発売された。定価は1365円(税込)。

その発売を記念するサイン会が、12月23日福家書店新宿店において行われ、350名ものファンがつめかけた。

池田秀一 池田秀一

池田秀一氏は、サイン会に際して、「やっとこの日を迎えることができたという感じです。僕の中にシャアに近づけるものが、どこかにあればという思いで演技させてもらいました。この本を読まれる方々が、何かを感じ取ってもらえればと思いますし、その反応を楽しみにしています。」と語ってくれた。

池田秀一

池田秀一 池田秀一

池田氏は、一冊ごとにサインと会場に訪れた方々の前を書き、握手を交わす

池田秀一 池田秀一

会場となった福家書店新宿店を囲むようにサインを求めるファンが並ぶ

池田秀一
「シャアへの鎮魂歌〜わが青春の赤い彗星〜」は、シャア・アズナブルを演じた池田秀一氏しか書けない、「真実」のガンダム・ストーリー。1979年にテレビ放映されてた「機動戦士ガンダム」のシャアとの運命的な出会いから、最新作の「劇場版・Zガンダム 3部作」まで、シャアとともに生きた27年間を余すことなく語っている。
涙あり、笑いありの知られざるエピソードは、すべてのガンダムファンへの最高の贈り物だ。

また、池田秀一氏へのインタビューを来年お送りする。
お楽しみに!


■「シャアへの鎮魂歌〜わが青春の赤い彗星〜」
定 価:1365円(税込)
発売日:12月22日
発 行:ワニブックス


(C)WANIBOOKS
(C)創通エージェンシー・サンライズ

■ワニブックス:http://www.wani.co.jp/