いよいよ、3月17日より全国春休みロードショー公開される、劇場用アニメーション 「超劇場版ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります!」で、今回のメインゲストキャラクターであるメール役を演じ、また挿入歌「メールのうた」も歌われた桑島法子さんにお話を伺った。


Q:今回、劇場版のメインゲストキャラであるメール役を演じ、挿入歌の「メールのうた」を歌われたわけですが、まずは歌い終えての感想などお聞かせください

メールの淋しい気持ちが伝わってくる素敵な曲で、気持ちを込めて歌わせて頂きました。


Q:レコーディングで苦労された点、気を遣った点などはありましたか?
     
メールで歌うということ。シンプルで素朴なモノほど歌うのは難しい・・・と思いました。


Q:桑島さんご自身は、ケロロ小隊の中でどのキャラクターが好きですか?理由もあれば。

クルルの「ククク」笑いが好きです。でも楽しいから皆好き。


Q:最後にファンの皆さんへ作品の見所など、お願いします!

観終わったあと、ホロリとした気分になれるいいお話だと思います。
「メールのうた」も必聴です!是非劇場へ足をお運び下さい!


ありがとうございました!今回の桑島さんが歌われた「メールのうた」は3月17日リリース予定のシングルに収録される。

桑島法子



「ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります!」


ケロロ軍曹

■ストーリー
ケロロ軍曹 海を舞台にした、涙と笑いと感動の大海洋アドベンチャー。かつて水の惑星マロン星から地球侵略にやってきたマロン星人の末裔、メール王子と従者のマール。長い年月の間に2人っきりになってしまったメールとマールは、プリンセスを迎えて、自分たちの世界を建て直そうと決意する。彼らがプリンセス候補に選んだのは、ケロロ小隊のへっぽこ隊長ケロロ軍曹が居候する日向家の長女、夏美だった!

深海にある秘密の王国にさらわれてしまう夏美。その日からケロロたちの夏美救出大作戦が始まる。果たしてケロロたちは夏美を救出し、地球を守ることができるのか? 劇場版オリジナルキャラクターや深海の謎の王国、プリンセスの衣裳をまとった夏美、クルル開発の新メカ...。劇場版第2弾でしか見られない新しい映像がたっぷり! そして、ケロロ小隊と日向一家が見せる感動の家族愛に胸を熱くせずにはいられない!

同時上映はケロロの子供時代"ちびケロ"を描いた短編『ちびケロ ケロボールの秘密!?』。

(C)2007 吉崎観音/角川書店, 角川ヘラルド映画, サンライズ, テレビ東京, NAS

■「ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります!」公式サイト:http://www.keroro-movie.net/