庄司恒雄デスク

2006年12月27日

庄司恒雄デスクのコンピューター解説 WindowsVista

Windows Vistaについて



WindowsOSの5年ぶりの新製品として、注目を集めています。
当初の予定から1年遅れで、さらに年末発売予定でしたが、
年を越すため、経済効果の遅れを取り戻すため、
マイクロソフトは、年明けからスパートをかけると思われます。

機能面での特徴は、エアロという機能です。
透視性を高めたことで、パソコンの中身がよく見えるようにしました。

またガジェット機能が追加され、デスクトップに時計や、天気情報などを
表示させることで、ユーザーの使い勝手の向上を図っています。

また、セキュリティ面も強化され、ディフェンダーという機能が
追加されます。
加えて、インターネットエクスプローラーの強化もされ、
子供に対する閲覧制限を強化し、閲覧情報を細かく確認することができます。

さらに、マルチメディア機能も搭載され、
家庭でのホームシアター機能を追加しています。

Vistaが発売されることで、久しぶりのパソコンの乗り換えなどで、
盛り上がるのではないでしょうか。


2006年12月26日

庄司恒雄のコンピューター解説 任天堂Wiiについて



任天堂Wiiについて

これは、楽しいです。
テニス、野球など実際に動きに近く、タイミングなどを自分で
調整しながら、やる必要があります。
また、野球でいうと、カーブやシュート、フォークなどを
投げ分けることができるので、思ったよりもテクニックを使える印象です。

また、今まではコントローラーを使って、コントローラーの中の箱庭の
中で遊んでいる要素が強かったですが、
Wiiは、アクションできるため、より実生活に近い要素が強いです。

実際にゲームをしているプレーヤーの動きもコミカルで、見ている人も楽しめて、家族でも楽しめます。
今までは、電子コミュニケーションがメインでしたが、よりリアルに近づきました。

今後は、ダイエットものやエクササイズもののソフトが出そうですね。
DSは知能系、Wiiは体力系といったところでしょうか。

リモコンの実映像はこちら

2006年12月25日

12月25日のニュース ワンセグチューナーに関して


ワンセグチューナーに関して
ライブドアコンピューター 庄司デスクの解説

 供給も安定してきて、レシーバーは人気市場なので、各社が新規参入を行い、
非常に拮抗しています。
今年から、来年にかけて、2,3機種の発売が見込まれていて、
Mac対応版などもでていて、第2世代の様相を呈しています。

選択ポイントは感度や機能面などいろいろありますが、
第一世代としては、合格点をあげられる機能になっていると思います。

レシーバーは、変り種でいうと、PC版だけでなく、W03用のワンセグチューナーもあります。
実物映像はこちら

今年はワンセグレシーバー創世期でしたが、
来年はワンセグ当たり前、もっと増えて、第2世代といえるような
発展が見込まれると思います。


パソコン以外で見る
携帯で動画ニュース




12.00音声版



12.00iPod動画版



ライブドアニュース



動画ニュースiPod版
Profile

ld_news_stream

QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)