ロングドライブ

ロングドライブ/宮崎県公安委員会指定 日向自動車学校の教習指導員! 趣味(ロングドライブ‥車での旅行、模型作り、その他色々)、日常の出来事、自動車学校での教習、宮崎県日向市のローカル情報など、浅く広く発信!日向の普通免許、中型免許、大型免許、自動二輪バイク二輪、大型特殊、高齢者講習、合宿免許は日向自動車学校へ♪

ロングドライブ No.26(高千穂&阿蘇)

高千穂&阿蘇 パワースポットめぐり” その2


石神神社〜八大龍王水神社


移動時間は車で5分

今度は目的地の入り口をあっさり発見


橋の向こう 民家の裏に

八大龍王の石碑


参道の拡張工事中で

車で上まで上がれない


工事現場の人にここに車を置いて良いかときいて

後は徒歩で


参道には有名人の献灯があるはずだけど

根元でカット 移動されていたようです


“八大龍王水神社”


創立年代不詳

或る日 雷鳴の中 黒雲と共に降臨

万象に霊験がある神様とのこと


八大龍王水神社 (2)

龍神 ナーガの一族


八大龍王の話を書くと長くなるので・・


日向市の米の山にも八大龍王の石碑があります

雨乞い?雨止め?


八大龍王水神社 (3)

境内には大きな榎

ここも自分たちの他には誰もいない

パワーをもらえたかな?


次の目的地は“天岩戸神社&天安川原” 

何度も来ているけど

ここまで来て素通りは出来ません


続編へ・・・



それではまた

晩秋の夜空1

11月に入って

高校3年生の免許取得シーズンの始まり

夜間の教習には

制服姿の私立高校生がちらほら


日没1105 (1)

今の時期 日向市の日没時間は17時過ぎ

気温が下がって

天気の良い日は星空が目立つように


日付が変るころには

オリオンは南の空


東の空にはふたご座と木星


シリウスが目立つようになるのも

もう少し


今の注目は

しし座のレグルス

火星を追って上がって来るであろう


“アイソン彗星”


夜明け前の5時頃には

30度付近まで上がっているはず


10月末には“すばる望遠鏡”が

アイソン彗星を捉えたとの事


現在は地球軌道の内側に入り

11月末には

肉眼で観察できる明るさになる予定?


早く肉眼で観測のニュースが入ってこないかな?

そうしたら早起きをして

観察したいと思っているところです



それではまた

ロングドライブ No.25(高千穂&阿蘇)

高千穂&阿蘇 パワースポットめぐり” その1


車にどこかに出かけたい病

治療方法はプチロングドライブ


今回は妻のリクエストもあって

古事記の旅も兼ねて

高千穂&阿蘇パワースポットめぐり


自分の車で行くか

妻の車で行くか迷ったけど

のんびり妻の車で


日向市から高千穂までは

将来 九州横断道の一部になる北方延岡道路を

通って1時間半弱


最初の目的地は

高千穂観光マップに載っていた


“石神神社”


高千穂入り口の

雲海橋の手前を右に曲ってと思っていたら通行止め


少し遠回りをして

目的地を探すけど

観光マップの簡単な地図では判らず

案内の看板もなし

もちろんカーナビや道路地図にも載っていない


仕方が無いので 道路脇で仕事をしていた人に尋ねたら

来た道を戻って 2つトンネルを越えて

民家を過ぎたら山を上がれとの事


言われた通りに山を上がるけど

その先にまた分岐があったりで

なかなかたどり着かないと思ったとき

前方にこんもりとした木々

きっとあそこだと思ったら


“石神神社”の案内板

出迎えてくれたのは“手力男命”


石神神社 (1)

祭神は天つ神に続く神世七代

“国常立神”・・国土の永久を守る神

になっているけど


“三毛入野命”・・神武天皇のお兄さん

の使牛を祀って 牛神明神と呼ばれているとの事


石神神社 (6)

岩戸川の渓谷を見下ろす場所

集落の守り神といった所でしょうか?


自分たちの他には誰もおらず

例によって聞こえて来るのは

風と木々のざわめきだけ 心休まる

ちょっとパワーをもらって来ました


石神神社 (7)

人が多いときに行きたい場所ではなかったけど

高千穂の神話史跡として紹介するのだから

小さくても良いから案内板が欲しいところでした


次の目的地は すぐ近く

“八大龍王水神社”


続編へ・・・



それではまた

腰痛対策?(ラジコン ヘリコプター)

とある日曜日

朝の健康番組を見ていたら

ストレスが腰痛の原因になるとか?


腰痛対策にそれを忘れさせる楽しみを

もてば良く


楽しいことに熱中すれば痛みも感じない

それを脳に覚えさせる?


そのとき紹介されていたのが

趣味でラジコンのヘリコプターを操縦

腰痛が治ったと


このところときどき腰が痛い

でも確かに楽しいことをしていれば

腰痛は感じない


この前

日向自動車学校の校長先生にも言われたけど

体重が増えた? それは秋のせい?


腰痛は体重の所為

まずは減量とかも思うけど

楽しく腰痛が治ればよけいに良い


ラジコンのヘリコプターは

3chで操縦が難しく

細かい指先のコントロールが必要

脳の活性化にも役立つかも

と思ったところに


次の番組で

マイクロヘリコプターが出てきた


全長80ミリ ローター径82ミリ

重量13グラム

約30分の充電で約5分間の飛行が可能

値段も手頃


これは良いと

家電量販店に行って購入


30分の充電も もどかしく

早速 初飛行


マイクロヘリコプター

ラジコンの車は経験有るけど

これは2ch


飛行機 ヘリコプターは初体験

初めてでも安心 簡単マニュアル

などというものが付いていたけど


マイクロヘリコプター (1)

やっぱり安定飛行をさせるのは

難易度が高い


でも飛ばしている間は他の事は考えない

これが良いのかな


面白がって

やらせてと言ってきた娘のほうが

習熟が早いような気が・・・


まずは安定したホバリングをマスターして 

目的の場所に着陸


マイクロヘリコプター (2)

次は旋回と思うけどなかなか・・

もう少し大きい機体のほうが良かったかな?


腰痛対策になるかは未知数だけど

脳は新たな刺激を受けて活性化すれば良いけど・・・



それではまた

模型作り#039(ZERO52−01)

ZERO type52製作開始


まずは手順通りに

機体のあわせのチェック


21型より機体と翼の合いは良いよう

今度は修正なしで行けそうです


ZERO52−01

塗装とマーキングを決めようと思ったけど

好きな塗装にするとデカールがあわない


ちょっと迷っているけど

やっぱり塗装優先かな

何でもありが1番


主翼の20ミリ機銃は

真鍮パイプで作り変えようと

丁度合う径のパイプを

工具箱の中をかき回して発見


完成を目指してスタート


リビングのテーブルでは

一角で娘が宿題

反対側の一角で自分が模型作り


娘は良いとして

またもやリビングで作業を開始した

自分に妻は・・


これも節電対策と

言い訳をしながら・・・



それではまた

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ