晴天の天皇賞

 エイシンヒカリ。快速の逃げ馬。
 出走するすべての馬が体調ベストに調整したうえで臨む天皇賞。
 本番前の調整替わりなどというふざけた馬はいないはず。
サイレンススズカの再来だそうだが、スズカに乗ってたのも武豊。
 エイシンヒカリ、イスラボニータ、ラブリーデイ、デイサイファで勝負の予定。
 昨年の天皇賞馬スピルバーグがどうしちゃったんだか。でも少々気になっている。

 今日のレースで、福永祐一騎手が落馬。リーディングジョッキーまっしぐらだった福永。
 どうも年内復帰はむづかしいらしい。
 騎手なら誰も起こりうる落馬事故。
 勝ちに行く騎手は無理して突っ込んでゆく傾向があるそうだ。一瞬の躊躇が勝ちを逃し、事故につながる。
 競馬騎手というのは、収入はあるけれど命がけの仕事。