店名:自家製麺 5102
住所:秋田県秋田市保戸野桜町10-3[MAP]
電話:018-893-6457
関連HP:
メニュー:保戸野ブラック
170715-01
今日も天気の良い土曜日です。
午前中から気温上昇で30℃超え。
午前中は床屋さんに行き、その足でお昼をいただきに「5102」さんに。
結構久しぶり、というか店名変わってから初めてかもです。
でも、お昼ちょうどに入店したにも関わらず、お客さんがいな・・・。
大丈夫でしょうか?
かつての賑わいはどうしちゃったのかと心配しつつ注文したのは「保戸野ブラック」です。
以前食べて気に入っちゃったメニューですが、一見して以前食べたのとは違います。
進化しているんですね、きっと。
スープは黒い醤油味で、キリっとした感じ。
以前食べた富山ブラックとくらべるとややマイルドな印象で、これは絶対秋田県人好みかなと思います。
メニューに書いてある説明を見ると、3種類の溜り醤油をブレンドして作った濃厚な黒醤油だとか。
また、魚介系のスープの旨みもこのスープに合っていますね。
表面に浮いた存在感バッチリの背脂がこれまたいい具合です。
麺は、太縮れ麺。メニューには「中太手揉み麺200g」と書かれてありますが、結構太く感じました。
ワシワシ食べる系の麺でありながら、すすろうと思えばすんなりすすれちゃう素敵な麺でありんす。
具は大きめのチャーシュー2枚、燕三条系かと思ってしまうほどのたっぷりの玉ねぎ。
細切りメンマは乱切りで複雑な口当たりが新鮮。
あとは、ネギといった具たち。
そしてポイントは大量に入っている黒コショウ。
これはいいです!
秋田にはあまり無いラーメンかと。
ラーメンに大満足しつつ、お客さんのいない店内を心配する私でありました。
ごちそうさまでした。


にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ