2週間前にタマラさんの両親学級について書きました。

そのタマラさんは、赤ちゃんの緊急時対応や蘇生法についての、”infant CPR (cardiopulmonary resuscitation、カーディオプ’ルモナリ・リサシテ’イション) class” も教えています。年内のクラス・スケジュールのお知らせをいただいたので、参加しようかと迷っているところです。

Things to do with kids: Baby CPR Classes in NYC


Stork and Cradle Infant CPR class


費用:各人$75(私がいただいたメールには、カップル割引$135が適用可、とありました。)
クラスは今のところ夕方から2.5時間で、内容は以下のとおり:
  • Each Participant practices skills using their own baby or cpr manikin. 各参加者は、自分の子供か人形で実践練習
  • Recognizing an Emergency.What are some unusual sights appearances or behaviors in infants that can help you recognize an emergency situation? 緊急事態の判断の仕方 Check-Call-Care.Once you recognize an emergency, remain calm and follow the emergency action steps: Check-Call-Care. 緊急時の段階的対応 
  • How to care for a conscious infant who is choking. 窒息時(意識がある場合)の対処法 
  • Prioritizing care. In an emergency with more than one victim, how would you determine which victim needs care first?
  • How to give rescue breaths, Care for cardiac emergencies 心肺蘇生法


他にもニューヨーク市内各地で、 Infant CPR classが行われています。自宅出張、グループレッスンなどのサービスを提供している業者もあるそう。 (育児情報サイトMommy Poppins NYC より。)


Birth Day Presence
182 Eight Avenue between Garfield Place and First Street in Park Slope
580 Broadway suite 304 between Prince and Houston Streets in Soho
917-751-6579
$85 per person or $150 per couple

Tribeca Parenting
Various locations. See the website for details.
646-863-4500
$85 per person

Little Hearts
688 Sixth Avenue suite 202 at 22nd Street
212-691-5989
$75 per person

Baby Be Safe
Various locations. See the website for details.
1-888-SAFE-557
$70 per person or $300 for private session in your home for up to three people




日本語のクラスについては確認していませんが、NYUの日本語での両親学級などにはありそうですよね。


クラス体験者の声は、これまた様々で・・・


「両親学級で本当に役立ったと感じたのはCPRのクラスだけだった。絶対行っておくべき!」


「多忙であれば、CPRよりも、出産、母乳、産後の世話クラスなどを優先させるべき。」


「2人目の時がCPRを習う良いタイミングだった。家には暴れん坊の兄弟が走り回り、誤飲を招くような小さなおもちゃが落ちていることもあり、事故の可能性は無視できない」


などなど、やはり、家庭、職場環境によりますね~。


夫に一緒に行こうかと相談すると、大学時代にCPRのクラスを受けたことがあるから、今回自分はパスだそう。「1人で行っておいでよ。」って・・・あなた。


大学時代って、一体何十年前ですか?それに乳児と大人とは対処法違うでしょうが!(怒)


現在主婦の私は、時間に余裕があるのは今ぐらいじゃないかな、という気がするので、やっぱりこの機会に行っておこうかなと思っています。


勿論、習ったCPRを一生使わなくて済む可能性の方が大きいし、それを願うばかりなのですが・・・。


NYCの救急隊の到着時間(EMS Response Time)は、911の連絡を受けてから早くて6分、普通なら8分、遅くとも10分以内というのが平均値だと聞きました。


だから、万が一の事態が発生した時に、救急車が来るまでのこの数分間が非常に大切ですよね。

周囲に助けてくれる人がおらず、自分ひとりで対応せねばならない場合などもあるかもしれません。


考えれば考えるほど、「クラスに行くべきか、行かなくともよいか」という問題でなく、

「いつ行くべきか」という気持ちになってきましたわ。