1歳9ヶ月のバッハちゃん、

うんちがでてから、まだお尻にはさまってるのを
おまるに座ってお尻から落とす、というのを
4回ほど達成できました。

でもまだまだ正式には
トイレトレーニングは始めていません。

が、今日はおむつとトレーニングパンツの話題。

Diaper pants(パンツタイプのはくおむつ)って、
日本ではたくさんチョイスがありますよね。
高いのも安いのもやわらくて、使い心地がよかった~。

でもアメリカでは、全然選べませんよね?
私は、「はくタイプのおむつ」とはっきり書いてある品は、
Huggiesの"Slip-on"しか見つけられませんでした。

多分特許の関係なのでしょうが、つまんないです。

そこで、
結構たくさん種類がある
Training pants(トイレトレーニング用パンツ)を試してみました。
まずはHuggiesのPull-ups。

確かに・・・薄い。
なんとも心細い薄さです。

でも、意外にも、2~3時間は余裕で耐えてくれます。
(それ以上の時間は怖くて試してません。)

なので、バッハちゃん的には全然オッケー。
ぬれた感覚が分かるタイプの商品もありますが、
これは違うようです。
絵も3種類が同じパッケージに入っていて、
カラフルでかわいいし!

しばらく併用していきまーす。
(値段は26枚入りで13ドルくらいです。)
  • Big Kid<sup>*</sup> Flushable Wipes

    Big Kid* Flushable Wipes

    5 customers have reviewed this product.

    See All Features

  • Learning Designs<sup>®</sup>