ニューヨーク発:高齢出産&育児誌

高齢出産&ニューヨークでの育児生活。

高齢出産

妊娠26週目の赤さんは(巨大な)イングリッシュ・きゅうりサイズ


妊娠26週目の赤ちゃんは、アメリカのスーパーにどこにでもある、English hothouse cucumber というきゅうり大まで成長しているそうです。

26週目の赤ちゃん平均サイズ

このきゅうり、直径も長さも日本のきゅうりの3倍くらいはあります。
なので、赤ちゃんの身長はおよそ14インチ(36cm)、体重は1.7ポンド(770g)くらいですね。

神経のネットワークがどんどん発達しつつある今、赤ちゃんは羊水を吸ったり吐いたりして将来の肺呼吸の練習をしているそうです。頑張れ~。

胎動はものすごく盛んです。
お腹に手をのせていると、動いた瞬間、のせた手がぽんっと持ち上がるほどの力!

さて、妊婦特有の頻尿の話題。私は2、3時間おき、ひどいときには30分毎にトイレに行っているのではないでしょうか。

妊娠初期は、吐き気や咳のせいで尿もれしてしまうこともありましたが、今はトイレに行くたびに ケーゲル体操 をするよう心がけているので、だいぶ骨盤底筋肉のコントロール力が改善したような気がします。

Prenatal Yoga(妊婦対象ヨガ)クラスでも、チャイルド・ポーズの姿勢をとったときにケーゲルをやるといい、とアドバイスされました。

よし、安産目指してせっせとやるぞ~。

妊娠23週目、大ぶりマンゴーサイズまで成長


妊娠23週目となると、平均的な胎児のサイズは大きなマンゴーくらいだそう。
http://www.babycenter.com/gallery.htm?galleryId=5223185&slideNumber=21&scid=mbtw_preg23:1231

胎動にはすっかり慣れて、ぽこぽこ常に動いていても平気で眠ることができるようになりました。

お腹はかなりせり出してきたのですが、ここ肥満人が多いアメリカでは、そうと知らない人にはまだ「妊婦?それともただのオデブ?」的に見えて微妙なようです。(特に、私の住む地域は黒人コミュニティーなので、年中ふくよかで立派な(?)妊婦に見える女性がたくさんいます。なので、「あ~らもしかしておめでた?」と軽々しく聞いちゃうと墓穴を掘ることがままあるのです。)

お腹が大きくなるにつれ、胃への圧迫感などはありますが、つわりで苦しんだ数週間前と比べると最近の気分はすこぶるよいです。メジャーリーグ観戦に行ったり、とイベント満載にして、活動的に、楽しく過ごすようにしています。

昨晩はYankees対Oaklandで平日の試合なのに球場はほぼ満杯でした。先週のMets対Brewersの試合では4割もお客さんが入っていませんでした。ヤンキースもメッツも同じニューヨークのチームなのですが、人気の違いは歴然としていますね。ヤンキースファンの忠誠心もものすごいです。敵方のチームのホームランボールが観客席に入っても、「こんなのいらないや」とでも言ったふうに、フィールド内にボールを投げ返すのですから・・・。ちょっと感じ悪い?
移籍後初めて見たオークランドの松井秀喜選手は少しやせたように見えました。松井選手、昨晩はDesignated hitter(指名打者)をつとめており、一生懸命応援していたのですが、犠牲フライのみでヒットは出ませんでした。でも今シーズン不調のオークランドが6点先取後、ヤンキースに8,9回で2点差まで追いつかれながらも逃げ切りました。連戦2日目の今夜も頑張って欲しいです。

妊娠22週目のベビーはスパゲッティー・スクワッシュ大


妊婦向けの無料ニュースレターで、妊娠週ごとのベビーの平均的なサイズを野菜で教えてくれます。


http://www.babycenter.com/gallery.htm?galleryId=5223185&slideNumber=20&scid=mbtw_preg22:1225

妊娠16週目、胎児はアボカド大、だそうだ。


仰向けに寝ると、まだお腹は平坦だ。アボカドが一個お腹に入っているとはとても思えない。

吐き気はようやく治まったものの、痰がからむ咳は相変わらず止まらない。咳込むと吐きそうになるのは、以後もずっと続くのかもしれない。

さて、今ベッドかソファベッドを購入しようと物色中。
現在はソファベッドを使っている。移動も楽だし、アパートも大きくないので、ついついちゃんとしたベッドを買うに至っていないというのが実情だ。フルサイズのベッド、とはいえ、大人2人で寝ると1人分のテリトリーは約63センチ幅しかない。夫は就寝中微動だにしないので、これまで特に不都合を感じなかったのだが、妊婦生活が始まってからは結構つらくなってきた。

「家具は最小限に」がポリシーの夫を、「妊婦が良く寝れないと赤ちゃんに悪いじゃない!」と説得し、購入決定。

二人とも寝付きはごく良く、マットレスへのこだわりもないので、買物は500ドル前後で収めようと思っている。オンライン・ショッピングのほうが小売店よりも割安だが、実際に製品に触れずに買うのはやはり怖い。商品のレビューをくまなく見て、他のメーカーと比較して、という作業は面倒だが必須だ。
ああ、こういうときは日本が恋しい。畳に太陽の匂いのするふかふかの布団をしいて、ただごろりん、と寝たい。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ