ニューヨーク発:高齢出産&育児誌

高齢出産&ニューヨークでの育児生活。

離乳食

生後17ヶ月、今日の献立



本日のバッハちゃんの食事内容一覧。

朝食:
ナッツ入りコーンフレークとオートミールを混ぜて牛乳で温めたもの。
味噌汁(具は豆腐、人参、大根、白菜、しいたけ)。
昼食:
トマト煮の残りのリメイクスープ。
具は鶏もも、うどん。魚のナゲット(Dr. Praeger's)。
夕食:
炒め玉ねぎとバター焼き飯、納豆、鍋の具とめん(そばとそうめん)の煮込み。
おやつ:
しまじろうのオリゴ糖クッキー、りんごパンケーキ一口大を1個、バナナとメロンのピューレ(BF)、野菜チップス、
アップルチップス、ヨーグルトとフルーツピューレ(ブルーベリー、パープルキャロット)
飲み物
牛乳、麦茶


野菜などの具は夕飯で取り分けておいたものなので、
手間はかかってない。

今日もおっぱいを盛んに欲しがったが、
固形食もよく食べたので、
まあよしとするか~。

来週は
わかめ、ひじき、Persnip、kaleなどを使う予定。


最近うまくいっている離乳食とうまくいってない離乳。


15ヶ月健診(記事はのちほどアップ)にて、
夜間の授乳をなくしていくように!と
再三言われた私。

それで最近は頑張って、
昼間の授乳は2-3回程度におさえ、
添い寝添い乳は夜中に起きたときのみにしている。
(といっても、まだ3-4回は起きるのよね、これが。)

そんなバッハちゃんだけど、
離乳食を良く食べるようになったのが、
功を奏してはいる。

最近のメニュー

朝:
ごはん+納豆、気分により味付け海苔
豆腐味噌汁(野菜は日替わりで人参、玉ねぎ、ほうれん草、大根を煮たもの)
フルーツのピューレ(Stage 2)と生フルーツ(いちご、りんご、Cantalopeなど)を混ぜたもの
(生のフルーツはやっぱりそのままでは絶対食べないのだ。)

昼と夜:
基本は麺類。
* うどん+オクラ(ゆでて冷凍しておいたものを種をとりみじん切り)+べビ用梅かつおふりかけ
 * Organic Mac n' Cheese + ブロッコリーかカリフラワーの刻んだもの
* ソーメン+大人のおかずから取り分けた野菜(白菜、鶏肉のみじん切りなど)

おやつ:
パンも食べるようになった。
Fresh DirectのMultigrain(多種の穀物入り)のPullman(角食パン)、
同じくFDのParbakedのごま入り Dinner rollなどは焼きたてだと結構たべる。
ちなみに、
Parbaked breadとは既に成型されて80%くらいはあらかじめ焼いてあるので、
オーブンで15分焼くだけで焼きたてもちもっちの食感が楽しめる。

その他:

* かぼちゃ、じゃがいもなどのイモ類は依然食べたがらないので、
ゆでてつぶしてホットケーキミックスと混ぜて焼くとよく食べる。
これはフルーツにも応用。
りんごのすりおろしを粉に混ぜてオーブンで焼く。
(作りやすいのは、粉150g+りんご1個くらい。)
小麦粉+BP+卵を混ぜる手間が惜しいので
ホットケーキミックスを使っているが(砂糖はホットケーキミックスに入っているので入れない)、
全粒粉+AgaveやMaple syrupなどの
よりヘルシーな組合せでも試してみたい。

* 牛乳は毎食ストローカップで出しているが、あまり量がいけない。
半カップくらいしか飲んでないのではないか?
哺乳瓶だと2カップほど飲めるのだが、離乳を進めるため哺乳瓶はストップ。
代わりにBabyかToddler向けのヨーグルトを毎日食べさせている。

* トマトは、湯むきしてみじん切りしてオムレツや麺に混ぜると食べる。
(よく煮ないと酸味が残るのか、食べたがらない。)

以上、食は進んでいるので
多分この調子でいけば
目標の「18ヶ月卒乳」は達成できるのではないだろうか。(・・・希望的観測)



生後13ヶ月、離乳食の工夫



ただいま生後13ヶ月のバッハちゃん。
生後11ヶ月頃に日本に滞在した折に、
味噌汁の具を食べ始めて以来、
味のマイルドなBFを食べなくなった。

それまで半分くらいはBFに頼っていたので、
以後、手作りをメインにせざるを得ず、
毎日、結構手間がかかる。

大人のおかずの取り分けもしてはいるが、
そもそも我が家は、
わずか3-4種類のメニューを
ぐるぐる回してるだけなので、
バッハちゃんの食事が
偏らないようにするのには
ひと苦労なのである。

便が固めになりがちなので、
バナナと白米を控えめにしていることもあり、
常備品で使える食材が限られてくる~。

し・か・も・、
ブロッコリーやカリフラワーなどの野菜も
蒸したては食べるが、
一旦冷凍すると食べないし!

それに、
いもやかぼちゃ、パン粥などの
ふにゃふにゃ食感が
最近お気に召さない。

トーストやお焼き系の、
カリッとした食感もだめ。
肉も、いくら細かく切っても、ミンチでも、
べろーんと口から出す!

試行錯誤ののち、
最近食べるようになったものが
いくつかあるので、
ポイントをメモしておく。

トマト:
熟れたトマトを選び、固ければ数日おいて追熟させる。
必ず湯むきする。
豆腐+トマト+かつおぶし+だし+しょうゆ(たらす程度)を
ひと煮立ちさせるとよく食べる。

たら、鮭、ミンチ:
魚はゆでてフレーク状にする。
王道の水溶き片栗粉でとろみをつける。
ヨーグルトでひと煮立ちしてもOK。

フルーツ:
メロンもりんごも、なしもブルーベリーも
生はぜんぜんっ食べないので、
少量の砂糖+水で煮てコンポートにして
ヨーグルトかプルーンのピューレに混ぜる。

きゅうり、ベルペッパー(パプリカ):
皮をむいて
5ミリ程度の角切りにし、
だしでゆでる。

***

写真は普段の食事量。
この量だと、大体8割くらいは食べる。

この日のメニューは、
グリーンピース+トマト煮
マカロニチーズ(Annie's)+ベルペッパー
絹ごし豆腐+ブロッコリー
メロン(cantalope)でござんした。

IMG_0189






生後9ヶ月5週目、一時帰国の準備でいろんな離乳食にトライ。



一時帰国が2週間後にせまってきたので、
持参する離乳食(BF)を決めるべく、色々試している。

最近は好き嫌いが始まったバッハちゃん、
機内で騒がないように、
安全パイなものを持っていきたいのだが、
BFの食べ具合がいまいちなのでちょっと困っている。

バッハちゃんはもうすぐ生後10ヶ月、かなり歯でも噛めるようになってきたので、
テクスチャー的には、Stage 2のBFだと水っぽすぎて物足りない。
Stage 3のBFは種類が少ないし、近所のスーパーには売っていない。

Sprout Organic Baby Food のZucchini&Potato(stage 2)は、
数口食べた後、勢いよく噴き出した。
蒸してさいころ大に切ったズッキーニはよく食べるのだが・・・BFだとあかんようだ。

Earth's Best 3rd Food Apple and Cinnamon Oatmeal
は、
今のところよく食べている。
大人の私が食べてもとても甘く感じるので、少々気になるけど・・・。

BF以外の新たな食材でよく食べたもの:
wholewheat のトーストの破片&ピーナツバター。
Bell Pepper(赤、黄色)のロースト。

フライトでは、赤ちゃん用の食事は無いとのことだったので、
子供用の食事をリクエストしている。(United Airlines)
内容までは聞かなかったが、
食べられるものがたくさんあったらいいなあ。

はあ、そういえば荷造りもそろそろ始めねば。
べビ用品でいっぱいだわ。



生後7ヶ月4週、離乳食のひと工夫


バッハちゃんの離乳食は、もうすぐ中期後半といったところ。
出されたものは概ね食べるのだが、
やはり食感や機嫌の良し悪しにより、毎回ムラがある。

それと、
お腹が空いたから食べているのではなく、
遊びの一環という感覚なので、
どれだけの間、飽きさせずにイスに座らせておけるかで
食べる量が決まってくる。

大体残さずに食べるときのポイントはこんな感じ。

* 空腹時、疲れているときは避ける。
おっぱいをのんだ後、30分-1時間後くらいがベスト。
(寝起きだとぼーっとしているが、意外とよく食べる。)

* 以前は10時と6時という風に食事の時間を決めていたが、
今は1時間ほどずれても
機嫌のよさを重視して食べさせるようにしている。

* High Chairだとじっとしていないので
Rockerに座らせている。
これだと立ち上がったり、イスごと歩いたり、
食卓のちゃぶ台を蹴ったりと動きが激しいのだが、
お陰で20分間は遊びながら食べてくれる。
じっと座って食べるのだけに集中するのはまだ難しいようなので、
ま、これでもいっかという感じ。

食事のときのちゅぱちゅぱ用具も必須。
哺乳瓶のキャップや乳首、
お風呂の温度計、
ベビー用スプーン数本、
ジャムのふたなど、
いろいろなものを食卓の上に乗せておくと、
次から次へと自分でつかんで遊んだり、
食べたり、とアクションが続く。
中だるみしたときは、
Puffで食感の違いを味わったり、と
なかなか忙しい。

* 食事の最初のほうは
もぐもぐが必要な難易度の高いものをより口に運ぶ。
終盤のほうは根気がなくなるので
べたべたや液状のものに移行する。

* メニューは、チャレンジングなものを1品(ささみや魚)、
安全パイを1品(うどん、バナナ、かぼちゃなど)、
そして好物を1品(りんご、プルーン、Ella’s kitchen Organic Baby Food)ずつ組合せ、
しばらく単品食べをさせる。
途中でペースが落ちたら
すべて好物と混ぜて食べさせる。


あと、ペンでも鍵でもコードでもつかんで食べようとするので、
これを買って遊ばせよう。

GERBER Lil' Dipper


livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ