ピンチはチャンス。

乗り越えた後を空想して、ニヤつけば、そう思える。



ピンチは最大のチャンスだと言います。
全く、その通りだと思います。

とはいえ、なかなか、そう考えることはできない場合もあります。

他人事ならそう言えます。
人から話を聞いて、ピンチはチャンスだからね!と言うのは言えても、いざ、自分のこととなると、そう簡単ではない…

少なくとも、私はそうです。

いや、確かにピンチはチャンスなのです。

どうすれば、そう思えるのでしょうか…

チャンスというからには、そのピンチを乗り越えることができる、ということです。

ならば、乗り越えた後には、どうなっているのでしょうか?

乗り越えると、どんな気持ちを味わえるのでしょうか?

私は占い師ではありません。
予言者でもありません。

乗り換えてこうなる、という未来像を予言することはできませんが、乗り越えた後、どんな気持ちを味わえるか、ということなら、一緒に考えることができます。

ピンチを乗り越えた後の気持ちを想像して、ニヤニヤできたなら、もう一山超えているということです。