独学で韓国語マスター

韓国語を学ぶ方の為のブログです。 ドラマや音楽、日常生活で出てくる生きた韓国語表現を紹介していきます。

東京熊(도쿄곰팅이)です。
留学はしてませんが、独学で10年以上韓国語を勉強している会社員です。

主な韓国語歴は
・センター試験韓国語受験(得点率95%)
・2007年 ハングル検定1級取得
・約4年間韓国大手財閥企業の営業担当(韓国語プレゼン、文書作成etc.)

現在は勉強というより趣味で韓国語のTVやインターネットを日々利用しています。
最近は仕事で使う機会が減ってしまったので、備忘録をかねて韓国語の独学用ブログを始めてみました。
最近流行りのアイドルやドラマはあまり知りませんが、韓国旅行や料理も大好きなので語学に限らず幅広く紹介できればと思います。

先日シネマート新宿に初めて行ってきました^^

目的は台湾映画を観る為だったのですが、シネマートといえば韓国語学習を始めた頃から
韓国映画を多く上映する映画館として知られていたので、早速劇場で上映予定の映画を
チェックしたところ、韓国でも話題になった (非アイドル・韓流スター)映画のチラシを発見!

もらってきたチラシ↓は3作をまとめて紹介しているものでしたが、
その中でも特に気になったのが『バッカス・レディ (原題: 죽여주는 여자)』でした。

 17-04-23-23-17-10-064_deco

シネマートの公開は今夏ですが、内容が気になりそこまで待てなかったため
結局ネットで"죽여주는 여자"を鑑賞することに笑

ということで、今回は"죽여주는 여자"の紹介と映画で出てきた表現について紹介します^^

韓国文化に詳しい方ならお気づきと思いますが、
バッカス・レディとは国語で"박카스 할머니"と呼ばれる中高年の売春婦のこと。
バッカスは韓国版のリポビタンDのことで、ソウルの종로にある老人が集う公園で
これを売りながら主に中高年の男性に対し売春をしているおばさん・おばあさんの存在が
韓国ニュースに取り上げられ、背景にある年金問題などとともに社会問題となりました。

このような題材ゆえに主役も今をときめく俳優・女優ではなく、
お母さん役でドラマでもおなじみの大御所庶民派 (?)女優の윤여정 (ユン・ヨジョン)が
박카스 할머니役を演じています。

movie_image
引用: http://movie.naver.com/movie/bi/mi/photoView.nhn?code=146508

上↑の映画のポスターに描かれている4人が主な登場人物ですが、
박카스 할머니の소영 (ソヨン)と同じアパートに住む住民で脚に障害のあるフィギュア作家
도훈 (ドフン、ユン・ゲサン扮)や트랜스젠더 (トランスジェンダー)で大家の티나 (ティナ)、
そして訳あって소영に引き取られることになった코피노
(コピノ、フィリピン人と韓国人ハーフ)の少年 민호 (ミノ)と、皆色々な事情を抱えています。

詳細なストーリーはネタバレとなるので言及は避けますが、
この映画をよく表していると個人的に感心したのが"죽여주는 여자"という韓国語原題です。

죽여주다は죽이다+~어 주다で文字通りの意味は"殺して (死なせて)あげる"ですが、
通常は俗語的に"~が(死ぬほど)上手い、最高だ"という褒め言葉として使われます。
映画でも売春婦である소영は見た目はパッとしない (?)ものの、
テクニックが"죽여주는"女性としてその界隈では男性に人気があるという設定です。

そしてストーリーが展開するにつれ、死にたいと願うかつての客である老人男性から
"殺してほしい"と懇願され、本当に"죽여주는 (死なせてあげる)"手伝いをすることになり...と、
タイトル同様二重の意味で"죽여주는 여자"となる소영が絶妙に描かれています。

ここで映画のキーワードになる (?)韓国語表現をいくつか。

[양공주 (洋公主)] = 양부인, 양갈보
駐韓米軍向けの売春婦 (주한미군(용) 위안부)のこと。
元々お姫様のことを"공주"といいますが、これに西洋の"양" (양키 (ヤンキー)の양?)と
あわせて양공주という俗語が生まれたようです。日本語ではパンパンガール?

映画では소영が自身の人生について若い頃は米軍基地で양공주として生計を立てて
いたと語るシーンがありますが、양공주は朝鮮戦争時代に韓国に多数駐在した
米軍人の需要に応える形で、また貧しい女性の生活手段として実際にも多くの女性が
このような仕事に従事していたとのことです。
 
[직방 (直放)
即効性があることを意味する単語で、薬品などに対して使う表現です。
映画では殺虫剤 (殺鼠剤?)を購入しようとする소영に対し、
薬局の主人が薬の効果を"아주 직방이야 (本当に即効性があるよ)"と薦めています。

余談ですが직방と検索すると、Naverの場合は"직방"という不動産検索サイトが
一番上にヒットします笑 これは上で紹介した元々の意味とは離れて、
"직접 방 구하기 (直接部屋探し)"の略語と思われるのでお間違えのない様^^;

引用: https://www.zigbang.com/

韓国映画に多い派手なアクションや泣けるラブストーリーではありませんが、
貧困と売春、性的マイノリティー、混血児など現代社会で実際に起きている社会問題や
出来事に基づいて構成されている為、話に現実味があり韓国社会の理解にも役立ちます。

前半はやや18禁なシーンも出てきますが、全体に淡々としながらも飽きずに見られる
映画なので、是非シネマートでの公開の際には観てもらいたい一作です!

それにしてもティナ役の実際にトランスジェンダーと思われる女優さん (新人?)が
はるな愛にそっくりで、見てる間中気になって仕方がありませんでした^^;

それでは、韓国映画を見る機会があればまたこちらで紹介します~!
---------------------------------------------------------------------------------- 

このブログで紹介した表現は以下↓の単語帳にまとめています。
無料でアクセス可能なので勉強にお役立てください!
韓国語単語帳

 
韓国語ランキング

こんにちは。
昨日は夜から雨が降った東京でしたが、今日は一転晴れてよい天気ですね^^

今日は久々に韓国語の独学方法について、
自分の経験談を基に記事をアップしたいと思います。

今回はリスニング強化方法と題して、通常のテキストを使った勉強以外で
韓国語の듣기 (聞き取り力)向上に役立った方法を紹介します!

①ドラマの台詞やK POPの歌詞の받아쓰기 (聞き書き)

現在韓国語を勉強している方の場合は韓国語を勉強し始めたきっかけが
K POPや韓流スターという方も多いと思います。
やはり好きこそ物の上手なれ、ではないですが、好きな俳優が出ているドラマや歌手の歌を
見たり聞いたりしながら勉強する方法はリスニング力強化に持ってこいです!

韓国のTV局は日本以上にネットでの情報発信が進んでおり、公式HPやYoutubeの公式ページ
などでドラマや音楽番組のクリップ映像を多く提供しています。
ただ単に漫然と動画を見たり音楽を聴くのではなく、以下で紹介したような動画の音声を
받아쓰기 (聞き書き)できるまで繰り返し見ることで相当にリスニング力がついていきます。
(この際、できれば書くのはPC等で打つのではなく、実際に手書きしたほうが
頭にインプットされる気がするのでオススメです!)

韓国語字幕や歌詞カードがない場合は、
まず日本語字幕や日本語の歌詞カードを基にリスニングをし、
自信のない箇所 (台詞や歌詞)はNaver等で聞きとったままに韓国語で検索してみるとよいです。
間違っている場合も"xx로 검색하시겠습니까? xx 검색결과 보기"
(xxで検索しますか?xxでの検索結果確認)のように類推してくれるので、
大体の場合正しい結果にたどり着くことが出来ます。

ドラマの場合は100%聞き取ることは上級レベルでも容易ではないので、
最初のうちは音楽やドラマの映像クリップなど、短めの動画を教材にするのがオススメです^^

なお、以下に参考として韓国のNHK的存在であるKBSとMnetのYoutubeリンクを
貼っていますが、基本的には日本語の字幕はついていないのでご注意を^^;
(一部は英語字幕があるので、英語がわかる方は便利ですね)

KBS World TV
Mnet K-POP

mnet
引用: http://www.mnet.com/tv/program/74/photo?vod_gb=cl&idx=88198&startIdx=96&order=1&pNum=5

②TVやラジオのニュースの받아쓰기 (聞き書き)

K POPのリスニングは耳慣らしにうってつけの教材ですが、
唯一にして最大の問題は登場する語彙が限定的という点です(ToT)
特によく聞くジャンルや歌手・グループの幅が広くない場合、그대 영원히 사랑해~のような
定番歌詞ばかり何度も登場し、日常生活で使うような語彙は中々学べないこともあります。

本ブログで目指す「韓国語マスター」になるためには、
日常生活は勿論のことビジネスで使われる韓国語も覚えておきたい!
ということで次の段階としてはTVやラジオのニュースの받아쓰기 (聞き書き)です^^

個人的にオススメはまずNHKの韓国語ニュース(NHK World Korean)である程度語彙力や
リスニング力をつけた後、KBSなど韓国の放送局のニュースに挑戦してみる方法です。

NHKと韓国のニュースは韓国語学習においてどれもメリット・デメリットがあるため、
それぞれを上手く組み合わせてバランスよく勉強すると、リスニング力向上に弾みがつきます!

○NHK韓国語ニュース
メリット: 日本で放送しているニュースがベースなので、話題がわかりやすい
デメリット: 語彙が日本の政治・経済・社会に関連したものに偏ることも
(例: 政治用語に関し"대통령"ではなく、아베 총리 (安倍総理)のように"총리"の方が多く登場)

○韓国の放送局のニュース (ラジオ・TV)
メリット: 韓国の政治経済、話題の出来事に関する語彙力・知識が増える
(韓国の話題を韓国語で伝えているので、NHKよりある意味で自然な韓国語が学べる)
デメリット: 偶にやや反日寄り?の報道があり、気落ちする^^;

参考までに、Youtubeの以下のチャンネルでは、なんと現地で放送されている番組を
(主にニュース)時差なしでみることができます。
こちらも当然日本語字幕はついていませんが、日本のTV番組同様に字幕が多用されているので、
받아쓰기が難しい場合も字幕を見て単語をチェックできるのがポイントです。
[On-Air] KBS World 24

③ニュース以外のラジオ番組に接してみる&ドラマリスニング完全征服!

ニュースのリスニングは一見 (一聞?)すると難しいようですが実は日本語と共通の
漢字語が多い為、ある程度漢字の韓国語発音を覚えるとあとは組み合わせや類推で
聞き取りが出来るようになります。

ここまで来たらリスニング力はほぼ基盤が出来たといっていいでしょう!
あとは個人の趣味や興味に沿ってラジオやドラマ、バラエティ番組を
リスニング教材としてガンガン活用していきましょう!
(雰囲気で楽しむのではなく、あくまで気になる単語はメモを取る等することが重要です><)

私の場合は元々ラジオを聴くことが好きなので、
通勤・通学時間に韓国のラジオを聴いて過ごしています^^

個人的にオススメはMBCのFM 4U!
つい最近まで"푸른밤 종현입니다"というSHINeeの종현がDJをやっていた
深夜ラジオがありますが、現在は이동진という映画評論家の方にバトンタッチされました。

過去には성시경がDJを努めるなど歴代DJの声が落ち着いていて聴きやすいことは勿論、
ラジオという特性上リスナーから送られる恋愛相談や日々の話題などなど
話題が多岐にわたる為、韓国人の生の感性に触れることができる番組でもあります。
푸른밤 이동진입니다

深夜番組ですが生放送はMBC MiniというアプリやHPで、
オンデマンド放送 (音楽カット版)はPod CastやHPで聴く事ができるので是非一度お試しを!

ということで、今回はリスニング強化方法についての紹介でした!

いざ書いてみると他の方も紹介している内容と変わり映えのしない記事になりましたが、
結論としては"聞き取れるまで何度も聞く"ことに限ると思います。

ドラマなどを見ていて単語はそこそこ聞き取れるのにいざ話せといわれると
すらすら文章にしてしゃべれないという方の場合、実は文章全体を聞き取れず
雰囲気で聞き流してしまっていることが多いと思われます。

このような永遠の中級から脱出する為にも、ニュースやドラマに出てくる
フレーズ全体の받아쓰기 (聞き書き)をしてみることをオススメします!

上で紹介した動画などで短めのものを題材に、是非一度挑戦してみてください~^^
------------------------------------------------------------------------------------------------

このブログで紹介した表現は以下↓の単語帳にまとめています。
無料でアクセス可能なので勉強にお役立てください!
韓国語単語帳

 
韓国語ランキング

最近偶々仕事で韓国語の新聞を読む機会があったのですが、
Naverにはなんと(!)過去の新聞をweb上で閲覧することが出来る
뉴스 라이브러리 (ニュースライブラリー)機能があります。

日本でも勿論webで紙面を有料で提供している新聞社もありますが、
Naverでは新聞社は限られているものの創刊当時 (東亜日報の場合)のものも閲覧できるので、
ここまで遡ってweb上で簡単に閲覧できるのは(それも無料!)、
日本にはない優れたサービスといえるのでは言えるのではないでしょうか。

ということで日付を延々と遡って検索していると1940年8月11日を最後に新聞の発行が
止まっていることに気づき、気になったので8月11日付の東亜日報を閲覧してみました。
DA1

すると一面の中段左にこのような記事が書いてありました。
DA2
DA3

当時は日本の植民地になっていた韓国ですが、
内容を読んでわかるとおり、やはり韓国語による新聞を統制するという
日本の朝鮮総督府の方針により廃刊を余儀なくされたようです。
두산백과 (韓国版Wikipedia)によると、東亜日報だけでなく同じく韓国最大紙の朝鮮日報も
同統制により廃刊し、その後終戦により1945年12月1日に発行が再開されたとのこと。
(なお韓国語では"중간 (重刊)"というようです。この表現ははじめて知りました^^;)

現在の韓国語の文章と比べると漢字語の単語は全て漢字で表記されている点も特徴的ですが、
そこに加えて순응하야や폐간되엇으며, 표하오며, 건강을 비러마지아니하나이다など、
現在の表記 (맞춤법)とは異なる表記をしているのが目に付きます。
現代の表記では순응해야, 폐간되었으며, 표하며, 건강을 빌어 마지 아니하다となるはずですが、
この違いはさしずめ日本の文語体と口語体のようなものでしょうか?

恐らく70年近く前の韓国語とはいえ口語表現はあまり変化はしていないと思われるので、
例えば순응하야と書いていても発音は수능하야ではなく
現代語と同様に수능해야となっていたはずです。

日本の強制により廃刊に追いやられたという歴史的背景は勿論無視できない点ですが、
韓国語という言語的な見地からもこの1世紀の間で言文一致
(韓国語でもこのような表現をするのかわかりませんが)と
いう大きな変化があったのだな、と気づかせてくれる貴重な新聞記事でした。

ちなみに、現代の韓国語ではメールなどで"햇는데 (했는데)"や"시러 (싫어)"と書く場合が
ありますが、これはもしかすると前時代の文語体の韓国語への回帰なのでしょうか!?

このような言葉の変化については全くの門外漢なので
情報が得られ次第またこのブログで紹介したいと思います!

また、興味深い韓国の昔の新聞記事についても随時このブログで紹介したいと思います^^b

---------------------------------------------------------------------------------- 

このブログで紹介した表現は以下↓の単語帳にまとめています。
無料でアクセス可能なので勉強にお役立てください!
韓国語単語帳

 
韓国語ランキング

このページのトップヘ