2005年09月25日

行って来ました

釣りに行って来ました。 今回は餌釣りです。
朝の4時半頃に集合し、高速で行こうと思っていたけど途中で餌や仕掛け
を買わなければいけなかったので、大阪から直接御坊まで高速で行くか
途中和歌山か海南あたりで降りて買い物をするか迷っていたんですが
御坊にも大き目の釣具屋さんがあるらしいのでそこで買うことにしました。

釣具屋に着いて店内を見たところこれがイケテナイお店で餌はともかく
仕掛けなどの品揃えがいまいちだし、なにより高い!
まあしかたないのなるべく安いのを購入し店を出ました。
7時頃に煙樹ヶ浜に到着して(ほんとはもっと早く着たかった)
初めて来た煙樹ヶ浜はとにかく広かったです。
釣り人も2〜30人位既にいましたが釣り場が広いので場所は十分確保できました。

さっそく釣りを始めようと準備をしましたが慣れていない餌釣りの仕掛けに
てこずりえらく時間がかかってしまいましたがなんとか準備でき釣りを始めました。

釣り場は砂利の砂浜なので投げサビキでやってみました。
しばらくしてサバが釣れました。
一緒に来ていた釣り部のメンバーにもサバが釣れだしました。

どうやら今日はサバが釣れているみたいです。

午後からまたサバが釣れだしたのですが使っていたサビキの仕掛けが
小物用しかなかったのと、
糸がいつもルアー釣りで使っているPEラインだった為
少し大きめのサバがかかってくると仕掛けをブチブチちぎられて
私はかかっても釣上げることができませんでした。 うぅ残念。

PEにかぎらず道糸と仕掛けの間にクッションのゴム必須だなと反省しました。

仕掛けを切られながらも皆で8匹釣れたのでまあ結構楽しかったです。
サビキの仕掛け選びもこれからはちゃんと考えないといけませんねぇ。


煙樹ヶ浜1
煙樹ヶ浜2サバ1  
Posted by leather_tararan at 20:24Comments(0)TrackBack(0)海のルアー

2005年09月23日

今日は釣り

今日はこれから和歌山の煙樹ヶ浜へ釣りに行って来ます。
3時半頃に迎えに来るそうなので少し寝ようか、
起きて待ってようか考え中です。
釣れるかなぁ、何でもいいから釣れてほしいなぁ。
釣れたら写真アップしよう。  
Posted by leather_tararan at 02:01Comments(0)TrackBack(0)海のルアー

2005年09月10日

お魚釣りたい

ひさびさに釣りに行ってきました。
先輩と先輩のお友達とで3人でした。
イカを釣りに和歌山の加太方面に向かいました。
午前1時頃から大川の小さな堤防からイカ釣り開始です。
先輩のお友達が海草を釣り上げただけで3人とも
反応なしで、1時間位したところで大川漁港に移動しました。

漁港はサバ釣りの釣り人でいっぱいでした。餌木を投げて
一時間くらい頑張りましたがまったく釣れる気配なしでした。

お腹が空いたので屋台でラーメンを食べ少し休憩しました。

その後いろいろ漁港を回ったけどだめで、貝塚まで移動しました。
朝マヅメに青物狙いでメタルジグを投げました。
カモメが小魚を捕まえては飛んでいくのを眺めながら激しく
ルアーを投げては巻くを繰り返しましたが、朝飯前のいい運動に終わりました。
むぅぅ。

気が付くと先輩のお友達は気持ち良さそうに海風に当たりながら
防波堤の上で横になって眠っていました。
妙に気持ちよさそうだなぁと思いながら海を眺めしばらくして帰りました。

まあだいたいいつも釣れなくてこんな感じで釣りにいってます。
釣れなくてもそれなりに満足して帰ってくるのが不思議ですが、
いつもそんな感じなので慣れてきたのか、海に癒されてるからなのか
帰りにまた行きましょうと言って先輩達と別れ帰ってきました。

また釣りに行ったら書いてみたいと思います。
  
Posted by leather_tararan at 00:31Comments(3)TrackBack(0)海のルアー

2005年07月25日

ニーツフットオイル

9a44fd09.jpgだいぶん前にレザークラフトで使用している道具の紹介をしましたが、その時写真を撮り忘れたものです。
容器に貼ってあるシールには革を柔らかくし保護する、と書かれています。
私は前回作成した定期入れの最後の仕上げの段階で表面に薄く塗ってあります。
塗った直後はオイルがむらになっていますが、時間がたつと全体にしみこんで
むらは消えました。オイルを塗っただけでも革の色がだいぶ濃くなります。
濃いベージュ色といった感じ。
これで日光に日焼けさせると早く色が変化するようです。
定期入れの前に作っていた小銭入れに多めに塗って何日か日焼けさせたら
かなり濃くなりました。薄い赤茶色、褐色といった感じです。
さらにオイルを塗って日焼けを繰り返せばもっと濃い色になるのかもしれませんが、そこまでは試していません。

革自体はオイルを塗らなくても日光を浴びるだけで色が変化するみたいです。
オイルを塗った場合と比べるとかなりゆっくりとですが。

ニーツフットオイル、ニートフットオイル発音はよくわかりませんが、やはり私はこの臭いが苦手です。
でも最近は最初に嗅いだときほどウエッとはならなくなってきました。

  
Posted by leather_tararan at 23:58Comments(0)TrackBack(0)レザークラフト

久しぶりにこっそり更新

まったくちっとも更新していなかったブログですが、
みなさんわざわざ誕生日のお祝いのメッセージをくださり(なんか文法がへん)?ありがとうございます。
私のブログから失礼してお礼させていただきます。
  
Posted by leather_tararan at 23:40Comments(0)TrackBack(0)一般日記