January 05, 2007

お引越し。

明けまして、おめでとうございます。
本年も、どうぞ宜しくお願い致します。

ブログ、引越しました。
新しいブログはこちらからどうぞ!
宜しくお願いします♪


lecirque at 16:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!その他 

December 31, 2006

2006→2007

06-12-31







31日です。今年も、残り後僅か・・。

今年は、喪中で年賀状製作がなく、少し落ち着いた大晦日になっています。
そう、毎年毎年、年賀状には、何故か熱が入る私達夫婦・・
凝りに凝ってしまうので、いつも大変です。苦笑
今年、うちの年賀状が見れない事を残念がって下さった方が結構居て、何だか嬉しかったですね。
自己満足に凝っていたけど、楽しみにしてくれてる人達がいたなんて。
来年は、頑張りますよー!


ホントに、1年あっと言う間ですね。
振り返ると、時間てどうしてこんなに早く感じるのでしょう・・
今年は、長男の入学、次男の入園と、少し変化のあった1年でした。
とにかく、バタバタ・バタバタ、慌しく過ごした様に思います。
やりたかった事の半分も、出来ていない。
いつもの事ながら、大掃除も中途半端で・・汗
何もかもが中途半端の様な気がします。
来年は、どうにかその状態から脱したいな〜と思います。目標ですかね?笑
色んな事を中途半端にするよりも、ひとつひとつ丁寧に確実に仕上げて行きたい。
うん。そうしよう。

写真は、2007年のカレンダー。
月の最後の日、カレンダーをめくるのが好きです。
そこに、色々書きこむのも好きです。
年末にカレンダーを取替えるは、もっと好き。
だから、1年がそろそろ終わる頃、次の年のカレンダー選びは重要です。笑
とにかく、色々探して、悩んで決めるのです。
今年選んだのは、「暮らしの手帖カレンダー」と「木テーブル」のカレンダー。
どちらも素朴なイラストがお気に入りです。
色々書きこむのは「暮らしの手帖」。私の場所。キッチンの壁に。
「木テーブル」のカレンダーは、とってもミニサイズ。木製です。可愛い〜♪PC横に。

カレンダーを見ていると、これから始まる1年はとっても長い。
でも、きっとまた、2007年の12月31日には、その年を振り返り、早かったなぁと思うんだろうね。

今年も、皆様お世話になりました。
有難うございます。
来年も、どうぞ宜しくお願い致します。
良い1年でありますように!

   それでは皆様、良いお年をっ!!

lecirque at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!その他 

December 25, 2006

Merry Christmas ☆

06-12-25








パパサンタは、早々に寝てしまい、結局私がセッティング・・
まったくー!ビール1杯でこれだもんね。
只今午前3時。
子供達は、気持ち良さそうに眠っています。
朝、目が覚めたら、どんな反応が見れるかな?フフッ。

皆さんのお家にも、サンタさんが来ましたか〜?
素敵なXmasを!!



lecirque at 03:18|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!その他 

December 24, 2006

サンタさん!

06-12-23 506-12-23 1








昨日は、実家で、一足早いクリスマスパーティーをしました。
以前も、こちらで書きましたが、我が家では、毎年、サンタさんが
プレゼントを持ってやって来るというのをしています。
今年もやりました。
今年は、私の弟がサンタ役でした。
長男には、そろそろバレるかな?と思って心配しましたが、
眼鏡のお陰で、誤魔化せたのかな?
長男は、ちょっと怪しいなぁと疑っていましたが、色々言って誤魔化したら、
何とか騙されていたようです。
誰かがやっているとは思っているようだけど、弟だとは気付いていない。笑
3男は、怖がって大泣きでした。
振るえながら怯えていましたが、泣きながらも、「アリガト」とサンタさんに
言っていましたよ。
皆、プレゼントを貰ってご機嫌でした。
今晩は、皆が寝静まった後、パパサンタが、それぞれの靴下にお目当ての
プレゼントを入れます。
明日の朝、皆の喜ぶ顔が楽しみです♪

甥っ子いっくん!!
やっぱり、昨日も泣きまくり〜涙
早く、慣れておくれー!!

そして、昨日、私は、またまた髪をバッサリ切りました。
今回は、前髪もバッサリやりましたー。
眉毛よりも、かなり上です。
前髪を作った事自体、物凄く久しぶりですが、
こんなに短い前髪は初めてじゃないかな?
どうなんだろ?
微妙・・・

06-12-23 306-12-23 206-12-23 4

lecirque at 15:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!その他 

December 22, 2006

その後

結局、うちの子も一緒に落書き消しました。
やっぱり、1部は、うちの子が描いたとかで・・
描いてないとうちの子が嘘を付いたのかどうかは分かりません。
私には描いたと言ってたと思うのだけれど・・それは、敢えて伝えませんでした。
嘘を付いたとなってしまった様で、先生に叱られた様です。
よく分かりません。
本当に、ここは誰が描いた、ココは誰が描いたと細かく追求する必要があるのでしょうか?
皆で悪い事をして遊びました。
じゃあ、皆で、きちんと後始末をしましょう。
それで良くないですか?
うちの子が、嘘を付いたのなら、それは当然いけない事ですが・・








lecirque at 16:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!子供の事 

その後・・

さっき、病院から帰ったら、留守電に担任の先生からの伝言が・・

うちの子は、電話ボックスには落書きをしていないので、掃除はしなくていい。
という様な内容で、「良いお年を・・」と締めくくられていた。
電話ボックスにしていないからいいって、そんなんでいいのだろうか?
そう言えば、昨日も、やたらと、誰が見つけたかとか誰が最初にスプレーを押したかとか、
誰が誰がという所に焦点が置かれていた。
その時も思ったんだけど、誰がとかその部分て重要だろうか?
最初に見つけた子が誰だろうと、結局は、その場に居た3人共の共犯ではないのだろうか?
電話ボックスに描いた子だけの責任になるのは、ちょっと違うような気がするのだけど・・
留守電だったし、詳しく聞いていないので、何とも言えないけど・・
ちょっと腑に落ちないなぁ・・

こんな風に、皆で何かをやっていて問題が起こった時、最終的に「誰か」を追及し、
その誰かが分かったら、その子以外の他の子達は罪を免れるみたいな事が、以前にもあった。
(学校でではないけど・・)
何処かの親が、ソコを必死で追求していた。そして、探し出した。
(ソコの子供がその誰かではなかった。それで、その事件は終わった。)
その時も同じ様に違和感を感じた。
以前に、ココでも書いた話の時も、似た様な感じだったよね。
今の大人は、子供達皆で起こした事柄を、こんな風に解決さすのだろうか?
それは何かが違うと感じるのは、私だけなのでしょうか?

lecirque at 13:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!子供の事 

発見→好奇心→イタズラ→失敗→成長(?)

06-12-22








昨日、夕方6時頃、長男の担任の先生がいらっしゃいました。
昼間、公園で、長男達が「してはいけない事」をした。らしい。
お友達と3人でのイタズラです。
誰かが、スプレー缶が落ちているのを発見する。
これは何だろうと、皆好奇心から手に取ったんだろう。
1人の子がスプレーを押してみる。インクが出る。
うわっ?!何だコレ??面白〜い!
きっとそう思ったはず・・
ソコまでは、子供ならそうなっても仕方ない。と私は思う。
問題は、その後。
1人の子が、そのスプレーで、電話ボックスのガラスに落書きを始めた。
それを見ていたうちの息子ともう1人は、
「面白そう〜。やりたいなぁ〜。でも、これはやってはいけない事なんじゃないだろうか?
止めようかな?でも、やってみたい!怒られるかな?でも、やっぱりやってみたい!!」
と、なったのだろう。
いけない事だと気付きながらも、やってみたい気持ちには勝てなかった。
息子の話を聞いていると、そういう感じのようです。
その気持ち、分からないではない。だから、私もパパもあまり叱りはしなかった。
でも、勿論、公共のモノを汚すのはいけない事です。
ちゃんと、それが何故いけないのか、そして、スプレー缶というモノは危険であるという事を話、
今後同じ事をしない様注意しまた。
子供にとって(時には大人にとっても)、イタズラというのは楽しいモノである。
やっていい事と悪い事、ちゃんと判断の出来る子になって欲しいけど、失敗もあるでしょう。
今回の事で、またひとつ学習してくれればそれで良い。

私は、その落書きの掃除を申し出た。
でも、とりあえず、どの様に後始末をするかは、また連絡します。との返事。
本来ならば、子供達に掃除させるべきでだと思うのだけれど・・
今日は、終了式。
彼らは、校長室に呼ばれるらしい。小1で、早速、校長室。
結構、やってくれますね。ハハッ

さて、幼稚園も今日で終わりです。
さっき、幼稚園から電話があり、「リュウちゃんちょっと熱っぽいです。」だって。
もう直ぐ帰宅するので、その足で病院へ行って来よう。
ここ2・3日、少し咳をしていたもんなぁ・・
あと少しでクリスマス。
楽しみにしているし、酷くならずに良くなるといいのだけれど・・

いよいよ冬休み。皆さん頑張りましょうねぇ〜泣

lecirque at 11:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!子供の事 

December 21, 2006

怒り絶頂!

アレ以来、残された苗2つには、ザルを被せて防御中。今の所、被害なし。
簡単に取れる状態なので、やっぱり、犯人は猫ではなく鳥だと思われる。
一安心と思ってた。そんな私が甘かった・・
まだ芽の出ていないチューリップの鉢、土をほじくったのか、中の球根から
少し出ていた芽をやられていた・・キーーー!!怒!!
ム・カ・ツ・クーーーーーーーーーーーーーーー!!激怒!!
アカン。もう場所替えだ。
でも、日光は更に足りなくなるだろうなぁ・・。
やっぱり、このままで、何かで囲うかしかないか・・
はー、もうめっちゃ気分悪いわっ。フンッ!
(怒ると大阪弁て出るよね。)

mikan
みかんに顔。
子供達の叔母(義妹)が描いてくれました。
子供達は大喜び♪

lecirque at 10:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!出来事 

December 20, 2006

wreath

wreath2wreath1








こた作、クリスマスリース。
学校で作って来ました。
事前に、リースの材料を集めて持って来ましょう。とお手紙があったのですが・・
材料を集めて?うーん・・
学校だし、買ったモノでは駄目なのかな?
何を持って行けばいいのかな?と、随分悩みました。
私は、私が好きで、集めていた木の実を色々(かなり大量に)持たせました。
買わずに集めたっぽいしっ。笑
でも、皆は、買い集めたんでしょうね。
色々なクリスマスのオーナメントを持って来ていたみたいです。
クラス中で、交換し合い、このリースが完成したようです。
私の持たせた木の実も、色々な種類で、結構珍しいものもあったので、
先生は驚いていて、いくつか先生にもあげたようです。
子供の事だから、キラキラ派手なモノが良かったんだね。きっと。
でも、元々、「お友達にもあげてね」と沢山持たせていて、皆喜んでくれたのと、
先生にもビックリされたのもあってか、本人は、満足しているようです。
どうも、私の選ぶものは、渋くて・・苦笑
「何処かに飾っておいて」と、昨日から何度も催促され、今朝、玄関に飾りました。笑


lecirque at 10:34|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!子供の事 

December 18, 2006

とりやさいみそ。

miso








先日、友人のお宅で、お鍋を頂いた。
滋賀からお友達が送ってくれるお味噌が美味しいらしく、味噌鍋をする事になった。
そのお味噌が、も〜、たまらなく美味しいの〜!!
夕飯で、鍋をした時も、「コレは美味しい!!」と思ったのだけれど、
翌朝、その残ったおだしで、うどんを食べた。
この時の味が忘れられなくなってしまった。笑

それ以来、普段のお味噌じゃ物足りなくなってしまって、
友人に、個人的に取寄せ可能かどうか聞いてみる事にしたのだ。
商品名は、「とりやさいみそ」でした。びわこ食品のもの。
22種類の健康スパイスが入っているらしい。スタミナたっぷりのヘルシー食品。
鍋物には最高の味と評判で、冬の北近江の食卓に欠かせない一品だそうですよ。
電話で問合せをし、取寄せ可能だそうです。
とりあえず、ネットで検索してみた。沢山ヒットしましたよ。
美味しいお味噌だと、色んな人が紹介していた・・結構、有名だったみたいね。
取寄せ可能な旨、帰宅したパパにも伝えました。
パパにも、散々に美味しい美味しいと説明してたから、パパも凄く食べたくなった様で、
自ら検索し、ネット通販している所を見つけたみたい。早速購入していました。笑
そして、翌朝、商品到着。

これホント、美味しいですから、是非、皆さんにも食べてもらいたい。
でも、1番小さいサイズが900gからしかないので、ちょっと試しに!で買える量ではないよね・・
少しピリッとすると皆言っていたけど、私は全然辛いとは思わなかったので、
多分、うちの子供たちは大丈夫だと思うけど・・
興味のある方は是非、お試しあれ!!
通販は、ココで買えます。

*ママへ
23日、鍋する予定ならこのお味噌持って行こうか?
毎日ブログ読んでるんだったら、たまには、コメント書いてみてよね。笑


lecirque at 14:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!food 

December 16, 2006

激怒!!

信じられない。
また、やられた。
11の苗の内、残ったのは、後2つ。

犯人は、一体何なんだろう?
昼間は、現れない。
絶対に夜なんです。
昨日、寝る前に見た時には大丈夫だった。
はー、悔しい。
隠しカメラでも仕掛けたい気分だ。
もう、いや。
場所を移動さすにも、日が当たるのは、唯一ソコだけ。
夜だけ、部屋に入れる?
はー、もう嫌だ。
お金も色々かかってるのにね。
クジケました・・


lecirque at 10:57|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!出来事 

December 15, 2006

ナンデヤネン?!

06-12-15








子供の思い込みって、時々、とんでもない事がある。
ナンデヤネン?!と、思わず突っ込んでしまった話・・・

先日、義母と長男の間で、お年玉の話になったらしい。
その時に、長男が、「お年玉は、ママが全部使ってる」と言ったのだ。
はっ?!何を根拠にそんな事を!しかも、義母に・・
使ってる訳ないやんねー!!
今まで園児だったんだし、お年玉は親が預かるのが普通じゃないの?
少なくとも、私は、子供の頃、多分、高校生位までは、全部親に渡していたはず・・
だから、子供達それぞれの口座を作って、お年玉やお誕生日、
その他色々なお祝いに頂いたお金は、全て、その口座へ貯金している。
説明するのに一苦労でしたよ・・
使う訳ないっちゅーねん。アンタ、使ってるとこ見たんか?!って感じでしょ?
「ママが何に使ってると思うの?」って聞くと、「スーパーでご飯買うのに使ってる」って・・オイ・・
凄い思い込み。
食材買うのに、子供のお年玉に手を付けるほど、そこまで切羽詰ってないっちゅーの!
ホント、失礼しちゃうわよね。プンプン
「ばーばは、ソレ聞いて、何て言ってた?」って聞くと、「あかんなぁ〜。って言ってた」だって・・トホホ
まあ、そんなはずないやろと思ってくれてるといいのだけれど・・
さり気なく、撤回したいと思っちゃうわよね・・全くモー!怒

lecirque at 13:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!子供の事 

December 14, 2006

ガーン・・・

06-12-14 2









あぁ、悲しい・・涙
今朝、とっても悲しい出来事がありました・・

私は、グリーンやお花が好きで、そんなお店に行くのも大好きなんですが、
残念な事に、我が家は日当たりが悪く、植物が育たない。
それは事実なんだけど、言い訳でもある・・汗
私には、植物を育てる能力が備わっていないようだ。
サボテンも枯らす位の女である。開き直り。

そんな理由で、今までお家に植物は置いていなかっのだけれど、好きな気持ちは捨てられません。
この秋、頑張ってみようと決心し、種まきから始めました。無謀?
無事に育てる自信がなかったので、ここにも書かず、こっそり、でも真剣に頑張ってました。

それがぁぁぁぁーーーー!!!!!!
今朝、あまりのショックに、暫し呆然としてしまいましたよ。
お水をあげようと窓を開けると、そこに生えていたはずの、小さな可愛い葉っぱがないのです?!
えっ?!何で?!一瞬、どういう事か理解出来ませんでした。
昨日雨が降っていたので、流されたのか?と思ったのですが、屋根があって、雨は当たらない、
それに土は乱れていない。おかしい・・
よーく見ると、それは、どうもちぎられているみたい・・
根は残っている。
根元辺りから、綺麗に食いちぎられてるって感じ・・
これは一体どういう事なの??
猫?鳥??
どっちかだよね????
もう、ショックから立ち直れない。
今までの苦労がぁ〜号泣
全く、想定外の出来事でした。
はぁ・・暫く立ち直れません。

ゲッ!!!!
続きを読む

lecirque at 15:55|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!出来事 

December 12, 2006

・・・。

kasa








最近よく雨が降りますね。

朝からマジで?!と言うような事がありました。
長男が、幼稚園の時から、ずっと使っていた傘が小さくなったので、
ずっと可愛いのないかな〜?と探していました。
キャラものが嫌いな私達親。
傘ひとつでも妥協出来ません。笑
でも、これが、なかなか無いんですよねぇ・・
可愛いと思ったら、小さかったり・・。シュン。
そして、先日、ミナミの雑貨屋さんで、まあまあ可愛いのに出会いました。
多分、子供用って事ではないと思うのだけれど、丁度良いサイズで、シンプルで可愛かった。
何より、お値段も可愛かった。確か400円位だったと思う。汗
だけど、所詮、400円は400円ですね。
まだ3回位しか使っていないのに、ご臨終です。
長男が、あの何て言うんだろ?ビニールを骨組みに留めてあるポチが直ぐに外れる
と言っていたのですが、また、強引な開け方してるからだろうと思っていました。
でも、そうではなかったようです。
今朝、長男の登校を見送る為、一緒に玄関に居たのですが、普通に開けたその瞬間、
全てのぽちが外れ、骨組みだけになりました。エッ?!
そして、よく見ると、先端の部分から、ビニール自体が取れていました。
要するに、完全に骨とビニールが分かれた状態。
画像は、その無残な姿の傘でございます。
呆れましたが、値段が値段だけに、何とも言えない。苦笑
さようなら。って感じです。


今日は、ネットで色々と探しました。
でも、やっぱりいいのが無いんですよ。
キャラものだったら、いっぱいあるんだけどね・・
とりあえず、これが1番マシかな?というのを購入。
それが届くまでは、小さい傘で我慢してね。
ランドセルまで覆えない、小さな傘ですけど・・トホホ


lecirque at 16:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!出来事 

December 09, 2006

クリスマス発表会

06-12-9 206-12-9 3

















今日は、次男の幼稚園のクリスマス発表会でした。
次男達、年少さんは、ミッキーさんになって、踊って唄っていました。
小さい子は、何をやっても可愛いですね。
サンタさんが登場した時は、不思議そうな顔をしていました。
長男は、私に、「アレ、園長先生やんな。」と素で言っていましたが、
「似てたけど、違うで。」と言っておきました。
そろそろ、彼を騙すのは、難しくなってきましたね。
うちでは、毎年、私の弟かパパがサンタさんに変装して、
プレゼントを持ってやって来るという事をしています。
今年は、バレるのかな?
ずっと、信じていてくれたらいいのにね。

発表会の後は、スイミングです。
次男は、最近ヘルパーを外して泳いでいて、少しずつ進歩している様子です。
長男は、どんどん上手くなります。スイミングへ来て、ホントに綺麗なホームになりました。
今日は、雨も降っていて、子供達も疲れたのでしょうね。眠ってしまいました。
私も、子供を乗せて、傘を差して自転車に乗っていましたが、もう、傘を持つ手がプルプルしてました。
ホントにヤバイ。危険です。
その内、転んでしまいそうです・・
気を付けましょう。

06-12-9 106-12-9 4

lecirque at 17:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!子供の事 

December 07, 2006

その後。

06-12-7








11月30日の日記について、色んな方が気にかけて下さって・・
お声をかけて頂きました。有難うございます。
なので、その後のご報告です。

昨日、妹から連絡がありました。
別の病院へ行ったそうです。
そこでは、とても親切で、普通に「おめでとうございます」と言って貰えて、
母子手帳の貰い方も丁寧に説明があったそうです。笑
妹は、満足していました。良かった良かった。
やっぱり、それが普通ですよね。
因みに、今度の病院は、のぶちゃんと同じ所よ。
懐かしいね〜。


写真・・
我が家にも、やっとリモコン収納が。笑
今まで、リモコンが行方不明になる毎日でした。
リモコン多過ぎですよね。何にでもリモコンが付いていて。
全部を1つで使用出来るモノがあったらいいのにと、日々思っていました。
これで、リモコンが行方不明になる事もないでしょう・・皆がソコにしまえばの話・・アヤシイ
リモコン入れに購入したのは、fogのサイザルバスケット。
想像していたよりも大人っぽくて、ちょっと気に入りました。

横にいる羊さんは、もう随分前にIKEAで購入したモノ。
以前は、パパがよく香港へ行っていたので、我が家には、IKEAグッズが結構多いです。
日本にIKEAがやって来たのに、遠くて行けないのが残念。涙
行ってみたいなぁ〜。
2008年に、神戸にOPEN予定なのが待ち遠しいです。
その頃には、IKEAってまだイケてるんでしょうか?

羊さんの横には毛糸玉。
羊と言えば、毛糸。
単純な発想・・汗

lecirque at 12:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!その他 

December 06, 2006

ばーばからの・・・♪

Christmas1Christmas2













うちの母から送られて来た、サンタさんとスノーマン。
次男の幼稚園に、プレゼントしてあげなさいと・・
早速幼稚園へ持って行くと、快く受取って下さいました。
内心、受取れませんと言われたらどうしよぉと心配しました・・苦笑
だって、コレ、かなり巨大。
一般家庭に置けるような代物ではございません。
写真では、よく分からないけど、サンタさんは、煙突から出たり入ったり、動きます。
スノーマンの方は、雪が降るみたい。
子供達、喜んでくれるといいなぁ〜。

もう直ぐ、Christmasですね。
「○○が欲しい」「じゃあ、サンタさんにお願いしときー」
「そんな事してたら、サンタさん来ないよー」
という会話が増える今日この頃です。笑

lecirque at 12:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!その他 

December 05, 2006

友だち。

06-12-3








デザイン変えたら、今までの文章がずれたり、写真がおかしかたり・・
読み辛くてすみません。
まあ、暫くの事だし、このままで・・

*******************************************


久しぶりに乗る新幹線。久しぶりの東京。久しぶりに会う友。
先週末、古い友人たちと、楽しい時間を過ごした。
もう、ホントに長い付き合いである。
でも、私達は、昔から、ベタベタと何をするのも一緒という様な仲ではなかった。
皆が大阪に居た頃から、年に数回しか会わなかったのではないだろうか・・?
それなのに、ずっとずっと変わらず、大切な大切な友だち。
今は、私以外は皆関東在住だけど、北海道に住んでいたり、ドイツに住んでいたり
バラバラな時期もあったよね。
それこそ、4人揃って会える時間なんて、ホントに稀。
でも、不思議と、その間の空白を感じない。違和感が全くない。
メールも電話も、あまりしない。
なんでだろうね。不思議。

どうでもいい様な馬鹿な話や、涙が出てしまう様な重い話。
いつも色々な話を沢山沢山するのに、まだまだ話足りない。
別れた後は、いつもちょっと寂しくて、でも、心に何かを蓄える事が出来た様なスッキリ感とが混在する。
心に栄養を貰ったような、そんな感じかしら?
さー、私も明日から頑張ろうと思う。
母になったアナタたちの、何とも言えない大きな力?力じゃないなぁ・・なんだろう・・
守るべき大切なモノを包む何かとても大きなモノを感じるよ。
アナタたちが幸せで居てくれる事、それが私の勇気であり、また、希望でもあるのです。
本当は、辛い事、悲しい事、しんどい事、皆それぞれに抱えているけれど、
それでも、ココにアナタたちが居てくれる事、それが嬉しい。
こんな出会いがあっただけで、あの高校へ行って良かったよと思います。笑

写真は、素敵なayaちゃんちの素敵なお部屋の一角。
とても苦労して一生懸命建てたお家。本当に素敵でした。
まだまだ完成していないとayaちゃんは言っていた。笑
これから、まだまだayaちゃんと旦那様となっちゃんの色に変わって行くんだろうね。
次回、お邪魔する時には、またそんな変化が見れるんだろうと思います。
ayaちゃんらしい、優しい空気を感じるお家でした。
それから、東京を、色々案内してもらって有難う。
疲れたでしょ。ホントにごめんね。
旦那様にも宜しくお伝え下さい。折角のお休みを・・お世話になりました。

あっ、かめ!かめの旦那様にも、謝っておいてね。苦笑
帰り、挨拶するのも忘れて帰っちゃった事、とっても気になっています。
ごめんなさいと、お伝え下さい。

そして、私は、珍しく風邪を引いてしまいました。
今週後半は、またまた大忙しなので、今日は、ゆっくりして完治させます。涙

lecirque at 11:25|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!遊び 

November 30, 2006

病院。

今日は、妹の2回目の妊婦検診。
夜にでも、電話して、予定日を聞こうと思っていた。
そしたら、先に妹から電話があった。
メールじゃなくて、電話。その時点で、ちょっと嫌な考えが過った。
電話に出ると、いきなりトーンの低い声で、「今外?」なんて聞く。
もう、私は無意識に言葉を探していた。
先に、結果から言っておくと、赤ちゃんは順調だったんだけどね。汗
もしかして、流産・・と、思ってしまったのです。
流産は、とても辛くて悲しい事。
でも、決して珍しい事ではなく、私の周りでも沢山の人が経験している。
その時、私は、いつも言葉が出ない。
何を言っても、「3人も無事に産んでるアンタに何が分かるの?」と思われるのが怖いのです。
実際に、そう言われた事があります・・
そう言われてしまえば、何も返せない。
確かに、私は幸運だった。
でも、3人も産んでるからこそ、本当は、流産の辛さを分かってるつもりだと、私はいつも思う。
あの、妊娠中に、赤ちゃんを失う辛さは、想像しただけでも耐え難い。
そうは思うのだけれど、やっぱり、かけてあげる言葉が見付からないのです。
話がそれてしまったけど、とにかく、赤ちゃんは順調で良かった。

妹は、どうも今の病院が気に入らない様子。
「母子手帳って何処でもらうの?」って聞くのです。
また、この子は何にも知らないんだからー!と思ったら、いつ貰えばいいのか、
次の検診で必要なのか何も分からないと言う。
病院は、何も言ってくれないし、最初って、「注意事項なんかのプリントとかもらったやろ?
でも、そもない。」らしい・・質問もし難い、とにかく、淡々としているんだそうです。
でも、彼女が1番引っかかったのは、最初に妊娠していますと言われた時から、
今に至るまで、1度も、「おめでとうございます」と言われていない事なんだと。
そう言えば、私は、毎回そう言って貰ったなぁと思い出した。
病院、先生とは、巷の噂や設備どうのこうのよりも、とにかく相性だと私は思う。
聞きたい事を聞けないのでは、診てもらっても意味がない。
これから、出産までは長いです。
毎回、何だか嫌な気分になってしまう様な病院は、替えたらどうかと思う。
妊娠中の検診は、毎回楽しみの1つだった。
色々な病院があるとは思うけど、自分に合う病院を見つけ出すは、結構難しいかも知れない。
出産に関わらず、どんな科の病院もそうだけどね。
これからどうするのか分からないけど、私は、転院することをお勧めするわ。笑
そして、母子手帳は役所だからね!

lecirque at 19:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!その他 

November 29, 2006

念願の・・

06-11-29 1











念願の道着(この字であってるの?)です。
とても嬉しそうです。笑
いつも、ギリギリの時間まで遊んでいるのに、今日は、30分も前に帰宅し、
早々に着替えて準備万端。
大きかったので、裾上げ、袖つめ、名前付けと、色々やりました。
裁縫嫌いだった頃の私なら、きっと実家へ持ち込んだ事でしょう・・汗

今日は、学校で「マラソン大会」がありました。
彼の学校では、毎朝、授業が始まる前に走ります。
毎日毎日、暑い日も寒い日も、必ず走らなくてはいけません。
これは、20年も前から、ずっと続いている事だそうです。
そして、今日の大会での成果は、低学年の部で、5位だったそうです。
賞状を貰って帰って来ました。
これも、嬉しそうでした。笑
いやいや、5位で喜んでないで、来年は1番を目指しなさい!
(本人には言ってないよ。苦笑)

06-11-29 2

lecirque at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!子供の事