RADIO83-3

49117967-DFAD-4CDB-9871-8D5C1CE032E2FM NCVおきたまGO! で、毎週お話させていただいておりました
Porte du Coeur―心の扉― のバックナンバーです。

83-3
だから、この時期は、すこしづつ運動量を増やしたり、マッサージやストレッチを念入りにしたりして、体の模様替えを手伝ってあげることをお勧めします。
ダイエットや体質改善、生活習慣の見直しなども効率よく結果を得られる時期です。

心も同じです。
冬の間、じっとおとなしくしていた心が動き出します。良くも悪くも心が敏感になる時期です。
少々落ち着かなくても、ざわざわしても大丈夫です。
生きてる証拠ですよ!
そんな風に落ち着きが無くなったり、不安になったときには
少しだけ早起きしてみませんか?
顔を上にあげて背筋を伸ばしてみませんか?
たったこれだけで、気持ちが上向き、やる気が出ます。
前向きにいろんな事にチャレンジできそうな季節です。
ご自分の体と心、大切にして健康に春を迎えたいものですね。

★モーニングクローバー+ ボヘミアン ブランチ
心理療法士の山田記子が、
音楽を大きな切り口としてこころのお話を分かりやすくお話しています。
放 送:毎週金曜日  朝9時10分から
☆アプリ、TuneIn Radioでも、お聞きいただけます。
http://fm834.jp/programs

★カウンセリングルーム Le Coeur HP
http://lecoeur2002.com/

RADIO83-2

B2A5A676-D677-4A2B-81AD-48822F839E2AFM NCVおきたまGO! で、毎週お話させていただいておりました
Porte du Coeur―心の扉― のバックナンバーです。

83-2
この身体と心の変化は、脳みその中でたくさんの化学物質が作用して起きています。
私たちの脳は、人間が人間になる前からの経験の記憶を持っていて、それに準じて身体をコントロールしています。
つまり、
どんなに世の中が便利で快適になり、24時間明かりがついていようとも、
一年中快適な温度の下で生活していようとも、
脳は自然の変化に感応し、身体と心を調節しようとしているのです。


春、私達地球上の生き物は生命力にあふれ、身も心も活気づきます。
雪が溶けて川の流れが増すように、身体の中の老廃物が体外に排出され、寒さから身を守るためについた脂肪もどんどん燃焼されていきます。

★モーニングクローバー+ ボヘミアン ブランチ
心理療法士の山田記子が、
音楽を大きな切り口としてこころのお話を分かりやすくお話しています。
放 送:毎週金曜日  朝9時10分から
☆アプリ、TuneIn Radioでも、お聞きいただけます。
http://fm834.jp/programs

★カウンセリングルーム Le Coeur HP
http://lecoeur2002.com/

RADIO83-1

DB2C5FEB-CAA1-438E-BE4F-2D1732621B2CFM NCVおきたまGO! で、毎週お話させていただいておりました
Porte du Coeur―心の扉― のバックナンバーです。

83-1
春。何かが始まる季節。
なんだかうれしくて先週に引き続き春のお話が続きます。
明るく活気づく季節。そんな気がしませんか?
フランス語では春はprintemps 始まりのときを意味し、
英語では spring 湧き上がる、弾け跳ぶという意味です。
エネルギーみなぎる季節というわけですね。

けれど、大きな変化の時であるということは、何かとバランスを崩しやすいということでもあり、その変化とともに、なんとなく身体やこころに不調を感じたりもしやすい時期といえます。
ほら、喘息の発作とか、アレルギーとか、湿疹、蕁麻疹なんてのも比較的起きやすいですよね。
気持ちも不安定になりがちで、なんとなく心もとなくなったりもしやすいものです。

★モーニングクローバー+ ボヘミアン ブランチ
心理療法士の山田記子が、
音楽を大きな切り口としてこころのお話を分かりやすくお話しています。
放 送:毎週金曜日  朝9時10分から
☆アプリ、TuneIn Radioでも、お聞きいただけます。
http://fm834.jp/programs

★カウンセリングルーム Le Coeur HP
http://lecoeur2002.com/

RADIO82-3

3538C0E6-A9EE-457E-8DB1-07E7D463ABC3FM NCVおきたまGO! で、毎週お話させていただいておりました
Porte du Coeur―心の扉― のバックナンバーです。

82-3

そして、運動することで血流がよくなり、細胞が若返り、思考力、免疫力が高まります。
結果寿命も延びるというわけです。
程よい疲労感は良質の睡眠をもたらしますし、食欲を増進させます。

もちろん、運動は万能というわけではありません。
けれど、自然の中で生まれ進化した私たちにとって、何時間も椅子に座り続ける日常は不健康極まりないのもたしかです。

一日10分程度でかまいません。春を感じながらのウォーキングや、お風呂上りのストレッチなんていかがですか?朝、新鮮な空気を吸い込みながらラジオ体操なんていうのも素敵ですね。

無理をせず、長く続けることが大切です。
だから好きなものを、楽しめる程度にすることをお勧めします。
小さな変化が、大きな実りを生みますよ。

★モーニングクローバー+ ボヘミアン ブランチ
心理療法士の山田記子が、
音楽を大きな切り口としてこころのお話を分かりやすくお話しています。
放 送:毎週金曜日  朝9時10分から
☆アプリ、TuneIn Radioでも、お聞きいただけます。
http://fm834.jp/programs

★カウンセリングルーム Le Coeur HP
http://lecoeur2002.com/


RADIO82-2

DB2C5FEB-CAA1-438E-BE4F-2D1732621B2CFM NCVおきたまGO! で、毎週お話させていただいておりました
Porte du Coeur―心の扉― のバックナンバーです。

82-2

そこで、提案です。この機会に身体を動かしましょう。

冬の間、代謝を落とし、少ない食べ物と少ない日照時間のなかを生き抜き、
春とともに新芽を採り、狩をはじめた野生の記憶は、
私たち人間の脳の中にしっかりと残っています。

だからこそ、人は運動をしないと身体だけでなく、心にも不調をきたします。

春は、運動を始めるのにはもってこいの機会です。
うつ病の予防や治療に、運動療法を提唱する医師もいます。
「運動しないことは、憂うつになる薬を飲むようなものだ。」という研究者もいます。

これらは強ち嘘ではありません。

筋肉を動かすことで、やる気や心地よさを生み出すノルアドレナリン、セロトニン、ドーパミンといった神経伝達物質が放出されます。
筋肉運動は、緊張弛緩といった自律神経系が深く関与しているため、
自律神経のバランスがよくなります。
汗をかくことは、カタルシス効果をもたらし、心が落ち着きます。

★モーニングクローバー+ ボヘミアン ブランチ
心理療法士の山田記子が、
音楽を大きな切り口としてこころのお話を分かりやすくお話しています。
放 送:毎週金曜日  朝9時10分から
☆アプリ、TuneIn Radioでも、お聞きいただけます。
http://fm834.jp/programs

★カウンセリングルーム Le Coeur HP
http://lecoeur2002.com/

RADIO82-1

BBB1FC0F-2A1D-43B4-B7BF-E4261521E0A3FM NCVおきたまGO! で、毎週お話させていただいておりました
Porte du Coeur―心の扉― のバックナンバーです。

82-1

今年の冬は大雪でしたね!
まだまだ寒い日が続きますが、それでもやっぱり春が近づいています。
この高く積もった雪の下では、少しずつ地面が緩み始めているはずです。
日差しも春めいてきて、暖かい晴れた日などは、なんとなくうれしいものですよね。

雪解けとともに、心も身体も開放されるのは、雪国ならではでしょうか。

雪国の住人ならずとも、私たちの身体は春に向けて変化します。
なんとなく身体を動かしたくなったり、食欲が出てきたり。
眠くてたまらない、「春眠暁を覚えず。」なんてのもありますね。

身体的には、髪の毛や体毛が夏仕様に生え変わり、
代謝が上がり皮膚のターンオーバーも活発になります。

そうしてみると、まさしく人は地球に生まれ
地球に育まれた生き物だと感じます。

★モーニングクローバー+ ボヘミアン ブランチ
心理療法士の山田記子が、
音楽を大きな切り口としてこころのお話を分かりやすくお話しています。
放 送:毎週金曜日  朝9時10分から
☆アプリ、TuneIn Radioでも、お聞きいただけます。
http://fm834.jp/programs

★カウンセリングルーム Le Coeur HP
http://lecoeur2002.com/

RADIO81-3

67622B67-015B-4E4B-90D3-18B46E4DDDA7FM NCVおきたまGO! で、毎週お話させていただいておりました
Porte du Coeur―心の扉― のバックナンバーです。

81-3

さあ、朝日を浴びて
「いま、どうしたいの?」
「どう感じているの?」
と、自分の感情に注目してあげてください。
社会で仕事をする中で、
私たちは知らず知らず、感情を押し殺す訓練を重ねているものです。
だからこそ、感情を拾い上げてあげることが必要です。

人はストレスをためていると人にはやさしくなれません。
何より「自分のケア」つまり感情を拾い上げてあげないと、知らず知らずのうちにどんどん心の奥に、体に堆積していってしまいます。
おもしろいもので、感情はむやみに放出しなくても、「そう感じてるのね!」と拾い上げるだけでずいぶん楽になるものです。

★モーニングクローバー+ ボヘミアン ブランチ
心理療法士の山田記子が、
音楽を大きな切り口としてこころのお話を分かりやすくお話しています。
放 送:毎週金曜日  朝9時10分から
☆アプリ、TuneIn Radioでも、お聞きいただけます。
http://fm834.jp/programs

★カウンセリングルーム Le Coeur HP
http://lecoeur2002.com/


RADIO81-2

102EC358-A148-492E-BA21-F587979D0297FM NCVおきたまGO! で、毎週お話させていただいておりました
Porte du Coeur―心の扉― のバックナンバーです。

81-2

さて、そこで、このストレスフルな日々を上手に乗り切るために!が本日のテーマです。

特にこの雪国の冬は、冬季うつの発症が増えるといわれています。

冬季うつ病は、日照時間が短くなることに原因があると考えられているようです。
体内時計をつかさどるメラトニンが、日照時間が短くなることで分泌のタイミングが遅れたり、分泌が過剰となるために体内時計が狂ってしまう。
光の刺激が減ることで神経伝達物質の セロトニンが減り、脳の活動が低下してしまう。
などが原因といわれていますが、さらにこの雪です。ストレスがたまりますよね。

では、対策です。
まずは、規則正しい生活のリズム。食生活です。
それから、晴れ間を見つけて日光に当たりましょう。あびるなら、朝日がいいそうですよ。

そして、
自分の力ではどうしようもないものを、無理やりかえようとしないことです。
まさに、雨とか雪とか、人知の及ばぬ自然の出来事に注目しすぎて、現状を嘆くとどんどん気分が落ち込みます。

★モーニングクローバー+ ボヘミアン ブランチ
心理療法士の山田記子が、
音楽を大きな切り口としてこころのお話を分かりやすくお話しています。
放 送:毎週金曜日  朝9時10分から
☆アプリ、TuneIn Radioでも、お聞きいただけます。
http://fm834.jp/programs

★カウンセリングルーム Le Coeur HP
http://lecoeur2002.com/

RADIO81-1

70A1463A-4D52-460B-A429-8F42EFF2C73B
FM NCVおきたまGO! で、毎週お話させていただいておりました
Porte du Coeur―心の扉― のバックナンバーです。

81-1

雪が早かったせいか、今年の冬は長い感じがしますね。
雪国の人たちは、「我慢強くて実直で」とよくいわれますが、
今年のような大雪の年には、米沢で生まれ育った私でさえ、
米沢の人たちは本当にすごいなあと思います。

普段の生活が、雪で乱れるということが無いですよね。
とてもたくさんの時間を除雪や雪下ろしにとられながらも、
春になれば、跡形もなく消えてしまうこの白い悪魔たちと向き合い、
淡々と戦い続ける。その姿は尊敬に値します。

それでも、雪が3日も降り続けると、みんなピリピリしてきます。
私の家も、おじいちゃんと孫がムスッとして口を利かなくなります。
そんなとき、私はただニコニコしていますが。

さて、そこで、このストレスフルな日々を上手に乗り切るために!が本日のテーマです。

★モーニングクローバー+ ボヘミアン ブランチ
心理療法士の山田記子が、
音楽を大きな切り口としてこころのお話を分かりやすくお話しています。
放 送:毎週金曜日  朝9時10分から
☆アプリ、TuneIn Radioでも、お聞きいただけます。
http://fm834.jp/programs

★カウンセリングルーム Le Coeur HP
http://lecoeur2002.com/

RADIO80-3

49233483-9F26-4B39-A02F-183EB8E9A7B0

FM NCVおきたまGO! で、毎週お話させていただいておりました
Porte du Coeur―心の扉― のバックナンバーです。

80―3

そんな時、私は思います。
この方は普段なかなか泣けないんだろうな。って。
または、言えないんだろうなって。

みなさん、頑張り屋さんたちです。
普段、胸のうちを吐き出す機会も場所もなく、ぎゅっと気を張って一人がんばってこられた、自分のことを後回しにして、感じることも忘れてきた方たちです。

癒される場所で安心して心の重荷を下ろすことが、普段の生活ではできない方たちです。

確かに、大人になるとなかなか泣けません!

でも、泣くことはそう悪いことではないですよ。
心がかたまってしまう前に、涙を流して心の緊張を緩めたいものですね。

★モーニングクローバー+ ボヘミアン ブランチ
心理療法士の山田記子が、
音楽を大きな切り口としてこころのお話を分かりやすくお話しています。
放 送:毎週金曜日  朝9時10分から
☆アプリ、TuneIn Radioでも、お聞きいただけます。
http://fm834.jp/programs

★カウンセリングルーム Le Coeur HP
http://lecoeur2002.com/

Archives
山田のり子の怪傑カウンセリングルーム
あなたが苦しみをかかえてしまった時。
なにか生きにくさを感じた時。
肩こりのためのシップのように、
歩き疲れた時のベンチのように、
私たち療法家の援助があります。
心理療法・カウンセリングのことなら
カウンセリングルーム ル・クール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ