January 30, 2006

シアワセな数々

4edcaa4e.JPG久々に色鉛筆を買いました。
ずーと使っていた外国製の色鉛筆は
不思議な色ばかりだったので、
今回はこどもの頃からみている安心する王道の色の詰め合わせです。
  
  これは小さなシアワセ。






そして昨年12月、パルロワカフェでの個展に来てくださって
ネンドくんをお家につれて帰ってくれた方が
そのネンドくんに“パルオ”くんと名前を付けて可愛がってくれていると
聞きました。とてもとてもうれしかった。
  
  これは大きなシアワセ。

ネンドくんを作って、展示して、気に入ってくださった方が
お家につれて帰ってくれると決まると私の心はとても複雑で
「これがきっと娘をお嫁に出す時の気持ちなんだろうなぁ。」
といつも思います。だからお嫁に出したネンドくんが可愛がって
もらえるなんて・・・・本当に幸せです。

bd698ee4.JPG






ご飯がうまく炊けたり、友達に会ったり、気に入った靴下が見つかったり
工場長がお土産にケーキを買ってきてくれたり。

毎日、小さなシアワセと大きなシアワセでできてるのだなぁ




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/lecosmos76/50523853
この記事へのコメント
パルロワからうちにきてくれた青ネンド君も元気ですよ〜。
青ネンド君を見てると、ホントなごみます。
後姿もなかなか可愛いですね。
今日のネンド君、ケーキの箱を持っているようですが、、、
もしかしてモデルは工場長さんですか?
Posted by yoshiko at January 31, 2006 22:10
yoshikoさん、こんばんは。
お返事おそくなってすみません。
このネンドくんは工場長ではなく
私の中の“理想のお父さん”像です。
クリスマスなんかにサラリーマンらしき人が
ケーキを持ってると「やるぅ〜。」と勝手に
家族構成まで想像してシアワセな気分になっています。

yoshikoさんのお家の青ネンドくんも可愛がっていただいて、その上yoshikoさんのなごみにもなれてるなんて
シアワセなコメントありがとうございます!!!
Posted by ヨウコ at February 05, 2006 21:50