ついに武富士も、分割払いに・・・!!過払い金利息の発生時期について

2009年09月14日

シティズを当事者とする平成21年9月11日最高裁判決

シティズを当事者とする大阪高裁、高松高裁の上告審の判決が
平成21年9月11日言い渡されました。

同様の事案で
平成21年4月14日最高裁において、
シティズ有利の判決(期限の利益喪失宥恕ないし期限の利益を再度付与を認めないもの)が出されていたため、
上記判決を受けて、シティズの主張を排斥した大阪高裁及び高松高裁に対し
どのような判断がなされるか非常に注目されていました。

結果は
大阪高裁に対しては、
シティズの主張は信義則に反し許されない。とし、
シティズ不利の判決が出されました。

しかし、高松高裁に対しては、
シティズの主張は信義則に反し許されないということはできない。
としております。

詳細については↓↓

大阪高裁については
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=37983&hanreiKbn=01

高松高裁については
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=37982&hanreiKbn=01


債務整理及び過払い金に関する相談は
司法書士法人リーガルパートナー
0120−51−8107
http://www.law-kato.com
携帯からアクセスされる方は「直接アクセス」からどうぞ。


ブログランキングに登録しています。
応援のクリック、よろしくお願い致します。
  ↓

banner_04



legalpartner at 10:18│Comments(0)TrackBack(0) 訴訟関連 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ついに武富士も、分割払いに・・・!!過払い金利息の発生時期について