2009年10月10日

◆新型インフルエンザと学校閉鎖 の巻◆

めずらしく、1日2回目の記事です。

実は、昨日から、9歳の息子が通う北海道旭川市の小学校が学校閉鎖になりました。

で、我が息子も7日の日に新型インフルエンザ発症

7日の晩から8日の朝にかけて・・・いやぁ大変でしたぁ

新型インフルエンザは、季節性に比べると症状が軽い

なんて報道されてましたが・・・

そんな事、無かったです

病院で『タミフル』と『熱さまし』を処方されたんですが、高熱が原因なのか?
タミフルが原因なのか?
わかりませんが、異常言動異常行動。(幻覚ですね)

一晩中、額の上のタオルを5分おきに氷水に漬けて絞って額に乗せての繰り返し。(ジェルタイプのは、高熱過ぎて直ぐに温くなっちゃうんですよ

翌朝、36度台になって安心したのも束の間、昼間には再び40度近くに体温が上昇。
暴れたりで、見てる親としては慌てるわ、心配するわ・・・
今、思い出したくも無いもんなぁ
息子が違う人間になっちゃってるんだもんなぁ

昨日は3日目だったんですが、1日中37度以上になる事は無く、何とか峠を越したかも知れません。
(まだ油断なりませんが)

息子は呼吸器系が弱いので、物凄い心配したんですよ

息子の通ってる小学校は、旭川市内で一番の生徒数の居るトコ(700人位?)で、一昨日の欠席者数は60人を超えたとの事。
(6年生は学年閉鎖だったので、6年生を除く)

で、僕、こんな事1ヶ月前からわかってましたわー。

以前から周囲に言ってたんですけども
『クラスで1人でも発症者出たら学級閉鎖にすべき』だと。

ところが息子の小学校は『1クラス4人の発症で学級閉鎖』って決まりがあるそうです。
誰が決めたんだか、わからないルールなんですけどね?
確かに、共稼ぎの夫婦の家庭なんかでは、『簡単に学級閉鎖や学校閉鎖になられては困る』かも知れません。
それでも、命には変えられないでしょう?
親御さんも、家族のため、子供のために働いているんでしょう?
実際、この学校の対応が後手に回ってるから、日本中で感染者増えてるんでしょう?
そして、実際、残念な事に命を落とす方もいらっしゃる訳でしょう?

僕の息子も、呼吸器系が弱い訳ですから、そりゃぁ心配でした。
(今も心配)
学校なのか?
教育委員会なのか?
この対処法の数字決めたの誰だかわかりませんが、大至急『数字を変えるべき』です。

新型インフルエンザも季節性インフルエンザも、潜伏期間が3〜4日とかある訳だから、発症前に他人にうつしてしまう危険性がある訳です。 
数日間、学校を閉鎖するというのは、インフルエンザの蔓延を防ぐ効果があるのは、僕みたいな素人でもわかる事。

発症した児童は、熱が下がってからも数日間は自宅待機させて万全な状態で通学させる。

旭川市内も、誰か児童が亡くなってからじゃ遅いっすよ?
異常な増加傾向なんだから、大至急改善すべきです。 

学校から来たプリント用紙に

『学芸会は、今のところ実施の予定』なんて書いてありましたが・・・

学校閉鎖になっても、まだそんな事言ってるんだぁ・・・って呆れました。

無条件で『延期』なり『中止』にすべき事例です。

危機管理意識の欠如です。

まだまだ言いたい事は沢山ありますが、疲れて来たので、この辺で。



legend_bob at 12:00│Comments(8)TrackBack(0) 北海道 | ニュースな話

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by vivnyanco   2009年10月10日 18:24
いやー池っちさんの親心が痛いほど伝わってきました。
ちなみにうちの長男も8月にインフルしましたが、あいつは頑健なので、薬飲まずに1日で熱下げました・・・・・
いえ、薬もらって飲ませたんですけどね、親の目を盗んで捨ててた事が後日発覚したんです(汗)
ちなみにうちの市は小学校は2名で学級閉鎖。
その長男のクラスは今週学級閉鎖でした。(あいつはもう罹患者ですけどね)
あれって市の教育委員会とかで決めてるんですよね?多分。
うちの辺りは大きな行事もほとんど中止です・・・・・
かなり慎重になっているみたいですよ。
2. Posted by 池っち   2009年10月10日 22:55
>vivnyancoさん

そうでしょう?
2人で学級閉鎖とかにしますよね?

4人って…

北海道は、今日現在、日本で一番の新型インフルエンザ発生地域です。

夏休みが短いのと、空気が乾燥してる事が原因とか?

もう、本州の感覚だと北海道は『冬』なので、季節性インフルエンザも流行り出すと思います
3. Posted by ま〜ちゃん   2009年10月10日 23:57
新型インフルエンザは、ウチの息子も発症しました。
ウチの息子は40.2度まで熱が上がりました。
喘息を持ってるので、心配しましたけど、リレンゼと解熱剤で何とか無事でした。

大阪もインフルエンザ流行ってますよね。
学級閉鎖は、北海道と同じくクラスで4人が発症が基準です。
だから発症者数が多いんでしょうね。

池っちさんの言葉には同感ですわ。

危機管理の意識は、ボクたち一人ひとりもしっかり持って、声出すときは出していきたいですネ。
4. Posted by 池っち   2009年10月11日 00:06
>ま〜ちゃんさん

こんばんは!

息子、すっかり元気になった様です。

熱が下がってから2日は家から出さない様にとの、お達しが出てるので、ひたすら家に閉じこもってます。

うちの子も喘息なんすよねー。
持病を持ってる子は悪化しやすいと聞いてたので心配でしたよー。
たまたま早期発見で直ぐタミフルを処方出来たので良かったのか?と思いますが、幻覚症状出てる時は『このまま死ぬんじゃ無かろうか?』って本気で心配してましたー。

『1クラス4人』って大阪も同じなら、文部省のお達しなんでしょうか?

せめて『1クラス2人』とかだと思うんですが。
5. Posted by あつし   2009年10月11日 21:28
怖いですね。体温が42度になると死ぬと言われてますからインフルは怖い。

ところで沖縄への修学旅行はこれからがピーク。初夏にはキャンセルが相次いでいたらしいですが、ここにきてキャンセルのキャンセルが相次いでいるみたいです。なんででしょうね。どこへ行っても同じとか、修学旅行くらいは沖縄へとか、感染のピークを過ぎた沖縄は医療の体制とかも出来上がっててむしろ安心ってのがあるんでしょうかねー。
6. Posted by 池っち   2009年10月11日 23:50
>あつしさん

今、そういう意味で言うと、北海道が一番『インフルエンザで危ない』という意味になりますねー。

海を挟んだ青森では北海道ほどの流行では無いそうです。

人口密度は青森の方が断然多いのに…

何か対応が違うんでしょうねー。
7. Posted by とんとんみーかりかり   2009年10月13日 15:16
夏休みの終わりにうちも下の娘が
新型になっちゃいましたよ〜
41度まで上がって、もうどうなるか心配でしたが、タミフルのお陰で1日で回復しました〜
私もずっと付きっ切りだったのですが、
全くうつらず(笑)
きっとこれもノニの抗菌作用のお陰だと思います!!!
(社内には、一人も罹患者がいませ〜ん!!!)

沖縄では、新学期より
毎日の体温チェックと校内でのうがいとマスク推進をしていますよ〜!
今は、生徒は、マスクなしで、先生だけがマスクなんですが・・・
クラスに2人の罹患者で学級閉鎖。
また、罹患者が家族に一人でもいたら、熱が下がっても潜伏期間も含めて8日間は、家族全員登校出来ません。
親は、各会社によって対応は異なると思いますが。

池っちさんの言うようにもっと
北海道も危機感を感じて対応したらいいのに。ですね〜
乾燥する季節が来るとなお更心配です。

息子さん早く完治できますように。
8. Posted by 池っち   2009年10月13日 23:02
>かりかりさん

こんばんは
○┓ペコ

この『新型インフルエンザ』

人によって症状違うんすよねー。

37.5度なんかで済んだ子も居るみたいです。

因みに息子の小学校は、昨日まで
『学校閉鎖』でした。

今日から始まったものの、160名も欠席

『学校閉鎖』は解けましたが『学級閉鎖』『学校閉鎖』は継続になりました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
livedoor プロフィール

池っち

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
Archives

ジオターゲティング