2009年10月29日

◆THIS IS IT の巻◆

つい先ほどまで

自宅近くの映画館(車で3分)行ってました。

10月28日19:00から全国公開の

THIS IS IT

This is it.






今年6月に急逝した、マイケル・ジャクソンの7月のロンドンコンサートのリハーサルを収めた映画です。

チケット







公開初日なのに、レイトショーだからか?
(21:20〜23:20)
客の入り、3割ほどでした。


【感想】

マイケル・ジャクソンのファンは見るべき映画。
(僕、ファンって訳でも無いけど、何だかんだで結構CD持ってるんでw)
中途半端にしか曲や、マイケル知らない人だと、辛い2時間かも?
これは『映画』であって、『映画』じゃ無い。
ドキュメンタリーっすね。
感想としては『欲求不満』。
これ見に来た人は、こんな内容のを見たいと思って来た訳じゃ無いと思うけどなー。
ただ、改めて『頭の先から爪先まで、真のエンターテイナーだなぁ』と感じる事は出来ました。
その点だけでも、ファンは見るべきかな?と。
正直、もう一回見たいと思わないけどね

legend_bob at 01:04│Comments(4)TrackBack(0) 映画 | 音楽

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by paradice_surfer   2009年10月29日 07:53
おはー

マイケルが生きていたら、

ちゃんとした映画になってたかもですが、

急逝した今となっては仕方ないでしょうね。

たしかにドキュメンタリーとして観るのならヨシ、

映画として期待された向きにはハズレでしょうな。



2. Posted by かねやん   2009年10月29日 08:52
はようさん

思うんですよ。
彼って不遇の人生だったんぢゃないかと。
脚光・名声を得たのはそれは大きな人生の喜びの1つだったかもしれないけど、結局「真の幸せ」って彼は過ごせたんだろうかと。
ネットでいろんな事言われているのを観て感じたことなんですけどね。

3. Posted by vivnyanco   2009年10月29日 17:15
マイケル世代でありながらマイケルに全然興味を持たないで育ったvivnyancoです。
彼がなくなって初めて色々な情報を知ったような気がする。
彼の全盛期私あんまりテレビとかも見なかったしな。
全然興味なかったけど、最近の報道とか見ててなるほど、とか思うこと多くて、そういう意味では損な人だったのだなと思ったりね。
パリでもローマでもポスターいっぱいありました。やっぱKINGなんっすね。
4. Posted by ゆう   2009年10月29日 20:32
そういえば、今やってますよね。
そっか、もっと普通っぽい?映画かと思ってたけど、違うんだねw
なるほどwww

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
livedoor プロフィール

池っち

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
Archives

ジオターゲティング