2012年02月02日

◆大相撲 観客動員数アップするには?◆

日本相撲協会は、元横綱・北の湖が理事長に再任されました。

相撲協会は赤字体質からの脱却が急務なんですが、いかんせん『観客数』が少ない

観客少なければ、お金も入って来ないもんね

土・日・祝日は、そこそこの入りなんだけど、平日なんてガラガラだもんなぁ

国技館







これ、先月の1月18日(水)。

大相撲・後半戦の11日目の両国国技館ですが、1階マス席、後ろの方は見るも無残な『ガラガラ』状態。

2階席が、いいとこ半分位の埋まり具合。

1階席も、多く見積もって6割の客入り。

何で観客が少ないか?って言うと・・・

確かに『八百長問題』も大きな原因の一つではあると思うけど・・・

やっぱり『高い』んだと思うけどなー入場料。


土・日・祝日は今の金額のままでも、まぁ良いかも知れないけど、平日は下げるしか無いんじゃないのかな?

僕が行った日、自由席(大人2100円)は売り切れ。

自由席って言うのは、2階席の最上列の1列のみ。

土俵から一番遠いトコ。

自由席が売り切れの場合は、一番安いのは指定席で2階イスC席が3600円。

一気に上がるんだよなー。

※詳しくはコチラ → 

俺思うんだけど、3600円って、心底ファンじゃ無いと中々出そうと思わないよ?

この不況下は特にね?

平日の取組は、現在の2階イスC席を全部『自由席¥2100』に開放すべき。

で、今の2階イスB席を¥3500。

2階イスA席は、前から3列限定で¥7000。


前回、僕が座ったのは2階席のA席。

大人8200円。

前から5列目だったんだけど、めちゃくちゃファンの僕でも¥8200は高いよな

最前列と5列目が同じ金額っての納得出来んしな


因みにガラガラの1階マスC席は大人9200円。

実は2階イスA席と¥1000しか変わらないんだけど、熱心な大相撲ファンって1階マスC席座る位なら、2階イスA席なんですよ。

理由は思いのほか2階席が相撲見やすいのと『椅子席』だから。

年輩の人に限らず、僕もそうだけど『あぐら』も『正座』も辛いんすよね

1階マスC席は『椅子』になったら良いんだけどなー。

中々、構造上難しいのかも知れないけど、思い切って変えないとガラガラなままだけどな。

1階マスC席が『椅子』になる事で、今まで2階A席利用してた大多数のお客さんが1階へ。

2階はチケット安くなった分、平日でも7〜8割は埋まるでしょう。

全体的にも現状の6割から8割位にアップ。

収入自体はチケット代が下がった分、大きなアップは見込めないかも知れないけど、やっぱり『足を運んでもらう事』が大事なんです

あの独特の雰囲気と迫力は『テレビ』ではわからないもん。

映画だってそうでしょ?

映画館で観るのと、家のTVで見るのと違うでしょ?

生で見て『また通いたい』ってファンを作る事が大事だと思います。


それと・・・

九州場所は毎回『ガラガラ』過ぎる

札幌と隔年開催とか出来ないんだろうか?

かえって『隔年開催』とかの方が盛り上がると思うんだけどなぁ〜。







legend_bob at 01:21│Comments(2)TrackBack(0) 大相撲 | ニュースな話

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ひつじ@AKJ   2012年02月03日 12:31
相撲には全く興味のないひつじです。ご無沙汰です〜。
国技館といえば、先の不祥事で無料開催していた時期のテレビニュースで、外国人観光客が「無料のチケットがあると聞いて、相撲を見てみようと思って来たけど売り切れで残念」と話して帰って行ったのが印象に残っています。実際は、無料のチケットはお得意さんが貰い占めて、なのに入場しないので、会場はガラガラだったそうです。
高すぎるチケットも然りですが、相撲協会は何処を見て営業(←あえて営業という)しているのでしょうかね。
2. Posted by 池っち   2012年02月03日 23:48
>ひつじ@AKJさん

相撲は『相撲茶屋』の存在が有りますからねぇ…
良い席は全部『相撲茶屋』が持ってるんすよね。
この『茶屋』の問題あるんで中々スムーズに事は進まないと思いますよ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
livedoor プロフィール

池っち

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
Archives

ジオターゲティング