2018年04月28日

◆ベトナムでは貨物車で有り ファミリーカー でも有る◆

ホーチミンから郊外に向かってる最中

IMG_1742

アオザイを着る学生の2人乗り

なんて ホンワカな場面も有りましたが

FullSizeRender

これ、どーやって乗ったんだろ?

どーやって降りるんだろ?

ってバイクも有れば

FullSizeRender

4人乗ってるバイクも走ってます。

(前来た時よりは、4人乗り 5人乗り って減ってるなぁ〜とは思いましたが)


ベトナムの自動車価格は関税等がかかって、日本の2〜3倍。

日本では200万円の4ドアセダンが、ベトナムでは約500万円


一方バイクは

10万円〜40万円

(ベトナムは50ccは殆ど無くて、100〜150ccが一般的。)

ベトナム人の平均年収が40万円〜50万円と言われてるので

(日本の約10分の1です)

バイクも充分高額。

乗用車なんて買う気にもなりませんね。

(それでもホーチミンでは、ポルシェ・ベンツ・BMW・レクサス等の高級車も多く走ってます。僕が住む北海道より全然多いですね。バスは以前は日野が多かったですが今は殆どが韓国・ヒュンダイ車製。乗用車も韓国の現代・KIAが増えたなぁ〜って印象。日本企業、韓国に色んな分野で負けてるのが現状だそうです。バイクだけは日本の一人勝ちの状況だそーですが。)  


2018年から、自動車の関税撤廃で バイクから乗用車に切り替えが進むと見られてましたが

ベトナム政府としては、益々交通渋滞に拍車がかかったり、良い事無いので 難しい条件作って混乱起きてるみたいです。


legend_bob at 00:00│Comments(0) アジア | 乗り物の話

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
livedoor プロフィール

池っち

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
Archives

ジオターゲティング