台湾

2018年06月03日

◆台北 士林夜市 士林晶棧熱炒◆

BlogPaint

多くの人で賑わう 士林夜市

FullSizeRender

地下に有る

美食區へ。

BlogPaint

飲食店が沢山並んでます。

その中の一軒

BlogPaint

士林晶棧熱炒 さんへ。

FullSizeRender

こちら、メニューに日本語表記有るので助かります。

ダブルチャンピオンエビチャーハン がオススメみたいですが

今回はパス。

(他のお客さん、みーーーんな頼んでましたが)

FullSizeRender

決まったら、この注文票に記入です。

FullSizeRender

台湾ビール(大瓶) 90元・・・約330円

蚵仔煎(カキオムレツ) 60元・・・約220円

FullSizeRender

蛤仔湯(アサリスープ)小 50元・・・約180円

あと、写真撮って無いけど

炒青菜・・・50元・・・約180円

に、ビール もう1本追加して

全部で 340元・・・約1,240円


お腹いっぱいにはならないけど、満足満足。

意外に店員さんも、僕一人で来たからか?

優しく応対して頂きました。

糖質制限終わったら、次は炒飯食べますね。


士林晶棧熱炒台湾料理 / 士林 シーリン)
夜総合点★★★☆☆ 3.2



legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年05月26日

◆台北 金峰 魯肉飯(ルーローハン)◆

台湾に行く度に、ほぼ毎回食べてる

魯肉飯(ルーローハン)。

今回訪れたのが中正紀念堂近くの有名店

FullSizeRender

FullSizeRender

金峰 魯肉飯

店内混んでましたが、僕一人なので

韓国人観光客の女の子2人に相席で。

(迷惑そうな表情だったけどw)

IMG_1210

かるーく食べられれば良いので

(有名店って味どんなだろ?って感じで入店したので)

魯肉飯(小)・・・30元(約110円)

をオーダー。

店員と、韓国の女の子2人の

「お前、それしか頼まないの?」的な視線は感じましたがw

BlogPaint

出来上がりまで目の前の厨房見てましたけど

まぁ〜忙しそう。

まぁ〜手際良い。

面白くて、つい見入ってました。

FullSizeRender

5分ほどで着丼。

細切りタイプの豚肉は、僕 初めてかも?

この甘辛く、八角の効いた味付は、日本人は好み分かれるかも知れませんが

僕は好きな味だなぁ〜。

人気なの納得です。

失敗したのが、「小」は流石に少なすぎました(苦笑)





Jinfeng Luroufan台湾料理 / 永康街)
昼総合点★★★☆☆ 3.6



legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年05月21日

◆台北 桃園空港 第2ターミナル JALラウンジ◆

キャセイラウンジを後にして

IMG_1309

再び。第2ターミナルへ10分ほど トコトコ歩いて向かったのが

IMG_1310

JALラウンジ です。

ま、JALで台北(桃園)→成田 乗るので

最後は搭乗機の近くのラウンジ居るのが常識か?と。

FullSizeRender

さっきの、キャセイパシフィックラウンジと比べると

お粗末です

IMG_1311

ビーフカレー

IMG_1312

おでん

IMG_1313

うどん だったか?

味噌汁 だったか?

と、点心。

IMG_1314

FullSizeRender

チャーハン と 焼きビーフン

FullSizeRender

左から

チキン  しょうがと豚肉炒め  野菜炒め

FullSizeRender

おにぎり(鮭と梅)

FullSizeRender

ケーキ類と、フルーツ

です。


一応、一通りは揃ってますね。

FullSizeRender

ちょっと つまんで 搭乗です。

FullSizeRender

成田までの JAL804便は 

B737−800


LCCも飛んでるから、こんな小さな機材で十分なんだろうなぁ〜。

FullSizeRender

ビジネスクラス、まさかの満席でした〜。

クラスJ < B737ビジネスクラス < JAL国内線ファーストクラス

って感じです。

Wifiも飛んでないし、何か古いし


次はエコノミークラスで良いや〜。


legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年05月20日

◆台北 桃園空港 第1ターミナル キャセイパシフィックラウンジ◆

さて、色々寄り道しましたが

FullSizeRender

キャセイパシフィック ラウンジ へ到着です。

FullSizeRender

一言  広いっ

インテリアも良いなぁ〜。


早速

FullSizeRender

ザ・ヌードル・バー へ。

FullSizeRender

朝なので 朝食メニュー です。

‖耋儺軻麺
△粥
C潅缶
ね饐討・ホウレンソウ・ベーコン
ゥ侫譽鵐船函璽好

そして『中華』メニュー
ヾ鼎ぅ船磧璽轡紂縞
▲檗璽焼売
マーラカオ(蒸しパン)
そ婀
ヌ邵撻漫璽疋襯后璽

から、好きなモノを好きなだけオーダー出来ます。

FullSizeRender

出来るまで、ブルブル渡されますw

FullSizeRender

こんなに頼んじゃったw

これ完全にレストランですねw

FullSizeRender

食後は、バーカウンターで

ウィスキーソーダ作ってもらって

FullSizeRender

こちらで

FullSizeRender

至福の時です


後日、改めて書きますが

JALの桃園ラウンジとは比べ物になりませんっ。


素晴らしいラウンジでした


legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年05月19日

◆台北 桃園空港 第1ターミナル PLAZA PREMIUM LOUNGE◆

台北 桃園空港の キャセイパシフィックラウンジが評判良いので

第2ターミナルから徒歩で、第1ターミナルへ移動。

出国後でも徒歩移動出来ます。

IMG_1286

ターミナル端まで来ると

IMG_1287

第1ターミナルへの表示が。

結構、距離有るので(徒歩で片道10分かかるかな?と)

時間の無い方は止めましょう。

第1ターミナルへ進むと

IMG_1288

VIP lounge(貴賓室)

の表示が現れます。

エレベーター上ると

IMG_1289

あれ?

ココにも プライオリティパス で入れる

PLAZA PREMIUM LOUNGE

有るんだ!


キャセイパシフィックラウンジ入る前に、ちょっと探検。


ここは、先程のラウンジと比べると 清潔感有り

ゴミゴミしてなくて良い。

FullSizeRender

IMG_2129

このシート良いですねー。

FullSizeRender

フ−ドコーナー

FullSizeRender

左から

・魚のフライ

・素炒麺

・野菜炒め

・フライドベーコン&ポテト

・TEA EGGS(アジアでよくある、漢方薬か何か?で煮込んだゆで卵)

FullSizeRender

厨房にはシェフが待機してて

‖羲圧軻麺
台式肉燥飯(豚そぼろ煮込みライス)
L燉素麺(漢方っぽい麺入り野菜スープ)
っ榔撒飯(さつまいも粥)

から好きなモノをオーダー出来ます。

ここなら、LCC使って台北来る事有ったとしたら

(今のところ、そんな予定無いけど)

使ってみたいなぁ〜。

1〜2時間位なら、ここでゆっくりしても良いです


※今回は、何も食べず、何も飲まず、5分ほどで こちらも退散


legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年05月18日

◆台北 桃園空港 第2ターミナル THE MORE Premium Lounge◆

搭乗開始まで結構時間空いたので

いつもの如く、台北桃園空港でラウンジめぐり。

FullSizeRender

ターミナル2の

出国審査場を過ぎて上に上がり、右手に進むと

奥まった場所に

FullSizeRender

ラウンジ入口が現れます。

THE MORE Premium Lounge 

FullSizeRender

プライオリティパスで入場出来ます。

BlogPaint

半分位の入りですが

前の利用者が使った多くの食器類が片付けられて居ないので

ほぼ座る場所無し。

ちょっと覗いて退散決定。

FullSizeRender

FullSizeRender

・シリアル

・スポンジケーキ

・パン

・サンドイッチ

FullSizeRender

包子(パオズ)系 6種類

FullSizeRender

味噌汁マシーン

FullSizeRender

おでん

FullSizeRender

アルコール類

FullSizeRender

麺類

(呼び鈴鳴らして、オーダースタイル)

FullSizeRender

ハーゲンダッツのアイスクリーム。



意外にと言ったら失礼だけど、フード類は中々の品揃えだと思いますが

何か汚い・・・

客層も悪いのかなぁ?


legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年05月14日

◆台北駅⇔桃園空港 空港MRT◆

2017年3月に開通した

空港MRT(電車)


今まではバス移動でしたが、交通渋滞有る台北。

到着時間が読めませんでした

それが鉄道が開通して、めちゃくちゃ便利に


台北駅と桃園空港を 直通車(快速)は35〜36分。

普通車でも45分ほど。

15分間隔で運行してます。


料金は160元(約600円)

FullSizeRender

こちらが台北駅。


気を付けないといけないのが

地下鉄や台鉄や台湾新幹線の台北駅と地下で繋がっては居ますが

歩いて10分はかかります。

(イメージとしては、東京駅の京葉線みたいなもんですね。)

時間に余裕を持って駅に向かって下さい。

FullSizeRender

こちらは『直通車』車内。

見た目広く見えますが、実際座るとそんなに広く有りません

荷物置き場も有りますが、そんなにスペースは無いですねー。

FullSizeRender

(『普通車』は座席がロングシートです。)

FullSizeRender

気を付けないといけないのが

終点が 桃園空港って訳じゃ無い事。

寝過ごしたら、環北まで行っちゃうので注意です。

(あと、桃園空港は第1ターミナル駅と 第2ターミナル駅 と駅違うので、乗る前に自分が使うターミナル確認しておいて下さいねー)


利用価値大の空港MRT。

是非、使ってみて下さい


legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年05月03日

◆台北 八芳快炒 (牛肉炒麺)◆

台北駅から徒歩6〜7分。

シーザーパーク(ホテル)の裏手

BlogPaint

八芳快炒 さんへ。

ちょっと小腹空いたので。

FullSizeRender

牛肉炒麺・・・65元(約250円)

夜市なんかで食べる 牛肉炒麺とはちと違うカンジ。

熱々のスープに火傷しそうになりながら

ハフハフ食べていきます。

中々、美味しかったですよ。


写真撮ってませんが、厨房前にスープコーナーあります。

セルフサービスで、持ち帰りの人は1杯のみ。

お店で食べてる人は基本飲み放題。

アッサリしてて、炒飯なんかのお供に良いと思います。


八芳快炒店台湾料理 / 台北駅周辺)
夜総合点★★★☆☆ 3.4



legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年05月02日

◆台北 フォルテオレンジホテル台北駅前-館前館 (福泰桔子商務旅館 台北館前店)(Forte Orange Hotel Guanqian Taipei)宿泊記

先日 台北で初宿泊。

台北駅

FullSizeRender

から徒歩3〜4分。

(桃園空港行きMRTホームまでも徒歩10分ほど)

BlogPaint

BlogPaint

FullSizeRender

福泰オレンジビジネスホテル-館前店

福泰桔子商務旅館-館前店

Forte Orange Business Hotel-Guanqian


入口のインターフォンを押すと扉が開錠されます。

FullSizeRender

1基しか無いエレベーターで3Fのフロントに上がってチェックイン。

BlogPaint

全員では無いけど、日本語話せるスタッフの方も居ます。

フロント奥は

FullSizeRender

無料のコーヒーや缶ジュース、フルーツなんかが置いてます。

これ嬉しいですね。

コインランドリーも併設されてます。


客室階には、カードキーをかざさないと行けない作りですので

セキュリティは安心。

FullSizeRender

こちらが客室。

一人で利用なら十分。

(結構、日本人ビジネスマンの利用も多いの納得)

この部屋、ダブルベッドなので

カップルや夫婦で利用する方も多いでしょうが

IMG_1095

シャワーも

IMG_1096

トイレも すりガラス。

見えるような?

見えない様な?

これ夫婦でも無理じゃねーの?

(変態カップルなら問題ないだろうけどw)

FullSizeRender

こちらアメニティ。

一人で泊まってるのに、毎朝2名分セットされてました。

FullSizeRender

ドライヤー(吹風機)はPanasonic製。

心配で日本からドライヤー持って行ってたけど結局使わずに済みました。

IMG_1107

ホテル内にレストラン無いので

近隣レストラン3箇所で食べられる朝食券くれます。


IMG_1098

完全なビジネスホテルですけど

宿泊代を考えれば、十分合格点かな?と。


legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年04月29日

◆台北 杭州 小龍湯包◆


5年ぶりに訪問。

中正紀念堂

FullSizeRender

の裏手に有る

IMG_1194

杭州小龍湯包

FullSizeRender

この日は並ばずに直ぐ入店出来ました。

BlogPaint

一人がけって席は無いですが、一人で来ても何ら問題有りません。

この日は、韓国からのお客さん多かったなぁ。

日本人もチラホラ居ましたけど。

BlogPaint

厨房見ると、これから食べる小籠包に胸躍りますw

IMG_1195

こちらに記入して店員に渡すシステム。

勿論、後で追加も出来ます。

メニューですが、写真の通り

日本語記載も有り、わかりやすいです。

IMG_1196

IMG_1197

IMG_1198


先ずはオーソドックスに

・小龍湯包(8個)・・・150元(560円)

・豆沙酥(1個)・・・30元(110円)



FullSizeRender

自分で冷蔵庫(ショーケース)行って

FullSizeRender

台湾ビール持って来て

小籠包待ちます。

(薬味なんかは自分で取ってくるスタイルです)

FullSizeRender

来ました来ました!

では、早速口に運びましょう!

・・・

・・・

・・・

・・・ん? 思いっきり味落ちてるやん(涙)

先ず、他の人にだしたヤツ間違って持って来たんでしょ?

って位、全然熱く無い。

熱く無いから全くジューシーさが無い。

テンション だだ下がり・・・

FullSizeRender

FullSizeRender
豆沙酥は以前と同じく

甘さのバランス良くて美味しかったのが救いです。


小籠包でガッカリしちゃって、追加無し。


以前美味しくても、一度でも裏切られちゃうと再訪無いなぁ〜。

 

杭州小籠湯包肉まん・中華まん / 永康街)
昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

legend_bob at 00:00|PermalinkComments(2)

2018年04月22日

◆台北 饒河街観光夜市 福州世祖 胡椒餅◆

台湾(台北)来たら、ここ外せません。

BlogPaint

2年半前に地下鉄(MRT)開業により行きやすくなった

松山駅

出口1 を出て、最初の角を左折すると

BlogPaint

松山慈祐宮 が見えます。

松山慈祐宮の手前、左手に

BlogPaint

饒河街観光夜市

の門が見えます。

くぐったら直ぐに現れるのが

BlogPaint

福州世祖 胡椒餅

※以前書いた記事 

いつ行っても長蛇の列ですが、メニューは1種類。

(胡椒餅・・・1個 50元 約190円)

回転早いので、そんなに待ちません。

(待っても10分位かな?と)
BlogPaint

待ってる間

お姉さん・オバちゃんが

皮に肉やネギ詰めていく様子見てるの好きです

BlogPaint

FullSizeRender

この窯で、じっくり じんわり と焼かれます。

FullSizeRender

この日は、5分ほど並んでゲット。

めちゃくちゃ熱いですが

熱い時に食べて頂きたい!

口の中、火傷しますけど

火傷しながら食べて頂きたい!


※台北駅(重慶店)・士林店 も行った事有るんですが、なんでだろう? ココが一番美味しいと思います。


福州世祖胡椒餅肉まん・中華まん / 市政府駅周辺)
夜総合点★★★☆☆ 3.6



legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年04月21日

◆台北大橋 バイクの滝◆

台北には何度も行ってるので

観光地には行く事無いんですが

今回、以前から気になってる場所が有りまして・・・

BlogPaint

地下鉄 中和新蘆線 大橋頭 駅

大橋頭駅 大きい

出口1 を進み

地下道を通って行くと

永樂國小出口 って表記が現れます。

階段を昇ると

BlogPaint

ここに出ます。

地図で言うと

BlogPaint

コレです。

この出口の前の歩道を向かいに渡って

後を振り返ると

FullSizeRender


FullSizeRender

こんな凄い景色が現れます

台北大橋

別名を

バイクの滝 と呼ばれるそーです。

(スマホでズーム撮影してるのでピンボケですが)

BlogPaint

地図の赤丸の場所ですね。




写真よりも 動画 の方が わかりやすいかな?と。




時間は

平日の 7:40am〜8:00amがベストです。

この20分が、一番迫力感じます。

(この日は雨だったので、晴れてたらまた違った風景か?と)


で、ちょっと飽きたら

先程の地下道に戻って階段降りたら

台北大橋橋下停車場

に上がる階段が有ります。

その階段を昇ると

BlogPaint

この黄色の矢印辺りに出て来ます。


IMG_1338

直ぐ、真横にバイクの大群が







面白いっ


って言い方が適当かどうか?ですが

(バイクの方々は、普通に通勤してるだけなので)


こんだけバイク走ってて、よく事故らないなぁ〜

と感心してたら

BlogPaint

3台が絡む事故発生


バイクも危ないですが

BlogPaint

永樂國小出口から横断歩道渡る時、本当に気を付けて下さいね!

BlogPaint

この撮影ポイント1

に行くのに、バイク ビュンビュン 来るので

恐ろしい方は

BlogPaint

この  印から出て 歩いて下さい。

(コッチの方がオススメかなぁ?) 



legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年04月19日

◆台北 吉野家 朝定食◆

今回、泊まってるホテルでの朝食が

IMG_1107

・吉野家
・ダンテコーヒー
・コーヒービーン

の3箇所から選べるようになってて

初日は、ダンテコーヒーに行ったんですが
FullSizeRender

このミルクティー。

温度98℃くらい有るんじゃねーの?

って位に熱くて

二日目は、吉野家に向かいました。

FullSizeRender

FullSizeRender

韓国では2回ほど入店した事有るけど

台湾では多分 初訪問。

FullSizeRender

朝食券で

・ミニ牛丼
・ミニ豚丼
・豚肉 朝定食

の中から選べるらしい。

で、豚肉朝定食をチョイス。

店員のおばちゃんから

『ミソで良い?」

って言われたので

FullSizeRender

附飲/汁物3選1

って書いて有るので

飲み物付いてて、かつ汁物3種類から1つ選ぶんだろうなぁと解釈し
『ミソスープ ミソスープ』
と答えると
『味噌汁ね』と。

(味噌汁 言えるんかいw)

で、飲み物も

FullSizeRender

5元(18円)払えば、飲料水をアイスティに変えられるみたいなので

日式煎茶 を指差すと

5元取られて、味噌汁は回収されました

どうも?

5元で日式煎茶を『追加』では無くて『味噌汁から変更出来ますよ』って事らしいです。

日本人って漢字知ってるから、メニューわかるような気がするんだけど、毎度思うけど結局は半分も理解出来ず・・・

FullSizeRender

こちらが

吉野家 朝定食(豚肉)

です。

(味噌汁 取り上げられちゃったバージョン 笑)

日本の吉野家で結構な頻度で朝定食を食べますが、日本の方が断然美味しいと思うなぁ〜。

FullSizeRender

FullSizeRender

こういうのも楽しい体験ですw




legend_bob at 02:00|PermalinkComments(0)

2018年04月18日

◆台湾 SIMカード◆

FullSizeRender

今回、台湾行くにあたって

日本出発前に

台湾で4日間使える

SIMカードを購入してから向かいました。(4日間 4G無制限で送料込900円)

初めての事なので、セッティングに難儀しましたが

一度 繋がったら快適 快適

FullSizeRender

お陰様で、道に迷わずスムーズに歩けました。

この投稿も、桃園空港からiPhonesでやってます。

僕、とんでもなく iPhonesや スマホ に疎いんですが、そんな僕でも何とかなったので (日本に来る前にSIMロック解除手続は必要ですが)皆さんも出来る筈です。

※とは言っても、台北って 無料wifiが結構飛んでるんで、ツアー参加の方なら SIM要らないかな? 



legend_bob at 11:20|PermalinkComments(0)

2018年04月17日

◆台北 来てます◆

FullSizeRender

雨男 完全復活


legend_bob at 11:05|PermalinkComments(0)

2013年03月10日

◆WBC 台湾 キューバに0−14で敗れる◆

昨日、WBCで台湾がキューバに0−14で負けてしまった。

一昨日は日本が台湾に辛うじて勝った訳だけども

試合後、接線を落として悔しい筈の台湾ナイン

taiwan player










観客に対して深々とお辞儀


台湾ファンは

日本おめでとう










台湾国旗に

『日本おめでとう』の文字。


日本に敗れた後の、台湾・謝監督の談話

「選手たちはすばらしいプレイをしてくれました。おつかれさま、と言いたいです。こうした国際試合で日本というレベルの高いチームを相手にして、少しは近づけたかなという感じです。敗れはしましたが、大きな重圧を相手にはかけらたのではと思います。今後も国際試合でこのような粘り強い試合をみせてほしいです。 今日の結果は残念でしたが、こういう国際舞台で粘り強く戦い続け、いつの日か勝てるようになることを願っています」

僕ね?

もし、台湾がキューバを破って、再び日本と対戦するような事になったら

台湾応援したかも知れない。


それ位、台湾チームの素晴らしいスポーツマンシップ、ファンの大人な対応に感動しました。


いやぁぁぁぁ〜、勝ち上がって、日本と一緒にアメリカ行って欲しかったなぁ〜。


台湾って国が益々好きになりました

legend_bob at 00:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年12月02日

◆朝食BOX の巻◆

先日、台北の城市商旅(ホテル)に、日本に帰る早朝便に乗る為

ホテルで朝食摂れないので『朝食BOX』

をお願いしておいた。

で渡されたのがコレ。

207














こんな紙袋を渡され、中を開けると

209


















パン4個・ゆで卵・リンゴ・オレンジジュース

です。

因みに、ゆで卵は味付けされてません。

食べてて『塩欲しいなぁ』と思いました。


これ見て『台湾って酷いなぁ〜』と思った方もいらっしゃるでしょうが

コレ全然フツーです。

むしろ良い方です。

添乗員やってた時代に、ヨーロッパにやたらめったら行きましたが

ヨーロッパでもこんな感じです。

クロワッサン・リンゴ・オレンジジュース

みたいなパターンですね。


中国の昆明のホテルでは

グリーンピースご飯+バナナ

でした。

グリーンピースご飯を前に

「何をおかずに米食うんだろ?」

って思ったし

ネパール・カトマンズでは

ビスケット+チョコ

でした。

これは朝食と言うより『おやつ』じゃ無いのか?

と思いましたが、結局両方とも腹減ってるから食いましたw


自分が『日本人だなぁ』と思ったのが

島根の玉造温泉で、出雲空港からの始発に搭乗の為、お弁当作ってもらった事あったんですが

渡されたのが

おにぎり2個+卵焼き+野沢菜


外人が見れば、今回の台湾のBOXと大差無いか?

逆に劣るか?って見てくれだけど

この時の『おにぎり』の塩加減。

そして『卵焼き』と『野沢菜』の味付けが最高で

未だに強烈に記憶残ってますねー。

この味のバランスわかるのは、日本人だけなんだろうけども。


legend_bob at 00:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年11月11日

◆台湾人の驚くべき『キティ』好き の巻◆

台湾では『キティ』が大変人気あるのをご存知の方も多いでしょう。



台湾の航空会社のエバー航空では

130














134













131














キティジェット

なんて飛ばしてるし

台北の桃園空港では

222


















空港内に、キティのグッズショップあるし


極めつけは

台湾には

『キティ』の産婦人科があるのだっ

http://www.how-baby.com.tw/html/04place/01.asp



因みに『キティ』は漢字で書くと

『奇蒂』

何か漢字だけ見ると可愛く無いわなw



legend_bob at 00:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年11月03日

◆台北101 の巻◆

2007年ドバイのブルジュ・ハリファに抜かされるまでは、世界一高いビルだった

taipei101


















台北101


高さ509.2m。

101階建て。


450元(約1300円)の入場料を払って

90階 382mの展望台へ。

(因みに、スカイツリーの第一展望台は350m。第二展望台は450mです)

282













売店を抜けると

281













素晴らしい夜景が広がってます。



189














階段で91階に上がると、外の展望台へ行けます。

(390m地点)

天気が良くて、風が弱い日のみですが。

284














287














288



















百聞は一見にしかず


と言いますし、もし台湾に行く機会の有る方は是非行かれてみては?

写真撮って無いですが、エレベーターガールのお姉さんがカワイイです

(笑)


legend_bob at 00:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年10月30日

◆台湾のスイーツ 『炸鮮奶』の巻◆

台湾の夜市で結構見かける

126


















炸鮮奶


127














牛乳と小麦粉と砂糖(もしくは練乳)を練ったものを

四角く成型し

128


















フライヤーで揚げると

130


















丸く揚がります。


1本20元(約60円)


甘さが控えめで美味しいです


揚げる前は四角いのに、揚げたら丸くなるんだよなぁ〜。

揚げるの見てるのも面白いですよん

legend_bob at 01:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年10月27日

◆足裏は値段に比例する の巻◆

台北で

215


















足裏マッサージに行った。

214














40分 399元(約1200円)

って値段に惹かれてwww

211














まずはお湯で足を温めて

213














椅子に座って

212


















ひたすら揉まれます。

(スネ毛ごめんなさい


40分と言いながら実際に揉まれてたのは30分ちょい。

お湯に足浸かってる時間も含まれてたんかな?

今まで、台湾とか香港とか中国とかで足裏マッサージって何度かやってるけど

残念ながら一番効かなかったかな?

ま、1200円だから、こんなもんかなぁ?

台湾だと、大体同じ内容で700元(約2100円)位が相場だと思うけど

700元のトコって『効くなぁ〜』って実感あるもんね。

今回

『マッサージも金額に比例』

する事を学びました。


逆に

『1200円位なら、足裏やってみよ』

って人にはオススメしますよん


饒河街観光夜市


に数軒あるので(金額は何処も似たり寄ったり)

お試しアレ。



legend_bob at 00:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月25日

◆十分で天燈上げ の巻◆

昨日からの続き


瑞芳駅を出て約30分

173














十分駅に到着。

175















177














平渓線の線路の上も普通に歩けます。

1時間に1本しか通らないしねw


で歩いて約3〜4分。

阿媽の天燈ってお店へ。

178














天燈を購入して(1つ110元=330円位だったかなぁ?値段忘れちゃった

その天燈に

181














願い事を書いて






上げます。

176


















かなり高く上がるんだよなぁ


中々面白い体験っすよ

legend_bob at 00:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年10月24日

◆平渓線の旅 の巻◆

台北駅から自強号で約40分。

九份からだとバスで約15分


156














瑞芳駅です。

154














ここで十分までのチケット購入。

本数が少ないので

それまで駅前をブラブラ


157













ん?

158














僕が知っている日本のアニメキャラクターに似てるけど

気のせいだろう。


174














で、平渓線に乗車。

159














ラッシュとまでは言わないけど、何だか日本の通勤列車の様な混み方

池っち混んでて座れず

163


















スピードも

162


















結構出てるんだね〜。

165














台湾ローカル列車の旅・・・


のんびりしながら十分までと思ってたけど・・・


イメージとの違いに戸惑いながら、十分へ向かいます。


(続きは明日

legend_bob at 00:51|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2012年10月22日

◆鼎泰豊の小籠包 の巻◆

台湾で日本人に一番有名な店だと言っても過言では無いでしょう。

100


















小籠包の超有名店

鼎泰豊(ディンタイフォン)

忠孝店です。


MRT「忠孝敦化」駅の3番出口より徒歩4〜5分です。


本店が一番美味しいって人も居るみたいですが

(実際そうかも知れないけど)

MRTで行くなら、ここ忠孝店の方が断然行きやすいです。

(MRT使うなら復興店もアリだけど)


この鼎泰豊は、間違いなく20回以上は足運んでるけど

やっぱり美味しいっすね

096













097














今回、食べるのに夢中で、殆ど写真撮らなかったけど

やっぱり日本の鼎泰豊とは違います。

絶対、台湾の方が美味しい

099














この『アンコ』の小籠包は絶対頼むべし

豆沙小包って言います)

口の中、火傷必至ですが、熱々の時こそ美味しさわかります


と全体的に絶賛してますが、今回、小籠包、ちょっと温かったなぁぁ

たまに、温いの出されるんだよなぁ

ま、猫舌の方には良いんだろうけど、小籠包は熱々の時こそ美味しさ倍増と思ってるので残念でした


※ここは小籠包は勿論だけど、チャーハンも美味しいし、イチオシは炒空心菜って名前の空心菜の炒め物が絶品です 是非、台湾に行かれる際には食べてみてね

legend_bob at 01:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月20日

◆九份 九戸茶語 新館?別館?2号店? の巻◆

台湾でも人気の観光地 九份(きゅうふん)。

141













150


















142


















地名の由来は

かつて此処には9世帯の家族が住んでいて、道路も無かった時代

麓のお店に、九份から買い物に来た人が

『九世帯分ちょーだい』

と毎回言ってたそうで、いつからか『九份』と呼ばれる様になったらしい。


昔は9世帯しかなかったこの地帯、1890年に金鉱が発見されて

『ゴールドラッシュ』により、丘陵地帯に数千人もの人が住み

栄えたものの、金が掘り尽くされると廃れていきました。


ところが、1989年に九份を舞台にした

『悲情都市』が大ヒット


一躍脚光を浴び

そして今度は

『千と千尋の神隠し』

のモデルになった事から、日本人観光客が急増

146


















※ここがモデルになったと言われる『阿妹茶館』。湯婆婆の家のモデルらしいです。
 因みに池っち、『悲情都市』も『千と


てな訳で、今や台湾旅行に外せない場所になったのだ


で、今回

その九份でも人気の店『九戸茶語』へ。

池っち『九戸茶語』には今まで10回以上行ってるので、新鮮味も何も無いんだけど

その『九戸茶語』に

『新館』と言うか?

『別館』と言うか?

『2号店』と言うか?

(お店は『二館』と呼んでましたw)

が出来たって事で行って来ました。


151














『九戸茶語』の本館(って言うのかな?)からは

徒歩で1分かからない距離。

148


















244













大きな窓のお店で

246













247













外にはテラスがあって

242






245





天気の良い日は、素晴らしい眺めに癒されます

※今回、仕事の話しながらの食事だったから、食事の写真撮れなかった


数年ぶりに訪れた九份。

今回は昼に来たけど、ここは断然『夜』オススメしますねー。

台北駅からバスでも来れるけど、夜はちょっと面倒なんで

時間無い方はオプショナルツアーでご参加を〜

legend_bob at 00:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年10月18日

◆饒河街観光夜市の福州世祖胡椒餅 の巻◆

何度も紹介してる、台湾・台北の

饒河街観光夜市


ここで一番人気の店は

046













047














050


















福州世祖 胡椒餅

です。








ネギがたっぷりなんで

『ネギまんじゅう』

って言う人も居ます。

200














釜で焼いて

053














熱々を渡してくれます。


1個45元(約135円)


胡椒が効いた豚肉と、たっぷりのネギが入った餡を皮で包んだモノを、パリパリに焼き上げます。


噛むと(火傷に注意!)たっぷりの肉汁が溢れ出て来て『美味』です

(この日も、口の中ベロベロに火傷しましたけど


台北の駅前にも支店有るんですけども、台湾行く度に必ず『胡椒餅』食べてるかもなぁ?


コレ食べる為だけに、台湾行くのもアリですよ

legend_bob at 00:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年10月16日

◆『青葉新楽園』の台湾ビュッフェ の巻◆

台北・MRT忠孝新生駅から徒歩5分程。

華山1914創意文化園区内にある

277


















『青葉新楽園』です。

この、華山1914創意文化園区とは

日本統治時代に、ビール工場や、酒工場があった場所で、その建物を活かして

278













雰囲気の良い場所になってます。


北海道の人だと、『札幌ファクトリーみたいなトコ』って言ったらイメージ沸き易いかな?w

その中の一軒が、ここ『青葉新楽園』なんです。

昔からある『青葉』が開いたビュッフェレストラン。

台湾料理のバイキングです。


2009年12月にオープンしたので、まだ3年弱ですが人気は凄いですね。

264














元工場だけあって異様に天井が高い店内。

洒落た雰囲気で、地元のカップルなんかにも人気の様です。

279


















17:30〜のディナーは

680元(+サービス料10%)なので、748元。

約2、200円ってトコです。

259













267














261














品数は、正直多くは無いんだけど、デザートを含めて

欲しいものは『揃って』ますw

268













272













273














で、嬉しいのが

262














缶ビール(勿論、台湾ビール)も飲み放題


屋台コーナーも有って

260













271













269














『ぶっとびスープ』

265













もあるし、


270














日本人には嬉しい『刺身コーナー』も有るし

『台湾風ラーメン』も有るし


極めつけは

台湾名物 蚵仔煎』(牡蠣入りお好み焼き)

も焼いてくれるのだ


280


















これ、めちゃくちゃ美味いなぁぁぁ


263













266













274














どの写真にも出てくる

蚵仔煎」

(どんだけ食ってんだよw)

夜市でも結構、食べた事有ったけど

ココは特に美味しいなぁ

(勿論、夜市は夜市で美味しいんだけどねw)


276














最後はデザートで締めて


ご馳走様でした

○┓ペコ



この店、地下鉄の駅にも近いし

居心地良いし

ビュッフェのレベルも高いし

金額も決して高くないし


オススメの店です

legend_bob at 01:35|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2012年10月14日

◆練乳かけ過ぎだろうよ! の巻◆

台北 饒河街觀光夜市 の続き。

初日に食べた

小明 雪花冰

の、マンゴーかき氷がヒットだったので

翌日、同じ饒河街觀光夜市の

203


















承承冰館


ここは、小明 雪花冰と違って完全な屋台形式の店舗です。

202


















僕の住む北海道では

『イクラ・ウニ・カニ』の三色丼が人気だけど

その『かき氷』版とでも言おうか?

マンゴーキウイイチゴ

の、三色冰 120元(約360円)

をオーダー。

206














店のご主人が、ガッツリとフルーツをのせ

205


















奥さん(なんかな?w)が

練乳を、これでもかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜

って位かけて

207














登場。

(因みにフルーツの上にのってる白いのは、蒟蒻って書いて有るけど、甘い寒天みたいなモノです)

208














写真じゃ大きさ判りづらいけど、この皿

普通のカレー皿位の大きさあります


で、食べ始めたけど・・・


中々無くならねぇぇぇぇぇぇぇぇぇ〜


僕、冷たい食べ物って食べるの遅いから余計なんだけど

この『練乳』の甘さにやられて

クドイぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ


ま、僕の顔もクドイけど。

(ほっとけ


204














この練乳の缶から、練乳ドボドボだもんな

練乳が多いから、折角のフルーツの甘さ・美味さを殺しちゃってるのだ

(ま、それでも美味しいのは美味しいんだけどね。個人的には 小明 雪花冰 の方が断然好きだけど)


最初、店には僕しか座って無かったんだけど

台湾のOL風3人組が隣の席へ。

この三色冰を3人で1つ食べてました


だよね?

これ一人で食べるの大変だもんね?


何とか食い切ったけど・・・


legend_bob at 00:22|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年10月12日

◆小明 雪花冰 の マンゴーカキ氷 の巻◆

今回、台北に3泊して、ホテルから近かったのもあって

台北 饒河街観光夜市(ラオハージエ・イエシー)

に毎晩通いました。

060














(因みに、この緑色のTシャツの男性は見ず知らずの人w)

行ったのが10月の初めだったんで、まだまだ暑さが残る台北。


ちょっと冷たいの食べよう


って事で

043


















『小明 雪花冰』へ。

044














美味しそうなトッピングがいっぱいあって迷ったけど

結局

041














マンゴー雪花冰(シェーファーピン)

90元(約270円)。


写真じゃ判り辛いけど、マンゴーがゴロゴロ入って、練乳がたっぷり

マンゴー大好き&練乳大好き

な池っち最高の一品


今までも色んなトコでマンゴー雪花冰食べたけど、このお店美味しいっすね

氷も細かくてフワフワしてて、かつ『マンゴー』自体も美味しいです

しかも結構な量で大満足です


オススメですよん

legend_bob at 01:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年10月07日

◆シティースイートホテル(城市商旅)-台北南東館  (City Suites Taipei Nandong Hotel) ◆

先日、台湾・台北で宿泊したのはココ

131


















citi suite gaikan

















シティースイートホテル(城市商旅)-台北南東館

です。

ホテルがまだまだ新しく情報少ないので、ここは時間をかけて(笑)

宿泊記をw


075


















063














185









地上8階建て、全部で84室の中規模なホテルですが

ロビーには金かけてますね。

062














ロビーにはコーヒーマシーンと給湯器があって

コーヒー・ウーロン茶・ジャスミンティー

が24時間いつでも飲めます

(勿論、無料です


ロビー階奥には

089














喫煙スペースがあります。

客室は全室禁煙なので愛煙家には嬉しいですね。

コーヒー飲みながら、ゆっくりタバコ吸えます




このホテルのデザインを手掛けたのは世界的に著名なデザイナー

呉忠岳氏。


065


















センス良い廊下を抜けて客室へ

067














238





068













239


















印象的なのが天井がめちゃくちゃ高い


その高さ、何と3,6m


元々広めの部屋ですが、余計に広く感じますねー。

因みに客室のカーテンは電動カーテンです。





066














ウェルカムフルーツも

072


















ミネラルウォーターやコーヒー・お茶

のサービス。

今回3泊しましたが、毎日ちゃんと補充されてました。

(驚くのはフルーツも補充されるのです)


今回、1人でダブルルーム使いましたが

069



















ここ、バスルームと仕切りの扉が無いんすよね

(ツインルームは仕切りがあるそうですのでご安心をw)

どんなに愛し合ってる恋人同士でも、扉が無いのは辛いでしょうw

倦怠期のカップル刺激があって良いかも(何のこっちゃw)

071


















こちらがアメニティ。

台湾はココに限らず、アメニティは力入れてるホテル多いですね。

083



















ドライヤーは小さいもののパワーがあって問題ありません。

パワーが有ると言えば

070













このバスタブ

何と

ジェットバスなのだ

(これは全客室では無いんだけど)








ジェットバスが強力で、お湯が外に溢れ出ちゃうのだ

しかも普通のホテルでこの怪しい光・・・


やっぱり倦怠期のカップルにオススメなのだ(爆)


最近、台湾でも増えたけど

073


















074














ウォシュレット(シャワートイレ)が全室完備なのは嬉しい


240














これは客室内のセキュリティーBOX。

ちゃんと日本語の説明書きもあります。



そして朝食は地下1階

085














中々、落ち着いた雰囲気で



086














品数は少ないものの、そんなに悪くありません。

サラダやフルーツが多いのが女性には良いかも?

(コーヒーサーバーが1つしか無くていつも混んでるのはダメですけど)

084














ちゃんとエッグコーナーもあって

目玉焼きやオムレツ作ってくれます。

087














088














ケチャップで朝からこんな可愛い文字書いてくれたりしてw

スヌーピー好きなんで何か嬉しい


翌朝はオッサン作ってくれたんだけど

139














普通のケチャップで、ちょっと残念

ま、良いんすけどねw



【総評】

MRTの駅から離れてて、正直、交通の便は良く無いんだけど

それでも台北駅までタクシーで200元(約600円)かからず。

台北101から100元(約300円)とかなんで、タクシー使えば良いのかな?と。

饒河観光夜市

045














までは徒歩4〜5分程だし、コンビニも近いしね。

客室の広さ・使いやすさ・清潔さは問題無し。

(勿論、日本のホテルと比較しちゃうとホスピタリティの面なんかで不満も有るんだけど)

オススメ出来るホテルです


legend_bob at 00:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年10月04日

◆日本のロックバンド書き込む の巻◆

台北の夜市の屋台

054


















焼き鳥屋さん。


お店自体は普通なんだけど

看板が意味不明。

056














日本のロックバンド書き込む

・・・

・・・

・・・

日式って言うのは『日本の』とか『日本風』

岩焼ってのが、そのものズバリ『岩で焼く』。

何か、どーしてそーなっちゃったのか?

わかんないんだけど

岩=ロック

って事で

ロックバンドが書き込んじゃったんでしょう(笑)


legend_bob at 00:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月29日

◆痛気持ち良い・台湾 足裏マッサージ◆

足裏まさーじ2

 

 

 

台北のMRT西門駅近くの足裏マッサージ屋さんです。

足裏30分でNT$400(¥1400位)ですが、大満足です

台北はオプショナルとか申込しなくても至る所にありますので(日本語通じない所も多いけど)オススメですよ

※写真は僕のお客様ですが、凄く喜んでらっしゃいました

 僕も、この後しっかり揉まれに行きました。



legend_bob at 14:05|PermalinkComments(17)TrackBack(0)

2005年11月04日

◆台北101展望台・体験記◆3

835ea387.jpg台北の世界一のノッポビル「台北101展望台」の話です。

僕は何故だか高い塔やらビルやらが好きなのでNYの「エンパイヤステートビル」「ワールドトレードセンター」シカゴの「シアーズタワー」シアトルの「スペースニードル」ラスベガスの「ストラトスフィアタワー」カナダ・トロントの「CNタワー」パリの「エッフェル塔」マレーシア・クアラルンプールの「ペトロナス・ツインタワー」「KLタワー」中国・上海の「テレビタワー」等等、まぁ登ってます。

で、この世界一の「台北101展望台」ですが、確かにエレベーターの速さは感動しました。

で結論・・・高すぎてよくわかんないや・・・

以上が実感です。

景色に関しては上記に書いたどの展望台よりもがっかりでした。
ただ、これから夜景なんかも綺麗になっていくのでしょうね(多分)。

写真は、その景色です。
何写ってるのかよくわかんないや・・・

※景色は同じ台北の台北駅前の「新光摩天展望台」の方が個人的に好きです。


台北101展望台

※展望台の様子








↑大変恐縮ですが、良かったらポチ!っと押して下さい。






legend_bob at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2005年06月14日

ごめんよぉ 加勢大周 台湾編

1997年の4月頃の話です。

僕は20人くらいのお客様と一緒に台湾を1週間かけて一周してました。

特にトラブルもなく、旅行も終盤、お疲れ様会という感じで台湾の現地ガイドの女の子(25才くらい?)と夕食を摂ってました。

で、その時の会話。

ガ「添乗員さんは加勢大周に似てると言われませんか?」

僕「うーーん、たまにね。」

ガ「添乗員さんは日本ではモテますか?」

僕「いーえ、モテません。」

ガ「そーですか、加勢大周は日本ではモテませんか・・・」

続きを読む

legend_bob at 15:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
livedoor プロフィール

池っち

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
Archives

ジオターゲティング