タクシー

2019年04月29日

◆Grab 使ってみた◆

先日、シンガポールの駐在さんに

『池っちさん、Grab使ってます?』

と言われ

『聞いたこと有るけど、何だか訳わからなくて』

と言うと

『東南アジアでは、Grab必須ですよ』と。

と言う訳で

今回、マレーシアで初利用。

IMG_9148

先ずは、アプリを日本でダウンロード。

で、クアラルンプールで早速使ってみました。

場所は

シャーアラム駅 Stesen Shah Alam

この駅から、ブルーモスク Masjid Sultan Salahuddin Abdul Aziz Shah

へ向かいます。


FullSizeRender

行き先を入れると

RM8 (8リンギット 約240円)

と表示されます。

駅前に停まってるタクシー乗っても

RM10〜12 位らしいんですが、東南アジアって『ぼったくり』も横行。

イライラしたくないでしょう?

しかも、金額が乗る前からわかってるので、乗ってる間に

お金ピッタリ用意出来るし。

4人乗りが 1〜2分で到着するとの事。

この Book(予約)ボタンをポチっと押すと

FullSizeRender


現金支払いか?(上)

カード払いか?(下)

を選択。

僕、今回は『現金払い』で。

で、選んで Learn more を押すと

IMG_8742
 
近くに居るドライバーを探し始め

BlogPaint

見つかったよ と メール届きました。

この写真、加工バリバリしてますけど(笑)

実際の、ドライバーの
「顔写真」 
「名前」 
「評価★★★★★」 
「車のナンバープレート」 星5つ
「車種」 PROTON PERSONA (赤色)

と表示。


僕の顔写真送れ!

と、アプリが起動。

撮って送ると

3分位待ったかな?

BlogPaint

やって来ました!

FullSizeRender

ドライバーと楽しくお喋りしながら、10分ほど。

IMG_8747

お!

IMG_8749

見えて来た 見えて来た

BlogPaint

ブルーモスク エントランス に 無事到着。

料金は、表示通り 8RM。

降りたら

『ドライバーの評価して』

と、アプリが起動するので

迷わず ★★★★★ 星5つで評価。


帰りも使ってみました。

帰りは、少し遠くなったのか?

RM9 (9リンギット 約270円)

と表示。

それでも安いので

BlogPaint

またまた 星5つのドライバーが

日産 ALMERA (ブラウン)が

FullSizeRender

3〜4分で到着。


帰りも、良いドライバーだったので

(行きよりも口数多くなかったけど、安全運転)

評価は勿論 星5つ。


Grab使って思ったのが

ホントにめちゃくちゃ便利。

  • インドネシア
  • マレーシア
  • ミャンマー
  • フィリピン
  • シンガポール
  • タイ
  • ベトナム
  • カンボジア

  • で使えるとの事。


    今年も色々行くので

    また使ってみよっと



    ※もっと詳しく知りたい方はコチラ⇒ 



    legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

    2018年09月22日

    ◆バンコク ワットポー 寝釈迦仏◆

    ちょっと、たまには

    『旅行に役にたつブログ』書きますねw

    およそ20年ぶりに訪れたのが

    FullSizeRender

    ワット・ポー


    以前、添乗員を生業としていた頃

    何度も行った事有るので、海外行っても、そんなに観光はしないんですけど

    今回、バンコクで午前中に3時間弱スッポリ時間が空いて

    『ワットポーでも久しぶりに行ってみるかなぁ〜』と。


    バンコクには『三大寺院』と呼ばれる

     .錺奪函Ε廛薀吋 (エメラルド寺院)

    ◆.錺奪函Ε檗次 舗載冓寺院)

     ワット・アルン (暁の寺)

    が有りまして、往復の移動時間考えると今回1ヶ所しか行けません。


    こういう場合は消去法。

    ,痢.┘瓮薀襯瓢院は 入場料が500バーツ(約1,750円)もするので却下。

    の 暁の寺は 入場料が50バーツ(約175円)と安いけど、ここは夕暮れ時が良いので却下。

    と言う訳で、ワット・ポーへ。

    FullSizeRender

    時間も無いので、ホテルの前に泊まってたタクシーで。

    乗る前に値段交渉。

    『ワット・ポーまで300バーツ』

    と言われたので

    『150バーツで!』

    と言うと、話にならん と走り出しちゃったので

    もう一回窓を叩いて『200バーツ(700円)』で決定。

    (因みに料金は、マッカサン駅近くのホテルから)


    バンコクってメーター付いてても、まぁ〜倒さない、使わない

    FullSizeRender

    こんな料金表が車内に掲げられてるのにね


    それでもアジアの都市の中では安いんですけどねー。

    道路渋滞も少し有って、ワット・ポーまで40分ほどかかりました。

    (距離は約10km)

    FullSizeRender

    ワット・ポー入り口で、チケット購入。

    年中無休で 8:30am〜18:30 まで。

    FullSizeRender

    入場料は100バーツ(約350円)

    ミネラルウォーター1本 引換券付き。

    (因みに、タイ人は入場無料。僕、顔が濃いので トライしようかな?と思いましたが止めました。僕も立派な社会人です 爆)

    FullSizeRender

    20年前の記憶って、意外に曖昧。

    正直、3箇所の寺院が ゴッチャゴチャになってます

    FullSizeRender

    FullSizeRender

    FullSizeRender

    FullSizeRender

    FullSizeRender

    色々、見て回りましたが

    ワット・ポーはなんたって

    寝釈迦仏、涅槃仏 です!

    IMG_4269

    その前に、ミネラルウォーター(常温)と交換。

    IMG_4270

    寝釈迦仏を見るには、靴を脱いで入場します。

    FullSizeRender

    パチリ

    FullSizeRender

    パチリ

    FullSizeRender

    パチリ

    BlogPaint

    知らないオバちゃんもパチリ

    FullSizeRender

    IMG_4277

    相変わらず、大人気スポットです。

    (殆ど日本人見かけなかったのが気になったけど)

    因みに、大仏さんは46m有るそーです。

    ウルトラマンの身長は40mだそーなので

    BlogPaint


    ウルトラマンより6m身長高いです。

    勉強になるブログですね。

    FullSizeRender

    こちらは、108枚のコインが入ってます。

    (20バーツ 約70円)

    このコインを1枚ずつ

    FullSizeRender

    FullSizeRender

    FullSizeRender

    壁沿いに有る108個の鉢に1枚ずつ入れていくと、煩悩を捨てられると。

    添乗員時代も「いつかやってみよう」と思いながら、やらず。

    今回も時間が無くて出来ず。


    僕、煩悩の塊のままです(苦笑)


    legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

    2018年09月01日

    ◆マレーシア プトラジャヤ ピンクモスク◆

    クアラルンプール中心部と、クアラルンプール国際空港の中間点に位置するのが

    行政都市 プトラジャヤ

    新しく計画された都市なので綺麗な街並みです。

    日本だと、「お台場」とか「幕張」みたいな感覚なのかな?と。

    IMG_4060

    KLセントラル駅から

    KLIAエクスプレスに乗っちゃうと、ノンストップで

    KL国際空港(KLIA)に行っちゃうので

    KLIAトランジット に乗る必要があります。

    KLセントラルから、プトラジャヤまで

    14リンギット(約420円)

    KLIAエキスプレスと改札口違うのでご注意を。

    IMG_4061

    車内は、KLIAエキスプレスと違って

    『通勤に使いますよー』って作り。

    FullSizeRender

    KL Sentral から Putrajaya&Cyberjaya駅までは 僅か2駅。

    20分ほどで到着します。

    FullSizeRender

    FullSizeRender

    KLセントラル駅と違って、質素な駅内です。

    数軒、お店並んでは居ますが。

    FullSizeRender

    コインロッカーも有ります。

    空港行く途中に訪れる観光客は

    コチラに荷物入れる形です。

    FullSizeRender

    プトラジャヤ駅から、プトラ広場までは

    バスか?タクシーで向かいます。

    バスは1リンギット(約30円)ですが、本数決して多く無いので

    時間有る人向けです。

    タクシーは片道10〜15リンギット位。(300円〜450円位)

    タクシー乗る前に、窓口で2リンギット(約60円)払って紙もらいます。

    その紙をドライバーに渡して乗り込みます。

    何の2リンギットなんだか?

    未だわからず・・・

    FullSizeRender

    ドライバーに

    『インドネシア人?』って間違われた以外は良い人でした(爆)

    プトラ広場に行くのは良いけど、帰りは中々タクシー捕まらない

    と聞いてたので

    『往復したいんだけど。プトラ広場で20分位観光して、また駅に戻って』

    とお願い。

    結果これ正解。

    プトラ広場行ったら、タクシー捕まらなくて困ってる観光客

    数組居ました。

    走る事15分位だったかなぁ?

    IMG_4075

    遠くに見えるのが 首相官邸。

    FullSizeRender

    コチラです。


    プトラジャヤ行くのに、首相官邸がメインって方は恐らく少なくて

    メインはコチラです。

    FullSizeRender

    FullSizeRender


    プトラモスク (ピンクモスク)

    IMG_4082

    巨大なモスクで

    IMG_4083

    FullSizeRender

    ピンクモスク と呼ばれてます。

    FullSizeRender

    FullSizeRender


    FullSizeRender

    FullSizeRender

    入場料は無料ですが

    女性は ローブを借りて羽織らないと入れません。

    男性も短パンとかだと借りないといけないみたい。

    FullSizeRender

    このローブ(チャドル)。

    見てるだけで凄い暑そう

    FullSizeRender

    中はこんな感じです。

    IMG_4123

    FullSizeRender


    FullSizeRender

    完全に中に入れる訳では無いんですが

    その巨大さを感じる事が出来ます。

    IMG_4124

    クアラルンプール行かれる方には

    是非オススメしたいスポットです

    (今回、タクシー往復利用したので、スーツケースはタクシーのトランクに入れっぱなし。コインロッカーに入れるのも面倒って人は、往復タクシーをオススメします)


    legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

    2018年08月27日

    ◆KLIAエクスプレス◆ 

    クアラルンプール国際空港は2つのターミナルに分かれてます。


    。烹味稗繊 淵瓮ぅ鵐拭璽潺淵襦。複腺漫Γ腺裡繊Ε泪譟璽轡航空など)

    ■烹味稗腺押 複味達胆賤僖拭璽潺淵襦


    今回、KLIAから、クアラルンプールセントラルへ移動

    移動手段は、主に3つ

    .丱 所要60分 (片道10リンギット 約300円  往復券18リンギット 約540円)

    ▲織シー 所要60分 (片道約90リンギット 約2,700円)

    E監 KLIA EXPRESS  所要28分 (片道55リンギット 約1,600円 往復100リンギット 約3,000円)
    ※KLIA TRANSIT に乗って、プトラジャヤ&サイバージャヤ駅で一旦降りて改札出ると安くなる裏技有りますが、面倒なのでここでは割愛。


    バス&タクシーは道路渋滞有ると、もっともっと時間かかるので

    お金気にしないなら、鉄道(KLIA EXPRESS)一択です。

    klia express


    FullSizeRender

    マレーシア入国審査終わって、手荷物受け取ると

    KLIA Ekspresのインフォメーションが現れるので、そちらに従い進んで下さい。

    改札まで来ると

    FullSizeRender

    チケットカウンター有りますが

    ココで買ったら 55リンギット。

    FullSizeRender

    こちらの自販機(クレジットカードのみ利用可)で購入すると

    BlogPaint

    49.5リンギット で購入出来ます。

    160円くらい節約出来ますねw

    FullSizeRender

    なかなかカッコ良い電車でして

    最高速度160km

    東南アジア最速の電車なんですってー。

    FullSizeRender

    BlogPaint

    車内はトイレも完備。

    向かい合わせのシートで

    結構ガラガラ。

    ま、片道1,600円って、マレーシアの物価を考えると恐ろしく高いもんなぁ。

    距離57km。

    東京駅からだと、鎌倉駅が54kmなので、28分で着くとは言え

    やっぱり高いっすよねー。

    FullSizeRender

    IMG_3974

    途中、東南アジアらしい風景眺めながら

    FullSizeRender

    クアラルンプール中心部が見えて来ました。

    FullSizeRender

    FullSizeRender

    あっという間に

    KL Sentral 駅に到着。


    コレが良いかどうか?

    は、人それぞれ。

    お金かけたくない人は バス。

    バスは不安。2人以上で移動なら タクシー。(2人ならKLIA Expressよりタクシー安い)

    1人で、高くても早く移動したい人は KLIA Express。


    皆さん、ご自身でご判断下さい。


    legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

    2018年05月28日

    ◆バリ島 ブルーバードタクシー 見分け方 の巻◆

    先日

    バリ島での『タクシー』移動は ブルーバードタクシー でね!

    的な事書きました。

    ブルーバード ロゴ


    BlogPaint

    IMG_2319

    ここが、バリ島で唯一の良心的な料金で運んでもらえるとあって

    当たり前ですが、皆 ブルーバードタクシー ばかりに乗る様になりました。

    そーなると困るのが、既存のタクシー会社。

    乗って貰う為に、彼らも考えました。


    【その1】

    FullSizeRender

    ボディーカラーを『青系』にしました。

    同じ水色だと、さすがにマズいので

    IMG_2439

    IMG_2440

    ビミョーに色変えてます。

    昼間は明らかに色が違うので、わかりやすいんですが

    夜は、結構わかりづらい


    【その2】

    ブルーバード ロゴ

    車体上部のロゴも似せてみました。

    FullSizeRender

    同じ、青い鳥ですが 羽がビミョーに違います。


    【その3】

    ブルーバードタクシーも危機感を抱き

    フロントガラスに大きく

    IMG_2442

    BLUE BIRD GROUP

    と入れました。


    これで間違えて乗る人居なくなるだろうと安心したのも束の間。

    敵は

    IMG_2441

    BLUE BIRO GROUP

    とフロントガラスに入れました。

    何だ? BIRO って?



    ここまで来ると、お笑いです(爆)


    先進国なら絶対に問題になりますが

    これで通っちゃうのが バリ島。

    これで問題無いのが インドネシア。

    なんですね〜。




    legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

    2018年05月27日

    ◆バリ島 空港から ブルーバードタクシー の巻◆

    バリ島では 大きく分けて 2つのタクシー会社が有ります。

     .屮襦璽弌璽疋織シー

    ◆.屮襦璽弌璽桧奮阿離織シー


    ブルーバードタクシー

    ブルーバード ロゴ

    はインドネシア・ジャカルタに本社が有り、インドネシアでは3割のシェアが有り

    『ボったくらない』タクシー会社として人気です。

    BlogPaint

    バリ島でも、あちこち走ってて、日本に比べて安くて重宝なんですが

    このタクシー、バリ島・ングラライ国際空港から乗る事が出来ません。

    恐らく、地元のお役人との癒着なんでしょう。

    本来の金額で乗れる『ブルーバードタクシー』に空港から乗れないのですよ

    (裏技 有ります)


    ングラライ空港を出ると待ってるのが、何十人 いや 何百人居る タクシーの呼込み。

    「タクシー」「タクシー」と、ずっと声かけられます。

    普通は声かけられて乗っちゃうんでしょうけども

    (ま、それでも良いんですが)

    そのタクシーに乗ると、例えば

    バリ・クタ までは、少なくとも 200,000ルピー(IDR)・・・約1,600円はかかります。

    渋滞や深夜なら、250,000ルピー(IDR)〜400,000ルピー(IDR)・・・約2,000円〜3,200円。

    酷い人だと、$100(約11,500円)払ったって人もいるそうです。


    先ず、

    ・メーター倒さないドライバー多い

    ・メーター倒しても、以上に加算が早い


    予め、交渉して安く乗る方法も有りますが

    ・降りる際になったら、200,000ルピーで話してたのに、2,000,000ルピーになった

    なんて話も・・・


    到着ロビー内にはタクシー案内所が有り、そこでは定額でタクシーに乗れますが

    そもそも、その定額料金自体が高くて クタまで、250,000ルピーだったかな?

    日本の感覚だと、タクシーで市内に 2,000円で運んでくれれば高い気しませんが

    『体力有る方』はちょっと待って

    【裏技その1】

    ・空港建物を出た所に門が有り、その下をくぐる。

    BlogPaint


    ・立体駐車場が有るので、その中の通路を真っ直ぐ進む

    ・立体駐車場を抜けると、横断歩道が有るので渡る

    ・横断歩道を渡ると『金網』が有るので、そこを左に歩く事数分

    ・右手に、外に出る横断歩道が現れます。

    そこまで行けば『空港の外』です。

    『空港の外』からなら、ブルーバードタクシー に乗れるんです!

    (但し、結局10分弱 暑い中、荷物引いて歩くので 体力有る方にしか勧めませんw)


    【裏技その2】

    ブルーバードタクシーは、『空港(到着口)から、客乗せちゃダメ』なんだけど

    『空港へ客乗せる』のはOK

    と言う事は、空港出発口で待ち伏せしてると 客を降ろしたブルーバードタクシーが居る訳です。

    そこで乗る作戦。 

    (但し、厳密に言うと この行為も禁止されてるので、断られる事も多々有り


    今回、僕は 【裏技その1】作戦を決行。

    立体駐車場過ぎたら、客降ろした後のブルーバードタクシー運転手と目が合い、アイコンタクトで拾ってもらいましたw

    歩くこと、約3分で拾えたのでラッキー

    IMG_2291

    IMG_2292

    幾ら、安心の『ブルーバードタクシー』とは言え

    100%安心って訳でも無いらしいので

    FullSizeRender

    ちゃんと メーター倒したか?

    確認しましょうね。


    僕、クタのホテルまで

    42,000ルピー (約330円)で着きました


    ★★★次回 ブルーバードタクシー 見分け方 の巻★★★

    どうぞ、お楽しみにw



    legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

    2017年10月25日

    ◆旭川空港発最終便 2時間10分遅れ の巻◆

    旭川空港発20:10のフライトで羽田空港に向かう為、19:35頃 空港到着。

    ギリギリ間に合ったぁ〜

    と思ったら、いつもと様子が違う。

    2017-10-20-22-06-58

    20:10発の予定が 22:20発に

    2時間10分遅れです


    羽田から来る飛行機が、離陸時にバードストライクで羽田へ引き返し

    その為の2時間10分遅れ


    で、JALカウンターで

    2017-10-20-19-51-09

    お食事券 ¥1,000 

    貰いました。


    で、訪れたのが、空港3Fの

    旭風ラーメン さん。


    お食事券、お釣り出ないので

    チャーシュー麺(醤油)・・・1,100円をオーダー。

    2017-10-20-19-58-27

    2017-10-20-19-58-47

    麺は少し細めの縮れ麺。

    スープは、しょっぱいかな?

    北海道らしいと言えば北海道らしいんですけどね。

    空港の中のラーメン店にしては良いと思いますよ〜。


    で、22:20発のJAL機は 出発10分ほど遅れ

    羽田空港に

    2017-10-21-00-14-01

    00:14頃 着陸。

    モノレールも京急も終わっちゃってるので

    BlogPaint

    タクシー乗り場 大行列。

    疲れた1日でしたぁ。



    旭風ラーメンラーメン / 千代ケ岡駅西聖和駅
    夜総合点★★★☆☆ 3.0



    legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

    2012年09月24日

    ◆両国らしい風景 の巻◆

    大相撲が終わった直後の国技館前は、タクシーが中々捕まらなくて

    (数千人が一気に出て来ますからね〜)

    大変なんですが、捕まらないのは観客だけでは無くて

    090














    力士も同じw

    今場所残念ながら4勝11敗に終わった小結 碧山(あおいやま)もタクシー待ってますw

    因みに彼は春日野部屋所属。

    国技館から歩いて10分ってトコかな?

    歩こうよwww

    legend_bob at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

    2008年07月20日

    ◆札幌にて◆

    時計台

     

     

     

     

     

     

    本日札幌です。

    先ほどまで『ススキノ』で飲んでました。

    タクシーでホテル戻ろうとしたら

    『初乗り¥650』の表示。

    高いなーって思って歩いて帰ってきました。

    (徒歩15分)

    運転手の待遇改善の為の金額改定みたいですがどーなんでしょう?

    高くなったら乗らない人増えそうだけどなーかなり。

    日本のタクシー料金って世界的にめちゃくちゃ高いです。

    世界中旅行してても、こんなに客待ちしてるタクシーの台数日本しか見ません。

    やっぱり高すぎるからじゃないのかなぁ?

    今の半額とまでは言わなくても3分の2程にして利用客2倍になったら単純に考えれば収入UPなりますよね?

    旅行業に就く者として、どうも?疑問に思うこの頃です。



    legend_bob at 00:15|PermalinkComments(18)TrackBack(0)

    2007年06月05日

    ◆タクシーの話◆

    最近、クラウンとかクルーとかじゃ無くって、こんなタクシー増えて来てますね。

    タクシー

    見づらいんですけど、ミニバンタイプのタクシー。

    たまに乗りますけど、後部座席広くて快適です。

    どんどん、こういうタイプのタクシー増えれば良いなぁーって思いますねー。

     

     

     

    で、話はちょっくら難しいんですけども・・・

    続きを読む

    legend_bob at 01:47|PermalinkComments(24)TrackBack(0)
    livedoor プロフィール

    池っち

    にほんブログ村
    にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    QRコード
    QRコード
    Archives

    ジオターゲティング