成田空港

2019年05月22日

◆成田空港 9h(ナインアワーズ) シャワー◆

クアラルンプールからの7時間のフライトを終え、成田空港に早朝に到着。

羽田空港に移動前に、シャワーを浴びる事にしました。

JALのビジネスクラス使うと、シャワー無料です

到着後、トコトコ歩いて向かいます。

BlogPaint

IMG_9112

IMG_9113

コレが結構歩くんだ

FullSizeRender

10分近く歩いた気がする

ナインアワーズ成田空港

この先の写真、全く撮ってません。


シャワールーム、朝って事も有って混んでて待たされます。

シャワールーム内、蒸して暑くて 汗出て来ます。

残念ながら、サッパリ感無し


成田空港に到着後、そのまま仕事する人には利用価値有りそうですが

僕みたいに、なーーーーーーんとなくシャワー浴びようかな?

って人には、向いてません


混んで無い時間帯なら良いのかも?



legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2019年04月28日

◆JAL 成田空港 ファーストクラスラウンジ◆

4月1日にリニューアルオープンした

成田空港 JALファーストクラスラウンジ

早速行って来ました。

FullSizeRender

場所は 本館4F

BlogPaint

ホテルのエントランスみたい。


以前の、成田空港ファーストクラスラウンジ

と比べると

BlogPaint

FullSizeRender

少し明るくなりました。

この辺の好みは人其々だと思いますが

僕は以前の方が、ゆったり出来る雰囲気で好き。

ダイニングカウンター

は以前、自分で好きなの持って来るスタイルだったんですけど

FullSizeRender

FullSizeRender

今は、こんな感じで

カウンターで、オーダーするスタイル。

人気の、キャセイパシフィック航空のヌードルバー

にヒント得たのかな?と。

http://blog.livedoor.jp/legend_bob/archives/52282111.html

http://blog.livedoor.jp/legend_bob/archives/52302301.html

FullSizeRender

こちらが、朝食

和食膳

日本の正しい朝食ですねw

FullSizeRender

FullSizeRender

こちらが

AFRI(阿夫利) 柚子塩らーめん


これ個人的に好きな味じゃなかったので、2口食べてパス。

ごめんなさい

BlogPaint

寿司カウンターは立派になってました。

この日は

中トロ・ヤリイカ・玉子

僕、寿司のヤリイカ嫌いなので

『中トロ2カンと、玉子下さい』

って言ったら

『そういう事出来なくなっちゃったんですよー』

と。

FullSizeRender

ヤリイカ抜きで貰いました。


その後

FullSizeRender

 フレンチトースト & ティラミス

貰って、満腹。

(当たり前だってーのw)

フレンチトーストは、キャセイのイメージすると ガッカリ感ハンパ無いです。


喫煙所も、無くなって

(完全リニューアル後 7月中旬? は復活するみたいですが)

サクララウンジまで移動しないと、タバコ吸えません


リニューアル後は評価変わるでしょうが

今のところ、以前の方が断然好きだなぁ〜。



JALファーストクラスラウンジその他 / 成田空港駅(空港第2ビル)東成田駅成田空港駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



legend_bob at 09:30|PermalinkComments(0)

2018年08月17日

◆日本に帰ります◆

FullSizeRender
飛行機ちゃんと飛ぶかな?

クアラルンプール➡︎成田➡︎羽田➡︎旭川



legend_bob at 01:00|PermalinkComments(0)

2018年05月23日

◆マレーシア航空 最新鋭機 A350 搭乗記◆

先日

クアラルンプール→成田 間で

マレーシア航空 エアバスA350−900

マレーシア航空 A350

に搭乗して来ました。 

IMG_2538

マレーシア航空では、A350を、2018年5月5日から日本に就航。

エアバスの最新鋭の機材で、日本航空(JAL)でも

来年2019年から就航予定です。

MH A350 シートマップ

こちらがシートマップ(座席表)です。

ファーストクラス4席、ビジネスクラス35席、エコノミークラス247席の計286席

(よく見たら、プレミアムエコノミーも有りますね)


僕、今回 ビジネスクラス利用だったんですが

MH A350 シートマップ 拡大

オススメは個人的に

2K・5K・9K・11K

何でか?って言うと

MH A350 シートマップ オススメ

この4席のみ、座席の両側にテーブル付いてるので

広く感じるのと、収納スペースが多い。

FullSizeRender

FullSizeRender


BlogPaint

IMG_2546

僕は今回 2K席を座席指定

ビジネスクラス最前方右側1人掛けです。

FullSizeRender

こんなカンジです。

FullSizeRender

足元、十分な広さ。

僕、176cm有りますが

多分、185cm位有っても全く問題ないと思います。

BlogPaint

隣席の方を見ると、同じビジネスクラスでも広さが違うカンジです。

IMG_2536

FullSizeRender

こちらが座席周りのコントローラー。

A330と同じく、フルフラットになります。

FullSizeRender

勿論、コンセント・USB有り。

IMG_2545

こちらヘッドフォン。

FullSizeRender

こちらが、スクリーンコントローラー。

FullSizeRender

座席シートベルトは3点式。

離着陸時は3点シートベルトしてるか?

しっかりチェックされます。

IMG_2587

アメニティには

IMG_2588

こんなの入ってました。

IMG_2539

ウェルカムドリンクは

ソフトドリンクのみ。

一応、糖質制限してるので

ミネラルウォーターw

水平飛行に移ってからは、シャンパン飲んだりしてましたけど

決してケチケチはしてませんので、ご安心を。

(少し減ると、直ぐ追加でしたw)

FullSizeRender

搭乗後、マレーシア航空名物のサテー(ビーフ)を1本だけ貰って

(何も言わないと4本も配られちゃう

深夜便なので

※クアラルンプール23:30発⇒成田空港07:40着

FullSizeRender

フルフラットで

FullSizeRender

FullSizeRender


で、5:00am頃

熟睡中に、機内食始まりました。

IMG_2561

気付けば、外 明るかった。

IMG_2548

沖縄辺りを飛行中。


航空券予約時に

IMG_2122

シェフ・オン・コール

BlogPaint

予め、機内食のオーダーが出来ます。

僕、鶏肉一切食べられないので

ビーフをオーダー。

FullSizeRender

朝の5:00amから食えんちゅーねんっ

結局、殆ど手付けず終了

機内食のメニュー見たら、普通に『和定食』有りました。

普通にそれ頼んでおけば良かったなぁ。

FullSizeRender

定刻より5分ほど早く成田に到着。

FullSizeRender

新しい機材だけ有って、中々 快適でしたよー。

個人的には「なんとなく」ですが、ライバル機のB787より好きですね〜。


<おまけ>

FullSizeRender

前方のファーストクラスを

IMG_2532

FullSizeRender

盗み撮りw

ビジネスクラスよりもプライバシーに配慮されてて

スペースも広いですが、個人的にはビジネスクラス席で充分かな?と思います。



legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年02月10日

◆成田空港 ラウンジホッピング その5 (サテライト JALファーストクラスラウンジ編)◆

成田空港 第2ターミナル ラウンジホッピング 最終回

.ャセイパシフィック

▲▲瓮螢ン航空

カンタス航空

に楷曖複腺魅侫 璽好肇ラスラウンジ

IMG_9571

サテライト側 JALファーストクラスラウンジ です。

エントランス入って、

向かいが ファーストクラスラウンジ

階段降りると サクララウンジです。

IMG_9583

FullSizeRender

窓側の席を確保しました。

FullSizeRender

ここは以前、サクララウンジだった場所なので

特に目新しさは無し。

BlogPaint

ダイニングコーナーが有ったので入室

IMG_9945

IMG_9944

フード類は、本館ラウンジの半分程度のイメージ

FullSizeRender

FullSizeRender


食後

FullSizeRender

デザート類食べて

搭乗です。


※ファーストクラスラウンジ内には喫煙所有りません。タバコ吸うには、階段降りて サクララウンジへ。サクララウンジ内には喫煙所有ります。


5時間30分も有った待ち時間。

ラウンジ5箇所回って、お陰様であっという間でした(苦笑)


で、5箇所のラウンジの個人的ランキング

)楷曖複腺魅侫 璽好肇ラスラウンジ

▲▲瓮螢ン航空

サテライトJALファーストクラスラウンジ

ぅンタス航空

ゥャセイパシフィック


かな?(2位から4位は同率でも良いか?と)


次、待ち時間有ったら

カンタスラウンジでシャワー浴びて、本館JALファーストクラスラウンジでボヘーっとしようっと。

この2箇所だけで良いや。


legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年02月09日

◆成田空港 ラウンジホッピング その4 (JAL本館ファーストクラスラウンジ)◆

キャセイパシフィック→アメリカン→カンタス

、\田空港 ラウンジホッピング その1 (キャセイ航空編)◆

□\田空港 ラウンジホッピング その2 (アメリカン航空)◆

◆成田空港 ラウンジホッピング その3 (カンタス航空)◆

と3箇所 ラウンジ巡りして来ましたが、残るはあと2つ!

一番楽しみにしてた

FullSizeRender

成田空港 本館 JALファーストクラスラウンジ 

です。


最初、いつものクセで

サクララウンジ受付カウンターに行っちゃいました(苦笑)

入口の正面が サクララウンジ。

左手が ファーストクラスラウンジ です。

FullSizeRender

ここ初めて入室しましたが

サクララウンジと比べると、重厚な雰囲気。

なーんか暗いです。

FullSizeRender

こちら喫煙ルーム。

広々スペースが喫煙者としては嬉しいです。


今までの、キャセイ・アメリカン・カンタス

と違うのが フード類・ドリンク類の充実度。

FullSizeRender

FullSizeRender

僕、飛行機乗る前って

そんなにお酒飲まない様にしてるんですが

お酒好きには中々の品揃えか?と。

(日本のウィスキー置いて無かったなぁ〜)

FullSizeRender

FullSizeRender

日本酒も3種類置いてました。

フード類は

FullSizeRender

サラダ

FullSizeRender

小鉢3種類

FullSizeRender

スープは

コーンチャウダー



オマール海老のビスク (スープストックトーキョー)の2種と お味噌汁

※このオマール海老のスープ。2回おかわりしちったw スープストックトーキョーのスープでコレ一番好き。

FullSizeRender

左 チキンの香草焼き (鶏肉食えないから僕にはカンケーないけど)

右 えび海鮮餃子&黒豚シュウマイ


見切れてるけど、ビーフカレー と 漬け物類

左の方には、チョコレートケーキ&大福

奥にはカットフルーツ

FullSizeRender

こちら パン類。

FullSizeRender

先ずは、こんな感じで攻めてみましたw

普通にフルコ−スだなコレw


※JALファーストクラスラウンジ フードメニュー


食べてる間に、15:00〜

BlogPaint

寿司カウンターがオープン。

3人の職人さんが握ってくれます。

FullSizeRender

秋田の酒 一白水成 と共に

中トロ・イカ・玉子 そして 味噌汁。


中トロ美味しかったので

FullSizeRender

中トロだけ3カン追加しました。


あ、そだそだ。


お寿司食べてる間

FullSizeRender

靴磨きしてもらいました。

FullSizeRender

ピカピカにしてもらいました。

元々が大した革靴じゃ無かったので申し訳無いですが^^;


それと、シャワーも浴びました。

(本日、朝から4回目 爆)

IMG_9568

FullSizeRender

IMG_9569

カンタス航空のジュリークの香り消したく無かったので

身体のみ洗いました。


シャワールームは良いんだけど

シャンプー類は普通なんだなぁ〜。

そこがちょっと残念


雰囲気・・・◎(喫煙ルームが立派なの嬉しいです)

酒類・・・〇(国産ウィスキー欲しいなぁ)

フード類・・・◎

シャワー・・・〇


ってトコかな?



それでは、ラウンジホッピング

最後の サテライトJALファーストクラスラウンジ へ レッツゴー









legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年02月07日

◆成田空港 ラウンジホッピング その3 (カンタス航空)◆

アメリカン航空 アドミラルズ・クラブを後にして

向ったのが

成田空港第二ターミナル サテライト側に有る

FullSizeRender

FullSizeRender

IMG_9530

カンタス航空ビジネスラウンジ 

FullSizeRender

FullSizeRender


FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

この時、僕一人しか居ませんでした^^;

結構、席数が有りますねー。

アメリカン航空アドミラルズ・クラブほどでは有りませんが

明るい雰囲気のインテリアです。

FullSizeRender

こちら、ラ・チンバリのエスプレッソマシン。

FullSizeRender

紅茶類はディルマ。

僕、ディルマの紅茶好きなので嬉しい

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

お酒類は日本酒含めて、そこそこの品ぞろえ。

FullSizeRender

FullSizeRender

生ビールサーバーはサッポロでした。

FullSizeRender

FullSizeRender

サントリープレミアムモルツの缶ビールも有ります。


フード類は

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender


ホントの軽食ばかり。

いつまみ程度ですね。

FullSizeRender

サンドイッチ と おつまみ を少々。


時間帯が悪かったからなのか?

フード類は、興味有るモノ無かったですねー。


で、本日 朝から3回目のシャワ−

(そんなに浴びてどーすんだってのw)

フロントで鍵もらって

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

シャワールームは正直、古さを感じます。

アメリカン航空の方が断然上


なんですがー

FullSizeRender

この ジュリークってオーウトラリアの

シャンプー類。


これ、香りも良いし、洗いあがりも良いなぁ〜。

FullSizeRender

ハンドソープもジュリーク。


この、カンタス航空ビジネスラウンジ

【インテリア】・・・〇

【ドリンク類】・・・〇(ディルマ◎)

【フード類】・・・△

【シャワールーム】・・・〇(但し、ジュリーク◎)

でした。


こちらも1時間ほどで退散します。


次は、JALファーストクラスラウンジへ レッツゴー



legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年02月06日

◆成田空港 ラウンジホッピング その2 (アメリカン航空)◆

【成田空港 ラウンジホッピング その2 アメリカン航空 アドミラルズ・クラブ編】



キャセイパシフィック航空の ファースト&ビジネスクラスラウンジの後に訪れたのがコチラ。

IMG_9448

ちょっと、わかりづらい場所ですが

出国審査場から見ると、サテライト通路の手前左側に

下に降りるエスカレーターが有ります。

エスカレーターを降りると現れるのが

FullSizeRender

アメリカン航空のラウンジ

ADMIRALS Club


時間帯によっては、フロントにJALのスタッフもいらっしゃる様です。


早速、中に入ると


『和』のテイストが上手く取り入れられたインテリア。

FullSizeRender

ひな人形がお出迎え。

FullSizeRender

こういうパーテーションで区切られていて

自然光が上手く室内に差し込む造り。

FullSizeRender

とにかく明るいんですよねー。

(僕の他に、お客さん2名のみ)

FullSizeRender

こんなグループ用のソファがあったり

IMG_9471

無料PCも数多く置かれてます。

FullSizeRender

大きな窓からは目の前に飛行機を眺める事が出来ます。


今回訪れた

キャセイ航空・アメリカン航空・カンタス航空・JAL(ファーストクラスラウンジ)

の中では雰囲気ココが一番好きですね僕。

FullSizeRender

こちらはダイニングエリア。


中途半端な時間に訪れたので

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender


え?

今、朝ですか?

って品揃えw

FullSizeRender

太巻き と いなり寿司

奥にはサンドイッチ。

FullSizeRender

コチラ チーズ3種 に パン&クラッカー

FullSizeRender

コチラも パン や ケーキ

ヨーグルト に ゆで卵

FullSizeRender

リンゴ と バナナ も

置いて有りました。

(もう少し早かったら、JAL特製カレーライスも有ったそうです。)

FullSizeRender

ビールは、またもや一番搾り。

キリン派なので、別にこれはこれで良いんですが

バドワイザーとかだと嬉しいんだけどな。

FullSizeRender

地元 成田の地酒 長命泉 が有りました。

FullSizeRender

FullSizeRender


FullSizeRender

紅茶は トワイニング。


そこそこ酒類有りましたが

結局

FullSizeRender

炭酸水(ペリエ) と (お粗末な盛り方の)お昼過ぎだけど朝食チック なものをチョイス。

食べ終わってから、トイレ探検。

FullSizeRender

FullSizeRender

ここも雰囲気良いなぁ〜。


ついでに、シャワールームも探検。

フロントで「シャワー浴びたいんですけど」

って言うと、鍵くれます。

FullSizeRender

こちらがシャワールームのエントランス。

FullSizeRender


FullSizeRender

何だか良い雰囲気だなぁ

FullSizeRender

こちらがシャワールーム

FullSizeRender

バスタオル と フェイスタオル  

歯ブラシ & クシ がセットされてます。

FullSizeRender

朝、シャワー浴びてから間もないですが

身体だけ洗いました。

(リンスインシャンプーって嫌いなので・・・)


シャワー浴び終わって、再びダイニングエリアに行くと

FullSizeRender

ミネストローネ 

あと、写真撮り忘れちゃいましたけど

パスタ類や、チキンステーキなんかが増えてました。

FullSizeRender

パン と ミネストローネ

FullSizeRender

ケーキも持って来てみました。


ホントはもっとゆくっりしたかったんだけど

13:30頃になったら、陽気な(違う言い方すると煩い)お客さんが多数入室。

そそくさと移動する事にしました。


結局、アドミラルズ・クラブ もシャワー時間含めて、およそ1時間で退散。


では、カンタス航空 ビジネスランジ へ レッツゴー 



legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2016年01月13日

◆成田 さくらの山公園◆

1月2日

成田空港近くに住む叔父の家を、弟夫婦と訪れる事に。

叔父の家に行く前に、弟から『面白いトコ有るよ』と言われて連れてってもらったのが

image

さくらの山公園


成田空港を離発着する航空機を間近に見られるスポットとして有名だそうです。

(春は名前の通り『桜』が咲き乱れる場所なんですとー

image

image

2015年3月には『空の駅 さくら館』もオープン。

image

150円で焼き芋買って

image

100円で甘酒買いました。


こういう買い食いって好きですw


legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月31日

◆成田空港第一ターミナル 「おらがそば」◆

成田空港で搭乗時刻まで時間有ったので

『おらがそば』

ってトコで蕎麦食べて来ました。


いつも国際線に乗る時は、航空会社のラウンジで食事済ませるので

成田空港って今まで結構使ってる割に、そんなにレストランで食べる機会が無かった。

(ラウンジはタダなんだから当たり前っちゃ当たり前なんですが)

何か新鮮なカンジw


2015-10-07-12-39-28

空港の中の店にしては値段は良心的かな?


ざるそば定食 713円(税抜き)をオーダー。


2015-10-07-12-41-19

店内はこんなカンジです。

14時頃だったので、お昼の混雑帯は収まってる雰囲気。

半分程の入りです。

2015-10-07-12-49-25


こちらが「ざるそば定食」。

かやく御飯付です。


特に美味しいとも思わないんだけど、まずくも無い と。

ま、こんなもんでしょう。

出て来るのに結構時間かかったので(15分ほど)、期待してたんだけどな^^;


おらがそばそば(蕎麦) / 成田空港駅東成田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



legend_bob at 02:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月11日

◆ピーチ 初搭乗◆

先日、成田に用事有ったので

北海道に帰るのに、そのままLCCのピーチに乗ってみる事にしました。

2015-10-09-20-38-06

成田空港にはLCC専用ターミナルである

第3ターミナル が有りますが

ピーチは、第1ターミナル・南ウィングになります。

お間違えの無い様に。


この自動チェックイン機で搭乗手続き後

普通通り、手荷物検査。

そして搭乗です。

バスで飛行機に移動。

2015-10-09-20-38-18

見えて来ました

初めて乗る飛行機は、やっぱりウキウキしますね。

2015-10-09-20-38-27

早速乗り込みます。

2015-10-09-20-38-43

座席は1A

最前列の窓側です。

今回、嬉しい事に3人がけに座ってるの僕一人でした。

LCC乗る人は、少しでも安く済ませたいからだと思うんだけど、追加代金払って一番前に座ろうって人少ないんでしょうね。

2列目以降、ほぼ満席でしたもん。

1列目は足も伸ばせるし、窮屈さは全く無いし、快適なフライトでした。

しかも、千歳空港には定刻よりも5分程早く到着。

LCCが早く到着するなんて、ある意味『事件』ではあるまいか?(笑)


LCCは今まで『エアアジア・ジャパン』と『バニラエア』そして今回の『ピーチ』に乗った訳ですが

この『ピーチ』が一番ストレス無かった。

早く到着したのも有るんだけど、搭乗させる時のスムーズさは、JALやANAと遜色なし。

こう言うトコが『LCCで一人勝ち』と言われる所以なのかも?



※おまけ

またまた『カードラウンジ探訪紀』w


成田空港第一ターミナルの5Fに2箇所 カードラウンジが有ります。

今回も2箇所行って来ました(笑)


まず1箇所目

2015-10-07-13-04-35

lass エグゼクティブ・ラウンジ

2015-10-07-13-07-54

ビール1杯無料。

アサヒスーパードライの缶ビールで提供です。

スマホ充電しようと思ったら、コンセント少なくて出来なかった



で、ビール一気飲みして移動。

2箇所目は、lassラウンジの真隣に有る

2015-10-07-13-26-01

TEIラウンジ

2015-10-07-13-30-00

コチラは『サッポロ 生ビール』1杯無料でした。

TEIラウンジも、コンセントめちゃくちゃ少ないですが、使ってる人居なかったので

スマホ・iPad 同時に両方充電出来ました。


因みに、両ラウンジから、国内線搭乗口迄は歩いて10分弱の移動時間かかります。

よっぽど時間無かったら使わない方が良いっすよ〜。   




legend_bob at 02:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年07月12日

◆成田空港第3ターミナル(LCC)ガイド◆

最近、手抜き感否めないブログでしたが、今日は久しぶりに気合い入れて書きますね(笑)

先日、成田空港第3ターミナルを初めて利用して来ました

第3ターミナルって?

と思った方もいらっしゃると思いますが、要は『LCC専用ターミナル』の事です。

2015年4月8日から供用開始。

3か月ほど経ってしまいましたが、ちょっと探検して来ましたw


今回、東京・銀座から THE アクセス成田1000円バスで成田空港へ。

image

平日、12:30銀座発の中途半端な時間にも関わらず、約9割方の席が埋まってました。


バスは

銀座⇒東京駅⇒成田空港第2ターミナル(北側)⇒成田空港第2ターミナル(南側)⇒成田空港第1ターミナル⇒成田空港第3ターミナルの順に停車。

今回、あえて『成田空港第2ターミナル(北側)』でバスを降りました。

バスは3Fに到着するので、そのまま1Fにエスカレーターで降ります。

image

『第3ターミナル』って表示が見えてきますので、ひたすら進むと

image

外に出なさい 的なサイン発見。

言われるまま外に出ると

image

第3ターミナル迄の通路が現れます。

(第3ターミナルまで520mですと)

歩きたくない人は

image

ターミナル間移動の無料バスも有ります。


今回、テクテク歩いて行きました。

途中

BlogPaint


疲れた人のために休憩所が数か所有ります。

image

喉が渇いた人のために自販機も設置されてましたw

(因みに、金額は市販価格と同じ)

image

で、進んでいくと

image

エスカレーターが現れます。

このエスカレーターを上がると

image

第3ターミナルに到着。


今回、写真撮りながら、普通のスピードでキャリーケース引っ張りながらでしたけど

10分かからなかったなぁ。

足の短い人は15分位かかるのかも知れないけど(コラコラコラコラ)

image

今回、無料巡回シャトルバスには乗ってませんが、第3ターミナルの端にバス着くみたいです。

image

こちらが第3ターミナルに入った風景。

右から『チェジュ航空』『春秋航空』『ジェットスター』『バニラエア』の順でカウンターが並びます。

(ピーチはココでは有りません。ピーチは第1ターミナル利用です。)


館内は

image

ローソンも有るし

image

BlogPaint

image


比較的広いフードコートも有るので、1時間くらいなら時間潰せそう。

(喫煙者に朗報。喫煙所も1か所有ります

LCCなんて、使う人少ないよね?

って思ってたら、この人の数です。


実は、成田空港の『国内線乗降客数』は日本で9位。

年間480万人以上の乗客が乗り降りしてるんです。

(国内線だけでですよ?)

これは、ほぼ鹿児島空港や中部国際空港に匹敵する乗降客数。

(因みにベスト10は、羽田→千歳→福岡→那覇→伊丹→関空→中部→鹿児島→成田→熊本です)

僕が一番使う、旭川空港が27位の98万人ですから、実に4,9倍ものお客さんが利用してる訳です。




image

僕は今回『バニラエア』利用したので、バニラエアで搭乗手続き。

image


image

このバーコードリーダーで搭乗券を発行します。

BlogPaint

こちらが搭乗券。

手荷物検査場でも、搭乗時にも必要ですので無くさない様に。

image

奥に進んでいくと、

←国内線   →国際線

と分かれます。


手荷物検査場を通過後

image

2フロアほどエスカレーターで上ると

image

こんな表示が。


直ぐ搭乗ゲートかな?

と思ったら

2015-07-08-15-39-57

結構歩くんだ、コレがっ


でも、この渡り廊下。

2015-07-08-15-41-08

image

飛行機好きにはたまらないかも?

※ジェットスターって沢山駐機してるんだねぇ〜。

 ちょっとビックリ。


この渡り廊下、結構の高さがあるんですけど、将来的にはこの下を飛行機がくぐるらしいです。

image

で、歩きに歩いて、やっと到着。

(良い運動にはなりますねw)

image

子供を疲れさせて機内で眠らせる遊ばせるスペースも有り。

時間ある人は

BlogPaint


ソファで横になって寝てます(爆)


搭乗待合室にも

image

ジェットスターのショップが有ったり

image

バニラの無人店舗(自販機のみ)も有り。

image

おやつや

2015-07-08-15-47-55

バニラエアグッズも売ってます。

image

image

ドリンク類も結構豊富。


で、ココ搭乗待合室にも

2015-07-08-15-49-10

喫煙所有り。

image

飛行機眺めながらのタバコタイム


喫煙所も有れば、もちろんトイレも有る訳で(当たり前だけどw)

image

image

結構、綺麗なんだよねぇ〜。

ウォシュレット付のトイレでした。

image

スマホなんかの充電も出来ます。

2015-07-08-15-45-36


2015-07-08-15-46-19

LCCならではの搭乗シーンです。

雨降ってると、ちと辛いっすね。

ま、安いんだから我慢しないとね。

安いんだから。


そうこうしてる内に、僕が搭乗予定の

image

image


バニラエア機が到着。


今回、一番前の座席を指定したので(追加料金+1000円でした)

image

image

image

image

いわゆる『LCCの狭さ』は全く感じず

(僕、狭い座席は短時間でもダメなので・・・)

2列目以降は、笑っちゃうくらい狭かったケド。

image

結果、快適な空の旅でしたよ〜。

(って、40分だか遅れたけどね。)



★オマケ★

LCC乗る人でも、一応ゴールドカード持ってる人だって居るでしょう。

しかし、第3ターミナルには残念ながらカードラウンジは有りません。

もし、早めに空港着いて時間潰すの大変な人は

image

成田空港第2ターミナル 4F北側の

IASSラウンジ が、一番 第3ターミナルに近いラウンジになります。

image

写真には写ってませんが、比較的ゆったり座れるソファも有り。

image

缶ビール 1本サービスで、柿ピーも食べられますw


但し、成田空港のカードラウンジは気を付けないといけないのが

カードの種類によって、使えるラウンジが違います。


2015-07-08-13-55-47

こちらは、成田空港第2ターミナル4F 南側の

TEIラウンジ



アルコールが有料なのと


2015-07-08-13-57-52

ドリンクもショボい。

(前は、もうちょっと良かったんだけどな)

BlogPaint

椅子もショボい。



そして何より、第3ターミナルから遠い


今回、時間余りまくってたんで、カードラウンジをハシゴしてみましたが(爆)

自分が、どちらのラウンジ使えるか?

確認してからラウンジに立ち寄った方が良いですよ〜。


※たとえば、今回の旅行に僕、下の2枚のカード持って行ったんですが

BlogPaint

上のカードはTEIラウンジ。

下のカードはIASSラウンジ。

同じVISAゴールドでも、使えるラウンジ違います。



って今回の更新、疲れたぁ〜


legend_bob at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月01日

◆バニラエア 搭乗記 成田⇒千歳 JW907便◆

久しぶりのLCCネタです。

年に100回以上飛行機乗りますけど、LCCに乗る必要無いから書かない訳で^^;

今回、まぁ話のネタって事で乗って来ました。

バニラエアです。



まず予約の話から。

インターネットで予約。

これは以前のエア・アジアから比べると、めちゃくちゃわかりやすくなりましたね。

2012年8月6日 エアアジア・ジャパンの搭乗記

座席指定はお金かかるのはLCCならではなんですが

image

さすがに3人がけの真ん中なったら最悪ですからね

座席指定しました。

バニラエアには2つのタイプの飛行機が有りまして

image

こちらは180席の、いわゆる『LCCらしい狭さ』の飛行機。

image

こちらは166席の、『LCCらしからぬ』飛行機。

2列少ない分、座席はANAと同じ広さです。

僕が今回乗ったのはラッキーな事に166席タイプでした。

で、3人がけって嫌いなので、最後尾の30列目のA座席で指定しました。


で、予約を済ませて成田空港へ。

銀座駅から1000円バスで約1時間。

(THE アクセス成田)

image

ラッキー

バス、ガラガラじゃんっ


って思ってたら、東京駅から多数乗車。

車内満席なりました。

僕の真横は子連れの親子。

まぁ元気の良い、僕をよく蹴っ飛ばすクソガキ子供でした

夏休みだからなのか?

昼間のバスでも普通に満席なるんだなぁ。


因みに、この1000円バス。

座席数えると11列。

これ、添乗員時代のクセで数えちゃうんだけど、通常のバスって11列なんです。

これは東京空港リムジンと同じ広さ。

で『トイレ』も付いてます。

image


そして、もう1社走ってるのが、京成バスの

『東京シャトル』

こちらは900円なんだけど、12列でトイレ無し。

バスで1列増えると、窮屈感めちゃくちゃ有りますヨ。

しかもトイレ付いてないから、道路渋滞したら恐ろしいよなぁ

100円しか違いませんので、断然『THEアクセス成田』推しです


定刻どおり、成田空港に到着。

バニラエアは第二ターミナルから出発です。

気を付けないといけないのが、JALやスカイマークの国内線乗り場とは全く逆ってトコ。

僕、間違えました

飛行機出発の2時間以上前に着いてたから問題無かったけどね。

image

この奥の黄色い看板が目印。

image

自動チェックイン機に、予めインターネットで予約してプリントアウトした用紙のQRコードを読み込ませると

搭乗券(って言ってもレシートみたいなモノ)が出てきます。

image

こんな成田空港とは思えない通路を進み

(何度も成田は使ってるけど、こんなの知らなかったぁ。ウワサには聞いてたけど)

手荷物検査場を抜け搭乗待合室へ。

image

搭乗待合室も予想通り、貧乏くさい・・・

(ま、LCCだからね 実際、皆お金節約してるんだしね

売店が1箇所有りました。

出発前にタバコ吸おうと思って喫煙所探しましたが見付からない・・・

売店の人に、喫煙所の場所聞くと

『この待合室には有りませんよ。吸いたければ、手荷物検査場を出ないとダメです』

と言われて、一旦戻って喫煙所へ

吸い終って再び手荷物検査場で手荷物検査


特に僕の場合、いつもJALもANAもラウンジ使うんで、この辺り、ものスゲー面倒臭かった


色々有りましたが、15分遅れで搭乗開始。

飛行機へはバスで移動。

image

image

一番後ろの30Aに無事着席。

お客さんは7割程度の埋まり具合です。

image

166席なので、普通の広さ。

今回嬉しい事に

image

僕の横の席、空いてたので気持ちゆったり座れました。

image

コチラは機内販売の飲み物。

(LCCなので勿論、飲み物の無料サービス無しです。)

image

image

コチラは機内販売の機内食。

(食わなかったから味はわかりませんが)

image

カップラーメンでも食おうかな?

と一瞬思いましたけど止めました。


航路上、揺れも無く快適なフライト

結局、20分遅れで千歳に到着。


以前に乗ったエアアジアが1時間30分遅れだったので、20分遅れ位なら許容範囲っすね。


【総評】

以前のエアアジアが酷かったので、LCCはもう乗るまいと思ってましたけど、今回のバニラエアのA320は悪く無かったです。JALやエアドゥのB737に乗る機会多いんですが、幅がA320の方が広いので、そこは快適。但し、180席タイプのには絶対乗りたくないので(狭い座席はムリなので)やっぱりLCCは選択肢には入りませんね。
しかも喫煙者としては今回の搭乗待合室はムリなので、千歳⇒成田なら使うかも。
使うかな?
多分、使わないだろうなぁ。(結局、乗らないんじゃんw)




legend_bob at 01:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年12月13日

◆成田空港国内線手荷物検査場 の巻◆

LCCの就航でより身近な存在になった

成田空港。


以前も書いたけど

289














成田空港国内線手荷物検査場の混雑がハンパ無い


構造上の問題なんだけど、これ早く改善してもらわないとね


国際線から国内線への乗り継ぎ時間、かなり余裕持った方が安心ですよ。

便数増えて、依然とは全く違う混み具合ですから



legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月15日

◆成田空港発 LCCバス の巻◆

成田空港発着の格安バス

京成バスが運行する

『東京シャトル』

http://blog.livedoor.jp/legend_bob/archives/51974183.html

↑以前書いた、東京シャトル乗車記


東京発が900円、成田空港発が1000円

って以前は3000円でしたので、この安さは嬉しい限りです

巷では『LCCバス』と呼ばれてますが、ちょっとだけ不安なのが

『トイレが無い』事。

成田空港から東京駅って大体60分位で着いちゃうので、トイレ行かないとは思うんですが

道路渋滞とかで、1時間が2時間になっちゃう事も珍しく有りません。

ま、2時間でもトイレって行く人殆ど居ないだろうけど、膀胱を過信すると(変な日本語だけどw)わからんからね?(笑)


で、膀胱に不安のある方に(?)嬉しいお知らせ


千葉県に本社を置く

平和交通さんも

017













『THE アクセス 成田』

ってバス走らせてるんです



金額は、成田空港発着 1000円

014














車内は新車なのでピッカピカ

そして嬉しい

015


















トイレ付




これで緊急時でも大丈夫なのです


そして、京成バスが停留所が東京駅と東雲駅近くなのに対し

平和交通は、同じく東京駅と銀座駅(有楽町駅)で降りられます。

お台場方面に用事有る人は京成バス使った方が良いでしょうが、銀座方面なら平和交通の方が「ちょこっとだけ」便利です


あと、もう一つの違い。

京成バスは、成田空港内の京成バス案内カウンターで乗車券を買ってから乗車ですが

平和交通は、そのままバスに乗る時に支払い。

この2社、微妙に出発時間違うので上手く使い分けると良いですよー

020













※写真が平和交通の成田空港⇔東京駅・銀座駅を結ぶバスです。 

legend_bob at 01:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月23日

◆ジェットスタージャパン 成田空港カウンター◆

2012年7月3日に就航した

LCC

ジェットスター ジャパン ★

135













※写真手前の飛行機が,ジェットスタージャパン
のA320型機


今まで成田空港のカウンターは

059













外でした。

外のバス停の横でした(笑)


それが先日、成田空港に行ったら

010














素晴らしい(?)カウンターが出来てました

場所は、成田空港第二ターミナル

国内線の手荷物検査場に向かう動く歩道の途中です。

ジェットスター 成田











これ見てて思ったのが、ジェットスター冬季の増便も発表してるけど

成田空港発着の国内線に手応え感じてるんでしょうねー。

同じLCCのエアアジア

そしてLCCじゃ無いけどスカイマーク

含め、成田空港って面白い存在になったかなぁ〜と。


元、千葉県民としては嬉しく思います


legend_bob at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年08月10日

◆成田空港で『お茶漬け』 の巻◆

成田空港から国際線に乗れば『機内食』出るんで、成田空港のレストランで何か食べるって事そんなに多く有りませんでした。

ところが最近、旭川⇔成田ってスカイマークが飛ぶ様になってから何度か成田空港を利用。

成田空港は遠いって言うけど、実は東東京側とかなら羽田空港より使いやすかったりするんだよなぁ〜。

『上野』や『日暮里』なら京成使えば乗換無しだし、『錦糸町』なんかでもJR使ったら同じく乗換無し。

意外と同じ千葉県の湾岸地域だと成田空港使いづらかったりするんだけど。

話が横道に逸れそうなので元に戻しますw


ちょっと小腹が空いたので、成田空港第1ターミナル(ANA側)の4階にある

画像 019














『だし茶漬け えん』

東京・神奈川・千葉に展開してるんですが、千葉県はここ成田空港店だけです。

画像 023


















店名の通り、メニューは『だし茶漬け』。

僕が今回頼んだのが

画像 020














焼き鮭といくらの親子だし茶漬け ¥800

小鉢が2皿付いて来て、ご飯は大盛り無料です

勿論『大盛り』ですw

画像 021














最初は

『北海道から来てるのに、鮭といくらなんて頼まなくても・・・』

と思いましたが

(過去にシンガポールで『いくら丼』食べた経験有り 笑w)

これ良いですね。

バランスが良い一杯です

出汁が『濃い』とか『薄い』とかって声もあるでしょうけど、僕は丁度良かったです。

800円って金額は、空港の中のレストランと考えればOKですね〜。

どちらかと言うと、これから海外に向かう人が利用するのが殆どでしょうけど、これ海外から帰って来てから食べたら

『あぁぁぁ〜、日本人で良かったぁ

って思えると思いますヨw

美味しかったです

ご馳走様でした ○┓ペコ







だし茶漬けえん 成田空港店 (和食(その他) / 成田空港駅東成田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



legend_bob at 02:38|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年08月07日

◆スカイマークはLCCじゃ無いのか? の巻◆

昨日に引き続き、LCCの話題です。

022













スカイマーク

って航空会社、飛行機に乗らない人でも聞いた事があるでしょう。

1998年9月に羽田⇔福岡に就航。

気付けば日本国内16都市に25機が就航。

たまに『ポカ』やらかしますがw(


で、先日、LCCの『エアアジア・ジャパン』に乗って見て思ったのが

以前『スカイマークは実際はLCCだ』って僕断言して書いたんですが

ちょっとコレは訂正します○┓ペコ


スカイマークはLCCであってLCCじゃ無い

って言うのかな?

020


















スカイマークの成田空港発着路線に関して言うと

自社の責任の欠航であっても宿泊費や交通費の支給をしない

って言うのはLCCなんだけど

空港カウンターや自動チェックイン機にスタッフが常駐して説明したりしてるのを見るとLCCと違う。


機内でドリンクの無償サービスが無い(有料販売)のはLCCなんだけど

座席指定と荷物の預け入れ(15kgまで)が無料なのはLCCと違う。


スカイマークは座席が狭い!

って言う人居るけど、実際はJALなんかと変わりません。

座席間隔は約80cm。

JAL・ANAの普通席が約79cmなので、実は1cm広かったりしますw

LCCは71cmですから、スカイマークはトンでもなく広い事になります(笑)

※スカイマーク、機材のB737−800がLCCで使用してるA320と比べると機内幅が狭いので、座席幅は狭いですが、これは同じ機材を使用するJALもANAも同じです。


逆にLCCよりサービス低いのは『CA』さん。

LCCのCAは、僕が思うに『広告塔』的な位置に居て、頭上の荷物入れへの荷物の出し入れを手伝ったりしますが、スカイマークは一切無し。

スカイマークのCAは『保安要員』であって『接客業』では無いと、サービスコンセプトに明記してます。

画像 017


















(ちょっとピンボケで読みづらくてスミマセン)

因みに

画像 018














文句あるなら『消費生活センターに苦情言え』って文面は削除されてます。


全体的に言って、CAの位置付け以外は

ANA・JAL > スカイマーク > LCC

って構図ですね。


今回、エアアジアに乗ってみて純粋に思ったのが

『スカイマークってLCCと比べると結構しっかりしたエアラインだよなー』

って事。


それでも正直『スカイマークファン』にはなりませんけどね(コラコラコラw)




legend_bob at 00:05|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年08月06日

◆エアアジア・ジャパン に乗ってみた の巻◆

2012年3月に就航の

021













ピーチ・アビエーション(ANA系)



2012年7月に就航の

017













ジェットスター・ジャパン(JAL系)


そして2012年8月1日に就航したのが

026


















053














エアアジア・ジャパンです。(ANA系)

これで日本にLCC3社が誕生した事になります。


今回、新千歳空港→成田空港間で初搭乗。

池っち、LCC自体が初体験です

014













通常、新千歳空港の国内線チェックインカウンターは2Fなんですが、エアアジア・ジャパンは1Fにあります。

根本的に、殆どのお客さんがインターネット経由。

空港カウンターには職員殆ど居ません。

WEBチェックインした人で荷物預けない人は、このカウンター自体に寄る必要がありません。

016


















WEBチェックインしてない人は、自動チェックイン機で搭乗手続きを自分で行います。

因みに、経費削減&忙しい

らしく、カウンターに誰も職員居なかったので、皆さん、悩みながらも自分でチェックインされてました。

飛行機慣れてない人。

自動チェックイン機を使った事無い人。

正直、これ難しいと思います。


ボクはWEBチェックイン済だったので、そのまま2Fの手荷物検査場へ。

すると、何という事でしょう。(ビフォーアフターかっw)

検査場横で、保安職員(エアアジア職員じゃ無いですよ)が

BlogPaint


















チケットのバーコードを確認して、スタンプを押してくれます。

これを済ませて晴れて『手荷物検査場』を通過する事が出来ます。

池っち、年間100回以上飛行機乗りますが、これめちゃくちゃ戸惑いました

こんなん初めてだもんな

因みにこの手続きを出発時間の45分前迄に済ませる必要があります。

LCCは時間をやりくりして飛ばしてるので、遅延便が出ると大変な訳です。

恐らく人員も最低限で回してるので、乗ってない客を探しに行ったり出来ないからでしょう。

JAL・ANAと違って、ギリギリに空港到着=アウト

なので充分注意が必要です。


で、ここからがLCCならではなんだけど・・・

搭乗ゲートに着いて、待てども待てども何の案内も無し。

出発時間を過ぎても全く案内無し。

普通はあるでしょう???

出発時間から30分以上経ってから

『前便到着遅れの為、出発が遅れます』とアナウンス。

どれ位遅れるのかのアナウンス無し。

これがLCCスタンダードなんだろうなぁ


結局、1時間以上過ぎて

023


















搭乗開始。

出発自体は定刻より1時間30分遅れでした

僕が乗ったの8月3日。

まだ就航して3日目だからか?

恐らく不慣れ(スタッフ・乗客共々)なのが遅延の主因か?と思います。


で、待ちに待ったエアアジア・ジャパン機内。

049














座席は総革張りで高級感有り。

(これ掃除がラクになる様にって事なんですとw)

LCCは、よく座席が狭いって言われるけど

実は同じ3列+3列のB737−800型よりも、機体内幅が若干広い分

『幅』は大手(JAL・ANA)と変わりません。

因みに、LCC3社とも同じA320型機ですので座席幅は45cm。

逆に、JAL、ANAのB777の普通席乗る位だったら若干幅は広いです。

しかーし

028













052


















前後のピッチは確かに狭いです

直ぐ上の写真、スニーカー履いてるの小柄なオバチャンなんですが、膝がぶつかりそうでしょう?

エアアジア・ジャパンも、ジェットスター・ジャパンも座席間隔は71cm。

JAL・ANA・エアドゥの79cm。

スカイマークの80cmより断然窮屈なのだ

ま、千歳⇔成田が限界だなぁ

成田⇔那覇は乗りたく無いな

今回、池っち通路側だったし(座席指定300円〜2000円別途かかります。因みに手荷物預け入れも別途かかります。発券手数料も別途。インターネットで自分で予約しても手数料発生。別途費用が意外にかかりますので要注意。)隣に人居なかったので窮屈感そんなに感じませんでしたけどね。

小柄な女性なら問題無いだろうなぁ〜。

あと注目なのがCAさん。

042


















上下真っ赤で胸元が開いたユニフォーム。

これスタイル良く無いと着こなせないぞ

そして、『エアアジア』のコンセプトが『健康的なセクシー』さ らしい。

確かに皆さんセクシー

化粧、めちゃくちゃ濃くて、何か飲み屋さん居るみたいです。

大袈裟じゃ無くて真面目にね。

綺麗な人多いなぁ〜

欧陽菲菲 みたいな人も居たけど。(コラw)

頭の中で『ラブ・イズ・オーヴァー』流れたもんな。(コラw)


マレーシアが拠点のエアラインだけあって、CAさん同士、英語で会話してたなー。

CAさん、日本人ばかりじゃ無いんですコレが。

030


















031













ね?

アジアでしょ?www


だから

043


















これ機内誌。

全部『英語』です。

日本国内線就航って事で日本特集。

044













045













嬉しい事に

046














048


















我が北海道旭川市も5ページに渡って特集されてました

面白いんで持ち帰ろうとしたら

よく見たら『持ち帰り禁止』なんですと

シートポケットに入ってるのは『ゲロ袋』以外は全部持ち出し禁止です


それと、LCCはジュースとかは『有料』。

機内では『機内食』の販売してます。


032


















033


















これは予めネットで予約する機内食。

見てたら5〜6人頼んでたなぁ〜。

ネットで予約しなくても

034













035













036













037













意外と高いんだよねー。

『高いから、お弁当持ち込んじゃおう』

と思った、そこのアナタ

エアアジア・ジャパンは、機内販売の食事以外は禁止です。

ゴミになるし、汚れるのでLCCとしては経費かかっちゃうから。

凄いでしょう?

食事以外には

038













039













040













041













エアアジアのロゴの入ったアイテムも売られてました。


そんなこんなで、飛行機は無事、成田空港に

1時間40分遅れ

で到着


散々遅れたけど

058














LCCらしく、駐機場からバス移動

更に遅れると言う・・・

・・・

・・・

LCCって疲れるなぁぁぁ



で、ANA系だから成田空港の第1ターミナルだと思ってたら、第2ターミナルでした 



今回のこの記事も、大作なっちゃって疲れたなぁぁぁ


コレ見て、LCCに乗るか?乗らないか?は

アナタ次第です。




legend_bob at 00:39|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2012年07月24日

◆LCCバス に乗ってみた の巻◆

7月3日に就航した、LCC

『ジェットスタージャパン』。

成田空港⇔千歳空港が、片道4490円〜です。

東京〜熱海に行く新幹線と殆ど変わらない金額だもんなぁ〜。

成田空港からの飛行機運賃が安くなるのは嬉しいところですが

成田空港までの交通費が高いのがネックでした。

今までも京成線の普通電車使えば、都内まで1300円とかだったけど

スカイライナーとか成田エキスプレス使うと3000円とかなりますからね。

成田空港から北海道の千歳に行くのが安くても、電車代が高かったら何だかなぁ〜

って思ってる人多かったと思います。

そこで登場したのが

画像 082













東京駅と成田空港を結ぶ

京成バス『東京シャトル』

9月上旬まで、デビュープライスとして

800円

今まで『東京空港交通』のリムジンバスだと

3000円

しましたから破格の安さです。

ま『LCCバス』と呼んで良いでしょう。

9月上旬以降は1000円〜2000円と高くなりますが

それでも安くなったのは良いですね。

で、新しモノ好きでケチな池っち乗って来ました(笑)


画像 081


















物は試しで乗って来ましたが

結構、人気の様です。

画像 083














バスは新車

ただ、LCCっぽく、バスの座席が若干狭いです。

通常11列なのを12列に。

成田空港線に通常設置してある車内トイレを置かず、その分座席を増やしているとの事。


ちょっと『トイレが無い』バスが不安で、乗る前に、しっかりトイレ済ませていざ乗車。

バスは渋滞無く、ぴったり1時間で成田空港に到着しました

ま、結局は快適でしたねw

ただ勿論ですが、渋滞はまれば2時間かかったり、場合によっては3時間なんて事も無い訳では無いので時間余裕持って使いましょうね。

(バスが渋滞に巻き込まれて飛行機に乗り遅れたら、普通に『寝坊』なんかと同じ扱いですので要注意)


※今回のドライバーさん・・・名前書いて大丈夫かな?

 小川さんって男性ドライバーさんなんだけど、運転が丁寧で、口調も丁寧。

 おかげで膀胱が刺激されず(何じゃソレw)トイレなんぞすっかり忘れて成田空港に到着しました








legend_bob at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年04月24日

◆熊ぼっこ千栄の、お弁当 の巻◆

こんばんは。

池ちゃんだぜぇ〜。

今年の2月にも、当ブログに書いたぜぇ〜。(

成田空港の、BLUESKYで買ったんだぜぇ〜。

097













『かた焼きそばとチャーハン』だぜぇ〜。

結構、味濃い目で、冷めても美味しいぜぇ〜。

しかも

096














380円だぜぇ〜。

ワイルドだろうぅ〜。

legend_bob at 00:07|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2012年04月23日

◆JAL B787 就航 の巻◆

昨日の成田空港。

095













昨日、ボストン線に就航の

JAL B787

成田空港では盛大なイベントもやったみたいですね。


これから日本の空を席巻する予定のB787。


ただ、日本では

『B787と言えばANA』

ってイメージがあるのに、JALがB787の初就航便を国際線に回すのは・・・如何なもんだろうか?

legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月10日

◆『京成成田駅』と『JR成田駅』を調査してみた の巻◆

先日、東京での用事終えて成田空港に向かう際に、飛行機搭乗まで、かなり時間が余ってる状態でした。

普通にスカイライナーなんかで向かったら、飛行機出発時刻の4時間近く前とかに空港に着いちゃいそう。

いつもなら、ラウンジで時間潰すんだけど、こんな機会もそうそう無いなぁ〜と思い、スカイライナー利用を止めて普通の電車で成田空港に向かった。

スカイライナーや、成田エキスプレスだと、実は『成田駅』に停車しません。

ノンストップで成田空港に着いちゃう訳です。

ってな訳で、今回、京成の普通電車に乗ったついでに『京成成田駅』で下車してみた。

018




北海道に来るまで千葉に住んでいたとは言え、『京成成田駅』で下車したの初めてです。

成田山新勝寺を抱える駅ではあるけど、思ったより小さな駅なんだなぁ〜。

京成で、日暮里→京成成田駅まで来て、このまま京成で成田空港に向かうのも面白く無いんで、歩いて『JR成田駅』に移動。

020




京成成田駅より若干大きい『JR成田駅』。

ま、若干ねw

で『JR成田駅』から『成田空港』に向かってみた。


021






今回、2つの駅を利用してみて判った事。


何か思った以上に地味な駅なんですね(コラw)

legend_bob at 01:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月22日

◆成田空港の空弁 の巻◆

最近、スカイマークで旭川⇔成田を利用する事があります。

遅延や欠航が多いんだけど、まぁ安いですからねw

千葉で用事ある時なんかは助かる存在です。

054




スカイマークって歴史が浅いから、機材が新しい

いっつも最前列座ってるんで、そんなに狭さも感じません。

大きな不満は無いんですが

成田空港って基本『国際線』でしょう?

国内線ターミナル(第二ターミナル)のゲート内のショップってBLUE SKY1軒のみ。

今までロクな『空弁』無かったんだけど、先日

手作りメンチとチャーハン 380円





¥380

って、めちゃくちゃ安いのに、そこそこ美味しい空弁が売ってて購入。

『熊ぼっこ千栄』さんって中華料理屋さんみたいなんですが、崎陽軒のチャーハンより百倍美味しい

冷めたチャーハンって、大抵味が薄くて食えたもんじゃ無いんだけど、これはしっかり味付けされてます。

健康の事を考えれば薄味が良いんでしょうが・・・疲れてるんだから濃い味の食べさせてくれぇぇぇぇ〜。

legend_bob at 02:38|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年01月19日

◆京成小岩駅から成田空港へ の巻◆

まぁ間違いなく、社会人になって出張で東京のホテル泊まる様になって最安であろう。

成田空港からの早朝便利用の為に宿泊したのが

京成小岩駅
















京成小岩駅より徒歩1分。

ホテルスカイコート小岩

宿泊代は驚く無かれ、シングル4200円なのだw


写真もこれしか撮らなかったんだけど

スカイコート小岩







写真では普通に見えますが、絨毯に『シミ』やら『タバコの焦げ』やら・・・

金額に相応しい部屋でした

で、京成小岩駅って、僕の高校1年生の時の彼女がこの駅の近くの高校に通ってまして・・・

その彼女とも何か壮絶な別れ方して、このホテルも絶対にもう泊まるまいって思うホテルで・・・

俺『京成小岩駅』と相性良くないと思う。

(どんな〆やねんw)


※オマケ

朝の京成線





始発の京成線車内の様子。

京成小岩駅を出発時はガラガラでしたが、京成船橋駅では席埋まりました。

船橋辺りだと成田空港で働いてる人も多いんでしょうねー。



legend_bob at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年05月14日

◆JALラウンジの朝食 の巻◆ 

先日、『早朝』の成田空港を久しぶりに利用。

何か『添乗員時代』を思い出しちゃいましたw

成田空港近辺のホテルに前泊、よぉくしたもんなぁ〜。


今回、千葉の実家に宿泊してたんですけども、6:00am頃のバスで成田空港向かったんで、朝食摂ってません。

で、JALサクララウンジで『朝食』食べました。

朝食







結構しっかりした朝食でしょう?

これで『タダ』だもなぁ〜。

(タダって表現おかしいけどねー)


成田空港には、このJALラウンジが2箇所ありまして

サテライトの方にもあります。

寿司







こちらでも軽く朝食摂りましたwww


満腹で飛行機に搭乗するって何か『シ・ア・ワ・セ』です



legend_bob at 00:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年05月09日

◆出発〜&到着〜 の巻◆

池っち、昨日から某所(異国)へ来てます

JAL機













ま、外国って言っても、近場だし、直ぐ帰って来るんすけどねw

帰国後、一挙公開

お楽しみに


何処に居るって?

・・・

・・・


ヒント

ヒントw







わかる人には直ぐ判る(爆)

legend_bob at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年05月15日

◆フードファイトは成田で始まった の巻◆

今回のハワイ旅行では実に5kg太りました

5kgっすよ?

ま、それも・・・この成田空港から伏線はあったのだ

ラウンジ内部






こちらは成田空港のJALサクララウンジです。

キリン一番搾り005






国内線ラウンジと違って、酒の種類も豊富
(飲み放題

ビール






まずは、キリン一番搾りを飲みながら至福のひととき。

続いて、上階のダイニングで

カレー等ラウンジ 2F

食事(カレー・うどん・パン類・サラダ等)食べ放題

嬉しい事に『スープストックトーキョー』のスープも有
スープ












カレーライスおかわりしても、まだ足りないので
クロワッサン







カレーライス+うどん+カレーライス+うどん+パン

見事に炭水化物ばっか食ってましたがな

ビールも5杯近く飲んだんかな?


ラウンジに3時間30分程居たんで

無料のマッサージを受け

搭乗前にシャワーを浴びて
シャワールーム











※これシャワールームです。



いざハワイへ

 

※何だかハワイ行く前に満足しちゃった(爆



legend_bob at 00:55|PermalinkComments(14)TrackBack(0)

2009年05月07日

◆ハワイへ の巻◆

池っち、現在ハワイへ向けて飛行中

窓












成田空港を18:45発のJALウェイズ76便に搭乗してる予定です。

ハワイ時間の5月6日6:45am(日本時間5月7日1:45am)に、ホノルル到着予定です。

機内ではマスクして煙草我慢している事でしょう


今回、完全に『遊び』なんで、PC持って行きません。
(持って行っても見ないもなw)

っちゅー訳で、本日から7日間。

『タイマー投稿』っす


ハワイの知人の家で、ブログチェックしますんで(返事書けたら書きますね)コメントもお待ちしてま〜す

 



legend_bob at 00:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2008年05月25日

◆羽田空港 国際化の巻◆

ちょっと珍しく真面目な話を。

2010年に羽田空港に4本目の滑走路が完成します。

羽田空港

 

 

 

 

 

 

これにより年間30万回の発着枠(1日あたり822回・411往復)が増えるんですが、その内の10万回を国際線に回すって話が出てます。

羽田空港周辺に住んでる方は大歓迎なんでしょうが、北海道の旭川に住む人間としては・・・

確かに羽田空港で乗り継いで海外に行くとなれば便利だと思います。

僕も、しょっちゅう乗る『旭川⇔羽田間』。

JAL・エアドゥ・スカイマークが1日10往復結んでるんですけども、時間が悪いんすわ

東京から旭川に帰って来るのに最終便は17:50っすよ

東京都心部で商談とかしても16:00が限界っすもん

かなりの頻度で乗る人間としては、大きい航空機必要無いんで100人以下の小さいのでも便増えた方が助かります。

ところが今、航空各社とも発着枠が少ないんで1便乗り遅れると数時間待つなんてザラ空白の時間が多いんすわ

海外行く回数より、東京行く回数の方が断然多いんですからね         フツーそうでしょう?

国際線で枠取られるって事は国内線で使うべき枠を削られる事になるので慎重にお願いしたいっすわー。



legend_bob at 00:00|PermalinkComments(15)TrackBack(0)

2006年12月14日

◆実家から送られてくる農作物の話◆

実は年に数回、千葉の実家から大量に農作物が送られてきます。

「何で?」って思った方多いでしょうね。

何しろ農作物王国の北海道に送ってくるんですからね。

別に実家は農家でも何でもないし、父の仕事は農家とはまるっきり正反対の機械に囲まれたパイロットだった訳ですからw

ところがどっこい!(この表現死語かな?)、実は父の趣味が家庭菜園なんですわ。

成田空港から車で10分程の場所に農園がありまして、家庭菜園と言うには広大な、しかも本格的な畑があります。

畑

 

 

 

 

これが「銭金」なら「自給自足」で誉められてますわw

続きを読む

legend_bob at 01:09|PermalinkComments(34)
livedoor プロフィール

池っち

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
Archives

ジオターゲティング